趣味関連

コスパ厨が国際線特典航空券(ビジネスクラス)を探した結果wwwww

クレオタ話からちょっとした続き。

JALカードで決済を繰り返し、遊びで飛行機に乗り仕事でも飛行機に乗りせかせかとマイレージを貯めていたら、

ここ1年間で8万マイルくらい貯まり、累積マイルは12万マイルを超えた。

10万超えたらこれ以上貯めても使い道はほとんど変わらなくなってしまうので、

そろそろドバっと放出しようと、JALの国際線特典航空券のページで行けそうな場所&行きたい場所を探していたら、

はい、使っちゃいました10万マイル^^
16112100.jpg

来年の7月某日出発、ビジネスクラスでニューヨークまでの往復特典航空券。

土曜日出発、水曜日日本帰着の3泊5日で、休暇を取って一つの都市に行くことを考えたら妥当かつ無難な旅程だろう。

なぜニューヨークを選んだかというと、

まずヨーロッパよりもアメリカを選んだ理由としては、ほぼ同じ所要時間ながら必要マイル数が少ないということ。

つぎにアメリカ国内でニューヨークを選んだ理由としては、同じ10万マイルを使うビジネスクラスの行き先として、最も遠方の部類であるということが理由ですよw

貧乏性ですから!

そりゃ少しでも長い時間飛行機乗れたほうがいいじゃんって思うわけよ!

で、

同じような所要時間の都市として、シカゴやボストンも候補になったんだけど、

ニューヨークだと僕が地味に好きな美術館・博物館めぐりができるという、ここはおそらく比較的真っ当な理由によるものである。



ちなみに、こちらの航空券を購入しようとすると・・・、
16112101.jpg



681000円!くそたけぇ!w




681000円の航空券を10万マイルで入手したから、1マイルあたり6.81円という脅威の換算率である。

こんな航空券、しがないサラリーマンが金払って買う機会なんて一生来ないだろうな。

ていうかぶっちゃけ、70万円も払ってビジネスクラスの航空券を買う人がいるっていうのが驚きですよ。

こういうの商品が当たり前に出回っている事実も驚きですよ。

東京からニューヨークまで往復でおよそ27時間、

一日少々の時間、雲の上で贅沢するのに70万円だよ70万。

僕の給料何ヶ月分ですかっていう。

いや、もちろん日程変えればまた金額も全然変わって来るのは知っているんだけどさ、

これ、ビジネスクラスよりもさらに上位のファーストクラスだったら往復で200万とかが当たり前の世界だからね。

どこかの大企業の社長さんだとか役員さんだとか大物芸能人だとかスポーツ選手だとか役人だとか舛●要一とか、

どこか行くたびにビジネスクラス・ファーストクラスを当たり前のように使っている人たちって、一体何を思って飛行機に乗っているんだろうな。

お金の価値ってなんなんだろう・・・。

住む世界が違いすぎて、僕ごときの庶民が考えたところで理解できるはずがないけど、

感覚としては、僕がうまい棒を100本単位で大人買いする上位版みたいな感じ??w

子どもをビジネスクラスに乗せている親はどうかと思います!!

お金の価値も働く大変さもわかっていないようなガキがビジネスクラスなんて乗ってたらどんな大人になるんだっていう。



とまぁまだまだ先の旅行だけど、楽しみが増えてお仕事も捗るね!


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト

趣味関連

特典航空券で夢ひろがりんぐwww(←死語)

ANAのマイレージの半分以上が今年中に失効してしまうことから、

今年の夏休みはマイレージを使って家族で沖縄に行くことにした。

身内4人分、沖縄までの往復特典航空券に交換。

使ったマイル数は東京から沖縄までの往復特典航空券18000マイル×4人分で72000マイル。

なんという家族サービス・・・。

去年JALのグローバルクラブを取ってからというものの、ANAはじめスターアライアンス各社に乗ることが減ってしまったので、

もうあるマイレージを使えるだけ使ってしまおうということ。

国内線特典航空券はちょっとしたワザを使えばこうした夏休みの時期の観光地路線でも取れることが多く、

無理して国際線のエコノミークラス航空券に交換するくらいなら、こういう機会に国内線でパパッと使ってしまう方が手っ取り早いしコスパも高いというもの。

一時期あれだけマイレージを貯めようと必死だったのに結局自分以外の人のために使うとかwww(←みみっちい男ですから)

この時期の沖縄は旅割使っても片道2万円くらいするから、往復18000マイルで航空券に替えられるのはお得感あるね。

マイレージっつーのはなんだかんだ言ってポイントの類としては還元率が高い部類だと思う。

本当に使い道がなくなったら、金券類やギフトにも交換できるし(航空券に比較すると半分以下の還元率になるが)。

最近は「夏休みは一人で海外!」っていうパターンが多かったけど、たまにはこういう年があってもいいだろう。

もう家族旅行なんてこういう機会でも作らない限りなかなか行けないだろうし、

新しい家族ができる見込みもないしwwwwwうぇっwwwうぇっwww



で、

ANAのマイレージは一気に使ってしまったが、JALのマイレージは出張やら旅行やらクレカ利用やらでモリモリ溜まっており、

気がつけば10万マイルの大台を生まれて初めて突破。

うん、ちょっと自慢したくなるよ。

「おれ、10万マイル突破したぜぇ~~(ドヤヤァッ)」って。

いや、何の自慢にもならないことくらいわかっているんだが。

去年はアホみたいに修行してサファイア取ったけど、今年溜まったマイレージは半分以上が出張の功績だし。

まぁ確かに仕事はしているかもしれないけど、所詮航空券代を出しているのは僕じゃないもんね・・・w

ちなみに今年は去年に比べて出張が少ないため、実は去年の方が実質的な搭乗回数(=修行以外の部分での搭乗回数)は多かった。
16081300.jpg


こっちのマイルはドカーンと自分のために使いたいと思って、国際線の特典航空券を取ろうと目論んでいるところなんだけど、

JALの国際線特典航空券空席カレンダーはANAに比較して使いづらく、提携航空会社はごく一部の航空会社以外検索できないため、基本的にJALの直行便で単純往復をする旅程以外は向かなかったりする。

ANAの国際線特典航空券検索だと、自社便が取れない場合でスターアライアンス系航空会社の空席状況を引っ張ったり、目的地までの乗継便の旅程(中には変態的な旅程も出てくるが)も表示させたり自由度が高い(説明ページ)んだけど、

その点JALの特典航空券予約サイトは基本的に自社便(JAL)の空席状況が一覧として見られず、そのために自社便の直行便が飛んでいる区間の空席状況しかわからない。

だからどこかで乗り継ぎをしないと行けない都市とか、複数の航空会社をハシゴしながら目的地に向かう旅程だとか、何都市も訪問する旅程だとかがWEBサイト上から組みにくいということ。

まぁ行くとしても来年になるだろうから、もう少しじっくりマイルの使い方を検討したいと思います^^


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

暑いのがわかっていても撮りに行ってしまうほどヲタク

去年は381のくろしおやこうのとりを追いかけたりしてあっちこっち遠出していたが、

今年は比較的おとなしく過ごしているw

旅行のしすぎで貯金が減ってしまったというのもお出かけを自重している要因。

おとなしく、と言っても引きこもっているわけではなく、

先週土曜日は仕事のち撮り鉄、日曜日は午後から飛行機撮影。

まとめて載っけていきます。

まずは田園都市線から東武50050系。
16080400.jpg


大井町線の9000系。
16080401.jpg


時々並走してくれるけど大井町線急行と田都準急の並走はちょっともったいない・・・w
16080402.jpg


この日の貴重な休日日中サークルK運用(東武非乗り入れ運用)には2000系が充当。
16080403.jpg


側面に赤帯が入る元TOQ-BOX編成8500系8634F。
16080404.jpg


こっちは青帯。
16080405.jpg
二子新地にて撮影



暑くて暑くて1時間くらいで撮影断念。

まぁ2000系撮れたし8500系も赤帯青帯撮れたからヨシとする。



その翌日、

以前成田空港で撮影をともにした飛行機マニアのLINE友達から「ルフトハンザの貨物機がMD11で来る」という情報をもらったため急遽成田空港へ。
16080419.jpg

かなり飛行機がディレイしていたおかげで、難なく撮影ができそうな時間帯だったのだが、

日曜日は関東地方ところどころで大荒れの天気、成田へ行く間も大雨に降られたりするくらい不安定だった。

正直雨さえ振らなければ雲が多くても撮影するつもりでいたものの、

こういう雲を見てしまうと不安になるというものw
16080420.jpg


成田の天気は「曇り時々晴れところにより一時雨」という、なんとも中途半端な感じでした。
16080421.jpg
エアカナダ AC9便(カルガリー発)
ボーイング787-8(C-GHPU)


オーストリア航空新塗装。撤退前に飛んでる姿を成田で撮りたい・・・。
16080422.jpg
オーストリア航空 OS52便(ウィーン行き)
ボーイング777-200ER(OE-LPD)


おなじみデルタジャンボも今年が最後の活躍になる見込み。
16080423.jpg
デルタ航空 DL276便(マニラ発)
ボーイング747-400(N667US)


もういっちょデルタ。
16080424.jpg
デルタ航空 DL473便(ニューヨーク/JFK発)
ボーイング777-200ER(N866DA)


さらにもういっちょデルタ。
16080425.jpg
デルタ航空 DL295便(アトランタ発)
ボーイング777-200LR(N707DN)


虹が出た。
16080426.jpg
大韓航空カーゴ KE551便(ソウル/仁川発)
ボーイング747-400F(HL7434)


JALではまだまだ少数派の長胴型。B8は-9の方がバランス取れていていいフォルムをしている気がする。
16080427.jpg
日本航空/JAL JL7便(ボストン発)
ボーイング787-9(JA861J)


ANAカーゴの旧塗装も数を減らしてきた。
16080428.jpg
ANAカーゴ NH8438便(ジャカルタ発)
ボーイング767-300BCF(JA8970)


この日も撮ったABC。
16080429.jpg
エアブリッジカーゴ RU791便(モスクワ/シェレメチェボ発)
ボーイング747-400ERF(VP-BIM)


M11キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。でも曇っちゃった。
16080430.jpg

真横から。
16080431.jpg

後ろも。
16080432.jpg
ルフトハンザカーゴ LH8384便(モスクワ/ドモジェドヴォ発)
マクドネル・ダグラスMD-11F(D-ALCA)


次こそは青空の下で撮りたい。

もっと飛んできてくれMD-11。

UPSは最近全然MD-11を見なくなったし、フェデックスも8割くらい777。

貨物機でも見られなくなる日が近いかもしれない。

3発機は間違いなく絶滅危惧種。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

計画的な男ですから(ドヤァ)

一般の人たちにはなかなか理解されない鉄ヲタ趣味。

僕は物心ついた頃から変わらず鉄道が好きであり、中学では「鉄道研究部」に所属したのをきっかけに単独での乗り鉄デビュー。

高校からは宿泊を含んだ乗り鉄にハマって、大学2年頃にJRのほぼ全線を乗り通すという偉業(?)を達成。

そのあとは乗りたい路線、電車が少なくなったことから、乗るよりも撮る方が増えてきて、

最近は海外テツも少しずつ始めているところ。

で、

ゴールデンウイークの予定を早くも決めました。

今回は中国東方航空で東南アジアへ。
16022600.jpg

これ、行きはビジネスクラスなんやで。エコノミーよりもビジネスがなぜか安いという意味不明な現象w

ゴールデンウイークを存分に利用した5泊7日間の旅程、しかも片道ビジネスクラスで航空券代金が80000円ちょいなんだからそりゃ即買いですわww

行きは羽田→上海→バンコクと乗り継ぎ、帰りはシンガポール→上海→成田という経路で戻ってくる。

中国東方航空は本当にめちゃくちゃ安い。

この時期の航空券はアジアでもみんな10万円越えほぼ確実なのに、LCCよりも安い料金を出してくる。

それでもLCCのようにブランケット1枚借りるのに金を払い、手荷物を預けるために金を払い、座席を指定するのにも金を払い・・・なんてみみっちいことをしなくてよいのだから、この航空券がこの値段で手に入るという時点でコスパ最高。

あとは欠航なく、ちゃんと飛んで下さい!ってことを祈るだけですねww

遅延が多いことは飛行機を撮っていても散々わかっていることなので、乗り継ぎ時間が最小のものよりも1便分長い便を取った。

どの航空会社であっても、乗り継ぎ時間が短いのは好かん。

飛行機が着陸する前から乗り継ぎのことを気にしてないといけないし、着陸してからスポットインするまでも次の便ことで頭いっぱいになって、常に時間に追われている感覚が非常にストレス。

しかも上海みたいなデカい空港でそんなのは無謀すぎる。

去年出張でヨーロッパ行ったとき、ヘルシンキで乗り継ぎをしたけど、あそこの空港は規模も大きくないしほぼ一本道だったから楽だった。

あの時は確か1時間くらいの乗り継ぎ時間だと思うけど、個人的にはもう30分くらい欲しいと思ったから、やっぱりちょっと長めなぐらいでちょうどいいような気がする。

そりゃ最初から直行便で行くのが理想的なんだろうけどw



で、今回の旅行の目的は単純。

マレー鉄道に乗ってバンコクからシンガポールまで乗り通そうという魂胆。

この5泊の旅程で乗り通すことは十分可能なことは航空券を買う前に調べておいたので、あとはどうやって鉄道のきっぷを買うかというところなのだが、

これも社会人になってからのツテでマレー鉄道のきっぷの入手先があったので、そこを経由して予め購入してから行こうと思っている。

休みが無限に取れるのであれば現地で買う方が断然安いんだろうけど、

7日間あるとはいえ、限られた休みの中で最大限楽しむことを考えれば、多少のコスト増は致し方無い。

航空券がこれだけ安く手に入ったんだから、鉄道は多少贅沢してもいいよねっ!

ということで、今から2ヶ月先ゴールデンウイークが楽しみです。

しばらくはこの楽しみが生きがいになり、仕事への士気になるなw


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

わりとマジで冬山登山装備

友人「来週の土日ってヒマ?」

ぼく「いや、その日は白鳥を撮りに行く予定なんだよね」

友人「あれ、野鳥撮影なんて趣味あったっけ」

ぼく「違うよ、全然違うよ」

友人「??」

ぼく「オウフwww説明不足メンゴメンゴwwwwそう白鳥っていうのはね、唯一残った485系で定期運転されている特急列車なんだよフヘヘwwwこの485系って国鉄型交直両用特急型電車でさ、その重厚感がたまらないだドプフォwwww白鳥に使われているヨンパーゴh・・・おっとっとwwwついついいつもの調子でギョーカイ用語がwwww失敬失敬wwwオホンオフォwww白鳥の485系はリニューアルされてカラーリングも全く変わった3000番台青森車だから、原型の面影は薄まっているけど、国鉄が解体して30年近くが経ってもなお、特急列車として現役で走っているってすごいよなブフフォwwwだけど今度北海道新幹線が函館まで開通すると、在来線特急である白鳥は廃止になっちゃう(´・ω・`)ショボーンwww白鳥そのものは去年の10月にも撮りに行ったんだけど、北国の特急列車ならやっぱり雪の時期にも撮りたいっていうことで、今度の土日は白鳥追っかけて青森行ってきますコポォwwwwww


友人「
                _____
            , : '´ : : : : : : : : : : `丶
           /: ::l l: : : l : : : ヽ、 : \: :\
      __.   //: : : :| |: : : | : : : : l.ヽl、|、ヽ: :ヘ
   /´: : `ヽ/: /: : : : ::l l: : : |i: l : : :|  ヽ-\: :∧
   ,': : : : : : :!: :l: : : : : :ハlヽ|、l ̄ノ川    ,--、: ∧
   ! : : : : : : }: :|: : : : : : l_,,. イ 二ヽ:: : : : :(:::) ', :ハ
  .|: : : : : : ::l: ::l: : : : : :∧ / (::::::::)_:: : : : : ̄ ',: :!
   !: : : : : : :l: : ',: : : : : : ∧ : : -‐''"´        }:::l
   l: : : : : : :ハ: :ハ: : : : : : :∧: :      ,. -┐  ,' : l
.   ',: : : : :/: :}/l ∨: : : : : :∧: U u  '"´ ̄ /: : :|
    ヽ: : : : : |: |\ヽ : : 、 : :∧____,,.. ィl"ヽ: :|: |
      V : : ::!ハ `ヽ|、: \: :∧    l : : :|__ :l: l
      }: : : :l: : ヽ   \l \:ハ 、  ヽ ̄/ }:`l/
      l: : : : : : : }     / .ヽ!  \  / /: /: \
      `ー-、: : ::l   /`丶、       /::/`ヽ: :
         ',: :,'  /:: ̄`丶、  ̄ ̄ ̄ ̄_.ノ   \
          ヽl  l: : : : : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄
               |: : : : : : : :|




はい、そんなわけで、来週は青森まで行ってきます。

最後の485系白鳥

真冬の北国での撮影になるため、寒さ対策が必須。

去年も新潟で北越やらはくたかの撮影に没頭していたので、寒中撮影に最低限必要なものはだいたい揃っているんだけど、

青森の寒さは新潟よりもさらに厳しいため、防寒グッズを追加で準備していた。

防寒グッズはなんだかんだでスポーツ用品店が一番品揃え豊富な気がする。

登山用品のコーナーで防寒用品物色している鉄ヲタは僕です^^

荷物が多いので、海外旅行用のスーツケースに全部突っ込んで持っていくつもり。

一応備忘録も兼ねて、雪国での撮影に持っていくものを書いておく!!


・バックパック
・カメラバッグ
・滞在期間分の服・下着類
・上下ヒートテック
・防寒ソックス
・厚手の手袋(登山用グローブがおすすめ)
・冬用の帽子(耳まで覆えるニット帽がおすすめ)
・ネックウォーマー(ユニクロでも買える)
・ハンドタオルまたは手ぬぐい数枚
・スノーブーツ
・スパッツ(雪よけブーツカバーのことです。桂ヒナギクが履いているものではありません。)
・スノーシュー(除雪されていない場所を歩くときに必要)
・防寒防水フード付きのウインドブレーカー
・サングラス(雪国で日が出るととてもまぶしいです。僕のはメガネの上からつけられるタイプ)
・ホイッスル(非常時に備えて持っておくことを推奨。キーホルダーになるものがあると便利)
・カメラ(これがないと始まりません)
・予備バッテリー(氷点下になるとバッテリー動作が不安定になったり、起動しないことがあるため多めに)
・予備メモリーカード
・カメラ用アクセサリー類
・使い捨てカイロ(主にスマホやカメラ・バッテリーを温める用。だいたい1日2~3個使う)
・三脚
・家庭用ゴミ袋(荷物を雪の上に置いたり、三脚ごと袋で覆ったりするのに便利)
・コンパス時刻表(最強)


アクセス解析を見ると、このブログに鉄道関係の用語で飛んできている人もいるようなのでちょっとだけ言います。

去年冬の越後地方で撮影していたら、普通にそこらに出かけるような格好+αくらいで来ているアフォ程度の軽装で来ている人がいた。

特にその軽装は中高生などに多かった印象。

おそらく普段は雪国なんて来ることない上に、自分で防寒用品にお金をかけることもできない年齢だから、そうなってしまっているんだろうけど、ちょっと準備不足だなぁと思ったわけですよ。

命の危険があるというと大げさかもしれないが、趣味である撮影が楽しくないものになってしまったら本末転倒じゃないですか。

上に挙げたものでも実際行ったら不要だったというものもあるかもしれない。

ただ、寒い地方っていうのはちょっと場所が変わっただけで、あるいはちょっとした時間の移り変わりで天気が大きく変わることもよくあること。

常に悪い事態に備えておいて損はない。

過酷なコンディションの中でも楽しく撮影するためには、自分の身を自分で守るつもりで、それなりの準備をしておくといいよっていうありがたいお話でした。

「最悪の事態を想定して行動する」、「ダメだと思ったら引き返すのも勇気」

これって人生と一緒ね!



読者「
                _____
            , : '´ : : : : : : : : : : `丶
           /: ::l l: : : l : : : ヽ、 : \: :\
      __.   //: : : :| |: : : | : : : : l.ヽl、|、ヽ: :ヘ
   /´: : `ヽ/: /: : : : ::l l: : : |i: l : : :|  ヽ-\: :∧
   ,': : : : : : :!: :l: : : : : :ハlヽ|、l ̄ノ川    ,--、: ∧
   ! : : : : : : }: :|: : : : : : l_,,. イ 二ヽ:: : : : :(:::) ', :ハ
  .|: : : : : : ::l: ::l: : : : : :∧ / (::::::::)_:: : : : : ̄ ',: :!
   !: : : : : : :l: : ',: : : : : : ∧ : : -‐''"´        }:::l
   l: : : : : : :ハ: :ハ: : : : : : :∧: :      ,. -┐  ,' : l
.   ',: : : : :/: :}/l ∨: : : : : :∧: U u  '"´ ̄ /: : :|
    ヽ: : : : : |: |\ヽ : : 、 : :∧____,,.. ィl"ヽ: :|: |
      V : : ::!ハ `ヽ|、: \: :∧    l : : :|__ :l: l
      }: : : :l: : ヽ   \l \:ハ 、  ヽ ̄/ }:`l/
      l: : : : : : : }     / .ヽ!  \  / /: /: \
      `ー-、: : ::l   /`丶、       /::/`ヽ: :
         ',: :,'  /:: ̄`丶、  ̄ ̄ ̄ ̄_.ノ   \
          ヽl  l: : : : : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄
               |: : : : : : : :|



ゃょぃヵヮィィ


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆B747SPoZAM

Author:4様ゲッター ◆B747SPoZAM
元・大学生活板コテハン
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

02 ≪ 2017/03 ≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ