どーでもいい話

HDD死ぬ

一週間ほど前、急に自宅のパソコンが起動しなくなった。

電源ランプは点灯するのだが、ASUSのロゴが出ず、起動時のピープ音も鳴らず、

当然BIOSの設定に入ることもできないという不具合。

逝ったか・・・

と思いながら、まぁこういう経験は今までにもあったから、やれるだけの対処をやろうと、

4GBのメモリ1枚を抜いたら起動はしたのだが、

はい、HDDが逝ってます。
20021500.jpg

ていうかこの場合ってHDDとメモリが同時に逝ってるってこと??

電源が他のパーツ巻き込んで故障させるって話はよく聞くけど、メモリとHDDが一緒っていうのはどういうことよ。

って思ったけど、もう一度メモリを差し込んでみたらちゃんと起動したので、たまたまHDDの故障があったときに正常にPCが起動しなかっただけだったっぽい。

一応僕のPCはSSDが起動ドライブなので、このエラー画面が出ても起動ドライブ選択をするだけで問題なく起動。

しかーし、

むかーしのアニメ動画とかXXXな動画などを保存していた3TBのHDDが死んでました\(^o^)/

逝った子は今はなき日立のHDD、HDS723030ALA640。

これはアカンやつや!!
20020900.jpg

迂闊だと言えば迂闊だった。

今までであればデータ用HDDは稼働時間が10000時間を超えた時点で全データのバックアップを取っていたのに!!!

今回はほぼバックアップがねぇwww

おそらく今の使用環境での稼働時間1万時間っていうのはそこまで長くもなければ酷使していることでもないはずだけど、

結局いつ壊れるかわからないHDD、大事なものは日頃からバックアップを取っていく必要があるよね・・・。反省。

ひとまずまだHDDを読み込む状態だから、データ移設用のソフトを使って、救出できるだけデータを救出。

まず10年以上前にも経験して大変だった超低速モードでHDDが動く上に、

壊れたデータのところで停止してエラーになるので、エラーになったファイルを消去しながら少しずつ移動させていくという地道な作業が伴う。

エラー停止するとパソコンがフリーズして、強制終了をしなくてはならないケースも多くて、

この作業を行うだけでHDDへの負荷jはおろか、PCそのものに極めて大きな負担を強いることになるのが心苦しい。

途中から起動ドライブであるSSD以外の2台のHDDは接続ケーブルを外した上で作業をしていた。

結果というと、8割弱のファイルを出し終えたところでHDDを読み込まなくなり完全停止・・・w

まぁおつかれ。とりあえず最低限取り出したと思うからもういいよね・・・w

取り出せなかったXXXな動画の一部は有料サイトから正規な手段でダウンロードしたものなので、

正直言えば「カネで解決できる」っていうやつ。

何にせよ8割くらいのファイルが無事取り出せたことは不幸中の幸いだった。ヨカッター!



で、

このHDDの代わりのHDDを買うべく、秋葉原に行ってきた。

この際だから前々から検討していたメモリ16GB化も同時進行。

DDR4の2133、8GBを2枚買ってきた。
(写真が1枚しかないのは、1枚を取り付けたあとに写真撮るのを忘れ、急遽1枚だけで撮ったせい)
20021501.jpg

4GBのメモリ2枚そのまま使って、8GB+8GB+4GB+4GBの24GB構成にすることも考えたけど、

これ以上メモリだけ増やしてもメリットは薄いと思われる上に、

以前メモリを差し込むマザーボードのスロットの不調でPCの動作が不安定になったこともあったので取り外してしまった。

DD4とは言え、2133は前世代のモデルだし、今さら4GB欲しい人がどれほどいるかっていうw
20021503.jpg


パソコン本体は使い始めてから5年目だったので、分解ついでにマザーボードの電池交換もしちゃう。
20021502.jpg

PC内部の清掃ののち、新しく買ってきた東芝の6TBを取り付けて完了。
20021504.jpg

無事メモリが16GBにパワーアップしたことを確認!
20021505.jpg

グラボも年末に換装しちゃったし、これで今装備されているパーツ類、ほぼ導入当初のものから交換されてしまったね。

マザボ、CPU、SSD以外はすでに別人・・・w

HARUKA-Ⅲの構成(2020年2月15日現在)
【OS】Windows10 Professional 64bit版 ※2019年12月にWindows7からアップグレード
【CPU】Core i7-6700K 4.00GHz
【グラボ】GeForce GTX1660 ※2019年12月にGTX960から換装
【メモリ】16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル) ※今回交換
【マザボ】 ASUSTeK H170-PRO
【SSD(起動ドライブ)】SanDisk SD8SBAT 120GB
【HDD】
TOSHIBA DT01ACA300 3TB 稼働時間約4500時間
TOSHIBA MD04ACA600 6TB 稼働時間約1500時間
TOSHIBA MD04ACA600 6TB 今回新設
【電源】 Seasonic FOCUS PLUS ATX電源 SSR-750PX[750W/80PLUS GOLD] ※2018年12月に更新

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



どーでもいい話

万能な青ダヌキ(禁句)

我が家にドラえもんが来ました。
20020200.jpg

これ、ドラえもん型の布団収納ケースになっていて、

背面にあるファスナーを開いて掛け布団を入れるためのもの。

おそらく昨年の後半頃に話題になっていた商品だから知っている人もいると思うが、

フェリシモっつー通販サイトで購入できる商品。
(↑アフィじゃないので安心してクリックしてください)

最初この商品が話題になっているって記事を見つけたとき、「これ考えたヤツ天才!!」って思った。

で、ちょっとだけ迷ってから買った。

注文が殺到していた時期だったからか、去年の10月頃に注文して、先月やーっと受け取ることができたのだ。

お値段は税抜きで7900円(購入した時点では消費税が8%)。

来客用にしている掛け布団をいれたら、ふっくらコロコロまんまる太った可愛いドラえもんの完成でした。

当然サイズがかなりデカい。

身長90cmくらいある?等身大(129.3cm)ではないけども迫力のある大きさ!
20020202.jpg

押入れ(クローゼット)に収納の図。つぶれてますね…。
20020201.jpg

このクオリティで1万円以下なら僕は正直安いと思うね!!

二次エロ抱き枕カバーなんて単体でフツーに1万円以上するもん!!

こういうの→http://4getatrainsection.blog74.fc2.com/blog-entry-1574.html

それに比べたら健全そのもの。しかもかさばる掛け布団を収納してくれるというスグレモノ。

今までは無造作に置いていた掛け布団がしっかり入って、

出し入れもしやすくなった上に、

お友達が遊びに来たときに使うため、これだけでちょっとした会話のネタになるw

抱き枕としても使えるんだけど、

抱き枕カバーと違って汚しても(←性的な意味じゃなく)簡単に洗えないため、

日々確実に汚されていく(←性的な意味じゃなく)ドラえもんなんて見たくないからそんな使い方はできないよね・・・。

ただ、クローゼットの扉を開けるとそこにドラえもんがいるっていうのはなかなか癒やされます。

買ってよかったドラえもん!


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

小田急にもダメなところがある

今朝も小田急に乗っていたら、

車掌さんが「副都心線は東武東上線の人身事故の影響で遅れと一部列車の運休が発生しております」っていう案内をしていた。

日常的に東上線を使わなくなってもうずいぶん経つけども、

東上線の日常は相変わらずだと思った。

小田急はというものの、

常になんだかよくわからない1~2分程度の遅延が毎日のように生じている感じはあるが、

長時間に渡って運休するっていうことはないし(長時間に渡って遅延引きずってることはよくある!)

人身事故があっても部分部分で復旧するから、どうにかなることが多いというのが快適なところ。



まー隣の芝生は青いって言うけどさ、小田急の不満なところもやっぱりあるわけですよ。

まずATSがクソですわww

列車間隔が開いている&本線侵入だとしても、主要駅場内信号がY現示になるところと、

停車駅構内での無意味とも取れる速度照査ね。

作った奴頭悪すぎるwww

これだったらまだジリリリリリ……!!ガッ!!キンコンキンコンキンコンキンコンキンコン……の方がマシwww

これのせいでせっかく登戸まで複々線になったのに、多摩川上でのノロノロがあまり解消されてない感じする。

最初どんだけボロいATS使ってんのかと思って調べたら、今のATSはわりと最近更新されたばっかりのものだったから、

もともとがそういう仕様のATSらしい。

それでいうと東上線の保安装置はすごい。

ATCになって速度照査厳しくなるかなーって思ってたけど、

相変わらず終点の池袋駅侵入時、どの着線であっても制限速度が60km/hだから無駄がない感じ。

東上線も少しずつホームドアが付き始めて、TASC制御(定位置停止装置)になっている駅がちらほら出てきたけど、

急激な減速や停車までにブレーキを完全に緩解するようなことも少ないから、

乗っていても衝動が少なくて小田急の停車に比べると断然快適に思える。



あとさ、

小田急って扉閉めてから発車までやたらと時間かかるじゃん?

一応あれって電車から客が完全に離れたのを確認してから発車しなきゃいけないっていう規則に則っているわけだけど、

ホームの構造的にどうしたって点字ブロックの内側を歩かなきゃいけないようなところもあるし、

ホームの混雑状況によってはそもそもそれさえ難しいような場面もあるわけよ。

しかも電車が発車してから点字ブロックの外側を歩くような人だっているんだから、100%完璧に運用するのは不可能な規則。

そもそもこの規則ができたのは東海大学前で駆け込み乗車しようとしたBBAが、

意図的に扉に手を挟んで、再開閉を期待して乗り込もうとしたものの、

それに気づかずに発車して引きずるという事故を起こしたのが発端みたいだけど、

まず前提として駆け込み乗車したBBAが悪いでしょこんなのって。

で、その後に見通しの悪いホームでは車掌が確認できるカメラを増やすとか、

すぐにそれが難しいのであればホームを監視する保安要員をつけるとか、

扉に何かが挟まったときの障害物検知を改善させるとかいう対策っていう話になる。

ホームの点字ブロックの外側は「歩かざるを得ないときは注意して歩く」っていう対策が取れるけど、

駆け込み乗車は明らかに意図的にやっている行為。

これは小田急に限る話じゃないが、

これほどあちこちで「駆け込み乗車は『危険』ですのでやめましょう」とアナウンスされているにも関わらず、

未だにそれを無視しているのか、自分に向けての言葉だと理解できていないのか、

わかっちゃいるけどついついやってしまうのか、理由はよくわからないけれども、

まぁ何にせよそういう意識が欠落したモラルのない人間がいる限り、

どんなに事業者が安全を徹底したとしても何らかの事故が発生する可能性をゼロにすることはできない。

世の中あらゆるものに存在する10あるリスクを1にすることは何らかの対策や投資により比較的容易に可能なのかもしれないが、

1あるリスクを0.5にするのはそれ以上に困難なわけで、

はたまた0.2だとか0.1だとか完全なるゼロにするというのはほぼ不可能と言っていい。

ホームドアをつければ劇的に安全性は向上するだろうが、

たとえホームドアをつけても、駆け込んできて意図的に扉を手を挟んでくる乗客がいるのだから、結局リスクはゼロにはできない。

行為に対して可能な対策や投資が、効果があるのかないのかわからないような結果にしかならないから、

正直言って点字ブロックの外側を人が歩いていたら発車しないようにしましょうって規則は、

この効果があるのかないのかわからない典型とも言える無駄な対策だと感じる。

東京メトロはよっぽど電車に接近しているとかでもない限り構わず発車するし、

JR東なんて未だに戸閉灯が点いたら車掌のブザーもなしに発車してる。

時々安全性がどうのこうのっていう批判を耳にすることもあるけど、

だからってJR東の発車する電車への接触事故が他の事業者より多いかというとそんなデータもないし、

もしそんなことが起きていれば連日のようにニュースになってとっくに改善されているって話。

多分小田急が日常的に1~2分の遅延をしているのはこの杓子定規な社内規則のせい。

混んでたら電車発車できねぇもん。そりゃ遅れるって。

空気警も鳴らしすぎだよね。小田急はマジ騒音レベルでひどいw

狭いホームの点字ブロックの上をベビーカー押して歩いているママにさ、

容赦なく空気警鳴らすのはどうかと思うよ。

びっくりするじゃん、子どもが。

こういう世の中だから社会の目を気にするのもわからんでもないけど、

もう少し乗客の立場や感情にも気を配って、臨機応変な運用はできないのかなって思うことがある。

そういう僕も、駅のホームの先端で撮り鉄していたときに、

点字ブロックの外側で撮ってるのに巨大に空気警ぶっ放すからマジでムカついたもん。

警笛は騒音の原因になるっていうことで、各鉄道事業者は昔よりもむやみに警笛を鳴らすようなことはしなくなったし、

空気警よりも音の小さい電子警やミュージックホーンの搭載も進んでいるから、

未だに容赦なく空気警をブワンブワン鳴らすのって小田急くらいなんじゃないか。



まぁそんなことで、

不満点がなきにしもあらずな小田急線のお話でした。

なーんか久しぶりに愚痴っぽい、面倒くさい人間が書いたような記事になったね・・・。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

さようならWindows7 こんにちはWindows10

気がつけばもう12月。

街に出ればいたるところでクリスマスソング&イルミネーションの季節です。

そんな今日このごろ、

間近でやなればならない作業があった。

それは自宅デスクトップPCのOS更新である。

2015年12月に購入した今のデスクトップPCのOSがWindows7であり、

7のサポート期間がまもなく終了ということで、Windows10へのアップグレードをしなくてはならなかった。

Windows8はウチのオヤジが買っていたPCを使いながらクソだと思っていたが、Windows10に関しては特に拒む理由もなく、

会社のPCもWindows10ということもあり、すでに使い慣れていると言ってもいい。

ただただなんとなく、いつかやろうやろうと思いながら引き伸ばしていただけ。

最近のWindows7は更新プログラムが出るたびに不具合が生じたり、起動・終了に失敗したりっていうことがあり、

なんとなくここらでアップグレードしておいか方が良さげな雰囲気だったわけで、

これを機会に10へのアップグレードをすることに。

当初購入したときから将来を見越して設計していたわけだけど、

そもそもあれからもう4年も経ってるっていうことにびっくりだわwww

社会人になってからの時が経つ速度って早すぎじゃね!?

僕の年齢28歳→32歳・・・。

パソコンも4年も経てばかなり型落ちっていう気もするけど、

そこそこ手入れはしっかりやっているつもりだし、

HDDも購入時に積んでいた2個は今ではすでに交換済み、1個は増設、去年にはPC電源も交換している成果もあり、

今でも一応特に支障なく動いている。

モンハンは未だにプレイできる・・・っていうか今年、アクションゲーってモンハンしかやってないから性能持て余し気味・・・。

そんなことでさっさとOSをWindows10にアップグレードして、もう数年は使い倒すぞ計画~!



まぁアップグレードはとっても簡単っていうお話だったんだけど、

ネットの情報を見るとうまくアップグレードできなかっただとか、めちゃくちゃ時間がかかっただとか、そういう口コミもあったりなんかして、

一応事前にバックアップを取り、OSが入っているCドライブ(SSD)以外のHDDは取り外した状態でWindowsのアップグレードを試みた。

数時間かかることを見越していたんだけど、自宅で風呂入っている間に更新も終わっていて、思いのほか簡単な作業で完了。
19121503.jpg
19121500.jpg
19121501.jpg

滅多に使わん機能だけど、スコア見るのはすんげぇ面倒くさくなったわ。なぜか購入当初よりも数値が上がってるっていうw
19121502.jpg

OS更新をしても、ほぼ従来通りに使えるのが嬉しい。

アップグレードにかかる時間もPCの性能によるのかね。

こうして考えると、やっぱりパソコンは買う段階からある程度年数見越して設計する方がトータル的には得だなって思う。

不具合が出たり、性能アップしたいっていうときも、該当するパーツを更新すればいいわけだし。

グラボがGTX960のままなのが若干心許ないから、次に交換するとしたらここかな。

CPUは自力で交換できる自信がないのでこのままCore i7-6700kで頑張ります。

HDDを交換し、電源を交換し、OSもアップグレードされ、

電車で例えるのなら、制御装置と主電動機を換装して、運転台も更新しちゃうような感じね!

小田急8000形みたいだっ!!外観以外はほぼ別人っ!!



Windows7は8~9年くらい使った。

今までme、XP、Vista(←大学のPC)を使ってきたが、XPと争えるくらいの安定していて、信頼性の高いOSだったと思う。

日々のネット巡回もブログ更新も動画サイトの閲覧も、

アクションゲームもレトロゲームもエロゲも夜のオカズも、

全てにおいて不自由なく動かせたのはこのOSのおかげだった。

Windows7、長い間お世話になりました。

僕のパソコンは今月をもってWindows10に更新されたけど、この素晴らしいOSを生涯忘れることはないだろう。

ありがとうWindows7。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

愛がなければできないことだけど、ベッドの上でも車の中でもできて、血が出たりもするもの、な~んだっ?

答え:献血



さて、

先日僕が献血ルームでやった献血は、「HLA適合献血」というものでした。

HLAはヒト白血球型抗原(=Human Leukocyte Antigen)の略称。

ヒトの血液型はABO型で分けられているのは周知の通りだけど、

ABO型は赤血球の形を表している一方で、HLAは白血球と血小板の形を表すもの。

種類が多く、このHLAが適合する人間は数百人~数万人に一人の割合でしかいないとかナントカ。

詳しくはWikipedia見てね。



んで、

病気の種類、病状、いろんな事情や都合でこの「HLAが適合する血液しか輸血ができない」という患者さんがいる。

そうした患者さんの要請により今回僕の血小板が必要ということで、

受付をしたあとにそんな話が打診されたというわけ。

調べたら、適合献血のときは、事前に赤十字から連絡が来たりすることもあるらしい。

献血する側もされる側も個人情報が守られているから、自分の血液がどんな人に提供されるのかはわからない。

それでも通常の献血だったらどのように使われるかもわからないから、「確実に自分の血液が誰かに使用される」というのは、モチベーションはこの上なく違うww

血小板なんて採取後数日しか持たないんだから、用途がなければ破棄されてしまう可能性だって十分にありうるんだし。

当然のごとく快諾したのだ。



で、

これが初めての経験で、いくつか驚きがあった。

検査や問診を一通り終えたあと、いつもはしばらく待合スペースで待機するんだよね。

当初案内まで30分~40分くらい時間かかるよって言われてたし、今回も同じノリでドリンク確保して漫画(こち亀)読むぞー!って席についたんだけど、
19120100.jpg

このたとすぐに呼ばれてしまい、ほぼ待ち時間がゼロ!

再度受付に行ったら、複数の看護師さんが「HLAの方です」→看護師(一斉)「ありがとうございます!」

っていういつも以上のウェルカムっぷり・・・。

さすがにトイレだけ行かせてもらったけど、

看護師さんに誘導され、献血のベッドに連れられているときも「HLA献血ご協力本当にありがとうございます」などと、あちこちで言われるHLAというワード。

いやいや、

所詮は暇つぶしのネカフェ感覚、
お菓子とジュースと粗品とナース目当てで献血ルーム来てるんだよ・・・、
ホントそんなキレイな理由じゃないんだ・・・。
こんなにやましい心で献血来ててゴメンナサイ。

くらいに思うわけだけど、

言われているうちにだんだん「HLA」が「VIP」に脳内変換されてきて、気持ちがいいこと・・・w

ベッドについたら、看護師さんが最後の説明をしてくださったんだけど、

今回の血小板献血、通常よりも多くの血小板が欲しいということで、増量採取を依頼された。

5サイクルくらいやりますと。
(1サイクル=血を抜く→血小板・血漿を取り除く→残りの血を戻す)

所要時間がだいたい90分くらいですと。

長いと言っても、要領は通常の成分献血と同じっていうことだから全然構わんのだけど、

これがこれが予想外の体調の変化があって少しまいったwww

最初は全然何も感じなかったんだけど、4回目くらいから寒気と軽い吐き気が出てきたんだよね。

血が戻されているときにもなんか体内に少し冷たいものが流れてくるような異質な感覚も出てきた。

献血でこんなにあからさまに何かしらの感覚が出たことがなかったから衝撃的。

ただ今回は看護師さん(僕よりちょっと年上の30代くらい)がほぼつきっきりで、飲み物も飲ませてくれるし、使い捨てカイロも握らされるし(一緒に手もギュッってしてくるwww)、

途中から頻繁に声かけてくれて、それからずっと会話してくれた。

でも後半になるにつれてすっごくおしっこいきたい。

会話しながらおしっこのことしか頭になかった。

看護師さんが「あと1回、取り出して、戻したら終わりですよ。頑張りましょっ!」って言ってたけど、

血よりもおしっこ抜いてほしいっ!

いやむしろぼくの●●●も▲▲いて■■をヌいてほしいっ!!

ってずっと思ってた。

この看護師さん、今ここで僕がおもらししても許してくれるかな?

でもそんなことしたら「ブラック献血者リスト」とかに名前があがっちゃうんだろうか?

いやていうか普通に引くよな、おもらしだよおもらし。

でも成分献血ってもともと採血時間長いし、動けないし、飲み物もガブガブ飲むから、ついついおもらししちゃう人もいそうなもんだけど。

よく考えたら、おもらししても「ふーん、漏らしちゃったんだ・・・」ってフツーの感じでフツーに処理されるのも虚しいだけだわ。

なんてアホなことを15分くらい考えていたらやーーーーっと終了。

最後に血圧計って異常なし。吐き気や寒気もなくなったからあれは一時的なものだったのかな。

ベッドからおりるときにね、看護師さんが「立てますか?」って手を差し伸べてくださるんですよ・・・コレ。

思いがけない場所で女性の手を握れたことが嬉しくて嬉しくて(気持悪)。

自分が30代になって、普通に30代くらいの女性が魅力的に感じるようになれたのだから、歳を取るのも悪くないって思いました。



↓看護師さん(※画像はイメージです)
19120101.jpg
Copyright © innocentgrey All Rights Reserved.

↓僕の血液を待っている子(※画像は妄想です。キャロル=ぬいぐるみの名前です)
19120102.jpg
Copyright © innocentgrey All Rights Reserved.

こんなクソみたいな男の血液でも需要があるっていうのがすごい。

こんなクソみたいな男の血液でよければいつだって差し出したい。

人気ブログランキングへ


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都→神奈川県
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

04 ≪ 2024/05 ≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ