撮り空

1泊2日 成田空港撮影記

予定通り、昨日と今日は1泊2日で成田空港撮り空三昧!

はい、実は泊まりがけで成田に来るのは初めてです。

今回1泊2日で行程を組んだ理由としては、


・家から成田まで車で2時間半程度、約80kmの距離があり、何度も通うのは効率が悪い(ガソリン代や高速代+時間的ロス)

・早朝家を出て空港まで行き、夕方まで撮ってから帰ってくるのが体力的にめっちゃ疲れる→連休のときに行きたい

・日が長くなってきて、かつ天候も比較的安定した時期。早朝便を狙うタイミングとしては今がベスト。


以上3点。

昨日は午前中に親の買い物に付き合って、そのあとに出発!

ってことなんだけれど、

なんとまぁ渋滞がやばくてやばくて、

10時半に家を出たのに、空港に着いたのは14時半!

いつもより2倍近く時間が経ってしまい・・・。



初日の滑走路運用は北向き。

ランウェイ34Lと34Rを使う運用で、すでに時は午後。

というわけで無難に三里塚さくらの丘へ

でもこの時間帯ってあまり面白くないのよね・・・。

降りてくるのは飛行機はデルタかUAか全日空って感じだし。

デルタはジャンボが迫力あるからいいけど、UAとANAは・・・・。

まずこの日最初に撮ったのがこれ。
13042900.jpg
中国南方航空 CZ385便(広州発)
エアバスA330-200(B-6516)


久しぶりに見られました。チャイナサザンのワイドボディ機。

この便は去年まで777だったのだが、なんやかんやと騒動があって以来A320やB737で飛来するようになってしまった。

というか南方の便全般が減便+ダウンサイジングで小型化しているので、ワイドボディ機の南方を見たのがずいぶん久しぶりっていう。

ただこれもGWの期間中だけということなので、中国から再び大型機がバンバン飛んでくるのはいつになることやら・・・。


タイからでっかいのがすぐに来た。
13042901.jpg
タイ国際航空 TG676便(バンコク/スワンナプーム発)
エアバスA380-800(HS-TUB)


初撮影。不定期貨物のはず。
13042902.jpg
アトラス航空
ボーイング747-400(N499MC)

思わぬ獲物を捕獲でき、渋滞でガタ落ちしていたテンションも一気に回復w


13042903a.jpg
ニュージーランド航空 NZ99便(オークランド発)
ボーイング777-200ER(ZK-OKF)

NZを撮るのは2回め、777で撮るのは初。

去年はデイリーじゃなかったし、時間帯的にBランに行くことも多いからか、なかなかタイミングが合わず・・・。

今年はデイリー運航に戻ったし、週末はトリプルで来るから今後は撮影するチャンスも増えるかな?

ニュージーランド航空は機内放映の安全ビデオが面白いです。





デルタジャンボ。747-400の正真正銘トップナンバー!
13042904.jpg
デルタ航空 DL295便(アトランタ発)
ボーイング747-400(N661US)


あらあら、こんな時間にどうしたの?w
13042905.jpg
ガルーダ・インドネシア航空 GA880便(デンパサール発)
エアバスA330-300(PK-GPE)

こちらの便、定刻は8:50。撮影時刻16:39。

なんと約8時間の大幅ディレイ。

渋滞に巻き込まれた・・・わけではないでしょうw

何があったのか知らんけど、午後の日差しを浴びるGAを撮るのは初めてなのでなんとなく新鮮。


思うように来てくれない子。SUカーゴにとってスケジュールなんてあってないようなモノw
13042906.jpg
アエロフロートロシア航空(カーゴ)
SU7542便(ノヴォシビルスク発)
マクドネル・ダグラスMD-11F(VP-BDR)

偶然撮れただけです。


ロシアから貨物機が続く。これも初撮影。
13042907.jpg
エアブリッジ・カーゴ RU691便(モスクワ/シェレメチェボ発)
ボーイング747-400F(VQ-BHE)


デカデカ。
13042908.jpg
シンガポール航空 SQ12便(シンガポール発)
エアバスA380-800(9V-SKC)


スケジュール通りなら、SQとほぼ同時間帯にエミレーツのA380が到着するのだが、

昨日のエミレーツは15分ほどディレイ。

SQがやや早着だったことから、すっかり周囲は夕焼けに染まりました。
13042909.jpg
エミレーツ航空 EK318便(ドバイ発)
エアバスA380-800(A6-EDO)

このエミレーツのA380は5月一杯で見られなくなります。

っていうのも、6月から羽田に新規就航する分、成田の機材を小型化するみたい。

そのうち乗りたいと思いつつ、わずか1年あまりで撤退してしまう運びになったのは残念ですね・・・。

777じゃ魅力半減だし、羽田就航を素直に喜べないw


エアフラの夜便もご到着。
13042910.jpg
エールフランス AF278便(パリ/シャルル・ド・ゴール発)
ボーイング777-300ER(F-GZNA)

地味に旧塗装ですね。

AIRとFRANCEの間にスペースが入っている。


ラスト
13042911.jpg
カタール航空 QR804便(ドーハ発)
ボーイング777-200LR(A7-BBB)


お日様が隠れたので、初日の撮影は撤収。

お泊りは成田の東横インです。
13042912.jpg

部屋広すぎワロタwww
13042913.jpg

シングルルームにこのスペース、絶対必要ないよな!?w
13042914.jpg


ここ、もともとは別のホテルだったのを、東横インが買い取ったとかなんとか。

だからホテルの作りが他の東横インと全然違う。

たぶん僕が泊まった部屋ももともとはツインルームだったと思われ、それをシングルに改装しているからやたらと広いのだろう。

広すぎてなんか落ち着かなかったw

あと色々と設備がボロくて・・・ェ。

シャワーのお湯の量が調節できなかったり、トイレにウォシュレットがなかったり。

通常の東横インの方がいいかなーw

泊まり慣れている安心感もあるせいだと思うけどw

でも部屋から滑走路が見えるのはイイ!

夜窓をちょこっと開けて、飛行機のBGMを聞けるのがたまらん!

やっぱり飛行機のエンジン音が好き。

そろそろエンジン音で機種が判別できそうな予感。



チェックイン後はお散歩とお食事がてら成田空港へ。

こんなところにもオタショップ。
13042915.jpg

旅行前にこんなところで買い物しちゃったら、余計な荷物増えるんじゃね?

マグカップとか持って行ってどーするんだよww

あ、Tシャツとかだったら海外で着られるか。

海外ならクレイジーシャツの一種に見られそうだから意外と抵抗なく着られるかも?w


最後に展望デッキで締めくくり。
13042916.jpg



次回に続く。



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト

撮り鉄

もっと休みたい

ゴールデンウィーク突入ですね。

貴重な連休であるがゆえ、この連休を使ってどこかに行く人が多いのはわかるのだが、

どこへ行っても混んでしまうのがどうしてもね・・・。

個人的には、こうした連休を増やすよりも、個人が自由に休日を決めて取れるような支援制度みたいなのが欲しいなぁとw

もちろん通常の休暇とは別で。

「○月×日から○月×日までの期間で△△日休日を取っていいですよー」みたいな。

そういうことしている会社はあるだろうけど、実際は暦通りに休む企業が多いわけで、

それゆえ連休っていうだけで道路も渋滞するし、レジャー施設や観光地は特定の日ばかりが混んでしまう。

これって、非効率じゃない?

だったら一定の期間内で休みを取れるような国の支援制度があればいいなぁというわけ。。

それにどうせ祝日がこの日って定めたところでブルーカラー職に就く人たちには関係ない話で、

その点期間を個人が定めて休める!っていう制度なら、休みが不定期の人たちにも連休が取りやすくなるんじゃないかなーって思うのだけれど。



まぁ色々と文句はあれど、せっかくもらえる連休ですから。

この連休は連休として活用させて頂きます^^

今年の連休の予定↓

・4月27日(土):特になし

・4月28日(日)
~4月29日(月・祝):成田空港1泊2日撮り空

・4月30日(火):なんやかんやで休み!予定は特になし

・ 5月1日(水)
~ 5月2日(木):通常出勤

・ 5月3日(金・祝)
~5月6日(月・振休):シンガポール旅行
5月7日(火)~:「うわ~・・・もうしばらく連休ない~」と鬱になりながら通常出勤 (予定)


ふむ。なかなか充実してんじゃね?w

で、

今日は何も予定がなかったのだが、

例のごとく起きたら天気がよかったのでカメラを持って撮り鉄してきました。

まず東横線へ。
13042700.jpg
東京メトロ7000系 急行 元町・中華街行き

場所と順光時刻を読み違えたね・・・。側面に光当たってねーし。

まぁどうせまたくるだろうからいいやと撮影続行。


目黒線の並び
13042701.jpg
東京メトロ9000系 鳩ヶ谷行き(左)
東急3000系 急行 日吉行き(右)


三田線の。
13042702.jpg
東京都交通局6300形 日吉行き


9000系出会えないー・・・!
13042703.jpg
東武50070系 特急 元町・中華街行き
(多摩川駅にて撮影)

スカイツリーラッピングですが、

東上線の車両なのにスカイツリーって、いまいちピンと来ないw

まぁいいのか、東急線内でこうして宣伝できているんだから。

それにしても東武車の運用が少なすぎてどうにも・・・。



田都には腐るほど乗り入れているというのに!!
13042704.jpg
東武50050系 中央林間行き

こちらはこちらでデカデカと「春日部」。

・・・いいね、東武らしくて。


田都における東武8000系ポジション。撮る分にはとても綺麗。
13042705.jpg
東急8500系 中央林間行き


たまには遊んでみる。
13042706.jpg

13042708.jpg

13042709.jpg
(つくし野~すずかけ台にて撮影)


行き帰りともに副都心線乗ったけれど、

すっかり混雑するようになってしまったなぁw

開業して1~2年はガラガラだったのに。

あの頃は絶対座れたし、のんびりと乗れるから好きだったんだけど、

東横線と繋がってからはもう明らかに混むようになって、昼間乗っても座れないことがちょくちょくある。

特に急行。

ガラガラだった頃と、東横に直通するようになってからの列車本数が変わらないという・・・。

これだけ混むなら増発して欲しいと思っちゃうよね。

こんな記事もありました。
東急相互乗り入れで「新宿三丁目」は休日8割増 メトロ副都心線が大盛況(livedoorニュース)


>休日では新宿三丁目が8割増、池袋が6割増、明治神宮前が5割増となった。


そりゃ混むわけだよ!


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

真面目な話

就職活動という名の「ビジネス」に踊らされる人々

前回の続きのような続きじゃないようなお話。



就職活動の開始時期がまた遅らせようとしているだとかなんだとか。

自分が就活しているときはまだこうした制度がない頃であるが、

3年の夏前から就活させられるのなんてオカシイとは思っていたので、

こうした案には基本的に賛成。

やっぱりね、大学生は勉強しなきゃ。

授業休んで就活させるとか本末転倒だもの。

まぁこういう制度を国が作ったところで、就活に苦戦する人は苦戦するだろうし、その数が減るというわけではないだろう。

昔の僕よりもよっぽど努力しているのに思うように進まないような人もいるかもしれない。

おそらくそういう人たち(もちろん過去の自分も含む)って、前回書いたような


――特技がない、資格もない、人間的魅力も薄い、学歴もクズ、というか根本的に人としてクズ――


といったような項目が当てはまるような気がしていたりするが、

なんかさ、見ていてかわいそうなくらい必死に就活しているような人とかいるんだよ。

電車で手帳にギッシリと企業の情報書いている人や、面接前なのかルーズリーフに質問予想集みたいなの書いている人だとか。

正直申し上げると・・・ああいうのってほとんど意味ないだろうなぁなんて思ったり。

何度も言っているように、僕も就活にはかなり苦戦をした身(大学4年の2月まで決まらなかった)だけれども、

こういう「切羽詰まってます」感があるのがまずよろしくないよね。

だって長続きなんてそうそうしないでしょ?

自分を見失いやすいし、体力的にも精神的にも疲れる。

だから就活期間が長くなればなるほどその反動でだらける。

だらけるところまでは行かずとも、活動そのものが雑になる。

応募自体はお気軽にできるんだもの。

「インターネッツ」という偉大なツールがあればチョチョイのチョイよ?w

で、説明会の予約も取りづらいから、とりあえず受けとけみたいな感覚だよね。

そのまま遊び感覚で説明会や選考に出席したりだとか、

あるいは行く途中にめんどくさくなってブッチしたりなんてこと、何度もしたことあります^^

面接寝坊してテンションが下がり、何の連絡もせずに家でゲームしていたこともありました。



いやー、色々とやらかしていますよねーwww

最終的には「どうにかなった」ものの、本当によくどうにかなったなと思えてくるレベルwww

こういうのは学生にとっても企業側にとってもいい傾向とは言えないと思う。

お気軽お手軽に応募できてしまうことで、本気で活動しようとしている人間が来られなくなってしまうこともあり得るのだから。



じゃあそういうカタチばかりの「就活」に、誰が得するのか?

一番得していると思うのは、リクナビだとかマイナビだとかの就活サイトだよね。

あれは正直儲かっていると思うよ。

どういうシステムなんだか知らんけど、とりあえずお金もらって企業の求人をあそこに載せるわけである。

すなわち、学生の就活期間が長くなればなるほど儲かる。

自己分析やエントリーシートの添削講座のようなのだって、就活が厳しくなればなるほど儲かる。

大学でもこうした講座や就活サイトへの登録を半ば強制的にさせられた。

就活サイトの運営企業5社~6社が大学に来て、

「自分のところのサイトに登録するとこういうことがあります!」みたいな説明会に出される。

今考えてみると、あれってやっぱりおかしいよな。

普通に考えれば2つくらい登録しておけば全然困らないのに、5つも6つも登録を勧められるのはどういうことか。

そこにカネが動いているからとしか考えられない。

「就活」というもの自体が巨大なビジネスの場所になっている。

大学側もお金をもらっているから、決して運営会社に対して悪いことは言わない。

でも就活している身にとって、これほど息の詰まるようなものはないのだ。

複数の就活サイトから来るダイレクトメールを開くだけでも嫌になる。

精神がおかしくなるくらい大量にDMが送られて来るし、

授業中でも、遊んでいるときでも、家でくつろいでいるときでも、ケータイが鳴れば就活サイトのメールマガジンを見る毎日。

常に現実を見せつけられ、「就活」の文字が頭から離れない苦痛さ。

経験者ならわかると思うけど、正直嫌になりますよマジで。

「就活ノイローゼで自殺者ガー」って話は未だに聞くし、去年は就活失敗で自殺する学生が過去最多だったらしいが、

そりゃこんな就活を続けさせられていたら、頭おかしくなる奴だって絶対出てくるに決っている。

みんながみんな、僕のように脳天気でヘラヘラした奴ばかりではないでしょう?

不況で、求人がなくて、中小企業は求人があっても空求人ばかりで採用されなくて、ただでさえ泣きたいくらいなのに、

それに追い打ちをかけるかのように就活サイト・就活関連企業による過剰な宣伝や「布教活動」がなされ、

マスコミの報道や社会、あるいは大学からも、

「ホラ!就活しろ就活!!就活しないと大変なことになるぞ!!」

と脅しにも等しいプレッシャーを受けるのである。

最終的に、彼ら・彼女らを追い詰めているのは本来であれば就職活動を支援するタテマエであるはずの企業・団体なんじゃないかなと思うんですよ。

ブームは作り出されるものとは言え、昨今の“就活ブーム”ほど学生にとって迷惑なものはない。

だからあんなものは茶番だと言うのだ。

僕はひねくれ者なので途中でソレに気がついて、色々と対策はできたのはよかったと思うが、

もっと心が純粋で素直な子たちは、まるでオカルト宗教にのめり込むかのように「就職活動」にのめり込んでしまうかもしれない。

所詮学生なんて商売のための食い物に過ぎないのだろう。

応援するフリをして、結局その人を利用することしか考えていないのだ。

(逆に言えば、「人を利用する側の人間」になることができれば、お金儲けができるということだけど・・・w)

善人を騙す人間は儲かる。

悪人に騙されていることに気付ける人間は損をしなくなる。

それでは、騙されていることにすら気づかない人間は?



いいように使われて、使い倒されて捨てられるだけだ。



まぁそれがビジネスであり、人間社会だと言ってしまえばそれまでだけれども、

日本って恐ろしい国だとつくづく思います。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

真面目な話

「平凡」を掴み取ることの難しさ

世の中で大成する人に共通するものとして、

一般人にはない技術・技能があるように思う。

当たり前のことを言うが、

誰でもできるようなことができたところで、その人は特に注目されるようなことはないだろうし、

例えばこれが仕事とかであるのならば、所詮は社会の駒であり、その人の代わりなんて腐るほどいるということになるだろう。

今の世の中、本当に「それ」しかできなかったら、おそらく平凡以下の生活しかできない。

これだけ国際競争が激化して、国内の景気は回復の兆しはなし(←今の“アベノミクス”で「景気回復した!」とか喜んでいるような浅知恵さんたちは近いうちに痛い目を見るでしょう)。

今後も効率化だの、人件費削減だので人間はどんどん必要なくなっていくのは明白。

そうなればさらに「社会的に切り捨てられる人」=「いなくなっても代わりは簡単に見つかる人」の傾向は強くなるわけで、

だからこそ、「誰にでもできること」よりも「自分にしかできないこと」が大事になっていく。

誰にでもできることをやったところで、せいぜいコンビニだのスーパーだの飲食店だのでバイトか「名ばかり正社員」をする程度の人生である。

単純作業じゃうまいメシは食えないっつーことです。

大学時代、教授で結構面白いこと言う人がいて、

「『技術』『能力』は安易に人に教えるな!人に教えるなら金儲けに使え!」

とよく言っていたものだけど、

あれもつまりはこういうことなのだろう。

確かに若干極論臭さはあるものの、言いたいことは確かにわかる。

手に職をつけろと。

当時から僕はその先生の授業が好きで、大学4年で単位が足りていたにも関わらず授業を取ったり、他の講義に「モグリ」で聞きに言ってたりしていた。

その先生は旧ソ連の経済が専門なのだが、ちょっとした裏話から、教科書のようなものには載せられないような過激なものまで色々。

もちろんちゃんとした授業もするのだが、とにかく話の持って行き方が上手い先生であり、

教室にはいつも200人程度の学生がいるのだが、私語という私語をするような学生はほとんどいなかった。

“聞かせる授業”とはまさにあのこと。



なんか色々好き勝手言ったけれども、

おそらく皆様としては「おまえはどうなんだよ!」ってお思いでしょう?

そう、僕の密かな悩みはコレなんですよコレ。

自分には何か人より抜きん出ているものだったり、並外れた能力のようなものがないのだ。

「英語がペラペラ」だとかでも今の世の中そこそこいい地位に行けたりするだろうし、

絶対的とも言えるような学歴や資格だってもちろんそう。

トーク力やカリスマ性のような人間的なものも立派な能力と言えるだろう。

けれどもご覧の通りです^^

基本的に昔から何をやっても平凡以下の成果しか出せない人間ですもの。

そういう人だからこそ、なおさら学歴って大事だと思います。

さっき言ったような特別な能力がない分を学歴で補えるかもしれないから。

“負け犬”に限って、「学歴だけが人生じゃない!」とか言ったりするものだが、

その点僕はちゃんと自分がどのようなポジションにいるのかわかっているつもり!

エライよねっ!w

確かに学歴=頭の善し悪しではないだろうし、学歴だけが決定打になるわけでもないが、依然として世の中が人を見る一つの指標になっている事実は覆らない。



これ、

就職活動していたときに嫌というほど実感したわけですよ。

カネになる特技がない、資格もない、人間的魅力も薄い、学歴もクズ、というか根本的に人としてクズ。

・・・これじゃあどうしようもないって話。

あ、別に悲観しているとかそういうんじゃないよ?w

悪いのは自分自身だと思うけれども、

幸いにも人間関係には恵まれたようで、なんとか色んな人の手を借りながら仕事して、メシが食べられて、趣味にお金を使える程度の余裕はあるわけだからw

まぁ運がよかったね。

長くなりそうなので今日はここまで。

気が向いたら続きを書きます。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

2013年度の大馬鹿大賞ノミネート

今日はネット回線の定期点検が来るという日だった。

親は全くそういう系に疎いので、「お前相手しろ」的な流れになり、

その関係で家で点検が来るまで待機。

今日は朝から雨が降り注いでいる悪天候のため、幸いにも

「おぉっ、この天気なら今日一日中家にいても後悔しない!」

と思うことができるw

ほら、これで雲ひとつない青空が広がっていたら、撮り鉄とか撮り空とか行きたくなるじゃん?

外での趣味に時間使うのは確かに気分転換になるんだけれど、

普段平日仕事に行くよりも早く家を出ることが多いし、帰ってくる方は帰ってくる方で日が沈んでからなので、

休日なのに平日以上に疲れて帰ってくるのがデフォ。

このブログを振り返ってもわかるかもしれないが、比較的晴天率が高い冬場なんかだと本当に毎週毎週どこかへ出かけたりする。

親から「また行くの!?」と言われ、疲れていて本当のところは家で寝ていたいような日でも、

「今日という日はもう二度と来ない」とか自分に言い聞かせて、飽きもせず電車やら飛行機やら追っかけて・・・

夏場にもなれば一度撮り鉄に行くだけで体重が1~2㌔減るくらいハードなことをしているわけである。

それでもまぁ好きでやっていることなので、そのこと自体に後悔をすることはないのだが、

逆に天気いい日に一日中家でダラダラしていると、泣きたくなるほどの後悔に見舞われる。

だからたまにこういう朝から天気の悪いような日があると、安心して体を休めることができるっていうw

ここまでくると、一種の強迫観念ですよね・・・。



んで、定期点検という本日は家にいなくてはならない用事があったので、

「あぁ、天気よくなって欲しくないなぁ~」という祈りを込めて眠りに就いたというわけである。

その祈りが届いたのかなんなのか、とりあえずあまり出かけるには適していない天気だったのだが、

それ以上に回線やら何やらの点検というのは正直あまり歓迎していないのだ。

なぜなら僕の「酷い部屋」に赤の他人を入れなければならないから。



ぼくのおうちは主回線のモデムがぼくのお部屋にあるという謎仕様なので、

回線やモデムの点検と部品交換(だいたい2~3年に1回)があると、必ず自分の部屋に人を入れなくてはならない。

そもそも普段から部屋に身内以外の人を入れることはないんだよね。

知り合いとか友達とかでさえ自分のテリトリーを荒らされる感じがして入れたくないと思ってしまう。

本当に仲のいいオタクの友達とかだったらいいけど、そうじゃない人だと僕の大切な「お嫁さん」たちに興味本位で触れられたり、抱き枕に抱きつかれたりしそうなのが嫌。

顔を知っている人でさえそう思うのに、どこの誰かもわからないような点検の人とかもう拷問ですよね。

だからそこそこの準備が必要。

まずは一応最低限の掃除もする。

掃除をすると、特に机周りに陰毛が散らばっているのだが、

中には「なんでこんな場所に!」と思いたくなるような場所から陰毛が出てくるから不思議である。

なぜあの子は本棚の上だとか、窓枠の間だとかに入り込む?

実は陰毛って天使なんじゃないだろうか。

僕が寝ているときや部屋にいない間に突如羽が生えてきて、フワフワと飛んでるんじゃないか。

なんてバカなことを考えながら掃除機とコロコロ(←正式名称がわかりません)を転がし、「人が来てもなんとか切り抜けられるような状態」にするわけだ。

あと、エロゲとかオナホとか普段部屋のそこらにポ~ンと置いているが、そういうものの片付けもしなくてはなら
ない。

さすがに人の家きて、エロゲのあのデカい箱の上にオナホが置かれていたら普通の人ならドン引きするだろうから。

エロ絵の抱き枕なんかも、目立たないように布団をかぶせたりしてカモフラージュ(←誰かが布団に潜っているみたいになるが)。

すぐに目に付くような場所にと思われるようなものを置いておきたくはない、という意思に基づいた行為である。

だが、どうしようもないことの方が多かったりする。

片付けようにも片付けられないようなもの、



そう、

フィギュアだけはどうしようもない。



僕の部屋に常時置いてある二次元フィギュア(ねんどろいど的なの含む)は約40~50体。

隠し場所がありません!!

タオルケットで覆いかぶせるくらいできるんじゃないかとも考えたことあるけど、

部屋の複数の位置にフィギュアが散らばっているため、それをやるとあまりにも不自然な状態になるw

「あ、こいつなんか見られたくないものあるんだな。なんか見た目キモいし、相当なもの隠し持ってるんだな」

と思われるくらいなら、

「うわ、オタクだよコイツ!気持ちわりィ!」

と思われた方がマシ!

だからフィギュアちゃんたちはそのままの状態。

開き直り?

ちゃいますがな!

で、ひと通り掃除と片付けが終わって、

「いつでも来い!」と気合いを入れて一発抜いた直後くらいに電話が鳴った。

その電話に出た父から「今から来る」ということが伝えられドキドキしながら待っていると、



点検工事で来た人がお姉さんだったでござるの巻





その後のことは聞かないでください。

オナホだけでも片付けておいてよかった。

そう思うことにする。

いや、

今日なんて日はなかった。

何もない一日だった。

回線切って首吊って氏にたい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


キモい話

コナン君になりたい。今の頭脳を維持したまま小学生に戻りたい。

職業柄、平日昼間にフラフラと外を歩くことが多い。

昨日も都内某所を歩いていると、小学生の集団下校姿を目撃しました。

あのぐらいの年齢で一番下から上まで6歳も差があると、それは体付きなんて全く違うわけで、

一年生とおぼしき子なんて見ると本当に小さい小さい。

小学1年生っていうと、江戸川コナン君あたりのイメージが強いけれども、

・・・現実にはいませんよね。

名探偵コナンの単行本は54巻までは欠かさず買っていたけど、最近はもう全然買ってないな。

灰原さんとかさ、いいよね(性的な意味で)。

でも現実(=三次元)の小1ってあんなにちっこいのな。

背中のランドセルはあの小さな体には似つかわしくないほど大きくて、背負っているというより「背負われている」感じだ。

僕にもあんな可愛い頃があったのだろうか。

きっとあの頃の両親は、さぞかし「立派な大人」になることを望んでいたでしょう。

あの頃の両親に、今の自分を見せたらどんな反応を示すだろう?w

ちょっとおもしろそうで興味がある。

ほら、期待ってさ、すればするほどその期待が叶わなかったときの絶望感って大きくなるものだし、

どうせ裏切るのなら早い方がいいもんね!



コナン君ではないけれども、逆に「本当に小学生?」って思えるような子も多い。

当然上級生だけれども、休日電車で目撃する小学生女子とか正直可愛い子いっぱいいる。

おそらく以前にもブログで言ったと思うけれど、

なんかやたらと大人びていて、ショーパンとか履いてて、ふとももはムチムチ。

なおかつ腰から尻あたりまでのラインとか、膨らみかけのおっぱいとか、そういう中途半端な成熟っぷりがやたらとソソられたりする。



・・・こんなこと思っちゃうのは犯罪者予備軍なんですかね・・・?



でもさ、よく考えてみいよ。

あんな大人びていてニーソとか履いちゃっている女の子が、ランドセル背負って小学校行っているんだよ?

それってめっちゃエロくね?

それなんてエロゲ?状態じゃん。

ホント、そのランドセルになれたらどんなに幸せか。

背負ってくださいと!

背負ってくれるのなら土下座でもなんでもしますよと!

あ、

一応言っておくけど、別にランドセルフェチではない。

ヤフオクとかで出品されているランドセルとか買って集めたりする趣味はないし、今後もそんな趣味に目覚めることはないと言い切れる。

AVの擬似ロリモノも大嫌い。

明らかに女子高生じゃないような茶髪のオバはんが「女子校生モノ」とか出ているのを見ると、一体AV業界はどういう需要層を狙ってあぁいった駄作を世の中に送り出しているのかと憤りを感じる。

女子高生ですら満足に表現できないのに、擬似ロリですと?

おまえらにはムリ!

そんな高度なことはムリ!

次元の壁を超えない限りはムリ!

ただそれっぽくすればいいって問題じゃねぇんだ。

ただ制服着せりゃいいってわけでもないのと同様に。

けれども現実にはそうしたAVが星の数ほど出回っている。

製作者はそんな短絡的思考しかできないなら小学生からやり直してこいや!

って思うけれども、そんなAVが大量にあるというのはそれ相応の需要があるわけで、

そうした需要層に対しての怒りというか、「おまえらはそんなん安っぽいコスプレでいいのかよ」みたいな呆れと情けなさが入り混じった複雑な感情は常々抱いている。

僕は悲しい。



結局ホンモノ志向なんですよね(半笑い)。

やっぱりリアリティがないと!

ちなみに自分が小学生だったときは、幸か不幸か全く性に対しての感情が欠如していたので、

同級生女子に対しても性的な感情を抱くことは全くなかったわけだ。

結果、僕の頃はまだ6年生でも体育の着替えは同じ教室だったというのに、女子の着替えしている姿なんて全く覚えがないよっ!!!!

「せめてあの時目に焼き付けておけばっ!!」

と凄まじく後悔したのはだいぶ先のことである。

言うまでもなく小学校卒業後は男子校に6年間閉じ込められていたわけであり、

女子に対する「幻想」は膨らむばかりで、幻想は膨らんでもおっぱいは膨らまない方がいいなとか思っちゃったりするようになって、

今でもこうした「幻想」を捨てきれずにいるのは、少なからずその「成果」とも言えるであろう。

人生ってうまくいかないものね・・・。

そうした小学生の登下校風景を見るたびに思う。

あの頃に戻りたいって。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

ぼくのかんがえたさいきょうのやくるとれでぃ

僕の今の職場は都心部です。

以前の職場は“ド”をつけられるほどの田舎だったし、外をフラフラできる仕事でもなかったのだが、

それとは打って変わって都心勤務になって、新鮮に思うことがしばしばある。

もう転職して1ヶ月半以上経つが、未だに新しい刺激を受けながら毎日を送っております^^

都心最高!っていう話は転職後間もない頃にも書いたけれども、

うん、やっぱり都心は素晴らしい。

日本の中心は誰がなんと言おうと東京ですよね。

実感しますもん、マジで。

東京都民のはずなのに、そんな当たり前の事実に最近になって気付くほど「田舎暮らし」が長かったんだな!w

例え京都人あたりがイチャモン付けてこようと、日本を動かしているのは東京だという事実は変わらないだろう。

過去の栄光にすがりたい気持ちもわかりますが、変なプライドは早く捨ててもう少し現実を見た方がよろしいんじゃないか・・・

なんて言ったら京都人は怒りますかね?

それか「あぁ、京都の人やおへんさかい。わからはらへんでもしょうおへん。かましまへんえ(ニッコリ)」とか遠回しに嫌味言われますかね?

まぁ今はそんな話どうでもよろしい。



で、本日のお題。

ヤクルトおばさんの生態について。



ヤクルトおばさんってなーに?

って人は今さらいないと思いますが、

まぁあえて説明するのであれば、その言葉通りヤクルトを売ってるババァオバサンである。

(↑もうちょっとマシな説明はできなかったのかと・・・w)

そんでこれ、

昼間のオフィス街のあちこちで見かけるのね。

ほとんど毎日のように見ている気がする。

その単独行動のヤクルトオバサンを1日に2回も3回も見かけることもある。

もちろん彼女らは“単独行動”であるが、

スーツ姿のリーマンばっかりのオフィス街を水色(?)のワゴンをゴロゴロ押して歩くからこれがまた目立つこと目立つこと。

おそらく企業で契約していたりするのだろう。

色んなビルに出入りしているところも見るし、ウチの事務所のあるビルにも来ている。

この前急に挨拶されてドキっとした。

あ、これ決して性的な意味での「ドキッ」ではなくて、知らない人にいきなり声かけられてびっくりしたときの「ドキッ」なんだからっ!

変な勘違いしないでよねっ!

「経費削減」が叫ばれる今日の日本企業であるが、なんだかんだでフトコロに余裕のある企業も多いのなー。

それだけ商売になっているんだもの。立派なものだと思うよ。

なんて感心していると、

ビルのエントランスでスタスタとリーマンがあの変な色のカートに近寄り、オバさんに話かけているっていう。

最初は「なにあいつ、オバハンをナンパでもしてるんだろうか?きんもーっ☆」とか思ったのは少し冗談で(少し本気)、

観察していると、ヤクルト買ってるんだよね。

リーマンが。

リーマン3人組が群がって。

いやもうほんとにリーマンショック・・・じゃない、素で言葉間違えた、カルチャーショック。

ああいう飛び込み的な商売もしているのかと。



しかし・・・、

見事にオバさんばかりなんだよっ!

オバさんどころか「オバァさん」に近いようなのも・・・ゲフンゲフン。

それがあるからね、別に買いたいとは思わないよね。

別にヤクルトが好きってわけでもないし。

だが、考えてみてほしい。

もしあの販売員がめちゃくちゃ可愛いお姉さんだったら、毎日のようにそのお姉さんからヤクルト買いまくってもいいと思うだろ?

いやもういっそのことJKだったら・・・!

ヤクルトおばさんならぬ、“ヤクルトJK”。

・・・いい。

こうしたやましいことを考える人はきっと僕以外にも少なからず存在するでしょう。

ほら、男っていくつになっても若い女の子が好きだし。

男ってのは若い子にデレデレするものだし。

でもよくよく考えてみたら、一般的なJKなら平日昼間は学校行っている時間だわ。

またあたし、自分の願望ばっかりをかき集めた“妄想”をしそうになっちゃったテヘッ☆彡


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


キモい話

扉ひらいて、ひとり未来へ

弟が神経質過ぎてときどき困る。

ちょっと裸で歩いているだけでも露骨に反応される。

カレー食ってるときにウンコの話をしても怒る。

僕が料理作って、

弟「これおいしい^q^」
ぼく「あぁ、それ?あたしがお尻引っ掻き回しながら作ったやつだよ。きっといい『エキス』が入ったんだね!」
弟「・・・・・・(怒)」

↑こんな感じ。

この前もチューブに入った調味料(辛子味噌)を皿に盛る際、とぐろをグルグルと巻いて盛って、「学級王ヤマザキ(←古っ)」に出てくるようなウンコ型にしたら怒られた。

「食べ物でそういうことしないで」

とか言われた。

なんなの、擬似ウンコ作っただけやないの。

ちょっとした遊び心だよ。

これで“ホンモノ”を使っていたら問題だけど、あれはあくまでも辛子味噌なのだ。

「うん、このウンコは辛くてウマい!デリシャス!」くらいのこと言えや!

お前も男なら“うんこちんちん”の話題に便乗して来いや!

何なのお前、「食べ物でそういうことしないで(真顔)」って。

それ、反応としては最低レベルに面白くありませんから。

(※今年26にもなる男がこんなことやっているのもそれはそれで大概なのだけれども)



で、

昔からのクセというか、これもひとつの性癖と言うべきか、

僕はトイレで扉を閉めずに用を足すのが好きです。

閉所恐怖症ではないけど、トイレの扉を閉めると狭い空間に閉じ込められる感じがしてあまりいい心地はしないもの。

求めるのは開放感。

もちろん僕は“常識人”かつ“シャイ”なので、お外でそんなことは絶対できません。

そういったあまり凡人には理解され難い行為は、ウチで思う存分やればいい、

と思うのだけれども、

家だからと言って見境無くこれをやると、またウチの神経質な弟くんが怒り出します。

ちょっと扉開けておしっこしてるだけなのに見つかると「扉閉めて!」とか叫ばれます。

別にねー?おしっこくらい、扉閉めなくったっていいじゃん?ねー?

僕は座りション派だから、

ジョボボボ~~♪

という自己主張よろしい、明らかに「今おしっこしています!」というような音だってしないんだしさ?

だからやむを得ず、家に誰もいないときに密かな「嗜み」として全開放にして楽しんでいる。

なんとも肩身の狭いこと。

家にいるのにも関わらず、気が抜けないというのはいかがなものか。

外で裸になったり、トイレで扉開けたまま用を足したりできないから家でやりたいのに、

家でもそういった「開放行為」が禁止されたら、僕はいったいどこで裸になったりトイレの扉開けたまま用を足せばいいのだろうか?



今このタイミングだから言うけど、田舎の山林で立ちションとかさ・・・正直嫌いじゃないよね・・・

まぁ僕はさっきも言った通り常識的・良識的な人間だから、そういうことは「やむを得ないとき」にしかしないけどさ・・・

え?露出狂とか変態とかではないですよ!

グアムでスキューバダイビング中に観光客が乗っている潜水艦に手を振りながら、密かに放尿してチンコ勃たせていたけど、決して露出狂とか変態とかそういった類の人間じゃないですよ!

↑みたいなことを言っても、やっぱり冷ややかな視線と言葉を投げかけられるというのがお約束。

弟くんは割といつもこんな感じなんです。

とにかくマジレスが多いこと多いこと。

あんな神経質じゃ世の中生きてて疲れるんじゃないか、息苦しいんじゃないかとお兄ちゃんは心配。

確かに僕がズボラすぎるのかもしれないが、同じ兄弟でここまで違いが出るというのもなかなか不思議だ。

もう成人したというのに、お前はどこの中学生女子だよ、と思うことが多々ある。

このままだと弟くん、


「一緒にいても面白くない」

「印象に残らない」

「そこにいるだけで空気が詰まる」



という例に代表される、最も人としての魅力に欠ける大人になってしまう可能性が高いッ!!

弟くんが社会に出てから困らないように、今のうちからトレーニングして「耐性」を付けてもらった方がいいよね。

そして世の中楽しんだもん勝ちだということを、もっとしっかりと教えこんでいきたいと思います^^

だから僕はきっとこれからもデリカシーのない行動を繰り返すでしょう。

それが愛のカタチ。





ところでデリカシーって何それ?美味しいの?





人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


撮り鉄

天ぷらで撃沈

SL=蒸気機関車。

毎年4月頃になると、僕が使っている東上線のいたる駅に秩父鉄道のSLのポスターが貼られる。

もう20年以上も運転しているSLだし、ある程度まとまった運行本数があるのだが、

こうしたポスターを見ると、なんとなく秩父路が恋しくなる僕ですw

何せ秩父は風景がいいからお気に入りなのだ。

鉄道としての魅力もさることながら、沿線の雰囲気がすごく自分好み。

平野部を走る羽生~熊谷近郊はそれほどでもないが、

山間を走る寄居以遠が大好き。

ただ行こうとすると意外と近そうで時間がかかるので、ちょっとそこまで感覚で出かけることはできないけど、

ちょっと早起きすれば日帰りでも余裕で行けるので、ここ数年は毎年のように秩鉄を撮りに行っていますねw

  去年→SLを追いかけて
一昨年→ほらね、ダサくないでしょ!


そんなことで今年も早速足を伸ばしてきました。

今日は三峰まで行くがなかったので、割引乗車券ではなく普通のきっぷを購入して乗車。

あえて自動券売機ではなく窓口で硬券を買う。
13041300.jpg

寄居の秩父鉄道のホームから東上線を。
13041301.jpg



野上から樋口方面へ15分くらい歩いたところにある撮影地に到着し、撮影開始。

SL通過までの2時間あまり、ここで一般車を撮ります。

13041302.jpg
少数派な7000系(元・東急8500系)


上りをケツ打ち。
13041303.jpg
1000系(元・国鉄101系 一般色)

この1000系、今年中に全編成引退してしまうらしい。

秩鉄と言えば1000系、とイメージが湧くほど大量にいたのに、いつの間にか3編成を残すのみ。

どうりで銀色の車両ばかりなわけであるw

しかしよくもまぁ原型があの101系で25年以上も秩父鉄道で走ったと思うよw

今度は下りでオレンジ復元塗装車。
13041304.jpg
1000系(オレンジバーミリオン編成)


こいつも結構な古参。今動いているのは3本だけの少数派。
13041305.jpg
5000系(元・東京都交通局6000形)


急行秩父路。桜が散っているのに「さくら」のヘッドマークとはいかに・・・。
13041306.jpg
6000系(元・西武101系) 急行秩父路


貨物。
13041307.jpg


今では珍しくなった私鉄の貨物列車。

休日でもちゃんと走っているのがすごいね。

ちなみにこの貨物、武甲山で採れる石灰石を運んでます。

この列車は武州原谷or影森に戻る列車だから積んでいないが、

熊谷方面に向かう貨物はギッシリと石灰石が積まれているのを見ることができる。


もう一本のも来た。
13041308.jpg
1000系(スカイブルー)

まさか3本とも撮れるとは思わなかった。

一緒に撮ってたオッチャンとも話したけど、「今日はすごく運がいい」とw

秩父鉄道は意外と距離が長い上に、区間運転が結構多くて、

日中でも入庫・出庫・停泊が頻繁になされるため、特定の編成を追いかけるのが非常に困難。

運用も決まっていない、3編成全てが動く保証もない、

まさに全てが運任せ!w

全く期待していなかったけど、残る3編成が半日で撮れたのはラッキーとしか言いようがない。


SLも来ました。
13041309.jpg
C58形蒸気機関車+12系客車 SLパレオエクスプレス
樋口~野上間にて撮影


編成が長いから広角気味に撮影したけど、やっぱり綺麗に写るね。

蒸気も出してくれました。

ありがとう機関士さん。

ただまだちょっと山が茶色っぽくて美しくないので、もう2週間~3週間くらいしたら新緑が綺麗かもしれない。

ともあれ、雲ひとつない天気に恵まれたことに何よりも感謝。



この後は特に予定も立ててなかったので、ひとまずお昼ごはんを食べようと長瀞まで移動。

駅にこんな立派な枝垂れ桜があったんですね。知らなかったなぁ・・・w
13041310.jpg

のだめカンタービレのヘッドマークが付いてるが・・・、

こういう「聖地商法」は萌えアニメじゃなきゃダメだと思うの・・・。

素直にあの花にしておけばいいのに。

この夏映画公開されるし。


反対側からも。
13041311.jpg


駅舎。
13041312.jpg


長瀞の駅前に大盛りメニューで有名な「たじま」というお蕎麦屋さんがある。

以前行ったらめっちゃ並んでいて食べられなかったので、今日こそは・・・と意気込んで行ってみると10分待ちくらいで席を確保できた。

注文したのは「天ざるそば」。



どーん。
13041313.jpg

どうです!この山もりの天ぷら!すごいカロリーだっ♪
13041314.jpg

お蕎麦は意外と歯ごたえがあって美味しかったですが、

天ぷらもサクサクでなかなかの美味。

種類が多いのがいいな。

山菜(タラの芽やフキなど)やキノコ類がしっかりあるところ、さすが秩父。

グループのお客は一人天ざる、もう一人がざるで頼んで、天ぷらは二人でシェアしながら食べている人がちらほら。

確かにこれ、明らかに2人前以上ありますもの。

どっかの有名観光地とかで天ざる頼むと、申し訳程度の天ぷらだけついて1500円くらいしたりするし。

それを考えればこれだけ天ぷらが付いて1400円は安すぎるくらい。

もっと「観光地価格」で売ってもいいと思うのにw

ちなみに食べきれなかった場合はパックに入れて持ち帰り可とのこと。

僕は食べきりましたが、途中でつゆがなくなって店員さんに言ったらおかわりをもらえた。

最後はそば湯を注いでゴクっと。

大盛りメニューをウリにしている店は味がイマイチなところも多いけれど、ここはしっかり美味しかったです。

そりゃ人気も出るね。

また行きたい。



実はこの後、

天ぷらの食べ過ぎで気持ち悪くなりました。

本当なら長瀞をブラブラしようと思ったのだが、とても歩く気になれず、

駅に戻って電車に乗り、寄居まで戻ってきてしまいました。

秩鉄に乗りながら思ったこと。



天ぷらはあんなにいらない!



が、

まだ14時過ぎであまりにも早かったので、結局小川町で東上線を撮影w
13041315.jpg
8000系(後追い) 快速池袋行き

これも快速。幕の色もうちょっとなんとかならなかったのかと・・・。
13041316.jpg
10030系 快速小川町行き

もういっちょ快速。
13041317.jpg
50000系 快速小川町行き
(武蔵嵐山)嵐山信号場~小川町にて撮影


今日の撮影は以上。

遠出して疲れた。

歩きすぎで疲れた。

天ぷら食べ過ぎで疲れた。

明日はたぶん家でヒッキーしていると思う。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


どーでもいい話

すごく・・・黒いです・・・

色黒なお話。



ガングロギャル・日サロ系がすっかり廃れた今、日本でそこまで色黒な人は少ないだろう。

高校生ぐらいだと部活とかで焼ける人は多いかもしれないけど、僕ぐらいの年代以上になるとなかなかいません。

いるとしたら、アウトドア系のスポーツを続けている人ぐらい・・・

と思うのは間違いで、

「撮り鉄」の色黒率もなかなかのものですよw

あちこちで撮り鉄・撮り空(主に成田)しているけど、

カメラ構えてる人の色黒率の高さと言ったら・・・!w

活動場所・生息地が基本的に屋外だから、冬場でも「東南アジアの人」みたいにこんがり焼けた人をよく見かける。

僕も例外ではない。

でもスポーツやっていて色黒な人と見分けるのは簡単です。

だって、撮り鉄は体つきがヒョロいから。

スポーツやっている人はやっぱり体つきがいい。

一見細いように見えても、筋肉があるから体が引き締まっている。

それに対して鉄ヲタは全体的に運動不足w

全体的に頼りなさげ。

僕も以前友人に、「お前って疲れている時歩き方が『バンビ』みたいだよな」って言われて凹んだ。

ヒョロいくせに色黒というある意味アンバランスなコラボ。

今度駅や街中で「撮り鉄」を見つけたら観察してみてください。

びっくりするほど色黒で、びっくりするほど細い人、絶対います。

びっくりするほど太い人もいるけど・・・w

それも筋肉質な太さではなく、脂肪的な太さであるからやっぱり見分けは簡単ね♪



で、

ご存知通り、僕は日曜日に飛行機を撮りに成田空港へ行っていました。

前にもちょっと話したと思うのだが、

だいたい撮り鉄でも撮り空でも、だいたい一日の撮影行程であり、

天気が良ければ日が出てから日が沈むまで、ほぼ撮りっぱなし。

この前も朝の7時から16時過ぎまでずっと撮っていて、

食事は酒々井のPAで買ったパン3つで済ませました^^

これはどういうことかというと、

日が出ている間中、直射日光にさらされるということです。

紫外線対策が必須です。

夏場は日焼け止め塗らないとヤバイことになります。

使う日焼け止めもかなり強めなSPF50・PA+++とか使っていても、

昼前ぐらいで既に手は焼けて痒くなり、

撮影を終えた頃には顔も手も足も真っ赤っ赤になる。

そりゃあ丸一日太陽の下にいるんですもの。

焼けない方がおかしい!

ただやっぱりこういうのって慣れがあってね、

夏場に連日のように撮り鉄していると、そこまで焼けることはなくなるのだ。



だからこそ油断していた。

日差しが弱くて、日照時間も短い冬が終わった今の季節ゆえに起こる大いなる油断。

この前撮り空に行くのに日焼け止めを忘れてしまったのです。

完全に失念して撮影し始めてから気付いたけど、

もういいやとそのまま続行したらこれが焼ける焼けるでもうびっくりw

そりゃそうよね。

だってもう春分過ぎているでしょ?

気温こそ上がらないものの、日差しの強さだけで言えば8月下旬や9月頃と同じくらいなわけよ。

だから今の時期っていうのは外に長くいるのなら日焼け止め必須なんだよね。

けれども冬場の延長線上みたいな気分でいたからすっかり忘れた。

すっかり忘れてもその時だけで済めばいいんだけど、

今回は少しばかり被害が拡大・・・。

だいたい一日中撮り鉄・撮り空しても、そこそこの対策さえしていれば翌日には日焼けは引くのだ。

が、

月曜になっても赤みが引かず、「まだ赤いなぁ・・・失敗したなぁ」とか思っていたら、

昨日になって鼻とオデコの皮が剥けてきました。。

職場の人に、「なんでそんな焼けてんの?w」と笑われ、

仕事柄の付き合いのある人には「酒でも飲んできたのかと思った」と言われ、

焼けるだけで済まずにさらに皮がムケムケで、チンコの皮は火星気味なのに上ばっかりムケムケで、

仕事をする上で恥ずかしいぐらいになってしまった。

幸いそれに関してダメ出しを受けることはないが、

ちょっと額をこすると皮のカスがポロポロと落ちてきて衛生的にも見た目的にもよろしくないw

去年タイに行ったときも、2月にグアム行ったときも、日本より日差しが強いはずなのに皮がむけてくるほど焼けなかったのに、

日本の4月の太陽にちょっとばかし(一日中だけど)浴びただけでズルムケとはなんともお粗末。

ここ数週間は週末の天気が悪くて、家に引きこもってエロゲばっかりやっていたため、

久々に晴れるという情報を聞いて嬉しくて嬉しくて我を忘れて外に飛び出した結果がこれだよ!

相変わらず自分がインドア派なのかアウトドア派なのかわからない・・・。

外に出ていても誰かと接触しているわけではないから、やっぱりこれも屋外とはいえインドア趣味なのかな。

自分の世界に篭る=インドア

あっ・・・(察し)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


なんちゃって社会人

「オレ、ヲタク」アピールできなくて息苦しい話

僕は基本的に人に対してオープンです。

というより、「偽りの自分」を演じて周囲にいい印象を抱かれるように努力するのも嫌い。

コミュ力もないから、それを器用に貫き通せる自信もない。

だからこのブログでのキャラクターはリアルの僕のキャラと思ってもらっていいだろうw

これは前も話したけれど、それで人に嫌われることは多々あるし、

言いたいことはハッキリ言うし、言葉がキツくなるのもよくあるので、むしろ敵を作るも多い。

友達1人作るまでに5人くらいに嫌われる。

まぁ僕が嫌う場合もあるけれども、

何か権力振るまいているわけでもなければ、引き止めることもありませんもの。

見ての通りクズですので、僕に嫌われたところで影響はほとんどないでしょうw



ただし、

仕事となるとやっぱり難しいよね。

前の職場はほとんど人付き合いが内部だけだったからまだマシだったけれど、

今回は外でもお仕事をする上に、中は中で小さな事務所だからやりにくいことこの上ない。

大学後半にやっていたバイトのときは年齢近い人が多かったからわりとオープンでイケたけれど、

職場にオジさんオバさんしかいないとさすがにムリ・・・。

よーするに猫かぶってます。

猫をかぶったオオカミ・・・ではなく、猫をかぶったキモヲタです。

可愛くないです。

気持ち悪いです。

このブログが職場の人間にバレたら、退職を覚悟します。

エロゲーマーであること、部屋の中が二次元のフィギュアだらけなこと、

オナニーの射精の際に自分の顔に精液をかけたり、自分の精液飲んだり、鏡に向かって勃起したチンチン映しだしてポーズしていたり、

こうした「アンダーグラウンド」な部分は絶対にバレたくないです。

なんだかんだで日和って空気読んでいるんだな・・・とも思うけれども、

やっぱり一般ウケしない趣味や性癖があるのは自覚しているから、人間関係を円滑にするためには必要と思ってやっている。

けれども疲れる。

上司と飲みに行くことも多いんだけど、この場合は特に疲れる。

僕の場合、プライベートな話になるとつい「本当の自分」が出そうになるので、聞き手に徹したり仕事の話したりして切り抜けている。

けれど嫌で嫌で仕方がないというわけではない。

本当に行きたくないときは断るだけだし、行ったら行ったで「少ない金額」あるいは「無料」で酒と食事にありつけるのは嬉しいw

いつまでこんな「いい子ちゃん」で通せるのかというのが最大の問題だw

どっかでボロが出そうで怖いよね。

世の中のオタリーマンはどうやって日常を切り抜けているんだろう?

参考にしたいのでオタリーマンがいたら教えろください。



まぁでもこうやって「いい子ぶる」のは別に普通のことだろう。

やっぱりこの世の中は個性が個性として通りにくい世の中ですもの。

仕事は友達と違って利害関係で成立している世界だし、

自分の行動一つでその利害関係を崩してしまう可能性を考えれば、「無難な行動」を取っていかざるを得ない。

就活の面接だってそんな感じでしょ?w

腹の探り合いとまでは言わずとも、表面的にはいい印象が持たれるような態度や主張をしなければならないわけだw

だから今思うとあの就活の面接もそこまで無意味なものじゃないんだなーっとは感じる。

言い方はよくないかもしれないけど、個性や感情ではなくて、機械的・事務的にこなしていくことが大事だと考えているわけですよ。

アニメショップとか行くとオタッキーな名刺ケースが売っているのを見るが、あれを使おうとはとても思わない。

逆に誰かが使っていたとして、仕事上の付き合いで人と会って、

名刺交換をする際に相手がおもむろに「そっち系の名刺ケース」から自分の名刺出してきたらさすがの僕でも引きますよね。

そりゃあ自分がオタクだという事実は変わらんから、

自分の机周りにアニメグッズ置きまくったり、マグカップもエロゲキャラが描かれた“痛マグ”にしたり、カバンや身の回り品もオタクに染めたりしたいという願望はある。

が、

いきなり初対面の人と会って、そんなことやっているのを見たら「なんだこいつ・・・」って思うだろう。

オタクの自分でもそう感じるんだから、そうした“恥さらし”をおおっぴらにやるべきではないという真理。

思っていること口にしたり、オタク主張して自己満足に浸るのはブログでやればいい!!

と自分に言い聞かせながら、日々精進しております。

それでも会話の中でたまにオタク方面の話題が出てくることがあって、そういう時には会話に乗らないように自分を押し殺すのがつらいw

“けいおん!”とかね・・・なにそれおいしいの?

上司の息子がそれはそれはハマって、“けいおん!”とかいうアニメの影響でギター買って・・・

なんて話をされたけど、僕は全然知りません。

キャラは可愛いけどアニメそのものはそんなに面白くなくね?なんて思っていません。

ムギちゃんのムチムチの太ももに挟まれて窒息したいなんてことは考えてません。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


撮り空

ワールド・エアウェイズMD-11初遭遇&ゴーアラウンド祭り

今は「この大空に、翼をひろげて」というエロゲをやっているんだが、

これがまたよく飛行機ネタが出てきて、それを可愛い女の子が言うもんだから萌え萌えで、

なんか飛行機の写真を撮りに行きたくなって、今日は早起き。

天気が大荒れになると予報だったけど、午後は晴れるとのことだったので2ヶ月ぶりの撮り空を決行です。

サマータイム期間中の今は、かなり朝早くに行かないとなかなか撮れないオーストリア航空。
13040700.jpg
オーストリア航空OS51便(ウィーン発)
ボーイング777-200ER(OE-LPE)

撮り始めてまもなく、垂直尾翼にエンジンをくっつけた機体が目に入って、

朝っぱらからMDかぁ~、と思いながらいつも通りカメラを構えるとなんか違う

近づいてくる機体を撮ろうとして気付いた。

旅客型じゃんこれ!
13040701.jpg
ワールド・エアウェイズ(便名不明)
マクドネル・ダグラスMD-11(N271WA)

成田で旅客型のMD-11が見られるとは思いもしませんでした。

当然成田にワールド・エアウェイズなんて定期就航していない。

米軍系の輸送関連だと思うけれど、ここの機体を見るの自体が初めてだし、どんな目的で来ていたのかはわからないけど、

とにかく絶滅寸前の旅客型MD-11ということで、写真をたくさん撮った。
13040702.jpg

真横から。正真正銘の旅客型ダグラス機。
13040703.jpg

もうすぐ離陸。
13040704.jpg


なんという貴重な瞬間。

早くも朝5時に家を出た甲斐があったと思いました。

このまま帰りそうな勢いでしたが、

なんか天気が回復気味だったのでそのまま撮り続ける。

週に3便、MASカーゴ。成田では珍しいエアバスの貨物機です。
13040705.jpg
マレーシア航空カーゴMH6190便(クアラルンプール発)
エアバスA330-200F(9M-MUD)


今日のアリタリアは旧塗装。お鼻のポチがドラえもんのようでかわ唯。
13040706.jpg
アリタリア・イタリア航空AZ783便(ローマ/フィウミチーノ行き)
ボーイング777-200ER(EI-ISD)

この旧塗装、全然塗り変わらないと思ったら、機体ごと退役始めてるんだね。

777-200ERの新造機と入れ替わりで、去年からチラホラと退役機の情報が・・・。

772でさえ退役というのは時代の流れでしょうか。

鼻ポチ旧塗装機ももうすぐ見られなくなるんだろう。



こちらは吉報。ヴァージンちゃんはサマースケジュールから長い方に戻りました!
13040707.jpg
ヴァージン・アトランティック航空VS900便(ロンドン/ヒースロー発)
エアバスA340-600(G-VNAP)


ルフトハンザからもA346。
13040708.jpg
ルフトハンザ・ドイツ航空LH714便(ミュンヘン発)
エアバスA340-600(D-AIHO)

しかし・・・、

この時頃から風がすごく強くなり、このLH714はゴーアラウンド(着陸復行)。

しかもそれを繰り返すこと3回w

つまりこのアングルで撮影するチャンスが今日3回あったということだが、

3回めの着陸を試みるも失敗に終わり、結局横風用滑走路のある羽田へダイバートした模様。

撮っている方もヒヤヒヤだが、乗っている方はさぞかし大変だっただろうなと。

3回もゴーアラすることなんて滅多にないことなのでそれはそれで貴重だが、

こういう貴重体験は正直勘弁願いたいw

僕のように地上で撮っている人たちや公園に飛行機を見にきている人たちは普段あまり起こらない状況ある程度楽しむことはできるけれど・・・w


さて続いてやってきたアリタリアのスカチ塗装。
13040709.jpg
アリタリア・イタリア航空AZ786便(ミラノ/マルペンサ発)
ボーイング777-200ER(EI-DDH)

はい、ゴーアラ乙です^^;
13040710.jpg


ジェットスターもゴーアラ。
13040711.jpg
ジェットスター・ジャパンGK132便(福岡発)
エアバスA320-200(JA08JJ)


これ、A320の最新型だね。

ウィングレットがボーイングのと似通っていて、A320と737NGとの見分けがつきにくいなw

風が強い分滑走路に余裕もたせているためか、普段Bランがメインのジェットスターやエアアジアが頻繁に降りてきた。



黄色いの。
13040712.jpg
スクートTZ202便(シンガポール発台北/桃園経由)
ボーイング777-200ER(9V-OTB)

はい、これもゴーアラです。
13040713.jpg


こんな風の強いときに「風耐性」が低いのがキチャッター・・・。この時点ですでにフラフラ。
13040714.jpg
フェデックス(便名不明)
マクドネル・ダグラスMD-11F(N625FE)

もちろんゴーアラ。
13040715.jpg

だって777でも降りられないのにMD-11がすんなり降りられるわけがない・・・。

(´・ω・`)ムリしなくていいんだYO。


福岡就航おめでとうございます。
13040716.jpg
KLMオランダ航空KL863便(アムステルダム発)
ボーイング777-200ER(PH-BQE)

冬スケでは747-400Mオンリーだったので、久しぶりのKLMの777。

KLMは週10便~11便体制で、この前の便は従来通り744M。

強風の中すんなりと着陸できたのはさすがである。

それでも今日のような強風ときどき突風+横風トリプルコンボでは着陸時に気を抜くヒマがないだろうなぁ。



風も少しおさまったかな?

なんて考えたのも束の間、かなり高い位置で諦めた子。まるで離陸を撮っているみたい。
13040717.jpg
中国南方航空CZ629便(大連発)
エアバスA321-200(B-2280)


今度はUPSからダグラス。
13040718.jpg
ユナイテッド・パーセル・サービス(便名不明)
マクドネル・ダグラスMD-11F(N272UP)


レジ番を調べると、以前はJALに在籍していた機材(JA8580)。

着陸!MD-11でもUPSだと安心できるのはなんでなんだぜ?
13040719.jpg


が、Bランの方はダメだったみたいw
13040720.jpg


20分くらいして結局Aランに降りてきた。
13040721.jpg
(N252UP)


今日はMD-11をよく見るなぁw

UPSは一日3~5便だから、連続で何本も降りてくることは少ないし、

機材が767の場合も多いのでMD-11が連続で来るのは珍しいと思う。



その後も風は止むことなく吹き続け、

JALのゴーアラ。
13040722.jpg
日本航空JL17便(バンクーバー発)
ボーイング767-300ER(JA602J)

ANAもゴーアラ。
13040723.jpg
全日本空輸NH206便(パリ/シャルル・ド・ゴール発)
ボーイング777-300ER(JA783A)


この後天候悪化により撤収。

ダイバートで羽田以外にも札幌や関空へ行った便があると耳にしましたが・・・、

いやはや、なにはともあれ無事故で何よりでした。

不謹慎かつ無責任なこと言うけど、僕も一度こういう日に飛行機乗ってみたいよね!

遊覧飛行感覚?

違うかw



・・・ごめんなさい。



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon



ヲタク総合・ゲーム

たとえ多くの人が「ガラクタ」と思うようなものであっても、もらえれば嬉しい。

アンケート、書きますか?

なんでもよろしいです。

僕は基本的に何かしらの「プレゼント」みたいなのがないとやりませんw

めんどくさがり+貧乏性のコンボゆえ。

ただ何かもらえるだとか、アンケート書くと懸賞への応募になるだとか、そういうときはかなり積極的に書く。

そして書くからには真面目に書く。

結局モノに釣られているだけの器の小さな卑しい男ということだよね!

まぁでもそれって結構普通のことじゃね?

こういうふうに堂々と言っちゃうと「うわぁ~・・・」って思われるかもしれないけれど、

そんな何の利害もなく、誰だかもわからないような人に対してボランティア精神振りまけるような「ご立派な」人間なんて本当にごくごく一部だと思うんだ。

言葉は悪いが、少なくとも世の中なんて見返りで成り立っているようなものだし、

そこにお金(=モノ)の動きがあるからこそ、人の動きがあるわけである。



と、

自分に言い訳したところで本題。

先月プレイしたエロゲ、虚ノ少女で、

アンケート書いて送ると特製コースターがもらえるとのことで、うっしゃーラッキー!と即座に書いて出したわけですよ。

たぶんこういうのって多かれ少なかれ個人情報収集の目的(メルマガとか来そうだよね・・・)があったりしそうだけど、もらえるもんはもらっておけといういつも通りの信念のもとでの行動です^^

まぁあとはゲームとしてかなり完成度が高くて、最後まで楽しくプレイができたことに対するお礼の気持ちもあるんだけど。

で、

だいたいこういうのってさ、ハガキとか出したあとにいちいちずっとそれを気にしているわけじゃないじゃない?w

懸賞みたいなのでもさ、なんか荷物が家に来て「これなんだろう?」って開けてみると、「あぁ、そういえば応募したなぁ」みたいなパターンが多いでしょ?

当たったことのある懸賞なんてほとんどないがw

今回もわりとそんな感じで、

家に送られてきたのがこれ。
13040500.jpg

封筒の切手はプーさんだった。なんでプーさん?w
13040502.jpg


出したのは3月の中旬だったと思うが、

それから1ヶ月もしないうちに忘れてしまう俺お粗末すぎワロタw

そういやすんごい小さな文字でギッシリ書いたよ!

さらにこのキャラの名前がパッと思い浮かばなかったことにも謝りたい。

白崎未散ちゃんですね・・・。

結構話のメインに来るようなキャラなのに出て来なかった。

苗字は結局最後まで思い出せず公式見てやっとわかった

というかエロゲのキャラって基本的に下の名前で呼ばれることが多いから、「こいつの苗字なんだっけ?」って思うキャラが多いような気がする。

アップでどうぞ。
13040501.jpg

杉菜さんの絵は何度見ても綺麗と思う。

このキャラはメンヘラ入ってるけど好きでした。

肝心の“ちっぱい”の部分がキャロル(ウサギのぬいぐるみ)の耳に隠れているのはエロゲ絵ではよくある話。

そういや「白崎未散」という名前は思い出すのにあんなに時間かかったのに、

ぬいぐるみの「キャロル」はパッと出てきたのはなんでなんだぜ?w

みちるごめん・・・。

どうやらキャラに対する愛が足りなかったらしい。

言い訳にはならないけど、未散が攻略対象外なのは理不尽だよ・・・。

これこそアンケートに書けばよかった。

「カラ」シリーズはまだ続編を出すらしいので、

今後のイノグレさんにはぜひとも期待をしたいところ。

あとは新作出すペースをもうちょっと早くして欲しいんだよねー。

さすがにまた3年とか4年待つのはつらいw

とはいっても、

駄作連発されるくらいなら、何年かけてでもいい作品を出してもらいたいというのがユーザーとしての願いなので、

ここはもうそういうもんだと思ってある程度割り切ることも大事なんでしょう。

あとこういうアンケート出すだけでちょっとしたモノくれるから嬉しい。



ひとまずこのもらったコースター、

まだビニールのフィルムに覆われているので、開封する前に一度「ぶっかけ」をしちゃおうと思います。

この綺麗なお顔に向けて

びゅるっと。

さすがにアップはしませんよ。

だって恥ずかしいですもの////


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

むしゃくしゃしてやった。反省はしていない。

4月というシーズンゆえか、

明らかに「新社会人です」といった感じの人を街中でたくさん見かけます。

あの初々しさ、僕にはあまりなかったなぁと思ったりもするわけで、

新たな一歩を踏み出し、これから始まる社会人生活に淡い期待を寄せている感じを見ると、素直に頑張って欲しいなぁという感想を抱く。

なにせこの就職難の時代に、スーツ姿で働くホワイトカラー職に就く人たちなわけですから。

そりゃあね、ちょっとは応援したい気持ちにもなるっていうもの。



しかし、失礼だがまだまだガキンチョという感じが拭い去れない。

4月1日、

いつもどおり通勤していたら、

新社会人らしきスーツ集団が駅のホームにチラホラと固まっている。

あれってお友達同士で会社に入ったのか、それとも内定式や入社前の懇親会みたいなので仲良くなって、「一緒に登校」しているのかよくわからんけれど、

8時代の朝ラッシュまっただ中にホーム場や改札口の前でこういうことやられるとムカつく、というか邪魔。

おまえら、流れをせき止めてますから!

新しいコミュニティに入ることに不安があるのかもしれないが、「集団でお友達ごっこしながら会社へ行く」とかしゅーもない馴れ合いにいちいち付き合ってなどいられないのだ。

特に女!

女が集団で戯れる習性はここに始まったことではないが、

ガキじゃあるまいし、何をするのにも誰かと一緒じゃないと嫌みたいなそういうノリそろそろやめようぜ・・・。

お前、そんな嬉しそうな顔してどこ遊びに行くんかとw

んで、

電車に乗ると今度は3人組くらいの新卒らしき集団(これもまた女)が、ドアの前に固まっている。

ラッシュ時に電車に乗ると、しばしば意地でも扉前に留まろうとするMother Fuckerがいるが、

それを3人でやられるので3倍迷惑。

頼むから扉前に固まらないで奥に入ってくだち!

そんなに早く電車から降りたいのなら、1本前の電車に乗れよと。

どうせ2分とか3分の差だろう。

なんてことを思っていると非常にムカついてきたので、ドカーンっておもいっきり押してやろうと思いましたが、それでは「人生の先輩」としてあまりに尻穴の小さい行為じゃない?

それに下手に恨み買って痴漢冤罪とかに仕立て上げられて、大事な人生がたった3人のクソ女のせいで台無しになったら極めてくだらん。

だから控えめに背中とお尻でグイっと押してあげました。

控えめに押しただけなのに、そのうちの一人、ヒールの女がよろけていて少し愉快だったのは内緒であるが、

僕のせいであの女がバタタっとよろけて、他の乗客の方にぶつかったりして迷惑をかけてしまった点は申し訳ないと思っている。

まぁでも“押された”本人たちは、自分たちに非があったなんてことは自覚してもいないだろうし、自覚しようともしないだろうから、

「キモいスーツのおっさんがぁ~、めっちゃ押してきてぇ~、マジむかついたんだけどぉ~、ちょべりばぁ~」

とかあとで彼女らの会話のネタにされる程度でしょう。

僕の行為は所詮は自己満足に過ぎないかったということです。

東京で就職するような人たちなんだから、電車に乗りなれていないはずはないんだけどねー。

周りが見えていないのか、そういうことを気にもしていないのか、あるいは自覚してやっているのかは定かではない。

小中学生とかならまだわかるものだが、

大学を出たいい大人が“お友達”と一緒じゃないと会社にすら行けず、それも周囲の人間の迷惑になっていることも自覚できず、朝ラッシュの電車に遠足気分で乗り込んでワイワイガヤガヤするレベルの人間がウヨウヨしているのを見ると、

これからの日本はどうなってしまうのかと思わずにいられない。

これもゆとり教育の「成果」というやつなのでしょうか?

自分が偉そうなこと言える立場じゃないのは百も承知。

でもネット弁慶ですから、このくらい言わせてくだち><;



それにしても、

自分でも驚くほど小さなことにムカついたりすることがあるんだよね。

ときどき「おれって器小さい人間なんだなぁ~」とつくづく思ったりもするわけでして、

今回のにしたって、それほど目くじらを立てるほどでもないようなことであり、正直なんであんなにムカついたのか、今は反省しているんですよ。

だから素直に謝ります。



少しやりすぎましたわ、ごめんあばずれ。
13040300.jpg
Copyright © Navel All Rights Reserved.


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

キモい話

繰り返し使う派 VS 使い捨て派

オカズの話、しま~す。

あ、オカズって食べる方じゃなくて、性的な方ね!

当然エッチな話になりますから覚悟してね!



男友達と飲みに行ったりすると、しばしばこういうお話になる。

どんなAV女優が好きだとか、どんなものオカズにするだとか。

やっぱり男の子ですから。

多少の趣味の違いがあれど、ある程度話題の共有ができるわけでして、

とても興味深く充実した議論になるのは言うまでもありません。

ただ、界隈の居酒屋などでこうした話をするため、

あまり盛り上がりすぎたり、熱が入りすぎると周囲の客や店員の目から冷めた視線を送られ、

「次からそのお店に行きづらくなる」

という恐れがある諸刃の剣。

いつだかのオフ会(女性もおりましたが・・・w)でもこんなお話をちょっと洒落乙な居酒屋でしたら、不覚にも盛り上がってしまい、

結構個人的に気に入って通っていたお店なのに、それ以来一度も行けておりません^^

・・・惜しいけどしょうがないじゃん。

お酒飲んでるんだもん。

僕だけじゃなくて、みんなお酒飲んでるんだもん。

お酒飲んだら基本耳が遠くなるじゃん?

耳が遠くなるから声もデカくなるわけですよ。

で、それを止める人も普通はいないでしょ?

だから大声でそんな話をしちゃったりして、あるときふっと「あ、やべ声デカかった」ってことに気付くものの、時すでに遅し状態。

さすがに店側から出禁になるほどやらかしたことはないけれども、絶対店員同士で噂されてたり、「オタク君」とかアダ名付けられたりされてそうで、

自分の中にどれだけ「もう行けないお店」があるかっていうw

話が盛り上がるのがわかりきっている人たちと、お気に入りのお店に行ってはダメということですね。

ましてや洒落乙なお店はアカン・・・。

変態トークがしたければ安いチェーンの居酒屋か、大衆酒場みたいなところでやることをオススメします。

まぁこれが徹底できているかというとまた微妙なんだけど・・・。



さてさて、

先月もとある男友達とサシで飲みにいったときの話。

僕が言うのもなんだけど、こいつもなかなか“見込みのある変態”であり、僕と“対等に”変態トークができる数少ない友人なのである。

お酒を飲みながらろくでもない話をしていると、

そのうちオナニーのお話になったのです。

しかも結構コアな方向から始まるのね。

道具は何使うかとか、オススメのオナホがなんだとか、精液拭いたティッシュをどこに捨てるかだとか、

で、“ソフト面”の話になれば、“ハード面”の話になるわけであり、お気に入りのAV女優やオカズの話になるわけですよ。

あとは知り合いをオカズにしたことがあるかだとか、あの子(昔の知り合い)は下の毛が濃そうだっただとか、

誰が聞いても「下衆」としか言いようのないようなことをくっちゃべって、あぁこいつとしゃべるのはやっぱり超楽しいなぁとか思っているとふと、

そいつがとんでもないことを口走ったのだ。



「おれ、一度抜いたオカズはもう抜けないからなー。動画とかもすぐ消しちゃうわ」



・・・はい??

今まであれもこれも共感することだらけだった僕の頭に浮かぶハテナマーク。

思わず首を傾げて頬に人差し指を当てて、「はてな?」って言いたくなりました。

動画を消す??

寝言は寝て言えという感じです。

エロ動画なんて集めてナンボじゃないのかと。

僕なんて高○生ぐらいのときから集めている画像も動画は全部大切にHDDに保存しているし、過去に集めた動画などをオカズにするなんて日常的すぎるくらい。

なので「一度抜いたオカズは使えない」とか「オカズは抜いたあとに消す」とか、そんな話が男の口から出るとは・・・と衝撃を受けた。

だからお前それは頭おかしいんじゃないのと言ってやったのだ。

女優さん本人にとっても、制作会社にとっても、自分の関わっているAVでユーザーが抜けたという事実が一番喜ばしいことだと思うわけであるので、

抜ける動画ならばその動画を繰り返し見て、何度も何度も射精して、大切に保管することは当然の敬意なのである。

だから抜ける動画にも関わらず、一度だけ抜いてポイなんて正直ありえん。

あまりにも理不尽ではないか。

お前はそうやって三次元の女もとっかえひっかえヤってはポイ、ヤってはポイを繰り返しているのではないか(←仮にも僕の友人であるので、そんな節操のないような奴ではないけれども)。

理由を何度尋ねても、「抜いた脱力感でそのまま動画を消しちゃう」「なんとなく同じ動画じゃ抜けない」とわけのわからないことを言うだけ。

消したらもったいないだとか、そういう気持ちはないらしい。

正直謎は深まるばかりでした。

はぁ~、こういう人もいるのかと。

不思議なものです。

これってある種の潔癖症みたいなものなのだろうか?

僕も若干処女厨の気があるから、あまり大層なことは言えないけれども、

そんな自分でも理解が到底及ばないような事象であることには変わりない。

それともいちいち収集癖のある僕の方がおかしいのか?w

誰か教えてください。

いや、教えてくださいというより、これに関して色んな意見を聞いてみたい。



今日は特にオチというオチもなく終わるのだが、

射精のネタの話一つで2時間も盛り上がれるんだから、やっぱり男に生まれてよかったと思いました。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

03 ≪ 2013/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ