なんちゃって社会人

男の薄着とか別に美しくないし・・・

今週、東京は梅雨入りをしたらしい。

天気はどんよりとして、ジメジメするこの季節になりました。

僕の気分はいつもウキウキですけどね!

どっちかって言えば、梅雨が明けた後の方が体力的には辛い。

雨って別にそこまで嫌いじゃないし、

土日はお出かけしたいから天気はよくなって欲しいけど、平日に雨が降る分には嫌悪感はない。

で、

何よりおにゃのこたちが薄着になってきたのがなんとも・・・デュフフw

毎年のごとく6月前後になるとこの話題を出すような気がするっていうか実際しているけど、

毎年のごとく出したくなるぐらい、それだけ僕にとって「薄着になってくる頃の季節」は重要なのだ!

“じょしこぉせぇ”とかさ、見てるだけでチンピクするもんね・・・。

ただ去年と違って通勤圏に“じょしこぉせぇ”が少なくてかなり残念です。

今日も駅のホームを歩いていると細身でスケブラしている割と自分好みの後ろ姿をしている女性を見つけ、

「おっ!オカズ発見!」と思ってお顔を拝見しようと思っておちんぽムクムクさせながら前に回りこんでみたら40前後に熟したお方!

「スケブラ」「薄着」のコンボにパブロフの犬のごとく反応してしまった我が息子には、お仕置きを受けてもらいたいくらいの失態である。



で、お次にワタクシたちスーツ組のリーマン。

一応この世には“クールビズ”っていうのがあります。

その制度を利用させてもらって、僕もノーネクタイ通勤がデフォです。

が、

先日、いつものようにワイシャツだけで営業出ようとしたら上司に怒られた。

「大事なお客んとこ行くときはネクタイしろ!」

と。

それが常識らしい。

僕がそれほど常識的な人間ではないのは百も承知だが、クールビズの定義くらいWikipediaで調べているし、

そんな常識は前の職場でも聞いたことなかった。

ホワイトカラー職であったにも関わらず、服装に関する規定っていうのはないに等しかったし、

夏場とか結構テキトーな服装で来ている人もちらほら・・・。

で、今度の職場も服装に関する規定というのは特になにも示されてなかったのだが、

一応新人であるという手前、「周りの足並みに合わせる」というチキン戦法に出ることに。

すると上司も上司でノーネクタイ出勤をしていたので、あぁこの会社もクールビズでいいんだと解釈をしていた。

だからノーネクタイがアカンと言われ、「えー・・・そんな常識知らんしっ・・・」と心の中で若干ムカついたのは内緒。

社畜である以上上司の言うことは絶対であり、上司が「人間は猫である」と突拍子のないことを言ったとしても「はい、そうですね。私もそう思います」と言うのがセオリー。

怒られた僕は素直にゴメンナサイをして、上司のネクタイを借りたというわけ。

まぁね、確かに自分にも非があったなぁと思いましたよ。

結局はいくらお役所があーだこーだ言っていようと、相手に対して失礼にあたるような服装はどうなの、っていうのが議論のポイントになるのだろう。

訪問先によっては、ご丁寧に「クールビズ実施中。気兼ねなく楽な服装でお越しください」みたいな貼り紙をしているところもあるのだが、

そういう直接クールビズで来いという指示がなければ、最終的には相手によりけりな部分か大きいのが難しい。

ということは、よくわからないときはとりあえず無難にネクタイはすべき、ということだろうか。

ちなみに、チンコにネクタイ巻いて「はじめまして(チンコクイッ)」みたいなそういう話をしているんじゃないんだからっ!勘違いするんじゃないわよっ!



だが、

「スーパークールビズ」

これだけはまだ許せないw

つか、スーパークールビズなんて言葉去年まであった?

なんか今年初めて聞いた気がするんだがw

とりあえずこのスーパークールビズ、

詳しくは環境省の該当ページを参照いただきたいのだが、

「かりゆしウェア」がオーケーなんですと!w

かりゆしウェアってあれよ?アロハシャツよ?

それはちょっとどーなんw

事務職の人はまだいいかもしれないが、

外回りで営業するような人間がアロハなんて着てたら「・・・は?」って思うでしょ!!

「・・・は?」って思われる可能性が高いでしょ!!

あとあまり服装が自由な感じになるとコーディネート考えるのめんどくさいw

服装に無頓着な人たちにとって、スーツって割と誰が着ても「マシ」な印象になるから楽なんだよ!w

だいたいさ、今までずっとキッチリとスーツ着てネクタイしている人たちが大半なんだから、いきなり変えようってするところにムリがある。

少しずつ変えていくのならわかるが、このスーパークールビズっていうのは今まで一般的とされてきた服装とのギャップが大きすぎて「・・・は?」感が巨大。

当然そのギャップが大きすぎればそう簡単に人に受け入れられるとは思えない。

しかしこれでわかった。

常識って、結局個人の印象でしかないのだと。

そしてその個人の印象が悪くなるんじゃね?みたいなことはしない方がいいよね。っていうことですね。

フツーのことドヤ顔して言っちゃった(てへぺろーっ)



大胆予測:“スーパークールビズ”は浸透しない



まぁ別におっさんがいくら薄着しようとアロハ着ようと正直僕としてはどうでもよくて、

可愛い女の子が薄着してくれれば満足です。

あ、でもいくら薄着っつっても、露出度高すぎるのはビッチっぽいのでNGよ?

あくまでも「透ける感じ」「チラっと見える感じ」でお願いします^^


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト

趣味関連

若者は海外に行け

あのね、あのね、

7月に連休があるでしょ?

「海の日」の連休が。

転職して3ヶ月。

やっと試用期間が終わって正式採用という流れになったわけだが、

まだ休暇を取るわけにもいかないから、こういう連休があったらやっぱり旅行したいよね。

ちなみに「どこにも行かない」という選択肢は僕の中ではありえません^^

せっかくの連休なのにどこにも行かないとかお前それ祝日ナメとるんかと。

だからその連休でね、今回も旅行することにしたの。

うん、“また”なんだ。



また海外行っちゃうんだっ!((o(´∀`)o))わくわく
13052900.jpg


今度はバンコク(タイ)。

空港コードはBKK!BKK!

略してバカこくなカス(違)

連休っつーことで料金は高めだけど、まぁ許容できる範囲だったので決断。

去年プーケットに行って以来、すっかりタイがお気に入りになってしまった僕であり、

去年はバンコクには行けなかったし、南国ムード漂う大都会の街をのんびりウロついて、うまいメシを食べるだけでも十分楽しめるでしょうとw

だいたい日本人ほど簡単に海外に行けるような国民ってなかなかいないからね?

通常の外国人なら、苦労して面倒な書類書いて大使館出向いてお金払ってビザを発給してもらうという工程を踏まなきゃならないことが大半なわけだ。

その点日本人は主要国の観光であればビザ免除の国が多く、パスポートさえあればほぼOK。

日本人は金持ちという世界共通の見解があるゆえ、入国やホテルチェックインも余裕のヨンサマ!

その分スリやひったくりの対象になりやすいという欠点はあるものの、

海外旅行をすると日本人に生まれてよかった、と思わずにはいられない。



今回は上記の旅程の通り、まず7月13日(土)羽田0:20発のタイ国際航空661便でバンコクに飛び、

7月15日(月)バンコク7:35発TG676便で東京(成田)に戻るという電光石火行程。

まぁ実質的には7月12日深夜出発で、13日早朝にはバンコクに着くので、

慌ただしいとはいっても滞在時間はこの前のシンガポール旅行とさほど変わらないだろう。

本当ならバンコク発の時間を午後にしても帰って来られるんだけどね、

エアバスA380に乗ってみたくてあえてこの時間のフライトを選んだったwww

これ↓
13052901.jpg


だって初めてA380に乗る機会ができたんだもの。

じゃあいつ乗るか!?



今でしょっ!



・・・うざい。ときどき自分自身がウザい。



ちなみに行きはジャンボのボーイング747-400。

これ↓
13010202a.jpg

行き帰り四発機とか超楽しみなんですけど。

ていうかいつの間に羽田発着便はジャンボになったんだぜ?

去年は777だったはずだけど、知らん間にジャンボになってるとか非常に嬉しいハプニング。

ジャンボもよくよく考えてみると乗るのはかなり久しぶりな気がするし、色々楽しみね!



んで、

今回も当初は一人でブラブラしようと思って計画を立てていたのだが、

中学んときからの「腐れ縁」の友人にそれ話したらちょっと行く気になりかけという感じなので、もしかしたら“ぼっち”が回避できるかもっていう。

去年の夏に現地待ち合わせで九州旅行をして、帰り際台風にぶち当たった際も仲良く福岡からの振替便(ただし航空会社は違う)で帰ってきた彼です。

ぼくの数少ないお友達ですからね。

向こうはJALの上級会員様なので、今回もおそらく現地待ち合わせになるだろうけど、

もし一緒に行けるのなら、またバカできるなぁと。

お二人様ならば安~いビジホみたいなところじゃなくて、ちょっとリゾート入ってるようなホテル泊まって、プールとか入りながらカクテルゴクゴクするのも粋というものじゃないですか。

で、またホテルやレストランの受付の人に「あ、こいつらゲイなんだな・・・(察し)」みたいな視線を浴びるわけですね^^




\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま
     Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰
      ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ
      /          i  ,  /|    て    r
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ
   //    /     ヾ_、=ニ゙




またこうした旅行の予定を生きがいとして、日々の社畜生活を楽しむことができそうです。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ヲタク総合・ゲーム

若者はエロゲをやれ

今月は大作エロゲが発売でした。

グリザイアの楽園(リンク先18禁)
13052700.jpg

初回限定版で、相変わらず箱が巨大なこと・・・。

最近新作の購入頻度が落ちているので、新品で買ったのは虚ノ少女以来と結構久しぶりだったりする。

別にエロゲをプレイしなくなっているということではないのだが、だいたい僕はメーカー買いor絵師・ライターで買うゲームを選ぶため、

時期によって買う買わないのムラが多いというだけ。

今回のこのグリ楽も、果実→迷宮の続編なので、自動的に購入っていうわけですね^^

ただ「保管に困る大きさ」なので、こちらの箱は残念ながら物置き行き確定。

中身には夢がいっぱい詰まっていましたよ! 
13052701.jpg

“エロい”ベッドシーツ、“エロい”マイクロファイバータオル、“エロい”ドラマCD、色紙、クリアポスターに加えて予約購入特典の小冊子付き。

とりあえずマキナの色紙だけカーテンレールのところに挟んで飾ったのだが、

微妙にサイズが大きくて、差し込むとこんな感じ・・・。
13052702.jpg


おれ「まぁこんくらいならいいかな・・・」

心の声「(・・・アカン)」



「布系」の特典が複数付くのはちょっと珍しいかな?

僕は相変わらず実家でぬくぬく暮らしているので、まだこういうのを使う気にはなりませんけど・・・w

来るべき日に備えて、大切に保管させてもらいます^^

来るべき日っていつだろう・・・?なんてことはあまり考えちゃダメです。

ぼくもうすぐ“にじゅうろくさい”だからね!

職場の上司には、「定職に就いてる20代後半の男が未だに実家なんてキッショイわ~www」って笑われましたけどね!

でもたぶんここいらの解釈は「高度経済成長期に育ち、バブルを生きた世代」と、「生まれた直後だけちょっとよかったけど、その後は失われた『20年』を生きている世代」とのギャップかな~

と、自分に都合のいい解釈をし、テキトーに受け流したったww

僕にも笑って受け流すという「生きる技術」がいつの間にかついたんだな~って思うとやや複雑な気持ちもするけれども、

それをこんな掃き溜めでぶつけちゃうあたしってまだまだ人間として未熟ね☆

けど実際、今って必要もないのにわざわざ一人暮らしする人って少ないと思うんだけどどーよ?

自分の周りの友人を見ていても、都内・都内近郊に実家があって、一人暮らししている人なんて全然いない。

やっぱりこれだけ貧しい時代だもの。お金のことを考えるとなかなかそういう気にもなれないよね。

都内で一人暮らしなんてしたら家賃だけでも月6万~7万前後は絶対にかかるし、

そこに食費や光熱費、引越しのための費用がある。

多少妥協するにしても、今よりも通勤時間が多くかかるのはやっぱり勘弁。

で、給料も安い。

そんなことを考えれば考えるほど“コストパフォーマンス”が悪すぎるという究極の結論に至るわけで、

東京23区に実家があるという、これ以上ないほど恵まれていて、有利な条件を捨ててまで一人暮らしなんてするものではないと思うのはおかしいことなのか。

つーかこのご時世、定職に就いて金もらうことがどれだけ大変かって。

当たり前のように仕事があって、当たり前のように給料貰える時代じゃないじゃん。

そういう今時の若者特有の事情を、オジさんオバさんの世代の人たちにもちょっとはわかって欲しいなぁ・・・なんてときどき思ったりなんかして。

えぇ、結局スネカジリなのは変わりませんけどね!

以上、ぼくの自己弁護でした。



で、

早速プレイしてるけど、相変わらずのハイクオリティで素晴らしいな!w

いちいち笑いに持っていかれるので、腹筋崩壊しそうになる場面多数。

ツンバカツインテールとクソメイド(自称)のやり取りが好きです。さっちんかわゆい。
13052703.jpg
Copyright © フロントウイング All Rights Reserved.


楽園はまだプレイ途中だけど、過去の2作を見る限りでもここ数年で一番の良作だと思うんだけどどーよ?

テンション上がるほど面白い超作エロゲの基準は、時間を忘れてプレイできることだと思っているけど、最近そこまで打ち込めるエロゲって少なくなったと思うんです。

でもグリザイアは本当にいくらでもプレイしていられる。

金曜は買いにいけなくて土曜日買ったのだが、酒飲んで帰ってきた後一気プレイしようと全裸(←これはウソ)でPCの前座って夜通しプレイしてたら、久々に「寝落ち」をするという失態を犯すほど面白い!w

ずっとこの世界に浸っていたい。

・・・なんかゴリ押しみたいになっていますけど、

コメディ&シリアスが好きな人なら絶対オススメの一作です。

なんかアニメ化するみたいだし、アニメ化すると新品は品薄になって中古も値段上がるから、プレイするなら今のうちよ?

アニメ観る前に原作をプレイしておくべきべきベッキー。


              !i     !    !i
              !i     !   .!i
              !i     !   !i
               !i    !   !i
               !i.  !  〃
              ヽ、 i  ィ!
              {`、三彡}
        ,, - ―‐ 、_/ヽt-ィ''ヘ
       ,rイ     、  ヽ ! ij ハ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / Y〉/〈ル)ノメj ,/ i  ! ハ       | はうあうぁぅ…
     │({;}」 O  OY i   !  ハ   <   先生だぞー…!
     │|ゝ_. (ノ △Uノ i.   i  ハ    |   …ばかー
     │|  冫、乏-rァ' i   i   ハ     \_________
     │| / 、   {}」"`!   i   .ハ
     W j '`T´ !   !    .!   ハ
       / 冖/仝|   !     !    jノ
        〈   /戸F!_i   __j_r--'"
       `ー'(」 └' └‐'"


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

いつも通りの自分語りコーナーです

苦手な生き物はありますか?



僕は人間が苦手です。



だって関係を作って維持するのがめんどくさいし、別にたいしたことしていないのに僕のこと嫌うんですもの。



で、一度でも嫌われたらもうそれまで。



まるで割れた陶器のように、修復不可能になってしまうのだ。





・・・なんて

今日はそんなメンヘラ日記書くわけではなく、

純粋に苦手な生き物(人間以外)について。

まず虫全般。

虫全般は本当に苦手。

蚊が1匹そこらを飛んでいるだけでもう嫌で嫌でたまらない。

蚊なんて特に僕のことを好き好んで刺してくるけれども、

美少女じゃあるまいし、自分の周りたかられていい気分なんてするわけがないのである。

鉄道写真を撮りに行ったりしても、暑さだけでなくて虫との戦いでもある。

虫よけスプレーとか虫さされ薬とか必ず持ってくるけど、

それでも気づいたら変な虫が周りに近寄ってきていたり、蟻ん子が自分の足を張っていたり。

蟻だろうとなんだろうと、自分に近寄ってくる虫(小型)は躊躇なくぶっ殺す、その場で。

だって嫌いだもの。

食物連鎖だかなんだか知らんけど、高尚な人間様に気安く近寄ってくるんじゃねーし。

ブチころがすよ?

これがデカい虫になると逃げます^^

絶対に自分の半径1メートル以内に虫が寄ってこなくなるような薬とか欲しいですよね。

虫よけスプレーなんて、所詮気休め程度だと思うんだ。

あれやってても寄ってくるときは寄ってくるし、おそらくどの虫に対してでも効くというものでもないはずだし。

僕のような人はおそらく田舎暮らしには向かないだろう。



で、

虫ほど嫌いということではないが、犬が苦手。

犬が苦手な理由をお話ししましょう。

むかーしむかし、ウチの近所に一匹のバカ犬(かつての飼い主が聞いたらぶん殴られそうだが)がいました。

とにかく誰に対してでも吠える。

よく散歩に連れられている姿を見ていたが、すれ違うたびに毎回毎回吠えられます。

小学生の頃とかでコレやられるので、非常にビビるw

家の前通るだけで吠えられるんだぜ?

一度モノを届けに行ったら、犬にガブリと噛まれて大泣きした経験あり。

回覧板を届けにその家まで行かなきゃならないこともあったけど、クソ犬がいるから行きたくないって何度ゴネたことかw

そりゃあ小学校のときですもの。

トラウマにもなるよね・・・。

犬って人を選ぶから、一度ナメられると大変らしいよ。

だから多少力ずくでも「自分が上位である」ことを示した方がいいとかなんとか。

僕はいつも吠えられる度に涙目になって逃げたりしてたからナメられていたのかもしれないw

もうとっくの昔に天に召されてしまったようだが、訪ねてくる人は大変だっただろうなぁ。

結構噛まれる人がいたというお話だったので、

「近所の厄介者」だったっていう噂。

そんなことがあったので、未だに犬とすれ違うたびにドキリとしてしまう(←恋ではない)。

別に全部の犬に嫌われるだとか、吠えられるとかはないけれども、やっぱり過去のトラウマがあるからなんだか身構えちゃう。

ちなみに犬以外の動物はそこそこ好きです。

ぬこさんとかさ、おヒザの上乗っかってきて寝ちゃったりするからもうかわゆくてかわゆくて。

まぁ動物園や水族館にも一人で行っちゃうくらいですからね!w



あ、

犬は嫌いだけど、「犬っぽい女の子」は好きよ?

犬っぽい女子に「ワンワンッ」とか言わせながら、体中ペロペロされたいですもん。

また妄想ばかりが膨らんで収拾付かなくなりそうなので、今日はここまでにしておきます。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

おやすみプンプン丸で激おこプンプン丸したけど実はチンチン丸はギンギン丸でピュンピュン丸

何度も“自慢”していることだが、

僕は基本的に寝起きがよい。

目覚めと同時にテンションも100%状態だし、

とりあえず目覚ましさえあれば起きる。

本来ならば、可愛い美少女(幼馴染み)に

「ほら!早く起きろーっ!」と馬乗りになられ、

僕が「ぐはぁっ!いてぇっ!おいこら、もっと優しく起こしてくれ!」とか言いながら目覚めるか、

可愛い美少女(朝倉音姫のようなお姉ちゃん)が台所でガチャガチャと朝ごはんを準備する音で静かに目覚めたいところである。

あ、もちろんお姉ちゃんにユサユサと優しく体揺すられて起こされたり、

脈絡もなくキスをされ、目覚めたらお姉ちゃんの顔がすぐ目の前にあるとかそういう起き方も大いにアリ。

そのまま抱きつかれてギンギンに朝勃ちしているおちんぽをシュッシュされるのも当然OK。

金曜の朝あたりならその勢いのまま本番まで突入してもたぶんイける。

いや、むしろ一日のエネルギー源になりそうだから月曜あたりでもいいかもしれない。

だがしかし、

所詮こんなものは妄想でしかない。

そんなことは言われなくてもわかっているんだよっ!

とてもとても不本意なことであるが、僕にはそんなエロゲの主人公のような朝は夢の中でしかやってこないのである。

当然僕のことを毎朝起こしてくれる妹もお姉ちゃんも幼馴染みもいないのだ。

だから一人で起きるしかない。

一人で起きるための“相棒”と言えば、山手線の発車メロディが鳴る8000円くらいした目覚まし時計と、安っぽい音を奏でる東武鉄道の3000円くらいの目覚まし時計。

それにケータイアラーム機能プラスしたトリプルパンチで起きる。

こんなふうに一人で起きるようになったのは中学生からであるが、

おかげさまで今までほとんど寝過ごしたことはなくて、大学を自主休講することはあっても、寝坊が原因で遅刻することはなかった。

それは今でも変わらず、というかこの年にもなって寝坊が原因で仕事に遅れるなんてことがあってはいけないのだが、

相変わらず朝のお目覚めには恵まれて、下半身のお目覚めもまたそれを手伝って、健康体が維持できております^^

正直大学通ってた頃より体の調子はいい。

そういえば社会人になってから風邪一つしていないw

やっぱり規則正しい生活をするようになった効果があるのだろうか。

毎日24時前には寝て、朝6時半に起きて、

3食はきちんと食べて、間食はほとんどしなくなった。

寝覚めも昔よりよくなったと思う。

大学のときなんて、毎日寝るのは明け方で、起きるのは昼過ぎで、

食事も夕食以外はテキトーで、机周りにはポテチやら煎餅が常備されていて、

おチンポ弄りしながらそんなもんを食べていたわけである。

今思うと、あの生活ずっと続けていたらいつか体を大きく壊すか病気になって人生のタイムリミットとの戦いになっていたかもしれないw

人間というのは夜に寝て朝に起きるようにできているんですねぇ・・・。



が、

ここまで言っておきながら、この前ちょっとやらかした。

僕は毎日座ってお仕事に通っているので、この時間はちょっとしたおやすみタイム。

結構ガチで眠るため、ケータイのアラーム(バイブ)が降りる駅の1駅前発車時刻に鳴るようにしているのだが、

乗る電車が普段より何本か早かったにも関わらずアラーム時間を修正し忘れ、アラームが鳴ったのはすでに降りる駅を通り過ぎた後。

結果、割と盛大に3駅寝過し。

片道あたり約7分のロス。

折り返している時間を含めるともうちょっとLAX!(←ネタがわかる人は同業者?)

電車が多少遅れても大丈夫なように比較的余裕をみていることが幸いして遅刻はしなかったが、久々に焦ったよw

帰りに寝過ごすことは結構あるんですけどね!

終点まで乗るのに、気づいたら逆方向に走っているとかもうこの春から今日までで3回くらいありました^^



そーゆーことで、

寝坊はしなくても、乗り過ごしは昔から結構している。

電車に乗るとほぼ確実に眠くなるから仕方ない。

大学の時なんて日常的と呼べるほど寝過ごしていたし、電車乗りに行っても同じように眠くなる。

たぶん寝不足だとか疲れているか否かだとかはあまり関係ないと思う。

いくら寝た日でも電車に乗ると眠くなるから。

電車ん中で寝るのってなんであんなに気持ちいいんだろう?

こんなに気持ちいいんだから、そのうち下半身も気持ちよくなりたいなぁっ!

電車の中で夢精をしてみたい。

それがぼくの夢です。

健康体の今ならなんでもできる気がしますね!

I can fly!!


\              /
 \           /
  \         /
   \       /
     \( ^o^)/   うわああああああああああああああ!!!!!!!!!!
      │  │
      │  │    ~○~○~○~○~○~○~○
      │  │  ~○~○~○~○~○~○~○~○~○
      (  ω⊃~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○
      /  \ ~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○
     /    \   ~○~○~○~○~○~○~○~○
    /      \
   /        \



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

本当にただの雑記

一週間のうちで一番「だるい」日っていつかなーなんて考える。

まず消去法として、一番気楽なのは土曜日だよね。

休日かつ、その翌日も休日という、まさに天国。

土曜日は遠出する気にもなるし、呑んだくれる気にもなれるが、

同じ休日でも日曜ともなればそうはいかない。

実際には僕は休日の方が早起きすることが多いのだけれど、やはり仕事に行くか遊びに行くかの違いは大きくて

翌日から地獄の5日間が待っているわけである。

ちょっとどこかに行っても、「明日朝早いし、早く帰りたいなぁ」「明日から平日か・・・だるいな・・・」などと、

例え遊んでいたとしてもところどころで湧き上がってくるモヤモヤ感があるから100%の力を出しきって楽しめないw

となると、やはり土曜>>>>日曜なのは言うまでもない。

では月~金のいわゆる“平日”ではどうだろうか。

少なくとも金曜日は楽だ。

あと一日でウキウキの休日がやってくるわけだから。

で、個人的には木曜日も平日を半分以上乗り切っていることを考えれば精神的には楽(肉体的には一番辛いかもしれないが)。



・・・結局一番だるいのって月曜だと思うんだよね。

月曜の朝。

正直月曜の朝とか軽く不機嫌ですもの。

なんなのあの感じ・・・w

そんなわけで僕の一週間はこんな感じです。



月曜日→「くそっ・・・だるいっ・・・しねっ・・・しねっ・・・」

火曜日→「まだ火曜か・・・」

水曜日→「・・・(無心)」

木曜日→「ついに一週間の半分を倒した。頑張れ俺」

金曜日→「よ~しっ!!あと今日が終われば休みだーっ!」

土曜日→「うひょひょひょひょwwwww」

日曜日→「寝よう・・・」



げつようび「来ちゃった♪」




  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/        = 完 =




なんかすんごい手抜いた自分語り記事になる日が最近ちょっと多いような気がするw

ダメですね・・・クオリティ落ちてますね・・・。

今日は本当は違うネタで書こうと思ったんだよ。

っていうのも、「これで書いたら面白いだろうな」っていうネタが思い浮かんだのだ。

いつもならすかさずケータイのメモ帳開いて( ..)φメモメモするんだけれども、

今日はなにぶん色々追われている際のことだったのでメモができず、後ででいいやとw

で、1時間後よーし、いまのうちメモしとくぞーっ

と気合い入れた頃にはすっかり頭の中から飛んでいました^^

あとメモばっかり溜まっているけど、書いていないネタが大量・・・。

結局ブログのネタなんて気分次第だし、ネタには必ず「旬」というものがあるのだ。

だから当然その時期が過ぎると「これで書いてもなぁ・・・」ということも出てくるわけで、

メモしたところで本当に使うネタなんて一部だったりする。

まぁ何ヶ月もしてそのネタ使って書いたりすることもあるけれども、

結局そういうことやっているうちに、“ブログのネタ帳”にとりあえず書いとけ的なノリで綴ったメモが膨大な量になっているw

特に最近はブログの更新頻度を落としたせいで、実際に書く記事がネタの量に追いついていないこともあって、

以前にも増してメモばかりが増加中。

「ブログで書くネタがない」という方、

ネタを提供しますんでお気軽に声をかけてください^^

見返りは何がいいかな?

女性だったら「次回オフ会に必ず出席し、おっぱいを10秒間揉ませてくれる権利」

男性だったら「次回オフ会に必ず出席し、チンチンを10秒間揉ませてくれる権利」



もちろんウソですよ?

おっぱい揉みたいのは本当ですけどね!

チンチンは別に揉んでも揉まなくてもどっちでもいいです。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

撮り鉄

国鉄型が好きです

この5月という季節は、撮り鉄をする上で一番いい時期だったりする。

天気の良い日が多くて、

日は長いから夕方遅い時間の「標的」も狙える。

暑すぎることもない。

あと1ヶ月くらいすると梅雨という撮り鉄にとって一番「お休み」の多い季節になるし、

それが明けると照りつける太陽と噴き出る汗との戦いw

10月~11月頃も気候は似ているけど、今度は日照時間が減ってくる。

だから僕は1年の中で5月が一番好きです。

さてそんな中、

昨日はお天気がよいとのことだったので、ちょっと足を伸ばして山梨県まで出かけていました。

毎度のごとく、朝5時に家を出て最初に向かった先はこちらもお馴染み鳥沢の鉄橋。
13051800.jpg

なんか「これ使え」と言わんばかりの酒のケースが置いてありますが・・・w

いつもなら画像に写っている手すりにのぼって撮影するのだが、せっかく“足場”があるのなら使ってしまえと思い、お借りすることに。

ここのポイントは朝早い時間だと側面が弱いね・・・。ちょっと場所選び失敗したかも。
13051901.jpg
E351系 特急スーパーあずさ

13051902.jpg
115系300番台(豊田車)
(鳥沢~猿橋にて撮影)


山スカはさすがに美しい!

長野車に比べると豊田車の本数はかなり少ないけど、運用が決っているから狙えば遭遇はしやすいですね。

個人的にはよくここまでしぶとく残っているなと思うがw

もう5年以上前から廃車の噂を耳にしている気がするし。

ただ、宇都宮線・高崎線から転出した211系が長野で少しずつ増殖していっているので、

今はまだ大量にいる115系長野車も、来年にはどうなっていることやら。

正式な引退時期の発表はまだないけれども、JR東は一度置き換えが始まるとあっという間に全取っ替えされてしまうでしょ?

で、その僅かな「共存期間」はまた撮り鉄が大量に湧きだして混雑必至だし。

やはり撮れるときに撮っておくのが基本。



中央本線はほどほどにして移動。

大月駅から富士急に乗ります。
13051903.jpg

実は富士急行に乗るの、7年ぶりくらいだったりする。

なんかいつの間にか「えせ205系」が増えてるし・・・。

デザインはJR九州の車両デザインをしている水戸岡鋭治さんということで、

車内のあちこちにその特徴が出ているw
13051904.jpg

木材使ったり、扉は原色塗りしたり・・・相変わらず奇抜なことするの好きね・・・。

誰がデザインしたのかすぐにわかるからいいけどw

九州行けば当たり前でも、関東ではなかなかこういう雰囲気は味わえないからなんか変な感じ。

三つ峠の駅で下車し、しばらく歩くと富士吉田市に突入。
13051905.jpg

優良撮影ポイントが点在する区間ですね。


ホリ快
13051906.jpg
183系 ホリデー快速河口湖

富士山が綺麗でした。
13051907.jpg
183系 臨時快速 富士芝桜まつり号

もう一本、中央本線直通の115系を。
13051908.jpg
115系300番台


富士山も5月頃になるとモヤがかることが多くなるので、この時期でこれだけハッキリ見えるのはなかなか貴重。

さすがにそんな天気だからか、撮影者をあちこちにおりました。

ポカポカと暖かくてなんて撮り鉄日和か。

列車の本数は一時間に2本程度だけど、こういう日は電車待っていても苦痛じゃない。

穏やかな風を受けながら、ボケーってしているだけ幸せw


えせ205系
13051909.jpg
6000系(元・JR205系)

二段窓の量産先行車ですね。

山手線→京葉線と活躍したのち、今度は富士山の麓が新天地。

おそらく山手線で通学していた中学の頃に何度もお世話になった車両でしょう。

強引に富士山とフジサン特急。
13051910.jpg

13051911.jpg
1000形(元・京王5000系)快速 富士登山電車


復元塗装きたー。
13051912.jpg

車番まで復元されているから外見は完全に京王5000系。

後ろに一般塗装が連結され、昼間では珍しい4両編成でやってきた。

こいつは実際に京王線走っていた頃に乗った記憶が結構あるんだよね。

もう20年ほど前になるだろうが、家族で多摩テックやら多摩ズー行くときに動物園線に乗るとたいてい5000系がスタンバイしていた。

動物見るのが退屈で、父親と京王線をひたすら乗っていたこともあったような・・・w


13051913.jpg
2000形(元・JR165系) フジサン特急
(三つ峠~寿にて撮影)

元パノラマエクスプレスアルプス(長い)のこの子。

ジョイフルトレイン化の改造をされているので原型はあまり留めていないものの、

しな鉄からも165が引退した今、かなり貴重な国鉄急行形電車になりました。

富士急に来てからも既に10年以上経っているので、いつまで活躍してくれるのかといったところ。

それにしても地味な路線ながら、色んな車両が走っているから撮ってて楽しいですねw

6000系比率がやや高い気がするけど、それでもなんとか許せるレベルw

また撮りに行きたい。


大月に戻ってお昼を食べて、再び中央線に乗ります。

そう、このボックスよ。座席は詰められているから足は全然伸ばせず、シートの奥行きがなくて、背もたれはほぼ垂直だから座り心地はウンコですけどそれでも僕は大好きです!w
13051914.jpg

東京方面に戻るのではなく、1駅だけ下って初狩駅で下車。
13051915.jpg

こちらも撮影ポイントが点在している場所で、

界隈のポイント(つっても徒歩30分圏内w)でウロウロしながらちまちま撮ります。
13051916.jpg
E257系 特急かいじ

13051917a.jpg
115系1000番台(長野色)
(初狩~笹子にて撮影)

帰り際の初狩でケツ打ち。
13051918.jpg
215系 ホリデー快速ビューやまなし


中央線は楽しいね。

お気軽に、とまでは行かないけど、首都圏から比較的近い場所で国鉄型を狙える数少ない路線。

車種も意外と豊富だから何度でも撮りに行きたい。

これからも115系の動向を見守りつつ、ちまちま撮りたいと思います。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

GARNET CROWが好きです

相互ブログリンク先のブロガー、大阪くんがGARNET CROWについてつぶやいていたのに影響され、

僕もちょっと書いてみます。ガネクロについて。

6月にこのGARNET CROWが解散するらしい。

今さらネタにしているものの、このニュースを耳にしたときはかなり衝撃を受けた。

僕が音楽という音楽(J-POP)を自分の意思で聴くようになったのがだいたい中学の頃であるが、

音楽を聴くようになってかなり最初の頃に買い始めたCDはGARNET CROWのものである。

きっかけは中学のときに名探偵コナンのOPで流れていたMysterious Eyes。



なにこれ、めっちゃ懐かしい・・・!w

えぇ、正真正銘ガネクロのシングル第1弾ですね。

この曲をきっかけにアルバムとか買い始めてたわけだけど、当時は音楽を聴くこともCDを買うことも少なかったので、中学~高校ぐらいの頃は「倉木麻衣」と「GARNET CROW」ばっかり聴いていた。

もう13年前だぜこれ!

そりゃあ僕も歳を取るわけだw

最近はCDを買わなくなってしまったが、未だにiPodには所有しているアルバムやTSUTAYAからレンタルしてきたCDから落としたガネクロの楽曲が60曲ほど入っており、

その中でも特にお気に入りの7~8曲はお気に入りフォルダに入れて日常的に聴いております。


GARNET CROWが好きな理由として、非常に歌詞が深いこと。

抽象的かつ詩的なものが多くて、歌詞の内容についての明確な回答はないのだが、そこがミソなんですよ。

この歌詞がどういう意味なのか考える楽しみがあるから。

で、なんとなく感情が揺さぶられる感覚があるんだよね。

それもまた独創的で、さらにボーカルのゆりっぺ(某アニメキャラと同姓同名)がまた不思議系歌詞の世界観に合っているのだ。

AZUKI七さんの作詞力はすごい。

常人には考えつかないような表現を用いて、自らの世界を創造してしまう。

これこそが「天才」ってやつなんだなぁと思います。

劇的に売れたと呼べる歌手ではないにせよ、それでもデビューから13年でしょ?

この「CDが売れない時代」に、歌手として10年以上も活動を続けるのってすごく大変なことだと思うんだよね。

ちょっと売れても2~3年で尻すぼみしていく歌手がいかに多いこと多いこと。

最近の“ちょっと売れる”歌手ってなんか薄っぺらで頭悪そうじゃん。

3年間カラオケ屋でバイトしていたときも、情報だけはいっぱい頭に入ってきてたけどさw

ましてやバンドなら人間的な問題もあるだろうし、

そんな中でも10年以上も同じメンバーで活動できたのはやっぱりそれだけの実力だけでなく、メンバーとメンバーとの信頼関係があったってことなのか。

今回の解散の理由はわかりませんが、

長い間お疲れ様でした。



それにしても、

最近好きになる歌手って全然いないなぁ。

今聴いてる音楽も、たいていは昔から活躍しているような歌手か、アニソン・エロゲソングであるw

相変わらずアニソン・エロゲソンは圧倒的多数!w

でもアニソン・エロゲソンなんて所詮は単発モノ感が否めないでしょ?

アニメやゲームの楽曲として個別に好きになることはあっても、その歌手を好きになるパターンは稀なんだよね。

水樹奈々とか、坂本真綾とか、Liaあたりはアルバムでどーんと買うこともあるけど、

それ以外はなかなかない。

というか昔の曲の方がいい曲が多い気がするのは気のせい?

それはアニソン・エロゲソンに限らなくて、

先ほど言ったGARNET CROWの歌も、初期のものの方が好きだったりするw

どうでもいいですかね。

ちなみに僕がガネクロで好きな曲トップ3は、

「Sky」「永遠を駆け抜ける一瞬の僕ら」「二人のロケット」「夕月夜」

あれ、4つ挙げちゃった。



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

真面目な話

アホなやつほど自分の考えていることが全てで、正しいことだと思ってやがる

僕は大学生だった頃、

当時から社会人であった部活の先輩からこんなことを言われた。



「社会人になると、お金はあっても時間が限られてくる。旅行なんてそうそうできなくなるぞ!」



この言葉を聞いた僕は、おそらくこんな表情をしていただろう。

76595fe2.jpg


今でも正直ハテナであり、

さらにぶっちゃけるなら、「あいつバカだったんじゃね?」と言いたいところ。

実際僕は一応社会人3年目であるが、未だにあちこち一人でプラプラどっかへ行っているし、

ついこの間だってシンガポールに行って、マイルをいっぱい貯めてきたばかり。

このブログを見ている人なら、僕がどれだけあちこち行っているか今さら説明するまでもないでしょう。

「今度○○に行く」と家族や友達に言えば、「また行くのっ!?」と驚かれて、

「いやいや、旅行していても1ヶ月に1回程度だし、そこまで高頻度ってわけじゃないでしょ」

と説明するものの、また行くのかと言われるということは、世間的な常識的には自分の旅行頻度はかなり高い方という想像はつく。

ちなみに7月中旬にはバンコクに行くと思いますw

6月は梅雨がだるいから遠出はしないと思うが、

1泊2日程度の小旅行の予定はその前後でちょこまかある。

だからわからない。

あの「社会人になったら旅行なんてできない」って言っていた奴が。

別に時間が限られていても旅行はできるし、

3連休くらいあればよほど遠い海外でもない限りどこだって行ける。

むしろお金が少しある分、学生のときにはできなかったような旅行ができるようになった。

飛行機乗り回して、よりによってビジネスクラス(中華系だけど)なんか乗っちゃって、

こういう旅行は少なくとも学生のときにはやらなかったし、やろうとしても金銭的理由で到底できなかっただろう。

「旅行」と一言に言っても色んなタイプのものがある。

学生のときに自分に対して上に書いたような脅し文句を投げかけてきた“彼”が言う旅行がどういったものを指すのか定かではないが、

結局本人にその気があるかないかなんじゃないかなーって思っている。

「それは週休2日で祝日も暦通りだからだろ!」ってツッコミをいただくかもしれないが、

自分の時間が欲しいのなら、やはり最低限の条件として週休2日の企業を選ぶべきでしょう。

飲食店だとか小売店に行っておいて「時間がない!休みがない」なんて言う人、働く場所間違えてますよ。

まぁこのご時世でなかなか難しい場合もあるだろうし、世の中ブラック企業が腐るほどあるのも事実。

いくら職業選択の自由といえども思い通りにならないことの方が多いでしょうが、休日ってやっぱり大事よ。

でなきゃなんのために生きてるのかわかったもんじゃない。



で、おそらくこれは個人的なものだと思うが、

僕の場合、大学を卒業してからむしろ時間を有効的に使うようになった気がするのだ。

とにかく自分が学生の頃といったら、もうグータラで大学もサボって毎日ダラダラして、

休みの日も今のように「休みだっ!出かけるぞっ!」っていうテンションではなくて、昼ごろまで寝てテキトーに食事してオナニーしてアニメ観ていれば気づくと夕方くらいになっていて、

「もう今日が終わった」とか思いつつ、また食事してオナニーしてアニメ観て・・・

なんてことで休日が終わるのはよくあることw

その一方で土日のどっちかは必ずバイトをしていて、だいたい週3~4回はバイト。

大学行きながらのバイトなので、今考えてみると実際にはそこまで時間が有り余っていたというわけではない。

だから言ってしまえば、大学生当時も「時間は限られていた」のである。

でも感覚的なものが違った。

生活リズムがかなり崩れていたせいもあるだろうけど、当時は「時間は限られている」という意識はほとんどなかった。

なんでもそうだろうけど、物事ってある程度それが「限りあるもの」の方が、大切にするもんでしょ?

平日5日間仕事して、残りの2日の休日と、ときどきある祝日。

こうした生活をすることで、休日が貴重なものだという意識が自分の中に強く芽生えたように思う。

仕事なんて辞めて自由になりたい、3年間くらいブラブラ海外放浪したい、

というような「幻想」は確かにあるが、

正直仕事を失えば今度は金銭的な制約が出てくるだろうし、その日その日を「休日」と実感してありがたいと思うこともないだろう。

だから時間的な自由だけを手に入れたところで、本当に楽しいことや自分の好きなことができるかというと、おそらくそうは言えないだろう。



人間なんて少なからず色んな制約のもとで生きているのだ。

何を重視するのかによって行動も変わるだろうが、制約がある中でどのようにして“効能”を最大にするかに尽きると思うんです。

環境が変われば制約だって変わるのは当たり前で、だったらその環境に適応していけばいい。

環境が変わる前にできたことができなくなるかもしれないけれども、環境が変わる前にはできなかったことが今はできるかもしれないのだから。

時間が限られるから、社会人になったから、「旅行はできなくなる」?

そんな言い方はおかしいだろ。

学生のとき高速バスで行っていた場所に、飛行機や新幹線で行けばいいじゃん。

こういう考え方をしないのかできないのか、あるいは仕事に忙しいオレかっこいいとか思っているのかなんなのかわからんが、

つまらん価値観を未来ある学生に説くのはやめてもらいたいですね。

こいつのような奴がつまらん価値観をドヤ顔して話すたびに、未来ある若者の思考回路や選択肢を奪っていると言っても過言ではないw

自分の場合はたまたまひねくれ者だったから、その言葉を「こいつアホなこと言ってるなー」って思って聞き流したが、もっと素直な人だったらそれを間に受けていたかもしれないじゃないの。

あと、学生とかに言い聞かせる「社会人像」ってちょっと盛り過ぎじゃね?w

たいていの場合、ああいう系の話って理想か幻想かのどっちかって感じ?

責任がどうとか言うけど、この世の社会人に本当の意味で責任持って一つ一つの行動しているやつがどんだけいるよ?

飲み屋のテーブルでゲロ吐いて店や周りの客に迷惑かけるリーマンもいれば、ちょっとミスってもまぁいいやと思ってテキトーに仕事しているリーマンもいるわけ。

もっとひどい例だっていっぱいあるでしょ?

ほら、東○電力を見なさい!

言い訳と責任の押し付け合いしかしていないww

別に社会人って言うほどたいしたことないですから。

そりゃ「たいしたことある人」もいるだろうけれども、おそらく9割方は「たいしたことのない」大人だと思うよ。

だから学生の皆さん、変な大人の変な言葉に騙されて自分を見失わないように。

そういう言葉って一見するとカッコよくて正論のように聞こえるけれども、だいたいどこか偏っていたりするもの。

もちろんそれは僕の言葉でも同じですけどね!

極端な人間だし、このブログに書かれていることだって間違っていることはいっぱいあるだろう。

でも何が間違っているかなんてそんな一概に言うことなんてできないでしょ?

ある人にとって正しくても、ある人にとっては間違っていることなんてよくあること。

だから自分のやりたいことは自分で決めてやればいいのだ。

いい年して人様の話をいちいち鵜呑みにするのはやめましょうよ。

結局大事なのは自分の経験、意思、信念全般。



くさいですね。

もうこんな話はしません。

ちんこかゆい。

かゆうま


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

アップル製品には耐久性の低い欠陥品があるらしい 【検索用:iPod 第6世代 欠陥 壊れやすい 仕様です 毒リンゴ サポートクソ 肉便器】

使っていたiPodがぶっ壊れた。

何の予兆もなく、上にくっついている横長のボタン(スリープボタンボタン)が押せなくなった。
13051300.jpg

スリープボタンと言っても役割は電源と同じようなものだから、これがダメになれば使えないも同然。

押そうとすると普段ならプチプチと手応えがあるのにそれがなく、

当然反応もなし。

もはやボタンとして機能していないことは明白。

これは困る!

毎日通勤中アニソン・エロゲソン鑑賞をする楽しみがなくなってしまうではないか!

とりあえず情報収集すると、このiPod nano 第6世代ではよく起こる症状だとか。

ググってみてもこの通り。大量にヒット。

なんなの、「よくある症状」って。

よくあっちゃアカンでしょこんなん。

買ってからまだ1年ちょっとだよ?

この前に使っていた第3世代のiPodは4年間使ったよ?

しかも容量足りなくなったから新しいの買ったわけで、壊れたわけではない。

「物持ちがいい」と良くも悪くも評判の僕が所有するiPodなのに、たったの1年ちょっとで壊れてしまった。

しかもそれは「よくある故障」らしい。

iPodをコントロールするために一番重要な部分で故障頻発。

電車で言えば、パンタグラフがしょっちゅう壊れて、電車が起動できないようなものだろうか?w

アカン・・・。



で、さらに悪い方に驚いたこととして、

iPodは修理という概念がなくて、こうした故障を含めて対応はすべて「交換」らしい。

だから基本的に料金も一律なんだと。

その金額5800円。

う~ん・・・、高くね?

確かに新規で買おうとすれば1万3000円程度するものだけど、実質的な修理費がその半額弱。

特にこちらの使い方に問題があるわけではなく、製品側の欠陥に近いんだから、もっと安くしろってもんじゃないですか。

たったひとつのパーツくらい修理できるようにしろと。



ただやっぱりiPodがないと色々困るし、データの移し替えとか面倒なのもあり、

今回はこの少し強引な「交換商法」に乗ることにしました。

アップルの直営店舗がある銀座へ。
13051301.jpg

銀座はすごく久しぶりだわ。

電車の乗り換えで使うことはときどきあるけど、地上を歩くのは3年ぶりくらい?w

休日ともあってすごく混雑。外国人がまた多いこと多いことw

少し歩いてヘンな建物が視界に。ここがアップルのお店らしい。
13051302.jpg

店員も手慣れたもので、5分か10分程度で交換の手続きは終了。

やはり5800円取られた。

「まだ1年ちょっとしか使ってないんですけどね・・・」ってわざわざ嫌味っぽく言ったんだけど、

茶髪の姉ちゃん(チャラそう)が、

「あ~www保証期間過ぎてるんでぇ~wwwもう代金かかっちゃうんですよぉ~www」

とかなんとか、またイラっとする喋り方で、交換するのやっぱりやめようかと思った。

どういう故障なのか、原因はなんなのかなどの説明もなく、

本当にただ言われるがままただ交換したというだけ。

当然故障に対する謝罪もなし。

まるで「故障するのが当たり前。でも故障は客の責任だからお前が金払えな!」と言われているかのよう。

どこのジャイアンですか・・・。

「こういう故障をしないようにするにはどうしたらいいんですか?」って聞いたけど、なんか当たり前のことを言われてお茶を濁されただけで、具体的なことは一切聞けなかった。

公式のサポートページ見てもなんか曖昧で抽象的な内容だし、客騙して儲けているんじゃないかとすら思えて非常に印象が悪い。

壊れるのは仕方ないにせよ、サポート体制もう少しどうにかならんのかと。

激おこプンプン丸でした。

次壊れたらもう二度とアップルの製品は使わん。

ポータブル音楽プレーヤーもソニーに乗り換えよう。



ただこれだけのために都心まで出てきたと考えるのもバカバカしかったので、

この胸クソ悪い気分をどうにか沈め、「エッチなゲーム」を買おうと秋葉原に寄る。

最近ネットでエロゲを買うことが多かったから、実はアキバでエロゲを買うのは久しぶり。

着いてみるとなんか祭りやってるし・・・人大杉。
13051303.jpg

オタクとお祭り参加者と見物客と外国人で混沌としています。
13051304.jpg

神田祭だってさ。

名前は聞いたことあるけどよくわかんないや^^

だってお祭りって好きじゃないんだもの。

伝統行事といえばそうだけど、

なんかちょっと怖い人多いし、うるさいし、人もいっぱいいるし・・・。

おかげで長居する気にはなれず、目当ての物だけ買ってさっさと撤収。

ついでに丸ノ内線の神田川ポイントでちょっとだけ撮り鉄。
13051305.jpg
(02系 御茶ノ水~淡路町にて撮影)


今日はこちらの2本です。
13051306.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

【第1回】 エーゲ航空(A3)マイル修行成果報告

はい、なんかこのネタ無駄に引きずっている感がありますが、

先日のシンガポール“修行”によるマイルの積算を確認しました。

積算先は例のごとくエーゲ航空。
13051100.jpg

すでにご報告の通り、今回は中国国際航空で羽田→北京→シンガポール→北京→羽田とフライト。

全区間マイレージは8208マイル。

割引ビジネスクラス(ブッキングクラス:Z)はマイル積算率200%なので、8208×2=16416マイルの獲得です。

入会ボーナスと2月に乗ったANAのドメで試し溜めしたマイル(←50%しか貯まらず超後悔!)で18000マイル超え。

目標であるスターアライアンスゴールドのステータス獲得まで残り2000マイルほどになった。

ちなみに今回の修業によってエーゲ航空マイルス&ボーナスのブルーステータスを達成。

同時にスターアライアンスシルバーの権利を得たわけですが・・・、

シルバーステータス自体の特典は正直微妙。

(参考)スターアライアンス ステータス特典
13051101.jpg

空席待ちねー・・・。

どうせ割引運賃でしか乗らないから、そうそう空席って出なくね?

航空会社の人間じゃないからそういうのは全然わからんけど、

空港での空席待ち優先ってのも災害のようにイレギュラーな事態に遭ったときに役立つかもという程度でしょうか。

少なくとも期待できるようなサービスはないし、エーゲ航空でシルバーステータスを得たところで、エーゲ航空を乗らない限り上に挙げた2つの特典しかない。

今の時点ではほとんどメリットがないだろう。

ゴールドになれば、

・空港での優先チェックイン
・空港ラウンジのアクセス
・優先搭乗
・手荷物許容量追加
・手荷物取り扱いの優先

が追加される。

優先チェックインがあれば、空港の長い行列に並ばないで済む。

手荷物受取はターンテーブルで荷物がいつ来るかいつ来るかと思いながら神経削って待つ必要がなくなる。

ラウンジは言うまでもなく使えるのなら使いたい。

手荷物許容量追加とか優先搭乗は別にどうでもいいw

そんな荷物持って歩かないし、狭い機内にわざわざ早く行って出発時間までずーっと待ってるのも特に意味のない行為だと思いますし・・・。

いずれにせよ今のステータスではあってないのと同様だから、早いところゴールド目指したいです。



というわけで、

ここんところ、いつどこでこの残りの2000マイルを貯めるかばっかりを考えております^^

数字的には国内線乗っても十分貯まるんだけど、冒頭でちょっと触れたように日本国内線の積算率がどうも悪いため、これならANAの国内線は素直にANAに付けたいと思う。

だからまた海外に行こうかというのを考えていたり。

ただ、スターアライアンス系の割引運賃だと、最低滞在日数が定められている場合がほとんどであり、

ブッキングクラス・航空会社によってマイレージの積算率もバラバラなので、そこんところも考えながらどうやって貯めるかが課題ですね。

まぁせいぜいあっても3連休だからそんな遠くにも行けないし、今回のように遠回りして行く気にもなれんのだけどw

マイル修行に近いことはしているけど、本当にマイルを貯める目的だけのために飛行機に乗るのは嫌です。



☆G獲得まで:残り1974マイル



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


どーでもいい話

中国の土を踏んだ感想とか中国でも中国人に間違われた話とか

今回のシンガポール旅行で密かに楽しみにしていたのが北京での乗り継ぎでした。

僕は今まで何度となく叫んできたが、中国は国も人種も全て大嫌い・・・、

だったんだけれども、

まぁ全員が全員悪い人ではない、ということには気付くことができたのがまず収穫w

で、

まぁそれほど毛嫌いしている中での「修行」だったけれども、

もともと旅行好きなので、例え毛嫌いしている国であろうとも好奇心は掻き立てられるわけだよね。

乗り継ぎだけの利用だけれども、それでも初めての中国本土であり、中国という国に片足踏み入れることに関して結構ワクワクでした。

画像は以前に少し載せたけれども、

少なくとも北京の首都空港はすごく綺麗で、洗練されていて、先進国の空港と引けをとらないというのが最初の印象。

うん、まぁ「見栄」のお国柄ですし・・・w

見てくれはそりゃいいでしょう。

でも中身はやっぱり中国らしいと思った。

確かに標識類は整備されているし、空港の施設は申し分ないのだが、

そこで働いている職員はどうにもダメ。

トランジット用のゲートはものすごい並んでいるのに、審査員は一人でチンタラやっているし、

誰かに助けを求めようにも、空港内にスタッフがほとんどいない。

一応インフォメーションデスクみたいなのはあっても、帰りは午後の混雑する時間帯にも関わらずなぜか無人だった。

まぁもともと期待はしていなかったし、それでもなんとか「使えるレベル」だったから、中国にしては頑張ってると褒めてあげた方がいいんだろうかw



で、

中国はトランジットでも入国の扱いになるらしく、

パスポートにはスタンプをしっかり押されます。
13050900.jpg


関係ないけど、海外行くとパスポートに押される入国・出国スタンプを集めるのが最近の楽しみで、

意外と雑にバシーンッと押され、スタンプがかすれてよく読み取れないのがデフォであるが、帰りの乗り継ぎのときはピッチリと押してくれて嬉しかったです。



しかし、なぜトランジットごときで入国審査に近いことをしなけりゃならんのかと。

アメリカだとテロなどの対策のために、乗り継ぎ客にもイミグレーションが必須になっているけど、

中国ってそういうのはないでしょ?w

そんでこれ、別の日本人客がしゃべっているところを聞いてなるほどって思ったのだが、

実質的な「入国者数水増し」?

真意は定かではないものの、入国扱いということは、トランジット客でも「中国への入国者」としてカウントされている可能性がある。

日本でも外国人の訪問者数みたいなカウントが出てるし、おそらく中国でもそういうのはあると思うのだが、

乗り継ぎの客にも入国を義務付けることでデータとしての入国者数を増やし、



「( `ハ´)我が偉大なる中華人民共和国には、これだけ多くの外国人が来訪しているアルッ!」



と、世界に対してドヤ顔するためにやっているのかやっていないのか定かではないが・・・。

往路復路ともに北京で乗り継ぎをした僕は、4日間で2回、中国に入国したことになっているのかもしれないw

面白いねー中国ー。



どうでもいいんだけど、

外国行くと、よく中国人に間違われるじゃない?

タイに行ったときも中国語で話しかけられたし、

まぁ人口多いから、中国以外の国の人からすれば中国人と日本人の見分けなんてつかないんだなーってね。

そういう解釈をしていたわけですよ。



が、

この前シンガポールから北京までの便に乗ったとき、

出迎えてくれたCAさんにこう話しかけられました。



「チャンシンヘンハオピェンニェン△§〒θ○?%≒※ry」



ぼく「?????」




そんなにあたしって中国人っぽいですかね・・・?

いや、シンガポールから北京までの便だから、モンゴロイド=中国人って思っちゃうのも仕方ないか!

うん、きっとそうだ。

そうに違いない。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

シンガポール旅行記 その2

昨日帰国しました。

更新ペースが遅いですが、ひとまずシンガポール滞在3日目レポ。

5月4日(土)。シンガポールの天気は晴れ、最高気温33℃。

この日もバスからのスタート。
13050700.jpg

ちなみに運賃表。10㌔乗ってもたったの1.31ドル。
13050701.jpg

非冷房車の料金も載っているけど、滞在中一度も目にすることはなかった。

冷房なしなんて走っているの?空想上のモノなんじゃね?w

バス→地下鉄でハーバーフロントまで出て、そこからモノレールでセントーサ島へ。
13050702.jpg

なんとなく、車両のカタチが山万ユーカリが丘線の“コアラ○号”に似ている気がするw


一応「シンガポール一のリゾート地」らしい。
13050703.jpg

でもね・・・、

海の水が全然綺麗じゃなかったw

波や流れはほとんどないように見えて、だからこそあまり水も綺麗ではないのだろう。

日本の都市部のそこらへんの海と変わらんくらい。

まぁここもほぼ「都市部」みたいなもんだしなぁ・・・。

海入るために行くのなら、もうちょっといいところはいっぱいあるはず。

でも暑いからこんな海でも入りたいと思ってしまうよね。

余談だけど、こちとら立っているだけでジワジワ汗が噴き出してくるのに、歩いている現地人らしき人は全く汗かいていないんだぜ?w

やっぱり慣れなのかなー。

東京は5月に入ったというのに肌寒い日が多いから、まだ暑さに体が慣れていないっていうのもあるだろうけどね。

基本的に暑いの苦手だしw

暑いの苦手なのになぜシンガポールに来てしまったのかとw

そりゃーおめー、フライトマイルのコスパ的にシンガポールが一番良かったからだっつーの。




歩くの嫌なので、トラムに乗っちゃいます。前に座っていたご家族は日本人だった。会話してないけど。
13050704.jpg

ゴールデンウィークに家族旅行ね~。

また何もかもがお高い時期に旅行きて、さぞかしご裕福なご家庭のようで・・・。

幸せそうな家族を見ると、なんか心にこみ上げてくるものがありますね!

続いてきたのはセントーサ島の水族館。
13050705.jpg

日本人も多い観光地だからか、日本語の説明もありました。

「アンダウォーターワールド」という名前のとおり、ここから水中気分が味わえる。
13050707.jpg

コンベアに乗って移動。
13050708.jpg

確かに綺麗だよ・・・綺麗なんだけれども・・・。



短い!小さい!(おちんちん的な意味じゃなくて)



なんかこれがメインです言う割に、正直たいしたことなかった・・・。

1月に行った鳥羽水族館の方がずっと規模も大きくてイベントやショーもたくさんやってて楽しかったかなとw

料金も結構したんですよ。

確か25ドルくらい。

鳥羽水族館は2400円。

う~ん、、、こんなものですかね・・・

鳥羽水族館含め、今まで結構大きな水族館行ってるせいもあるのか、それほどの感動はなし。

ガッカリ観光地というのはどこ行ってもあるものですね!

そういう時に「地雷」を踏むこともまた旅の楽しみと思えばいいでしょう!

水族館で2~3時間は時間潰せるだろうと思ったが、結局1時間程度しかいられず。

仕方ないのでセントーサ島をブラブラ。
13050709.jpg

海外の定番とも言える変な日本語による説明。
13050710.jpg

よく見たらモノレールの案内表示器(日本語案内)の漢字もちょっと変だし。
13050711.jpg


家族や友人、恋人などと行けば楽しめるようなアトラクションは多いのだが、

野郎一人で来て楽しめる施設は少ないですね・・・。

さすがに一人でユニバーサルスタジオ・シンガポールに乗り込む勇気はありませんでした。

結局お昼もシティに戻ってフードコートでお食事。
13050712.jpg

これでだいたい4ドル程度だからすごく安い。

暑さで体力を消耗したせいかこれだけでは足りず、

もう一つ「ナシレマッ」も食べてきた。

去年クアラルンプールの空港で食べたやつの方が美味しかった気がするが、

お腹いっぱいになったのでひとまずは満足です。

シンガポールで安く美味しく食事をするのなら、やっぱりホーカーズ(フードコートみたいに屋台店が集まっている場所)に限るね。

レストランみたいなところで食べるとやたら高いし、どうせ一人ならこういう場所の方が気楽w

モスバーガー発見。
13050713.jpg

1ドルだいたい80円だから値段は日本と変わらないかやや高め程度?
13050714.jpg

しばらくSCや周辺をウロウロして
13050725.jpg

夕方からはシンガポール動物園に隣接されているナイトサファリへ。
13050715.jpg

ここは世界でも珍しい「夜のみ営業する動物園」ですと。

僕は動物は特に詳しくもなんともないけど、物珍しさで来ちゃいました。

なにこれ、原住民的な感じ?(←頭悪そうな言い方)
13050716.jpg

このおぱーい、チクビが変色してる。イタズラか?
13050717.jpg

日本語案内のトラムがあるというのでまずはそれを予約。

出発の時間まで時間があるので、まずは腹ごしらえ。
13050718.jpg

火吹きショーもやってた。
13050719.jpg


さすがに男性のお一人様はいませんね・・・

子連れに混じってトラムに乗るの、すごく恥ずかしかったw

トラムはというと、

結構暗闇の中を延々と走るので、写真撮るのはほぼムリ!

強引に撮ったけど何がなんだかよくわからん!
13050720.jpg



この日のメインイベントはこれからでした。



帰りにバスの中でロシアから来たという金髪巨乳蒼眼の美女と隣合わせて、

「両替してほしい」と言われて10ドル札をたまたま持ち合わせていた2ドル札4枚と1ドル硬貨と交換してあげた。

一応それがきっかけて、その後はお話。

僕は英語が言うまでもなく下手っぴだし頭もパーで語彙力も会話力もコミュ力も何もかも欠如しているのだが、

相手が僕の下手な英語に合わせてくれたおかげでなんとなかったというわけです^^

今までどんなところ旅行したかだとか、どこの街がお気に入りだとかそんな話題がメインで、

その子は日本も大好きで、大阪のあいりん地区にも泊まったことがあるとか、タコヤキとうどんが大好きだとか、モスクワでは最近うどん屋が人気だとか、

そんなこんなしているうちにちょっと楽しくなって、あれよあれよという間に連絡先(名前とPCメールアドレスとスカイプの垢)を交換しました。

僕、若い女性と連絡先を交換するのは数年ぶりです。多分

だからどうしたって感じだろうが、あまりにも久しぶりすぎて、うれしくなって、

帰り際にダスビダーニャ&スパコイナイノーチ(ロシア語で『さようなら』『おやすみなさい』)したら、

相手にすごく喜ばれて、握手されてry



ロシア人っていい人が多い気がする。

日本からすると歴史的な事情などからなんとなくイメージが悪くて、ロシアってだけで毛嫌いする人も多いけれども、

向こうの人はすごく日本人に対して優しいし、日本がロシアに抱いて、恐れているようなことはほとんどないと思う。

だから僕はロシアは好きです!

女の子は優しくて綺麗だし!

ロリ合法だし!(真顔)

日本人女は95%以上が僕に対して冷たいのできらいです。だいきらい。

一人海外旅行って素晴らしいな!




すいません。調子こきました。




人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

シンガポール旅行記 その1

5月4日。

クソ暑いですシンガポール。

シンガポールに来るのは16年ぶり2回め。

うん、ほとんど初めてです!w

だって16年前来た時のことなんてほとんど覚えていないもん。

めちゃくちゃ暑くて「もう歩きたくない!」って泣いた記憶と、

ショッピングセンターで母親の買い物が長くて、ベンチに座ってゲームボーイをやっていた記憶しかありません!

あぁ、情けない。

けど9歳そこらの小学生男子なんてこんなもんだよね?ね?



というわけで、

地理も何もわからないのに、いきなり海外の都市に放り込まれた僕ですが、

まぁ自分でどうにかしなきゃならない状況に置かれれば、どうにかしようと努力する意志が働きますから(ダメ人間)。

英語も全然わからないけどきっとどうにかなる!!w

まずはホテルからバスに乗ってMRT(地下鉄)の駅まで。

このバスがわかりにくくて、バス停には名前ないし、乗ったら乗ったでアナウンスもなく、

幸いにそういった情報は旅行前から耳に入っていたので、どうにか駅までたどり着けるように頑張ったw

バスとMRTにはこのEZリンクという日本でいうSuica的なカードが便利。
13050500.jpg

なにせバスも電車も運賃は1セント刻みだし、いちいち両替なんてしていられないじゃないですか。

デポジットとして5ドル取られるけど、これ使うと運賃が割引になるからトータルだとお得。

駅の券売機みたいな機械で10ドル単位でチャージできて、繰り返し使えます。

バスも電車もちょっと乗っても1ドル程度なのでコスパがやべぇww

タクシーもワンメーター3$程度だから日本に比べれば全然安いけど、

何度も乗っていると結構な出費になるし、一人で何度もタクシー乗れるほど僕は裕福ではないのだ。



MRTの駅ホーム。東京メトロ南北線や京都市営地下鉄東西線のような天井まであるホームドアがついている。
13050501.jpg

いろいろ禁止なゆえの綺麗さ。駅や車内での飲食でも500$の罰金。ドリアンは持ち込み禁止だけど罰金はないってことでいいの?
13050508b.jpg


来た電車はこれもまた「営団チョッパ」というべき分巻チョッパのいい音を出す電車で・・・。

まぁどうでもいいですね。

ラッフルズ・プレイスの駅で降りて、まず向かった先はシンガポールの定番観光地のマーライオンパーク。
13050502.jpg

マーライオンが見つめる先にある変な建物はホテルらしい。さぞかしブルジョワさんたちが御用達でしょうね・・・。
13050504.jpg

マーライオンの口元をズームすると、なんかノズルみたいなのがむき出しになっててやや萎え。しかも口元の汚れがヨダレのよう・・・。
13050503.jpg

午前中から人大杉ですよここ。

日本人観光客もチラホラ。

30人くらいのツアーで来ているような中国人観光客がうぜぇ☆



すぐ近くのボート乗り場からリバークルーズ船に乗りました。
13050505.jpg


少年A「早く行けよ、ホラ、行け」
少年B「絶対押すなよ!!絶対押すんじゃないぞっ!!あああああ!!」
少年C「どおぅるりゃああああああ!!」
少年D「うわぁぁぁぁあぁぁあああああ!!」
少年E「はわわ~・・・やめようよぉ・・・怒られちゃうよぉ・・・」
13050506.jpg


このあともラッフルズプレイス周辺の定番観光地もウロウロして、

軽く食事をしたあと、再びMRTに乗る。
13050507.jpg

東西線の終点の西船橋・・・じゃなくて六地蔵・・・でもなくて、パシールリスに到着。
13050508.jpg

さらにバスに乗り継いで、ビーチにやってきました。
13050509.jpg

泳ぐ?

いやいや、ただ泳ぐことに興味なんてありませんよ^^

だいたい一人で海に来て泳いで何が楽しいのかと・・・。

じゃあ目的は何か?



これです。
13050510.jpg


これです。
13050511.jpg
サウディア SV838便(ジェッダ発リャド経由)
ボーイング777-200ER(HZ-AKS)


日本では撮れないエアラインや機種がちょくちょくやってくるからとても楽しい。
13050512.jpg
ドゥルク航空(ブータン) KB500便(パロ発)
エアバスA319-100(A5-RGG)


この前デンパサールで事故った会社。機種は初めて見るB737-900ER
13050513.jpg
ライオンエア JT160便(ジャカルタ発)
ボーイング737-900ER(PK-LKM)


カンガルー。
13050514.jpg
カンタス航空 QF77便(パース発)
エアバスA330-300(VH-QPJ)


3時間くらいいたので他にもいろいろ撮りましたが、

あまりやりすぎると飛行機記事になってしまうのでこの辺で自重ww

お次は夜景スポット。「人工ツリー」だってさ、これ。
13050515.jpg

日が沈むとイルミネーションに。この回廊みたいなところ行こうとしたら一時間待ちと言われたので諦めた。
13050516.jpg

さっきマーライオンが見つめていたホテル。すごい建物です。
13050517.jpg

有名な夜景スポット。
13050518.jpg

一人でカメラ持ってウロウロしているからなのか、やたらと「写真撮ってくれ」と声をかけられるw

4組のカップルの写真撮った。

お前らもっとモテないキモ男に感謝しやがれ。

なんかディープキスしながら写真に写る白人旅行者カップルとかいるし。

やってられねーっすよ。

これ以上いたら無双乱舞し兼ねない場所だったので、

またしてもMRTに乗って、今度は「リトルインディア」という駅で下車。

あれ・・・ここほんとにシンガポール・・・?
13050519.jpg


シンガポールにしてはなんというか綺麗じゃないというか・・・。

道行く人の98%くらいがインド系なんじゃないかという驚愕。
13050520.jpg

香辛料なんかをそこら中で売ってるから匂いが結構キツい。
13050521.jpg

メシを食おうと思ってウロウロしたんだけど、「ガチでインド」なんだよね。

右手でカレー食べてるの見たりなんかすると、なんとなく店入るのに躊躇する。

やっと小奇麗な店を見つけて入ったのだが、

メニューを見てもサッパリわからんw

僕の英語力()が中学1年生並のせい。

仕方なく店員に「食事のメニューでおいしいのは何?」って聞いたら、

店員「あんたはベジタリアン?」
ぼく「No」
店員「じゃあコレがオススメ。ミールのセット」
ぼく「いくら?」
店員「10$と消費税」
ぼく「10ドルかぁ~安いなぁ~じゃあそれで」
店員「おk。スプーン使う?」
ぼく「ください」



インド来ちゃったー・・・。量多いんですけど・・・これ本当に10ドル?ボラれてない?
13050522.jpg


ちょ、これ、やばい赤い、赤い赤い。食べたらケツ切れる。
13050523.jpg



食べきれずに2割くらい残しちゃったテヘペロw

ちょっと地雷踏んだかも。

店出たらもうすっかり活気がなくなっていました。

また地下鉄の駅まで戻ろうと、路地入ろうとしたら集団でなんかアヤシイ取引みたいなことしている現場が見えちゃって、

なんかよくわからない言語(ヒンディー語?)で話しかけられて、怖くなって急いで表通りでタクシーつかまえてホテル戻った。

シンガポールは治安いいし、とりあえずスリや盗難だけ気をつけておけみたいなことを言われたが、

それでもやっぱり場所によってはアレなのかも。

一応これでも日本にいるときのより10倍くらい警戒して出歩いているんだけど、若干油断していたのも事実。

ていうかあのエリアは明らかにシンガポールではなかったし・・・w

海外で夜の一人歩きはやっぱりこわい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ゴールデンウィークに中国国際航空で行くシンガポール修行(?)

ゴールデンウィークの4日間は「マイル修行」兼ねてのシンガポールです。

フライトはこんな感じ↓

5月3日(金)
CA184 羽田08:30→北京11:20
CA969 北京15:35→シンガポール21:45

5月6日(月)
CA976 シンガポール09:30→北京15:30
CA183 北京17:25→羽田21:45


全てビジネスクラス。

こうしてみるたびに、修行なのか旅行なのか乗り空(飛行機乗るのが目的)なのかわけがわかりませんが、

とりあえず赤い電車に乗っかって羽田に向かいますよ。
13050300.jpg


羽田の国際線ターミナルは小さいから、移動は楽だしチェックインもスムーズにできるのがいいね。

僕が乗る中国国際航空はスターアライアンスなので、ビジ利用のときにはANAラウンジが使えます。

初めての羽田空港国際線ラウンジで飛行機を眺めながらの朝食。このANAラウンジのうどんが有名らしい。
13050301.jpg

やっぱり「修行」という表現はおかしいなw

お酒とかももちろん飲めるんだけど、以前国内線プレミアムクラスに乗るときのラウンジで同じように朝から調子乗って酒飲んでたら機内で気持ち悪くなった経験があり、

それが若干トラウマで朝からお酒を飲むのが怖くなりました。

飲んでるおっちゃんとか見ると「タフだなぁ」と思わずにはいられない。

スーツ姿でお酒飲んでいる人は一体何者なのかと。


飛行機に乗り込みましたが、

これがかなりの空気輸送・・・。
13050302.jpg

中国大丈夫ですかね・・・?

連休中で国内はどこも人でごった返しているというのに。

A321のビジネスクラスは16席中4席(自分含む)しか埋まっていなかった。

パッと見だけなので、日本人の割合がどのくらいなのかはわからないが、

エコノミーも搭乗率はだいたい4割程度という印象。

情勢不安から始まり、大気汚染、さらには鳥インフルエンザまでもう色々と大変そうですが、

去年の今頃よりも飛行機の大きさは半分くらいになっているのに、これしか乗客がいないというのはさすがに不安になります。

まぁ正直隣にうるさい中国人が座ってきませんよーにっ!という願いがかなったのはよかったんだけれど。

それと、日本発着線なのに日本語のアナウンスがないことにカルチャーショックw



朝食。
13050303.jpg

「ウエスタンブレックファスト」か「チャイニーズブレックファスト」かと聞かれたので、迷わずチャイニーズにしちゃった。

味は普通でした。

点心は美味しかった。

おかゆは味が全然しなかったんだけど、もとからああいうもんなの?w

横浜の中華街で食べた中国粥の方がおいしい。



食事して、一眠りしているうちにもう北京到着直前。
13050304.jpg

めちゃくちゃモヤモヤしてますよ。

これ雲じゃないんだぜ?

たぶん大気汚染だぜ。

ぴーえむナンチャラだぜ。

なんかこうして見ると確かにやばそうね。

頼むぜ中国ー!

と思うもつかの間、ウンチャンチンチャンホイ的なアナウンスののち首都空港に着陸。

着いてまたびっくりしたのが、飛行機が沖止めだったこと。
13050305.jpg

えー、ボーディングブリッジ使わんの?

これも一種の日本路線冷遇ってやつ?w

まぁ僕はこうやって飛行機間近で見られるから沖止め大歓迎だけど!w


トランジットの審査を受けて、出発ロビーへ。

広い!空港がデカすぎ!第3ターミナルだけでどんだけ広いのかとw
13050311.jpg
13050306.jpg

とりあえず乗り継ぎ便の時刻と搭乗ゲートだけ確認。
13050307.jpg

トランジットのために人民元を200元だけ両替しておいたのに、メシ食い過ぎて食べる気にもなれず・・・w

この出発ロビーの中にもショップが充実していて、食事できるところもいっぱいあったんだけれど、

「あまり美味しくないお粥」を無理して食べずに、空港で美味しそうな中華料理屋探せばよかったよ・・・。

帰りは乗り継ぎ時間が少ないから食事している時間なんてないだろうし、

両替した200元の使い道はどうしようw

僕の中で割と「優先順位が低め」の人にでもお土産買っていきましょうかねぇ^^



空港内ウロついて時間つぶし。

ANAが3機並んでいたり、
13050308.jpg

SASがいてワクワクしたり。
13050309.jpg

SASの中国語表記は「北欧航空」というのを今日知った。

コペンハーゲンの字がわけわからん。
13050310.jpg

乗り継ぎ便も沖止めでニヤニヤ。今度はエアバスA330-300(B-5906)。
13050312.jpg

やっと国際線ビジネスクラスって感じに!
13050313b.jpg

羽田から乗ったA321のは日系の国内線ファースト程度の座席だったから、これはかなり嬉しい。

もう夕方だから飲んじゃう。シャンパンとか飲んじゃって窓に向けて一人で乾杯しちゃう。
13050314.jpg

食事はもういっちょチャイニーズを選択。メインは白身魚。
13050316.jpg

うん、まぁ普通?w

味はいいんだけど油っこい。

結構ギトギト系で、単品で食べていると口の中がベトベトする感じのお料理・・・。

決してまずくはないから惜しいなぁ~。

おそらく現地人向けで、日本人の口に合うようにはなっていないんだろう。

そりゃ日本人客なんてマイノリティですもの。

ましてや北京からSINまでの便だし・・・。

デザートとお茶で締めくくり。
13050317.jpg

お茶はめちゃくちゃおいしい。

お茶の種類は紅茶、ウーロン茶、プーアール茶、ジャスミン茶、チャイニーズグリーンティーと5種類もあって、

特にジャスミン茶とチャイニーズグリーンティーが美味しくて美味しくて、4~5杯おかわりしちゃったよw

めちゃくちゃトイレ近くなったわw

食事よりお茶に感動するとは思わなかったで。



食後はフルフラットシートを活用いたしまして、
13050318.jpg

映画鑑賞+一眠り。
13050319.jpg

飛行機の中でエンジンボイス聴きながらこんな足伸ばしてジャスミン茶飲みながらマッタリできるなんて非常に幸せ。

例によって隣の席には人いなかったし。

乗る前はどうなることかと思ってたけど、CAのCAさん(訳:中国国際航空のキャビンアテンダントさん)は普通に親切だったもの。

日本人の僕には毛布とかぶん投げられて渡されたり、ビジネスなのにエコノミーの食事出されるんじゃないかとか、「尖閣は中国領土です」なんて言われるかと思ってたけどそんなこともなくて、

普通に優しいし綺麗だしちゃんと笑顔だし、さらには日本語で話しかけてきてくれたし、

飛行機も綺麗だし、掃除も行き届いていて、トイレにはなんかよくわからんけどいい匂いの芳香が漂ってたし、

自分の中で「中国系」っていうだけで偏見の目向けて、あまりにも過小評価しすぎていたなと反省ですね・・・。

そりゃ日系ほどの「厚いもてなし」みたいなのはないけれども、それがないゆえの気楽さがあるし、僕は十分満足です。

全く期待をしていなかった分余計に反動が大きいのもあるだろうw

いやまぁエコノミーとか乗ったらこんなことはないのかもしれないが、

スターアライアンスってすごいなぁと思いました^^



お休みタイムでシェーダーを閉じられると、なんともピンクの空間に。
13050320.jpg


ラブホみたいでワロタww

これが新型機ってやつか・・・(棒読み)

ピンクの空間にいて気持ちもピンクになってきたので、エロゲやってました。
13050321.jpg



ちなみにシンガポールには無事到着しました。



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

撮り空

続・1泊2日 成田空港撮影記

泊まりがけ撮り空の2日目。

早朝便から撮ろうと思っていたので、朝の5時に起床。

いや、早朝便を狙うのに5時に起きればいいなんて楽だねーww

家から行こうとすると深夜3時半頃に出なきゃいけないんだから、それを考えれば全然遅い!w

で、

まず狙うはほぼ6時ジャストに降りてくるカンタスのジャンボ。

着陸が始まる前の時間帯なので、どの滑走路が使われるかは自分で予想する。

カンタスはワンワールド、第2ターミナル利用の航空会社であり、

着陸・離陸が集中することがほぼありえないこの時間帯は、95%以上の確率でBランに降りてくる。

問題は着陸の向きであり、その予想をするために風向きをチェック。

気象庁の予報では「南の風~」と出ていたのだが、

空港の風向き情報を見る限り(こういうツールがある)、どうも北風が吹いている模様。

もしこの時点で吹いている北風が弱く、すぐに南風に変わるのならば、最初から南向き運用になる可能性もあるし、

北向き運用だとしても、昼前にはランウェイチェンジされそう。

どうしたものか。非常に迷うところw

結局「勘」を頼りに、「北向き運用」に賭け、

午前中の北向き着陸機を撮れるRWY34Rightのアプローチコース東側にある道へ向かった。

マイナーな撮影地(僕もロケハンして見つけた)のはずなのに、チラホラと人が集まっていますね。まだ6時前。
13050100a.jpg


北向き運用は確実っぽいのでひとまず安心!w

はいはい、来ましたよ。これを捕らえるのにどれだけ苦労したことかw
13050100.jpg
13050101.jpg
カンタス航空 QF021便(シドニー発)
ボーイング747-400(VH-OJE)

おまけ。カンタスに続いて来たからなんとなく撮った。こっちは物珍しさ全くなし!
13050102.jpg
キャセイパシフィック航空 CX524便(香港発)
エアバスA330-300(B-HLR)

この後のBランは寂しいことになるのが確実なので、Aラン側にある“芝山水辺の里”に向けて移動。

同じく他の人たちもおそらくカンタス目当てだったのか、撮るや否やゾロゾロと移動していった。



Aランに到着してまず最初、前日ディレイした便が到着。航空会社はともかく、機材はちょっと珍しい。
13050103.jpg
大韓航空 KE717便(済州発)
ボーイング737-900(HL7727)


機体色的に露出が難しいエアライン。
13050104.jpg
ベトナム航空 VN310便(ハノイ発)
エアバスA330-200(VN-A381)


AYが珍しくAランに。しかも四発!
13050105.jpg
フィンエアー AY073便(ヘルシンキ発)
エアバスA340-300(OH-LQC)


この後ランウェイチェンジされたので再び場所を移動。

普段Aランで撮ってばかりだから、こういう時くらいBランで撮ってみようと、今度は16L東側のポイントへ。
13050106.jpg

さすがに連休だけあってか人出が多いね。ここなんて普段ほとんど撮ってる人いないのに。

主に飛んでくるのは国内線が多く、国際線は7~8割方がJAL。

それこそJALが「Bランの主」と言われる所以(←勝手に名付けただけ)

新シート「SKY SUITE」仕様機の国内線間合い運航。
13050107.jpg
日本航空 JL3082便(名古屋/中部発)
ボーイング777-300ER(JA731J)

おそらく成田に就航している日系航空会社の中で一番存在感が薄い。
13050108.jpg
アイベックスエアラインズ FW11便(広島発)
ボンバルディアCRJ-700(JA08RJ)


さらにBラン西側へ移動。

来週乗ることになろう航空会社。
13050109.jpg
中国国際航空 CA951便(大連 発)
ボーイング737-800(B-5171)

レアモノが来たよー。
13050110.jpg
13050111.jpg
パキスタン国際航空
PK852便(ラホール発イスラマバード・北京経由)
エアバスA310-300(AP-BGN)

小さく見えるけど、れっきとしたワイドボディ機です。

「短いけど太い」がウリ(性的な意味ちゃうで!)。

もう15年前に製造が終わっている古い機材な上に、総製造数も250機ちょっとしかないマイナー機である。

ビーマンが撤退し、エア・インディアもトリプルでの運航になった今、成田に乗り入れる唯一のA310がこのパキスタンであるが、

パキは月曜と金曜の週2便のみで、以前から土日休みの自分にとってはシャッターチャンス自体が極端に少ないのだ(平日休み取って行こうにも、高速代が高いw)。

しかもほぼBランに降りるからこれがまた狙いにくくて・・・。

今回は半ばパキ狙いでBランに張っていたようなものw

ラホールから2回も経由地回って成田に来るという、直行便が主流になった今では珍しい運航体系です。

ちなみにこれの折り返しは北京とイスラマバードを経由するカラチ行きのPK853便。

金曜日の便は、カラチ→イスラマバード→北京→成田→北京→イスラマバード→ラホールという体系で飛ぶ。



こっちは見た目通りちっちゃい。
13050112.jpg
イースター航空 ZE601便(ソウル/仁川発)
ボーイング737-700

いつも以上に小さいと思ったら-700だった。

-800で来るはずの便だけど、韓国も観光客が不調らしく・・・。

中国ほど顕著ではないにせよ、地味にサイズダウンしている便がチラホラ。



ドメや近距離国際線の小さな機材に混じって、たま~にBランに回されてくるデルタ。小型機が多いBランなので、トリプルが来るだけでだいぶ大きく見える。
13050113.jpg
デルタ航空 DL622便(シンガポール発)
ボーイング777-200LR(N706DN)


珍しいエアラインもちょこちょこと降りてきます。

タヒチもその一つ。綺麗な色だよね。
13050114.jpg
エアタヒチ・ヌイ TN078便(パペーテ発)
エアバスA340-300(F-OJGF)


こっちは何度見ても目を引く色。実物を見た時の印象はさらに大きいw
13050115.jpg
S7航空/シベリア航空 S7567便(ハバロフスク発)
エアバスA320-200(VQ-BRC)


パキ、タヒチ、S7と、Bランに降りるマイナー陣営を撮ったところで、

お馴染みAラン34Lエンドのさくらの山公園へ。

ここは相変わらずの盛況っぷり。
13050116a.jpg


全日空とパキの異色コンビ。
13050116.jpg
全日本空輸 NH206便
ボーイング777-300ER(JA788A)


カナダからは珍しいエアバス機が来た。
13050117.jpg
エアカナダ AC001便(トロント発)
エアバスA330-300(C-GHKW)


たまには国内線。
13050120.jpg
スカイマーク BC874便(札幌/新千歳発)
ボーイング737-800(JA737P)


成田唯一の定期プロペラ機。
13050121.jpg
ANAウィングス NH3240便(新潟発)
ボンバルディアDHC-8-Q400(JA851A)


前日のディレイ大賞はガルーダでしたが、

この日のディレイ大賞は銀メヒコ。
13050118.jpg
アエロメヒコ AM058便(メキシコシティ発ティファナ経由)
ボーイング767-200ER(XA-OAM)


定刻は6時45分、実際の着陸時刻は15時31分。約9時間の遅延!立派!w

ただメヒコは早朝に成田に着いて、夕方までステイする運航体系だから、9時間遅れても出発への影響は少なめ。


元祖ギンギラ。
13050119.jpg
アメリカン航空 AA169便(ラスベガス発ロサンゼルス経由)
ボーイング777-200ER(N758AN)

西日×ギンギラ=最高

アメリカンも新塗装が出たらしいのだが、この新デザインが銀色の『塗装』で、ポリッシュドスキン(無塗装)ではない!(参考)

ついにAA特徴だったギンギラが近い将来見られなくなってしまうのかと思うと残念でなりません。

まぁB787のように機体が炭素地だったりすると、どうしても塗装しなくてはならないらしく・・・。

今回の塗装変更はおそらくそういう新機材を睨んだものなのかなと。

ポリッシュドスキンって塗装を省略する分機体軽くなって燃料代は安くなるっていうけど、手入れが大変だからそれほど全体のコストが安くなるわけではないらしい。

まぁ本当にメリットだらけならば、鉄道でステンレス・アルミむき出し車体が一般化したように、世界の航空会社でジャンジャカとギンギラ機体が浸透していくだろうし、

一時期ポリッシュドスキンの貨物機がチラホラあったけれど、今主流なのは結局白系の塗装でしょ?

飛行機を白く塗ると売りに出すときに再塗装する手間がなくなるから、やっぱり白系をベースにするのが一番いいんだろうね。


夕方の成田。UAの地球マークがズラーッと並んでいてワロタw
13050122.jpg


夕日を浴びながら、今日もエミレーツがやってきた。
13050123.jpg
エミレーツ航空EK318便(ドバイ発)
エアバスA380-800(A6-EDM)


これにて2日間の飛行機三昧が終了。

お泊り楽しかったからまた泊まりがけで来たい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

04 ≪ 2013/05 ≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ