野球

今さらながらプロ野球クライマックスシリーズの存在意義を再確認してみる

クライマックスシリーズ楽しめましたか?

パリーグは3位の楽天が2位西武を破ったものの、ソフトバンクには勝てず、結局日本シリーズにはソフトバンクが出場することになったが、

セリーグは3位で通過した横浜DeNAベイスターズが、2位通過の阪神、1位通過の広島カープを破り、「下克上」を果たした。

2位、3位がクライマックスシリーズを制覇すると毎回湧き上がるのが、

「レギュラーシーズン3位のチームが日本シリーズに出場するのはおかしい」
「レギュラーシーズン3位のくせに日シリで勝てば『日本一』になってしまうのはおかしい」
「シーズン1位通過の意味ってなんなのか?」
「1位の価値が下がる」

などなどといった議論。

正直こんな議論には飽きたし、あまりにも安直と考えざるを得ないわけである。

このクライマックスシリーズの目的を再確認してみよう。

ことの発端といえば、プロ野球の人気低迷が目立っていた2000年代前半のパシフィック・リーグで始まったプレーオフ制度。

観客動員の伸び悩みに頭を抱えていたパリーグで、少しでも消化試合をなくし、観客動員を増やすための試みとして始まった。

従来であれば1位が決定した時点でのそのシーズンはいわば消化試合となるわけだが、

この制度が開始されたことで3位までに食い込めればポストシーズンに進め、日本シリーズに出場できる可能性ができた。

強豪チームがいると8月下旬頃には優勝が決まって、その後1ヶ月以上もの期間が消化試合となっていたのがかつてのプロ野球であったが、

シーズン終盤まで順位が確定しないという要素ができたことで、2005年以降観客動員数が増加する結果につながったわけである。

2004年くらいまでは観客動員数がどんぶり勘定だったため実数がほとんどあてにできないのであるが、2005年以降プロ野球の観客動員数はほぼ横ばいか右肩上がりで増えている。

ソース:NPB統計データ(http://npb.jp/statistics/
セントラル・リーグパシフィック・リーグ

セリーグでは特に広島と横浜の伸びが著しく、パリーグでは日ハムが驚異的数字で伸びていることがわかる。

残念ながら我が千葉ロッテマリーンズは微妙なところであるw

もちろん、観客動員数がプレーオフ制度、クライマックスシリーズの開始だけが要因というわけではないだろうが、

この制度の開始がプロ野球人気低迷を救った一つの要因である事実は明らかである。



さてプロ野球とは何か?

言ってしまえばいわば興行。

レジャー産業である以上、「人々を楽しませる」ということが大きな目的の一つだと言える。

そのため、「勝つこと」というのは必ずしも第一の目的とは言えない。

極端な話、10対0とかいう試合ばっかりやって、7月下旬くらいにはほぼ順位が確定して・・・なんてことでは、興行としての価値に乏しいことは明らか。

ただ勝つだけでよいのであれば、かつての読売ジャイアンツ黄金期にプロ野球が潤っていたかという話であり、

確かに読売ジャイアンツには安定した集客力・求心力があったかもしれないが、それがプロ野球全体の人気底上げに寄与していたかというと疑問が残る。

消化試合が1ヶ月も続くのであれば、人気だって低迷するのだ。

実際、90年代頃までのパ・リーグなんて球場はガラガラで、マリンスタジアムのオリックス対ロッテ戦でホームランでも出れば、外野席で3~4人が全力でホームランボールを追いかけるなんてことは恒例だった。

外野席は応援団の方が多い・・・っていうのはさすがに少し言い過ぎかもしれないが、

少なくともちょっと頑張れば人数数えられるんじゃないかってレベルの観客数っていうのはザラにあったこと。

地上波全盛の時代にはそれでよかったかもしれないが、今はかつてよりも余暇を楽しめるものは増え、人々が取れる選択肢も格段に増えた。

結局のところ、2000年代初頭頃からプロ野球が時代にそぐわなくなり、変化が求められた時代だったということ。

実際に近鉄バファローズは赤字が莫大になったことで消滅し、同じ頃にはプロ野球の球団再編問題があちこちで噂されるようになってしまった。

あの頃がおそらくプロ野球の一つの時代の区切りだっただろうと思う。



で、

少し話がそれたけれど、「消化試合を少なくし、観客が楽しめるための制度」という目的でいえば、このクライマックスシリーズという制度である程度達成されているといえる。

勝つこと、負けることは二の次。

勝敗以前に、プロ野球がレジャー産業である以上、まず客が入ることが第一条件であり、客が入らなければ成立しないからだ。

例え負けたとしても最後まで観戦した観客が「今日の試合は楽しかったね」「負けたけど惜しかったからしゃーない」と言って終われれば、きっと次もその客というのは球場に足を運んでくれる。

圧倒的力によって勝ったチームがいれば、圧倒的力によって負けるチームがあるわけで、

その圧倒的力で負けてしまったチームのファンというのはやっぱり楽しくない。

接戦とシーソーゲームを繰り返し、展開が二転三転しつつ最後まで見ていて楽しい試合を増やすことがプロ野球の理想の姿であり、

9月のシーズン終盤まで気を抜けない試合が続くレギュラーシーズン、そしてその後に控えるクライマックスシリーズが存在することは、多くの観客にとっては「プロ野球が楽しめる期間が長くなる」ということ。

クライマックスシリーズは短期決戦であるゆえにレギュラーシーズンとは違った戦い方が求められるから、

短期決戦で勝つために新たな戦略が生まれたり、今回の横浜のように普段とは違う投手リレーで勝ち進むといった意外性とドラマでもまた観客は楽しめるわけである。

これだけ観客が楽しめる制度をなくせ、というのはどういう意図なのか?

球場にはホーム席とビジター席があり、観客動員を伸ばすにはビジター側にもしっかりと客を入れることが求められる。
(マツダスタジアムやヤフオクドームみたいに極端にビジター席が少ない球場もあるが・・・)

ビジターのお客さんが増えるということは、少なからず自チームの観客動員数の底上げにもつながるのである。

消化試合が減れば、上位チームにだってその観客動員増加の恩恵があるわけだし、

観客が増えて球団が潤えば色んな部分でサービスアップが図られたり、球場の設備が拡充されたり、選手の年俸・待遇がよくなったりするだろう。

もし「自分たちが一位で通過したのに日本シリーズに出場できないということが納得いかない!」っていうのが「CSヤメロ!」の理由なのであれば、

それはただ自分たちが勝てばいい、自分さえよければいい、というあまりにも自己中心的な理論じゃないかと思う。

こういう身勝手な人たちは、もし自分が応援しているチームが3位からCSを勝ち上がって日本シリーズに出たときには文句なんて言わないんじゃない?

CSがあるのはシーズン前からわかっていることで、戦略だって練る時間は十分にある。

そもそももう10年間もCSをやっていて、3位のチームがCSを制覇して日本シリーズに出場した例がどれだけあるか?

セ・リーグは今回の横浜が初めてだったわけで、パ・リーグもロッテの2005年と2010年シーズン2回だけ。

現時点でも1位通過のチームが有利な制度になっているのは明白であり、

それをたまたま今回レギュラーシーズン3位チームがCSを制覇したという結果論を持ち出し、またこういう議論をすることにどれほどの意味があるかって話よ。

不満タレる前に、明らか不利な条件の中でCSを勝ち上がったチームを祝福したらどうだろう?

今回の横浜は本当に頑張った。すごかった。

ぜひ日本シリーズでソフトバンクに勝ってほしいと思う。

ワイ、ロッテファン。今年は主力のデスパイネを強奪されたおかげで散々なシーズンでしたおwww

パ・リーグの戦力バランスを崩すソフトバンクホークスは大っ嫌いです^^

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト

野球

3日間で埼玉に1回行って、千葉に2回行った

人生で初めて「3日連続野球場」という快挙を成し遂げたのでレポしますね!!

まずは6月8日(木)。向かった先は西武ドーム。

読売ジャイアンツが球団初の12連敗を成し遂げた翌日のナイター、連敗がさらに伸びることを祈ってこの日に限っては西武ライオンズを応援です。

お仕事?いわゆる営業職の特権ってやつですよ・・・!

副都心線からの臨時列車、西武球場前行きに乗ります。

平日ナイターで西武ドーム行くときに何度も使ってるこの電車。

普段は元町・中華街発の飯能行き、西武ドームナイターの日には西武球場前行きになるというすごい奴だよ!!

これに乗ると17時54分に西武球場前駅に到着するから、平日ギリギリまで仕事をして、試合開始と同時に西武ドームに到着するという“離れ業”ができるというわけ。

●列車番号:平日(MM・東横)114162→(F線)B1614→(西武)3701
・みなとみらい線内・東横線内特急(元町・中華街、みなとみらい、横浜、菊名、武蔵小杉、自由が丘、渋谷)
・副都心線内急行(渋谷、明治神宮前<原宿>、新宿三丁目、池袋、小竹向原)
・西武線内快速(小竹向原、新桜台、練馬、石神井公園、ひばりヶ丘から終点飯能または西武球場前までの各駅)

電光掲示板にも「西武球場前」と表示されるので、鉄ヲタとしてもこの珍行き先にムラムラくるよ・・・。
17061100.jpg

こういう直通列車があると西武ドームに行こうという気になるから、西武鉄道は本当に素晴らしいサービスをやってくれるもんだよ。

この列車がなかったら平日に西武ドームに行く気が50%減だわ。

乾杯。この日はビールを3杯飲んだ。
17061101.jpg

そして巨人は完敗www
17061104.jpg

3回の外崎の満塁ホームランで試合が決まった感があったから、その後はとっても楽しかったです。

あと、普段は「やられている側」の選手たちを応援するのもたまにはいいものですね。

西武ドーム行ったらぜひ食べてもらいたい球場飯はここ宮木牧場
17061102.jpg

メヒアのパワープレート990円が一番の有名メニューだけど、僕はあえて一人でも気軽に食べられるローストビーフ丼800円をオススメします。
17061103.jpg

お肉が柔らかく、しっかりゴハンの上を敷き詰めているこのボリューム。

その場でゴハンを盛っているので温かい。

このクオリティの球場メシで800円っていうのはなかなかのコスパだと思う。

西武ドームはとにかく食べ物が美味しいから好き。

どーでもいいけどメヒアのパワープレートが990円っていうのはメヒアの背番号99にちなんでいるわけだけど、

もしメヒアが背番号を66とかに変えたら660円になるのかな?w

量が2/3になりそうだけど・・・w



翌日6月9日(金)は素直に午後休暇を取ってマリンへ。

セ・パ最下位対決のロッテ-ヤクルト戦は燃えるね!

西船橋まで東西線に乗るのが最安だけど、この方法だと時間がかかるのがネック。
17061105.jpg

西船橋から海浜幕張行きに乗れればまだマシだけど、たいていは南船橋でも乗り換えになる。

ここも試合がある日は海浜幕張行きの増発くらいしてもらいたいものだけど、

本業そっちのけで収益率の高い駅ナカビジネスを大強化中のJR東日本がこんなところでやる気になるなるわけがない。

この日は大学生活コテハン時代からの友人(?)である弁護士でヤクルトファンのオッサンと観戦。

オフとなった時間でもあえてバッチを光らせ、誰かと戦っているその姿は立派であります(棒読み)。
17061110.jpg

この日取っていたのはグラウンドに突き出すように設置されているフィールドウイングシート。
17061106.jpg

オッサンはお酒を飲まないので一人で乾杯。
17061107.jpg

初回から鈴木大地のホームランなどがあったことで4点が入ったけど、最後まで油断ができないのが今年のロッテ。

最終的には快勝だった。今年見たロッテ戦では初めての勝ち星!
17061111.jpg

17061108.jpg

初めて行った席だけど、1塁が近くて臨場感がありました。

勝つとヒーローインタビューを受けた選手とハイタッチできちゃう。30近くの男がこんなのでワクワクしちゃうなんてっ!
17061109.jpg



そしておとなしく帰宅してさらに翌日6月10日(土)!

予定通りだけどもまたマリンに来てしまった・・・。いっつも来てるぞ・・・。
17061112.jpg

暗黒球団同士のB級戦なのに満席。弱くても客が入っちゃうから球団が調子乗るんだよなぁ(※ただし僕も含む)。
17061113.jpg

最終日はバックネット裏内野指定SS席。
17061114.jpg

この日もオッサンと観戦だったが、オッサンと合流したのは試合直前だったからしばらくは一人でマッタリ。

コロコロ太っちゃって現役時代より可愛くなった真中満監督もすぐそこ。
17061115.jpg

やや三塁側だったのでロッテベンチもよく見える。
17061116.jpg



さてZOZOマリンスタジアムでぜひ食べてもらいたいグルメ!

マリンスタジアムといえばもつ煮であるが、有名すぎて今更感があるでしょう。

僕は内野中央にあるフードコート千葉の千葉もつ煮込みが好きです。

濃いめの味噌仕立てで野菜がたくさん入っているのがたまらん(画像なし)。

そしてガッツリメシを食べるならここ一文字屋です。
17061117.jpg

牛すじカレーもなかなかイケるんだが、ここでは葱塩牛タン丼800円が一番好き。
17061118.jpg

実物は写真よりも牛タンが細かいのはご愛嬌。牛タンはわりとしっかり盛られていて、付け合せのキャベツとたくあんも地味に旨いんだなこれが。
17061119.jpg

オッサンごめんね、お先にかんぱ~い!(毎日こんなにビール飲んで食ってばかりいたら僕もポンタ体型になっちゃう)
17061120.jpg


先発は3年目の二木康太。マリーンズの先発陣で今年一番安定していると言っても過言ではない。
17061121.jpg

ロッテを戦力外になってヤクルトに拾われた大松尚逸も活躍していて感動する。
17061122.jpg

傘を壊すつば九郎。
17061123.jpg

帽子をとると結構ブサイク。ずんぐりむっくりしているし。
17061124.jpg

ちなみにまた勝ちました。
17061127.jpg

よく客が入ってる。この前久しぶりに外野行ったら楽しかったから、また外野で一人観戦したいなぁ。
17061125.jpg

田村(一番左)ちっちゃい。たぶん身長サバ読んでる。
17061126.jpg



試合の後はオッサンと打ち上げ。

海浜幕張のアウトバックステーキハウスで肉を食う。この3日間肉を食べてばかり。だって好きなんだもん肉。
17061129.jpg

僕はミディアムレア派です。焼き加減がちょうどよかった。
17061128.jpg

デザートは巨大なやつ。
17061130.jpg

お酒を飲んでいないけど、ソフトドリンクを付けてこれだけ食べて一人4000円くらいだったからまぁまぁ安いと思う。

ロッテとヤクルトどちらが暗黒か、とかいう話題に尽きない楽しい会になりました。

来年は神宮で行われるであろうロッテ-ヤクルト戦を見に行こうなんて話をしてお別れ。

野球って具体的になにがおもろいんやろな。

昔の仲間と遊びに行くのも楽しい。

今日はヤクルトにボロ負けしたから4日連続で行かなくて本当によかったー!


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


野球

この歴史的瞬間をファンの皆様とともに噛み締める喜び

メシウマ速報!巨人12連敗!!wwwwwwプゲラッチョwwwww

巨人 ついに球団ワースト12連敗 6試合ぶり零敗で記録更新(スポニチアネックス)
<以下引用>
 11連敗で5位に転落した巨人は7日、メットライフドームで行われた交流戦で前夜に続いて西武と対戦。0―3で敗れ、ついに球団唯一の最下位に終わった1975年の11連敗を塗り替え、球団ワースト新記録となる12連敗を喫した。

 4回に1死一、二塁の先制機を潰した巨人はその裏、先発投手の吉川光が2死一塁からメヒアに左翼スタンドへ運ばれ2点リードを許し、5回には吉川光が2死二塁から秋山の頭部付近をかすめる死球を与えて一触即発ムード。この投球は審判団が集まって協議した結果、危険球とは判断されなかったものの、高橋監督はここで投手交代を決断した。

 だが、この2死一、二塁のピンチに2番手として登板した西村が最初に迎えた打者・浅村に右前へ弾き返される。この場面では二走・炭谷が本塁憤死となり失点は免れたものの、続投した6回には先頭・中村に左越えソロを被弾して0―3。

 結局、打線は今季初登板で1年8カ月ぶり先発となった西武・岡本洋に6回途中まで散発3安打に抑えられ、3番手・牧田から1死一、三塁のチャンスを築いた7回の攻撃も代打・長野が二ゴロ併殺打に終わって6試合ぶりの零敗で不名誉な球団ワースト新記録更新となった。巨人は交流戦の通算成績でも2006年以来の8連敗となっている。
<引用ここまで>


全国のアンチ巨人ファンの皆様、おめでとうございます。

ありがとうございます。

全国の巨人ファンの皆様、新記録達成おめでとうございます。

ありがとうございます。



ねぇねぇ、いっぱい補強(笑)したのに
12連敗って今どんな気持ち?
        ∩___∩                       ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶 今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.    ミ (_●_ )    |   ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,     ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゜。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン



僕はロッテファンです。

パリーグファンですが巨人は大っ嫌いです。

巨人がロッテの応援をパクっていることも、貧打のロッテからクルーズを強奪した上に、二軍で幽閉している恨みも、決して忘れることはないでしょう。

ちなみに巨人と同列でソフトバンクホークスも嫌いですから、ハゲタカ軍団のようなお仲間があなた方にいるだけマシだと思って下さい。

ロッテもアホみたいに弱いのですが、金をかけていないロッテが弱くてもまだ納得がいくのです。

普段ボロ負けばっかりのチームがソフトバンク相手に5回に1回でも勝てば死ぬほど嬉しいのです。

でも、数々の選手のほっぺたを札束でひっぱたいて強奪補強を繰り返す読売ジャイアンツが負け続けるというのは、



大変に気分がいい!



選手育てる前に監督育てろ。

ヨシノブはダメだろあれ。

温情采配が多すぎる。

長く現役を続けてそのまま監督になってしまった弊害か、特定の選手への思い入れがあまりにも強い。

亀井とか長野とか特にそれ。

亀井長野を使わなきゃいけない契約でもあんの?それとも愛人枠?w

長野は高卒時のドラフトでロッテの指名を蹴って入団拒否という身の程知らずなことをやった大っ嫌いな選手だから、こいつが痛い目見てるのも同じくメシウマなんだけど、

選手なんてその場その場で調子の善し悪しや成長衰退、得意不得意があるのに、形と過去の実績にこだわりすぎてその時ベストな選択肢が取れていない。

結果を残そうにもなかなか出場機会をもらえないような選手からしてみれば、ただ過去の実績があるだけでたくさんのチャンスを与えられ、スタメンに名を連ねては凡退を繰り返す選手がいたら士気が下がるし不信感も募る。

無条件にたくさんの出場機会を与えられているような選手は「打てなくても使ってもらえるだろう」、「二軍に落とされるようなことはないだろう」という慢心が生まれる。

一方でちょっと燃えたくらいで即二軍に落とされるカミネロみたいな選手もいるし、まだそこらの巨人ファンが監督やった方がマシなんじゃないかってレベル。

あの謎采配がある限り弱いままだろうなぁ。

まぁある意味ヨシノブは被害者みたいなものだけどw

とりあえず巨人の連敗がどこまで伸びるか見ものです。



まあ巨人ファン涙拭けよwww

ロッテやオリックスなんて2~3年に1回は10連敗してるぞ。

巨人なんてまだ借金一桁、最下位にもなっていないじゃん。

この程度でファッション暗黒気取ってんじゃねーよ。

交流戦終わるまでに借金20作って最下位になり、CS出場の可能性が消えるくらいになるまでおとなしくしておくべき。

まだまだ暗黒は遠い。遠すぎる。

巨人の12連敗の影に隠れてあまり報道されないが、16勝39敗1分(勝率.291)という凄まじい成績を残している千葉ロッテマリーンズのファンが言うんだから間違いないって!!w

ほとんど補強していない上に選手も育っていないから将来も期待できないぞ!

泣きたいのはこっちだっつーの・・・。

ふぇぇ・・・。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

野球

ファッション暗黒気取っているファンたちは、ロッテを見て真の暗黒との違いを確かめて欲しい

おそらく数年ぶりに、「ぼっち観戦」してきた。

ZOZOマリンスタジアムへ単独出陣。

今年のロッテ、ハッキリ言ってクソ弱い!!

本日5月28日時点で14勝33敗!!

勝率.298!!

こんなに弱いのに、まだ3位にいるにもかかわらず広島に3連敗した程度でこの世の終わりかのごとく記事になる読売巨人軍よりも話題にならない地味っぷりよw

巨人軍の選手が不倫でもしようものなら大問題になるだろうが、ロッテの選手が不倫してもごく一部の週刊誌に取り上げられるくらいで、きっと当の本人は翌日には猛打賞しているだろうなぁ・・・!!!

久しぶりに弱いロッテが戻ってきたっていう感じだけど、ここまで弱いのは正直記憶にない。

小学校時代(←もう20年も前なんや・・・)からそのB級野球っぷりとガラガラの球場(当時)が密かに気に入って、中学入ってからは同じロッテファンの友人がいたこともあって本格的に応援し始めたアタクシ。

弱いロッテは別に嫌いじゃないのよ、ていうかただ勝ちたいだけならバンクのファンにでもなればいいわけですし。

ただ、負けるのは仕方ないにせよその負けっぷりが今年はあまりにも酷い。

打てば貧打&貧打&貧打(チーム打率は12球団ワースト。ついこの先週まで2割以下だった)

守ればエラー&エラー&エラー

投げれば炎上&炎上&炎上(失点数も12球団ワースト)

これだけ打てなくてもコーチが特に何か危機感持って指導をしている形跡なく、

同じ投手に抑えられ、同じ打者に打たれ、同じような敗戦パターンの繰り返し。

新外国人は2人ともヘボ(5月現在)。

シーズン前に友人と「どっちの外人がハズレかな?」なんて話をしていたら、両方ハズレだったでござるwwwwww

監督批判はしたくないのだけど、伊東監督の起用法がよくわからないよ・・・。

代打で岡田幸文(28打数0安打 [.000])を出す意味がわからないし、

火消しに使った中継ぎ投手(有吉)を回跨ぎさせて次の回で炎上を招いたり。

フロントがダメっつーのはずっと前から言われていたことだが、今年は本家ロッテのお家騒動などもあっていつにもなく雰囲気が悪い。

外国人スカウトは遊んでいる写真がSNSによく上がっている。

球団社長はこれだけ弱くても「補強すりゃええってもんやないんやで」的なことを言っている。

唯一まともなのはファンくらいか(←ツッコミ待ちなんだよなぁ)。



それでもぼくは球場に行ってしまうんだから大概ですね、それも一人で。

今日は外野から見た。マリンの外野って客席が低いからグラウンドが意外と見やすいの。
17052800.jpg

最近調子が上向きの清田さんです。西武の浅村の打撃をヒントにしているとか。
17052801.jpg

先週通算250本塁打を達成した井口さん。まだまだ頑張って欲しい。
17052802.jpg

ちなみにまた負けました。
17052803.jpg


今日の試合は初回の1点以降、ヒットやフォアボールでランナーを出してもタイムリーヒットが出なかったこと。

そして、9回裏の攻撃で大嶺翔太が2塁打で出塁したあと、途中出場していた荻野がセンター前ヒットを打ったとき、

前進守備をしているオリックス外野でしかもセンターは超強肩ロッテキラーの駿太なのに、3塁の清水コーチが大嶺翔太を回して本塁でアウトになったこと。

後ろには好調清田、角中と続くのに、9回2アウト1点差の場面でなにしてんの・・・っていう。

センターに伊志嶺がいると勘違いしてたんじゃないのかってくらいのアレだった。

まあこういうところだよなぁw

今の時期で借金20もあるっていうのは、チーム力だけじゃない理由がある。

ただ今日はまだ見られる試合だったし、後半の攻防はまぁまぁ面白かったからヨシとします。

あと、個人的に今年シーズン前から頑張って欲しいと思っていた大嶺翔太が、1番に起用されるようになってからよく打つようになったことが今年の楽しみの一つになりつつある。

調子乗って練習サボったり周り見下したり自分の能力過信したりしないで、地道に努力を続けて欲しい。

兄の方(大嶺祐太)は上に書いたような慢心があったのか、ちょっとダメになっちゃったけどさ、

ファンが期待していることに変わりないのだから、もっと頑張ってくれよと。

何にせよ面白い野球をやってくれれば例え最下位だとしても喜んで球場に通うと思います。

ええ、養分ですね、明らかに。

こんなクソみたいな球団(韓国企業)のファンになって、家から片道2時間もかかる球場に年間何度も通って、

クソ試合見せられながらも黙ってビール飲みながら観戦して、帰宅したらまた次の観戦チケット買っちゃうんだから完全に頭オカシイです。

いいお医者さんいたらメール下さい。



全く別の話になるけど、金曜日に仕事から帰ったら郵便物があって、

この前西武ドームで観戦をしたときに応募したキャンペーンの観戦チケットが当たった!!
17052805.jpg

当たったのは嬉しいけど、対象試合が7月の上旬までの西武ドームの試合とやや限られていて、期間中にロッテ戦がない。

せっかくの交流戦シーズンだし、今度の巨人戦か広島戦でも見に行こうかな

基本的にパ・リーグ大好きっ子だから西武応援するわwww

ロッテ応援するよりも有意義になりそう(涙目)。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

野球

WBCを見ていても昔を懐かしんでしまうほどオジサン

WBCみています。

賛否両論あれど野球の世界大会は普段のプロ野球や高校野球とは違う魅力があることは事実であり、

野球は他のスポーツに比べて国際試合も少ないし、ガラパゴス化が謳われる日本野球そのものに刺激を与える部分もあるだろう。

オープン戦をまったりと見るものいいけど、本格的な野球シーズンが始まる前にこういう巨大なイベントがあるのはいいね。

ペナントのオフシーズンっていうのはなんというか「ヒマ」そのものであり、

その「ヒマな時期」っていうのが少しでも短くなるのであれば大歓迎っすwww

何よりも、オールスター的要素を兼ね備えていることは、プロ野球ファンから見れば純粋に楽しめる競技。

WBCでロッテの里崎(大天使)が大活躍していたのは記憶に新しい。

・・・気がするんだけど、もう10年以上前なんだなぁっ!

そりゃあオジサンになるわけだよ!!

僕も今回の試合を見ながら何を思ったかというと、

青木宣親のヤクルト時代の応援歌が聞こえてきたことで胸が熱くなったよwww

こんなマニアックなところに注目しちゃうんだからやっぱりオジサンです。

でもさ、

全盛期の青木のすごさを知っていたら誰だってニヤリでしょ?

あの頃すでにプロ野球ファンだった人ならみんな青木の応援歌くらい歌えるよ(たぶん)!

攻めろー 青木ー
世界にかがやくNo.1
はしれー 宣親ー
明日への扉を開け


こんなのずるい。

球場に行って観戦しているヤクルトファンはあまりの感動に失禁してもおかしくないっ!

青木が出場する一方で、

菊池涼介やら筒香嘉智やら、今の野球界を代表する選手が出てるもんね。

でも、きっと気のせいじゃないと思うけど、ホークスの選手が優遇されている感じなのはゲフンゲフン・・・。



われらが千葉ロッテマリーンズからは石川歩しか出ていません。

寂しい。

石川歩もセリーグのどっかの球団のファンからすれば「なんで石川なんて出てるの?」とか「石川歩って誰?」とかいう声が聞こえてきそうや・・・。

2016年の最優秀防御率タイトル持っているのに地味すぎる。

パ・リーグの最優秀防御率を取ってもこの扱いだよもん。

2016年のパ・リーグ首位打者に至っては、この大会にさえ出ていないし!!

とりあえず2016年のパ・リーグ首位打者が思い浮かばないプロ野球ファンの人たちへ、

回線切って首吊って氏ね!(←10年以上前の言い回し)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ