どーでもいい話

レッツ背徳♪

昼間からお酒を飲むのって贅沢ですよね。

昔(大学生のとき)はときどきやっていたけど、今はほとんどない。

というか今年まだ昼間から飲んだこと、1~2回しかない気がする。

昼間からお酒を飲むと、その日は本当に何もしなくなるじゃん。

っていうか、「昼から酒」=「もう今日は何もやらん宣言」ですやん。

休日とか貴重だもん。大切にしたいもん。

そういう休日を潰す感じがちょっと嫌で、なかなか昼から飲む勇気がない。

飲みたいなぁって思うことはあるんだけど、休日は他にやりたいことも多いのだ。

って思ったけれども、

よく考えてみると、大学生のときもそこまでまとまって何日もダラダラすることなんてなかったよね、実際。

一応は大学に通っていたし、バイトもしていたし、ヒマを持て余していたわけではないはず。

夏休みのような長期休暇中も、女の子とチョロっと遊びに行ってチチクリ合ってくるなんてことはなくても、

バイトしてお金貯める→旅行する、という黄金パターンがあったので、必ずしも時間が有り余っていたとは言えない。

そう考えるとたぶんアレだ、気分的なものだなw

社会人であることを言い訳にするのは(・A・)イクナイ!!



それはそうと、

真昼間から定食屋で生ビールをグビグビ飲んでいる人が最近羨ましい。

たまにスーツ姿なのに昼間っからビール飲んでる人とか見るけど、どういう仕事をしているのかと不思議。

昼間からそんな贅沢できるなんて幸せだろうなぁ。

何度も言っていることだが、

「お金を使う」ことよりも、「時間を使う」ことの方が贅沢なんだよ。

ちなみに今日も見た。

よくあるリーマン御用達の定食屋に。

すごく美味しそうにビールを飲んでいるリーマン(?)が。

まるで見せつけるようにしてグビグビと!

なんなのあれ・・・。

もしかして勤務中?

大学生活板(≒既卒生活板)のとあるコテハンは、朝出勤前に酒ふっかけてから行くって言っていたし、

実は僕の感性がおかしいだけで、世間的にはそこまで珍しいことではなかったりするの?

周りを疑う前にまずは自分を疑えって、グリザイアの果実(~楽園)の風見一姫お姉ちゃんは言っていたし!
kazuki00.jpg
Copyright © FrontWing All Rights Reserved.


それにほら、自分の“常識”が世間の“非常識”なのはよくあることじゃないですか。

そういえば平日の昼に行きつけのお店は「ランチビール250円」って壁に貼ってあったわw

ヨーロッパでも昼間からお酒飲むのは当たり前だし、

ロシアあたりになれば「ビールなんて水だろ」って感覚だしww

うんそうだ。きっとそっちが普通なんだ。




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     いやいや、ないない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



少なくとも僕の場合比較的顔に出やすい(決して酒に弱いわけではないが)から無理です。

せっかく自分の好きなことできる仕事に就けたのにクビになるのは勘弁。

しかし、

ふと思った。

ノンアルコールビールならいけるんじゃね??

ほら、今って飲んでも運転できるやつとか出てるじゃん。

あぁいうのだったらアリ?w

だって、厳密には“お酒”じゃないもんね!

「ビール風ビール」はビールではない。

「カニ風味かまぼこ」がカニでないのと同様に!

だからあんなもんソフドリでしょ!?飲んだことないけど!

仕事中、おもむろに立ち上がり、冷蔵庫から(ノンアルコール)ビールを取り出す。

キンキンに冷えた(ノンアルコール)ビールのプルタブをシュッっと開けて、

グビグビと一気に流しこむ!

「プハーッ!!このために生きてるなァッ!」



・・・なんかダメな気がする。

確かにアルコールではないから問題は何もないはずなんだけど、見た目や印象的にダメな気がする。

それにお酒って楽しんで飲んでこそのものだし、コソコソと背徳感丸出しでチビチビ飲む酒がうまいかと(この場合そもそもお酒ではないのだが)。

そういう点からしても僕のポリシーから反する。

さらに言えばそこまでして酔えもしない“酒もどき”を飲みたいと思わん。

僕にはノンアルコールビールにどんな需要があるのかよくわかりません。

が、

やっぱりありましたこんな記事。

ノンアルコールビール、職場で飲むのはOK?NG?

日経新聞のコラムっていうのが笑えるw

アンケートに書かれている文章を見るとかなり真面目なことが書かれていて面白いなw

こういうの見ると、ちょっとやってみたくなるのが人の性。

そうか、水筒に入れるという方法があるのか。

まぁ何事もチャレンジが大事だと思うし、やる前からその物事を否定するのは愚かってやつだもんね!

うん、今度やってみようこれ。

オラわくわくしてきたぞ!



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon


スポンサーサイト

撮り鉄

最強の205系もついに余命宣告

最近天気が荒れますね。

急に北風が強くなってきたと思ったらゴロゴロ言い出して、ピカーッドカーンッで、ザーザー雨が降り・・・というのがお約束。

そうかと言えば、雨の予報なのに晴れたりしてほんまよーわからん。

で、

日曜日も予報では晴れマークがなかったのだが、昼間は太陽様がコンニチワしていたので、

家でダラダラと寝っ転がり、チンポでもいじりながらエロゲをする予定を急遽変更。

撮り鉄に行くことに。



つっても行くのを決めたのはもう12時前だったので、遠出する気にもなれず、

とりあえず今年度で全て引退する埼京線の205系をターゲットに、軽いノリで出かけたわけである。
13072900.jpg


見慣れていたはずの205系も気がつけば山手線沿線(の地上路線)から消えようとしていた。

中学の頃までは埼京線はもちろん、山手線も100%この205系だったし、京浜東北は短命だったものの、中央・総武緩行線でも見られたものだが、

もともと数が少なかった中央・総武緩行線はいつの間にかE231系に、山手線もE231系500番台一色に。

でもあれからもう約10年が経っているわけだから、こうして考えてみると埼京線の205系はかなり長寿の部類だった言えるのだろうか。

JR東日本はとにかく置き換えの速度が早くて、

特にここ数年は、一度新車の投入が始まると1年間で全車入れ替えという、まさに“ヲタク泣かせ”のことをやらかしてくれるので、そこそこ数のいるうちに撮っておかないと大変なことになるw

この埼京線も例外ではなく、30編成超いる205系は1年経過しないうちに全車置き換わる予定っていう。

おかげで先月末に運転開始したばかりのはずのE233系7000番台も、既に結構な数がいてびっくり。
13072901.jpg

りんかい線70-000形と離合する205系。
13072902.jpg

ギュギューンと。
13072903.jpg

関係ない車両だけど・・・。空気を運ばせたら日本一(?)でお馴染みE259系です。
13072904.jpg

SSL(湘南新宿ライン)のE231がチラっちゃった・・・。
13072905.jpg
山手線目白駅にて撮影


目白もホームドア工事中。僕の知っている山手線の風景がどんどん変わっていく。
13072906.jpg


【おまけ】
205系より20年ほど先輩なこの子は、少数ながらガッツリ働いております。
13072907.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ヲタク総合・ゲーム

掃き溜めに鶴

今日はエロゲを買いに秋葉原に行った。

買ったエロゲは乙女理論とその周辺(リンク先18禁)
13072700.jpg

月に寄りそう乙女の作法の続編であり、前作は腹筋が痛くなるほど面白かったのでこのたび購入。

安心の西又(&鈴平)ゲーだよ!

やっと妹ちゃん(りそな)とチュッチュできるね!(´ε` )チューッ

そういや一時期西又さんと鈴平さんの不仲説が出ていたけれども、あれは解消されたのかもともとガセだったのか・・・

「音楽性の違い」ならぬ、「作風の違い」?w

まぁ少なくともまたこうしてペアで出るようになったのを見る限りでは大丈夫っぽい。

初めてプレイしたネーブルゲーはそれ散る(完全版)からだれど、シナリオライターの違いがあるわりに安定して面白い作品があるので、メーカーとしても結構お気に入り。



で、

これ以外にもいろいろエロゲを買おうと思って、中古エロゲショップを巡回していた。

こうしてエロゲを選んでいるときもまた楽しいクチなため、

パッケージを見てこれ面白そうだなぁとか、これキャラ可愛いなぁだとか思いながらじっくり選んでいたのである。

すると、

女性がいるし・・・。

エロゲ選んでるし・・・。

黒髪だし・・・。

結構可愛いし・・・。

しかもショートパンツってなんなの・・・?

これでニーソでも履いていたら完璧だったが、それはそれで逆に“あざとい”気もするw



【本日のテーマ】
エロゲ屋にいる女性客




あ、言うまでもないけど、僕がいたお店はごくごく一般的な男性が好むエロゲを扱っているお店で、

乙女ゲーとかBLゲーとかそういった類のもの売っているお店ではないです。

エロゲショップに女性ってかなり珍しいんだよ。

ソフ○ップの店員さんではときどきいるけどね。

なんでわざわざエロゲフロアでレジ打ちしてるんだかとか考えちゃダメッ!

あれ、結構ドキドキするよね・・・w

おそらく同じように思っている男性客は多いんじゃないかなw



ということで、

その存在自体が非常に珍しいエロゲショップの女性客。

珍しいと言っても、昔カントクさんのサイン会で意外と女性がいたって話をした通り、いることはいるのだ。

ただ、ショップで見かける数っていうのはやっぱり少ない。

後ろ姿女性で「おっ?」と思って前に回って顔見るとモンスターだったり、

後ろ姿からしてボストロールで、前に回ってもボストロールだったり、
(※男性客もその点だけで言えば「お察し」。僕自身も含む)

自宅警備員な息子に頼まれたんだろうなぁ的なオカンがエロゲを物色していることもあるw

あ、あと意外と見かけるのがカップルね。

まぁ三次元の彼女がいてもなお、二次元世界という“ユートピア”を求めてそういうお店に来るという心に関してはとても支持できるし、

三次元の彼女をあえて連れ込むことで、「所詮お前なんぞ二次元には敵わん存在なのさ(前髪ふぁさぁっ)」と見せつけちゃう鬼畜さんかもしれないが、

さすがに店内でイチャコライチャコラちちくり合いながらエロゲを選んでいるのを見た場合には、殺気を送らせて頂いております^^

僕はおそらくこの点に関して言えばかなり寛容な方だと自負をしているが、

「お前、女連れてエロゲ屋に来るなよ!」「“俺ら”の聖域に女なんぞけしからん!」
と考えるお友達の皆さんも多いと思うんです。

その男からすれば、エロゲ趣味に理解のある三次元女性とお付き合いができて願ったり叶ったり、という気持ちは当然理解できますが、

やっぱりあまり推奨はできませんよね・・・。

エロゲショップは買い物する場所だもの。

デートしたいなら他でやってくだち!><

まぁ最も許せないのは、男の方も女の方も全くエロゲには興味ないくせに、まるで店内の“変態紳士”たちをおちょくり、動物園の動物を鑑賞するかのようにエロゲショップに足を踏み入れて、

エロゲをバカにする発言を多く残していった挙句、何も買わずに出て行くクソリア充カップル。

ああいうやつらはタヒんでほしいよね。

こうした場合にはさり気なく肩ぶつけたり足蹴っ飛ばしたりすることもあるよ(←もちろん心の中でね)。



そんなわけでいろいろ話があっちらこっちら行ってしまったが、

今回のように大変上質なお顔で、「オカズになるレベルの可愛さ」の女性(単独)とエロゲ屋で遭遇する率はものごっつー低いッ!っていうお話。

あれだけ珍しいと、やっぱり注目されるだろうなぁ。

店員さえ驚くかもしれない。

でもさすがだと思ったのは、あれだけ目を引く存在がいるのにも関わらず、男性客の皆様はぱっと見興味無さげだということ。

興味のないフリをしながら、チラッチラッしてる人は多いだろうが、

そういうような素振りを出さないというのには感心できる。

やはりエロゲーマーだけあって、みなさんかなり紳士的というのは昔から思っているw

ほら、オタクって内にはドロドロしたものを抱えつつも物腰は柔らかな人が多いから、基本的には無害な存在なんだよ?

ちょっとこの時期だと嗅覚的刺激が強い人もいるけどね・・・。

ちなみに僕は「チラ見」なんてセコいことはせずに「ガン見」してました。

でもオカズにはまだしていません。

だって紳士ですもの。フヒヒw

あんなにかわいい子がどんな顔してエロゲをやるのか、私気になります。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

【第2回】 エーゲ航空(A3)マイル修行成果報告

ついに念願のエーゲ航空のゴールドステータス(スターアライアンスゴールド)を獲得。
13072500.jpg


先日、タイへ行っていたけど、今回も「マイル修行」を兼ねていた。

今回は本当に行きたいところ行ってただ楽しんでいただけなので、「修行」という表現はちょっとおかしいのだが、

ひとまずフライトマイルの積算を確認し、予定通り修行2回めでゴールドになりました^^

これにて目標達成!やったね!


↓ゴールドまでの軌跡。羽田は「TOKYO」表記なのに、成田は「NARITA」なのが笑えるww
13072501.jpg

2013年
2月3日 入会ボーナス 1000マイル
2月22日 羽田→長崎 305マイル
2月25日 長崎→羽田 305マイル
5月3日 羽田→北京 2626マイル(ビジネスクラス)
5月3日 北京→シンガポール 5582マイル(ビジネスクラス)
5月6日 シンガポール→北京 5582マイル(ビジネスクラス)
5月6日 北京→羽田 2626マイル(ビジネスクラス)
5月7日 ステータスアップ Miles&Bonus BLUE
7月13日 羽田→バンコク 2897マイル ← 実質ゴールド達成
7月15日 バンコク→成田 2897マイル
7月18日 ステータスアップ Miles&Bonus GOLD


↓ゴールドおめこ的なメール
13072502.jpg


2月に長崎行ったときの「試し貯め」から始まったこの道であるが、

やはり5月に中国経由で行ったシンガポールが大きな成果を発揮してくれたおかげで、本当にあっさりと達成できてしまいました。

繁忙期にしか行けないこともあって、やや予算はかかったけれど(飛行機代はトータル20万円ぐらい)、

逆に言えば繁忙期でもチョロっと行っただけで達成できてしまうのだから、一般的な日本人社畜ならば簡単に取れてしまうということねw

以降、スターアライアンス系列に乗る際に受けられる特典は、


・優先搭乗
 これはあまりイラン。僕はあとからゆっくり搭乗口行って乗る派だし。

・手荷物許容量増加
 これもあまりイラン。そんな大量に荷物持って行くようなことがないw

・優先チェックイン
 国内線は基本的にチケットレスなので微妙だが、国際線の搭乗手続きに並ばなくて済む(特に海外の空港って行列長いし・・・)!

・手荷物取り扱いの優先
 預けた荷物にプライオリティータグが付いて、優先受け取りできますよと。
 荷物受け取るのが楽になるので、気軽に預けられますね。

・ラウンジ使い放題
 これが一番うれしいかな。ていうかこれ欲しくてゴールド目指したようなもんだし。



ちなみに同行者1名も同じようにこれらの特典が利用できるので、

僕の“金魚のフン”になれば、ラウンジでタダ酒・タダ飯を堪能することも可能というわけ。

えぇ、普段95%は単独行動ですもの・・・。

スターアライアンスからはアンケートが来た。
13072503.jpg

アンケートは日本語に対応していたので、やってみることに。これでボーナスマイルでもくれればいいのにw

こうしてみると、ここ1年間は意外とあちこちの航空会社使ってます。エーゲ航空?もちろん乗ったことないですよ!エバーがハブにされているけど気にしない!
13072505.jpg

日本語でおk。
13072506.jpg

Q.スターアライアンスゴールドのサインがついたラウンジを提供されましたか?

○いつも感じる
○たいてい感じる
○ときどき感じる
○めったに感じない
○一度も感じたことがない
●該当しない


どの質問も、ゴールドステータス会員であること前提の内容で、

今回のフライトで達成した僕には答えようがない質問が多かったです。

まぁこれで無事ゴールド達成になったけれど、しばらくはのんびりと旅行したいね。

海外は当分行かなくていいや!w

今は“乗り空”よりも“乗り鉄”したい!w

あとはのらりくらりとゴールド会員を維持しつつ、もらえるもんだけもらう方向でw

とりあえず10年間くらいは今のままのゆる~い感じの会員規約であって欲しいよね。

「ギリシャ国内線で年間○○マイル以上の飛行実績」みたいな規則ができたりしたら、ステータス維持の難易度が一気に上がるわけで、

あとはいかに長期間このステータスを維持できるかっていうのが永遠の課題ですw

マイレージプログラム自体、どの航空会社も改悪の方向だから、それなりの覚悟はしているものの、

せっかく取ったステータス(←ほとんどチートレベルだが。)だから、あるうちに楽しんでおきたいと思います。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ヲタク総合・ゲーム

さぁ、早速思う存分嗅がせていただきましょうか!・・・って、あれっ?

旅行をしていると、どうしても疎遠になることが避けられないもの、

そう。



二次元。



というか旅行していなくても、二次元趣味に対して疎遠気味であり、

アニメDVDもここんところ借りていないし、当然放映されている時間はオネムな時間なため、

エロゲを月に1本程度消化する以外では、ほとんど触れる機会がなくなってしまった。

当然ブログでのあまり話題に出していないから、

自分が二次元ヲタであるという事実を忘れそうになるぐらい。

・・・ゴメンよ。

別に二次元嫌いになったわけじゃないんだよ。

今でも二次元世界に入って、二次元キャラと触れ合いながらイチャコラして、下半身もイチャコラして、朝目覚めると好きなキャラが一緒のお布団で寝ているという展開を夢見てるんだよ。

でもちょっと忙しくて、他にやりたいこと・やるべきことがいっぱいありすぎるせいで、タイミングが合わないだけなんだよ。

そう、タイミングよタイミング。

人間関係って、結局タイミングじゃない?

学生時代はすんごく仲のよかった友達でも、卒業後はその友達と休日が合わなくなったり、どっか遠い場所に行っちゃったりしたら、疎遠になるものでしょ。

人は身近にあるものに対して親近感を抱きやすいのだから、

逆に言えば、相手との距離が開けば開くほど、心の距離だって離れてしまうのだ。



あれ、なんの話しているんだっけ。



あ、うん。自分に言い訳していただけです。ふひ。




「今更かよっ!」っていう話をします。

先週、久しぶりに秋葉原に行ったので、ハヤテのごとく!の37巻を買ったのだ。

それも「ヒナギクの香りつき生写真」つきの限定バージョンを。
13072200.jpg

この場合に“生写真”という表現はいかがなものだろうだとか、生写真の定義ってなんやねんだとかは今回目をつむるとして、

「ついに二次元キャラにも『香り』がつくようになったか!!これで思う存分クンカクンカできるゼィっ!!」と感動した。

僕はずいぶん昔に「『匂い』は二次元には存在しない要素」という発言をしているが、

ついにかつての夢は現実となり、二次元キャラに匂いがつく時代になった。

人間長く生きてみるものだとテンションが上がったのだ。

で、開封してみるとどうみても普通のブロマイド。
13072201.jpg

まあでも一見するとフツーっていうのはよくあるもんね!

一見するとフツーな感じの女の子も、近くに寄って髪の毛にお鼻を近づけるとすごくいい匂いがしたりするもんね!

だから早速クンカクンカしましょう!

思う存分お鼻を近づけて!

さぁ!



クンカクンカ・・・。



あれれ、別段なにもいい匂いはしないような・・・?

おかしい。

これ不良品じゃね?

と思って裏返してみると、
13072202.jpg

13072203.jpg


\\\\               ___                        ////
  \\\           ,, ::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶            、   .ヘ  ∧  _ノl _   ,
     \\       /:::::::::ハ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶         ) ` ̄  `´  ̄   '  ̄ l 
            /::::::::::::/;;;;l:::l l::ト,:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /               >
           /::::::::/::/゙゙' l::l、 L:l_弋;l弋::::::::::::::::::::xz_.レ::::::―:::-::.)               /
           l::::::::/l::/>゙゙ V ゙゙'弋l ̄弋 `ヽ::::::::::::くレ':::::::::::::::::::::::::)  ///   分   意   `>
         __.l::/::/ .V´      .., ''゙゙   ヾ::l⌒ヽ::l::::::::::::::::::::::〈  ooo             〈
          /:::::V|/l __     ゙ー――つ  'l::l〈ヽ ',:::',:::::::::::::::::::/        か   味    〉
        /::::::::::::::ト.l  /             l:lノ   l:::::ゝ:::::::::::::::ノ                    /
    _/:::::::::::::::::::l ⊂   ノ            l::l  /:::::./ '゙弋ヘ')       ん   が    l
     レ::::::::::::::::::人リ     ,, -   ̄''ヽ    l;lT:::::::/     /                 〉
      レ'l::_:::::::_::::/   <::::/       ',    レ'-::/__  ---)        ね        レ、
        レ'´'' ̄',    `;'         〉  レ'::) ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/                 〈
                 ',ト、   ',.. _,,   '' '  >'’ /  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈            |         l
               l:;:;:>- ,__ __> ''   /   / '`゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:)                  l
               ト:;:;:;:;:;:/ | /l l   <.´   /    '゙:;:;:;:;:´)          よ            〉
               ',:;l:;:/  l,'> ヽ /∨ヽ  /       '゙:;/                 (
     //        ',:;:l    '∨',_ /∨ `'      >-、__丁                  Y`
  ///  _       V      ∨|_〉'´        / /  ,レ-、  _    _   ,--、 /
/////  ∨ _     |     ';.           /   /   /  /∨´',:;:;:ヽ'`Y' ヽ/,
    /' ^ヽ У  ヽ,.  |      ':,         ヽ  {  〈  { /'>  ';,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
        `'       丶                  ヽ ヽ  ヽ ヽ ∧   ';,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ



なんなのこれ、オタク舐めてんの?

局部・・・ってことは少年誌的にないだろうが、髪の毛あたりに匂いつけてくれるならわかる。

しかし、匂いの発生源は無地のウラ面!

裏面こすらせて匂い嗅がせるとか、こんなもんに誰が萌えるというのか・・・!

「イェーイ!!裏面こしこしするといい匂いがする!!ヒャッハー!!」

なんて言うと思うか!!

「こすってください」←この言葉が一層際立たせるナメてる感・・・w

僕は幻滅した。

火田先生にも小学館にも幻滅した。

萌えというものについて、小学校から勉強し直してこいと言いたい。

ハヤテのごとく!37巻 初回限定生産桂ヒナギク香り付き生写真入り特別版は地雷であった。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

バンコク旅行記その4 ~エアバスA380に乗ります!~

7月15日(月)。

東京までのフライトの出発時間は朝の7:35。

早いねーw

つまりこの日は「ただ帰国をするだけの日」!w

でもねでもね、機材は初めてのエアバスA380だったんだよ?

この超巨大機に乗りたくて、あえてこのフライトを選んだんだよ?

というわけで、

早朝4時、まだ友人は寝ています。当然僕は何も言わずに出て行きます。
13072100.jpg

フロントに「俺は今から帰る。」と伝え、タクシーでスワンナプーム空港へ。
13072101.jpg

朝の5時前なのに、そんな早朝とは思えないほどの活気。

そういや一緒に来た友達とも話したことなのだが、建物の規模のわりに柱が少なくて細いのが気になるw
13072102.jpg

タイって地震とかないんだっけ?

インドネシアはこの前もまたあったよね。

震度4か5ぐらいで壮大に色々崩れていたみたいだけど・・・。

日本なら『「お~揺れとる揺れとる」と言って笑う』レベルでも、世界に行くと死者が出るという・・・。

この点で言うと、おそらく日本が異常なんだろう。

高速道路の橋脚でもそうだが、日本人からするとこの柱は確かに頼りなさすぎるw

なんかのシミュレーションゲームの柱みたいで。



乗る便はTG676便。
13072103.jpg

【訳】
6:45 ドゥルク航空 パロ KB141
7:10 タイ国際航空 台北 TG634
7:15 スリランカ航空 コロンボ UL886
7:35 タイ国際航空 デリー TG323
7:35 タイ国際航空 東京/成田 TG676
7:40 タイ国際航空 マニラ TG620
7:45 タイ国際航空 ホーチミン TG550


チェックインと出国審査はスムーズに終わり、テキトーなお土産くらいなんかあればいいなぁと思っていたのだが、

これがこれが、朝5時からほぼ全ての店が開いているw
13072104.jpg

いろいろ試食のものつまみながら、お土産は問題なく購入できて、次はお食事。

レストランもタイ料理、ファストフード、カフェ、ビュッフェ、フードコートなどなどひと通り営業していて、食べるものには困りません。

これが国際空港の理想よね。

羽田なんて深夜やってる店はコンビニくらいしかないし、飛行機も深夜1時以降全然発着ないし、あれで「24時間空港(爆)」なんて謳ってるんだからどんんだけハズカシイって・・・。



【徹底討論】白人はなぜ早朝からバーガーキングに並ぶのか!?
13072105.jpg

ぼくですか?

ぼくは朝っぱらからグリーンカレーです^^
13072106.jpg

空港ゆえ外人に配慮しているのか、辛さはかなり控えめ。

でもうまい。

現地の人が食べたら「なんだこれ、全然味がしない・・・」とか言うのかもしれないが、

辛さと甘みと旨みが色々交じり合っていて最高。

タイ料理ってなんであんなに美味しいのか、しかも安いし。

今回は2日目の朝食以外タイ料理しか食べてなかったけど、これだけメシが安くてうまいならタイでも余裕で暮らせる気がするw



で、ついにメインイベントです。

はじめてのさんはちまる。
13072107.jpg

レジ番はHS-TUA、成田でも散々撮影しているお馴染みの機材ですねw

いざ搭乗。
13072108.jpg

TGのA380は1階部分が全エコノミー、2階は最前部にファースト、中間にビジネス、後部がエコノミーという配置。

僕はまたあえてマニアックに、2階部分のエコノミーを選んで、

その中でもさらに「乗り得」な、目の前が壁の席を指定していた。
13072111.jpg

後部の階段を上がって2階へ。
13072109.jpg

2階のエコノミーキャビン。前から後ろまで8列くらいしかない。
13072110.jpg

いくら新型といえども、やはりエコノミーだなぁ・・・という座席間隔だが、

とても2階席とは思えないほど天井も高くて、キャビンも広々している。

僕の座席は場所が場所だけあってなかなか快適。

しっかり足も伸ばせます。
13072112.jpg

それよりこの装備が素晴らしいと思った。窓側の席の横には荷物ボックスがあるんですよ。
13072113.jpg

これだけスペースがあるんだから、結構大きい荷物も入ると思う。
13072114.jpg

ちょっとした荷物はここでOK、しかも荷物の中身出し入れするのにいちいち座席立たなくてもいい。

僕は結局上の棚は使わなかった。

フタを閉めておけばテーブル代わりにもなるし、なかなか画期的ですね。

A380の2階席にはどの航空会社にもある装備らしいので、席を選ぶときには参考にするといいかもしれない。



いざ出発時刻が近づいてきたので、機内エンターテイメントは話題の尾翼カメラモードにw
13072115.jpg

こうして外を眺めると普通の光景だが、2階席は窓が内側に反るようになっているため、下の方は見づらいです
13072116.jpg

またこれが静かで、

駐機中やタキシング中はもちろん、離陸しても静か。

一応「A380は静かだぞ」っていう評判は乗る前から聞いていたが、今までの飛行機では考えられないほど低騒音だった。

787も静かだったけど、あっちは飛行機小さめだもの。

巨体なんだから巨体らしく騒音まき散らして飛ぶかという考えは古いのだろうw

2階席でエンジンから遠いというのも理由としてはあるだろうが、A380(飛行中)がどれだけ静かなのかというと、

・隣のオッサンのヘッドホンから映画の音声が音漏れしているのが聞こえる
・隣のオッサンの居眠中には、グースカグースカと寝息が聞こえる
・後ろの座席のオッサンが新聞をめくる音が聞こえる
・通路を隔てた席のオッサンの話し声が聞こえる
・壁を隔ててすぐ前のビジネスクラス(オッサンばっかり)で、食器がガチャガチャしているのが聞こえる
・俺(もうオッサン)がiPodでエロゲソングを聞くとき、普段通りの音量で聞ける



感覚的には、新幹線に乗る程度の騒音かな?

いやはや、これすごいわ。

エアバスやべぇ。おフランスの技術マジやべぇ。

映画見てメシ食ってエロゲソング聞きながら寝ていたらもう成田でした。13072117.jpg

この飛行機ならあと5時間は退屈せず乗っていられるw

A380はもっと評価されていい。

何よりも乗る楽しみがある。

こうした顧客の意見があることを、エアバスはこの旅客機を作るときに想定したのかわからんが、

効率化による機材縮小が進む今の時代の中で、まだこのような機材が作られて、運航されていることは嬉しく思うね。

A380がもっとあちこちの空港で運用される日がくることを楽しみにしている。

とりあえずスカイマークはよ!w

【おまけ:TGのエアバスA380写真集(再掲載あり)】
13042901.jpg13070813.jpg
13010215a.jpg13072151.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

バンコク旅行記その3 ~アユタヤ観光・ブルトレとの再会~

7月14日(日)。

この日は友人とともに世界遺産であるアユタヤを目指し、タイ国鉄のファランポーン駅から出発です。
13071900.jpg

ドーム型の高い天井と列車を待つ乗客。ターミナル駅でもやはり日本とは全く異なる雰囲気。
13071901.jpg

バンコクからアユタヤまでは約80km。

そして列車の料金わずか15バーツwww

最初値段見てびっくりした。

市内の地下鉄や高架鉄道はちょっと乗っただけで20バーツくらいするのを考えると、この15バーツという運賃は現地価格から見ても格安。

こんなんで本当に採算が合うのか非常に疑問である。

(あとで調べたが、やっぱりタイ国鉄は大赤字らしい。料金から見なおせよw)

アユタヤ行きの電車は7番線からの発車。
13071902.jpg

わずか15バーツで乗れる列車って、一体どんな車両が来るのか・・・と思っていると、

なに、わりと近代的な気動車ですやん。
13071903.jpg

乗ってみるとつり革や網棚、窓枠、扉など明らかに「日本製」であり、車内にて日立製を確認。
13071904.jpg

定刻よりも約30分遅れてファランポーン駅を出発します。ついに海外乗り鉄デビューwww
13071905.jpg

駅?
13071906.jpg

駅。
13071907.jpg

バラスト盛り過ぎでしょ。枕木どころか金具すら埋まりかかってるじゃん。
13071908.jpg

都市部ではノロノロ運転だった列車も郊外に出ると速度を上げて、

それもかなり軌道がしっかりしていて全然揺れない。

日本のローカル線や地方私鉄なんか乗るよりもずっと快適。

東海道線とか乗るよりも揺れないんじゃないかw

車両はともかく、足はすごく安定していて、なかなか驚きました。

レールの整備はかなり頻繁にしているんだろう。

アユタヤ駅。
13071909.jpg


駅につくと、待ってましたと言わんばかりに「お近づき」をされ、

まーたボッタクリか!とw

基本的に僕に自主的に近づいてくる人間はまず「敵」と見なすことにしています^^

今回もまた「立ち去ろうとする」テクを使ったら、一人400バーツでトゥクトゥクつき観光案内(約4時間)をしてもらうことに。

それでもまだ高いと思ったが、一緒にいた友人がちょっと呆れていた感じだったのでまぁいいかと・・・w

なにはともあれ“足”を手に入れたのは大きい。2人で来てよかったw
13071910.jpg


なんかの遺跡。あちこち工事中。
13071911.jpg
@ワット・ラチャブラナ


なんかの木になんかの顔。木の成長とともに顔も上がっていくらしいwwこれはいつだったかテレビの特集で見たことある。
13071912.jpg
@ワット・プラ・マハタート

お墓なんだってこれ。傾いているし、ボロボロだし、地震来たら崩れるよね。
13071913.jpg

なんか色々と仏像。みんな表情が違うよ。
13071914.jpg
@ワット・プラ・シー・サンペット



どうみても手抜き記事です。



だって・・・みんな「ワットなんちゃらかんちゃら」って名前で覚えにくいんだもん・・・。

時間もキツキツだったせいで、結構急ぎ足だったしさ。

ちゃんと覚える暇もなかったんだよ。仕方ないよね。

色んな場所があるから、全部しっかり回っていたら一日はかかるんじゃないか。

夜はライトアップとかされるっていうし、寺院とライトアップという異色っぷりが面白そうねw

トゥクトゥクの人が「ツギハゾウニノル」とか言うから、てっきるなんかの像に登るのかなって思っていたら、



「像」じゃなくて「象」だった。勘違いテヘペローッw
13071915.jpg

今までの“エレガント”な雰囲気が一転して“エレファント”な雰囲気に!

象ではしゃぐ25歳×2。
13071916.jpg

乗り心地は・・・正直微妙。

だって揺れる揺れる。

けどものすごく楽しいw

乗る前は正直あまり気が進まなかったのだが、こんな体験日本じゃ絶対できないしなw



ギチギチな行程で連れ回されて疲れ果て、帰りの列車はデッキに座って居眠り。

扉?もちろん開いてますよ。
13071917.jpg

ビュンビュンですから、当然落ちたらジ・エンド☆
13071918.jpg



ファランポーンに着くと、なんかどっかで見たことのある客車がおる・・・。

冷房装置つきの天井、折戸、トイレ窓、車体の銀帯etc...
13071919.jpg

はい、正真正銘の国鉄24系25形寝台客車ですねー♪

銘板もこの通り。凛々しく見える“日本国有鉄道”と“新潟鉄工所”のプレート。
13071921.jpg

台車。軌間が変わっているはずなのに、台車の外見は変わっていない。改造?
13071922.jpg

タイ国鉄を走っているという話は聞いていたものの、この日この場所で出会えるとは思ってもいなかった。

行先表示のサボ。バンコクからチェンマイ行き。
13071920.jpg

オハネフ25形と記念撮影。
13071923.jpg


塗装は変わっているけど、日本のブルトレに異国の地で出会うというのは感慨深いものがあるなw

もっとくたびれていてもいいものだが、だいぶ綺麗に使われていることにまたびっくり。

むしろ最近のJR西あたりの旧国鉄車両よりよっぽどしっかり手入れされているんじゃないかw

今度タイに来たら、これでチェンマイまで乗りたいね。

ほら、こうやってまたタイに行く用事ができた。

この車両はものすごく予約が取りにくいらしいので、しっかり前もって予定立てて来ねばwww


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

バンコク旅行記その2 ~ボッタクリお断り~

バンコクの王宮から宿泊場所がある市内中心部までは5~6kmの距離がある上に、王宮周辺には鉄道の駅がありません。
13071700a.jpg

王宮散策後、来た道を戻るのもいいんだけど、

行き帰り同じ交通手段というのも芸がないような気がして、トゥクトゥクに乗ることにしたのだ。

が、

王宮の周りで拾おうとしたら、これが高い高いw

そう、「ボッタクリ」ばっかりなのである。

まず最初、乗ろうと思って探しているところ、ウテシに声をかけられたので、

ぼく「いくら?」
ウテシ「どこまで行くの?」
ぼく「○○駅(市内中心部)」
ウテシ「300バーツ」(1バーツ=3円ちょい)
ぼく「300バーツ!?高いわボケ!w(←思わず日本語で言ったw)ザッツベリーエクスペンシブ!ディスカウントモア」
ウテシ「できない。ここから○○までなら普通だよ。ノープロブレム」


なにがノープロブレムなのかサッパリわからんが、

市内をちょろっとトゥクトゥクで移動するごときで300バーツなんて払っていたら、その日暮らしのアリエッティな生活になってしまうので、拒否して立ち去るw

最後は背中越しに250バーツでいいよ!って言われたけど無視。

2つめのトゥクトゥクも300バーツと言われ、200バーツまで値切ったが、それでも高いから「僕には必要ない」と言って立ち去る。

3つめにいたっては500バーツなどと言われ、早速大変不愉快になったので黙って立ち去る。

こりゃアカン・・・。

途方に暮れて素直にメータータクシーで戻るか、と思っていたら現地人に話しかけられたのだが、タイ語で言われたのか理解ができんw

ハテナマークを浮かべたら「おまえ何人?」と英語をしゃべってくれた。

日本人だと言うと、「タイ人だと思ったよ!」と言われ、タイでタイ人に間違われるとかどんだけやねんと思いつつ、今度はどんなボッタクリをふっかけられるかと身構えていると、

「このへんは観光客目当てのボッタクリばっかりだから、向こうで探すといい。地図持ってる?」

持っていた地球の歩き方のマップを差し出したら、地図にペンで書き込みをしてくれて、カオサン通りという場所を教えてもらった。

ありがとう素敵なオジ様!

やっぱりタイ人は良い人多いね!そこらへん歩いている人ならだいたい良い人!

ということでカオサン通り界隈へ。バックパッカーの街らしく、今までの雰囲気とは一変。
13071700.jpg

そういえばここまで来る途中も「ハトの餌やりオバサン」と呼ばれる、エサを渡されてハトにそのエサあげると餌代としてカネを要求されるというタイプの詐欺に遭いそうになった。

無視して立ち去ろうとしたのだが、持っていたカバンの中にエサをつめ込まれ、腕まで掴まれたのでさすがに頭にきて、

「Don't touch me!!Fucking bitch!!(俺に触るな!クソビッチが!)」と、

なぜかとっさに出た最悪の英語(たぶん洋ゲーのやりすぎ)を叫び、掴まれた腕を振り切り、カバンにつめ込まれたエサは地面に投げ捨てたのだが、

もっとヤバイ人が出てきたら・・・と思うと怖くなって走って逃げたw

バンコクはちょっとこういうのが結構多いから、警戒しなくてはならないね。



せっかくなので、ブラブラ散策。

そういえばメシまだだった。

王宮からそこまで離れていないが、住んでいる人の生活レベルはかなり下がる感じ。
13071701.jpg

何語ですか・・・?
13071702.jpg

楽器屋がズラリ。バンコクの神田と呼びたいほどw
13071703.jpg

50バーツの昼メシ。美味しかったけど辛いよこのガパオ・・・。
13071704.jpg

これが原因で半日後ケツから出血するなんて、この時は思ってもいませんでした。

辛いものを食べた後は甘いもの。グァバジュースおいしいです^^
13071705.jpg



そんなところで、トゥクトゥクが群がる場所を発見し、

近寄って乗せてくれと頼んだら、英語が通じない/(^o^)\

手招きするおっちゃん(爺寄り)についていくと、そこは近くの屋台。

どうやら店員が通訳役らしい。

ぼく「いくらで連れて行ってくれる?」
通訳「○×※§¶△~〒」
爺「■∴§↓≒▽」
通訳「80バーツ」
ぼく「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ザットサウンズグーッ!」


そうよそうよ、本来こんなもんなのよ!

とりあえず観光客カモにしているボッタクリトゥクトゥクのウテシ(=詐欺師)はチネ。

100バーツ200バーツなんて日本円からすりゃ数百円だから気にするなと言われるかもしれないけど、それでもやっぱりふっかけられていると思うと気に食わんし、

現地には現地の物価があるのだから、それは日本円基準ではなく現地基準で考えなきゃ。

現地の人に「楽して稼げる」ことを教えてしまうのは、タイという国にとっても、タイに訪れる観光客にとってもよくないと思うわけですよ。

僕はタイが大好きだからね!これは「愛」です(ドヤァ)

しかしこうしたボッタクリ商売が当たり前のようにまかり通るというあたり、まだ先進国には程遠いということなのだろうか・・・。



なにはともあれお一人様トゥクトゥク入りま~す!これ超楽しい^^
13071706.jpg

事故ったらどうすんだろうなんて考えちゃダメだよ。

シートベルトなんてもの、もちろんありません^^

ギュンギュン飛ばして車やバイクの間を抜けていく。
13071707.jpg

言葉が通じないのでどうなるかと思ったが、なんとか目的のホテルまで戻れた。

その後はホテルのプールでのんびり。建築中の建物が視界的に邪魔☆
13071708.jpg

ウォーターメロン(スイカ)のカクテルを飲む。
13071709.jpg

デッキチェアでウダウダ寝っ転がっていたら、2時間も寝てしまいすっかり夕暮れ時w

シャワー浴びて着替えて、夜のバンコクの街へ繰り出します。

そこら中にお店が出て、人通りもすごい。
13071710.jpg

漫画屋。ヲタショップってどこもみんな同じような風貌しているのね・・・。
13071711.jpg

屋台でお食事。30バーツ。
13071713.jpg

大戸屋を発見するも、あまりの値段の高さに卒倒しそうになった。こんなの外人しか食いにこないだろw
13071712.jpg

友人が到着するまでまだまだ時間があったので、マッサージ屋に行きました(※言うまでもなくエロいマッサージではない)
13071714.jpg

ガッツリと2時間、タイマッサージとフットマッサージを受けました。

タイマッサージはやっぱり痛いw

かなり力づくでされた感じだけど、「あなたは体が固すぎる」だって。

確かに固いのは事実だけど、そのまま「こっちもこんなに固くしちゃって・・・」なんて流れにはならなかったので安心してね!

マッサージが終わったあとは友人を出迎え。

半年ぶりくらい?まさかバンコクで再会するとは思ってなかったがw

二人でコンビニ弁当買って夜食タイム。
13071715.jpg

バーコーナーにはコンドーさんがフツーに設置・・・ふひ。
13071716.jpg



┌(┌^o^)┐ホモォ…




人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

バンコク旅行記その1 ~出発から金ピカまで~

前回の記事で申し上げた通り、この連休を利用してバンコクへ行ってきました。

非常に弾丸行程ゆえ、ブログを更新する暇もなく、結局帰国後の更新になってしまったが、

今日から3回~4回に分けて旅行について書き綴る予定。

旅とか海外とか興味ない人、1週間くらい開けてからまた来てね!



7月12日金曜日の夜。

仕事後に一度家に帰ってから羽田空港に向かった。

仕事が終わった足でそのまま・・・というのも考えたんだけど、逆に色々とめんどくさいような気がして時間的なロス承知一時帰宅。

最近ちょこちょこスカイライナーで成田へ行っているせいか、羽田がやたらと遠く感じるというw

都内北西部に住んでいる者にとっては、所要時間的に言えば羽田も成田もほとんど変わらないという現実w

直前で空港行きの電車を逃してしまったこともあり、意外と時間がかかって、

羽田に着いたのは出発の2時間前。

ちょっとご飯食べてウロウロしようと思っていたのに、22時を回っていてお店もあまり空いていなかったので、

素直にチェックインと出国審査を済まして搭乗口へ。

今回もお世話になりますキャリーバッグ。小型なので機内持ち込み余裕です^^
13071500b.jpg

7月13日0時20分発のタイ国際航空TG661便はボーイング747-400、スターアライアンス塗装の機体(HS-TGW)だった
13071500.jpg

お久しぶりのジャンボなのでテンション上昇。

やっぱり飛行機のエンジンは多い方が萌える!

双発機だぁ?ナイスガイは4発って決まってるんだよ!

3発機はイロモノキャラ。

15年モノのジャンボですが、改修されているので綺麗。

前回は中国系とは言え、ビジネスクラスで優雅な旅でしたが、

今回は詰め込み仕様ジャンボのエコノミー(通称:ZOO)でまるで貨物になった気分♪

タイ語って全然わからないよね・・・。日本の地名でさえ読めないし、どう読むのかもわからん。
13071501.jpg

飛んでからすぐに出てきた夜食。
13071502.jpg

サンドイッチは普通だった。

が、

この見た目は普通な感じのおにぎりがクソ不味いwww

なんか長時間冷蔵庫(それも低温の)に入れられていたのか、ご飯がガッチガチで水分も抜けきってパッサパサ。

多少の当たり外れあれど、食べるのを躊躇するほどまずいコンビニ系おにぎりに出会ったのは初めて!w

貴重な体験!

隣に座っていたオバサンはふた口くらい食べたところで残してたww

これは改善の余地が大きいと思う。

到着前に出された朝食。オムレツは塩をかけて食べるタイプ(?)
13071502b.jpg

で、まだ日も昇らぬうちにバンコクのスワンナプーム空港に到着。
13071503.jpg

市内の移動はエアポートリンクとBTS。
13071504.jpg

自分が鉄ヲタでよかったこと。

異国の地の鉄道でも、とりあえず要領はわかること。

そりゃ自分の降りる駅さえわかっていれば、目的地にたどり着けますもん。

鉄道ほど簡単な乗り物はないと思うけど。

バスとかたいていバス停に名前付いてないから、乗りこなせる気がしないw



一度ホテルに大きい荷物だけ預けたあと、再びBTSに乗車。

見てください、これがバンコク名物の「渋滞」。
13071505.jpg

日本の渋滞もひどいというけど、ここもなかなかのものですね・・・。

タクシーとか使ったらアウトだっただろうなぁw

シーロム線終点のサパーン・タクシン駅で降りたあとは、船で移動。
13071506.jpg

これ、チャオプラヤエクスプレスというれっきとした公共交通機関で、

観光地気分も味わえるし、便数も多くてなかなかいいですね。

日本で船が移動手段になることってほとんどないからすごく楽しいw

乗船している人の数と救命具の数が明らかにオカシイけど、細かいことを気にしちゃダメだよね・・・。実は他に救命胴衣とかがあるんだろう、うんきっとそうだ。
13071507.jpg

風が気持ちいい。
13071508.jpg

お船を降りたあとはワットポーへ。
13071509.jpg

有名なお寺らしいけど、意外とこじんまりしていますね。

これ、昔どっかの教科書で見たことあります。寝釈迦像。
13071510.jpg

チクビのポチが気になって気になってしょうがなかったのは僕だけではないはず!

全体像。
13071511.jpg

おかね。
13071512.jpg

タイ(orその周辺国)の修学旅行生的な?
13071513.jpg

・・・かわいい子多いよねぇ。みんな黒髪だからだろうか?

小柄で“パイオツ”小さめな子が多いのも個人的には高評価。



王宮の周りをぐるっと一周して、ワット・プラケオを目指す。

途中の歩道一体に広がるお店の数々。
13071514.jpg

王宮と目と鼻の先に、「アヤしい商品」がたくさん売られているのは仕様でしょうか?w

こういうの大好きなんだよね。

時間に余裕があったら、こういうところもじっくり見て回りたいけど、

今回はかなり旅程がキツキツなので、軽く見るだけで終了。

バンコクなんて近いからね、安いし!

きっとまた来るでしょうw

っていうノリで次回以降に持ち越しということで。

そんなこんなできましたワット・プラケオ。
13071515.jpg

タイいちの寺院だとか。

僕にはそういうのよくわかりません^^;

こういうのを海外で発言したらバッシングもんw

しかしここ入るのに払ったお金、500バーツ!

高い!こんな高いとは知らなかった!

日本円でも1600円くらいするじゃんかw

いや、これも「仏の教え」ってやつなんでしょうか?

ちなみにタイ人はもっとずっと安く入れる模様・・・。

外国人価格ェ・・・

高いお金払って入ったのだから、ここはじっくりと回ることにしました。

こちら本堂。
13071516.jpg

中。
13071517.jpg

壁には模様やガラスが埋め込まれ、まるで宝石のよう。
13071518.jpg

鳥さんと人さんのハーフ?サワッディーカッ(違)
13071519.jpg


やはり日本とは違う仏教(上座部仏教)ゆえか、建造物の一つ一つがまた派手。

過酷な修行を乗り越えた者しか救われないという宗教的な背景が、日本の寺院などとは異なった性質を生み出しているのだろう。

大乗仏教と上座部仏教の違いも、キリスト教でいうカトリックとプロテスタントと似ている気がする。

同じ宗教でも場所によって違いがあって、細分化すれば無数と言っても過言ではない。

それは人の違いや文化の違いに現れていて、宗教一つで時代背景や歴史も映し出されるから面白い。

日本人は良くも悪くも“無宗教”がほとんどだから、こういう場所でも第三者的視点で見られるよねw

お勉強って大事よやっぱり。



その2へ続きます。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

「タイは若いうちに行け」←えっちぃのはダメだよぉ・・・

本日深夜、タイに向けて旅立ちます。

2月のグアム5月のシンガポールに続き、今年3度目の海外旅行とw

このペースだけ見ると、まるで超ブルジョワな遊び人のようですが、

なんてことはなく、収入の半分以上を旅費につぎ込んでいるだけです^^

ほら、学生のときもバイト代でしょっちゅう国内放浪してたじゃない?

そのときと同じNE!

ただ行き先が国内から海外になっただけの話でw

実際旅行するために、普段はかなり切り詰めた生活をしているわけで、

平日の昼食は500~600円以内のランチだし、飲み物は家から持っていくお茶(ティーバッグに水入れて作るタイプ。超安い!)+会社常備のコーヒー。

経費で落ちるときだけささやかな贅沢をするけどw

友達は少ないので「飲み会(笑)」だの、この時期なら「海(笑)」だの、冬なら「スノボ(笑)」だの、そんなイベントもほとんどなくて、

とても「独身実家暮らし社会人(恥)」とは言いがたい“倹約生活”だと思うんです。

一応その成果として、数ヶ月に一度海外へプラプラ行ける程度のお金が溜まるという。

だから決して僕がお金持ちだとか、高収入だとか、そういった勘違いはやめてくだち><

ほんで、今回も一人で行くつもりだったんだけど、

なんかよくわからんうちに急遽友人も来ることになったので、一人旅とは違う楽しみが味わえるかなとワクワクです。

あ、ちなみに友人っていつものアレね、

去年の8月にも「熊本で待ち合わせ」して「一緒に鹿児島行った」中学時代からの腐れ縁で、変態で、チンチン握り合った仲で、あいつも自分の精液飲むし、頭のネジ20本くらい抜けていて、見た目おとなしめなのに中身お調子者で、中身お調子者なのにシャイで不器用で、そのくせ僕以上の放浪癖を持っていて、日系の赤い方の会社のマイレージジャンキーで、休日はどこ歩いているかがとにかく謎なあの友人ね。



で、今回はバンコクで待ち合わせ!



しかも到着時間も出発時間もお互いバラバラ。

もう、なんなのこういうの・・・。

ふたりとも自分マイレージが優先なので、こういうことが起こるわけだけど、

よく考えてみたら高校のときから東北遊びに行くのにふたりとも自分の行程優先して現地待ち合わせとかしていたので、根本としては昔から全く変わっていない。超ジコチュー。

まぁ人ってそう簡単に変わらないものですし!

決して不仲というわけでもないからこれでええんやで。

ホテルも同じ部屋にしたから、安上がりになって、よりワンランク上のホテルに泊まれるのは嬉しいけど、

部屋に女の子連れ込めなくなるね・・・。

せっかくゴーゴーバーで「Money」という名の絶対的権力を振りかざし、一晩パンパン娘を買おうと思っていたのに!

(※もちろん冗談だよ?ホントだよ?)



っていうのも、

「タイ 一人旅」でググると、出てくる出てくるふしだらな記事の数々。

というか多い。数が多すぎる。

上の方にヒットして出てくるものの大半がソレ。

なんだこれ女目当てばっかりじゃねーかw


 _                  /
/  \ .         _ , _  , _ , ,.|
    ヽ      , -‐ ──--..、| す
     |   ,.´/  u .        | こ
  .引 .|  ,'./  u    u  u .| し
   く  .|  , ,' u  ,   、.      |
  .わ .|  ; |__,, 彡〈 ≡  :`メミ_ 、__ヽ_
     |  ; |‐'/ 0 Y   / 0 `Y''' / ̄_
     |.   | {   }   {    .}  u .'ハ
.      ノ  ; | .;{、  ノ,,,  、{、.   ノミ   <〉
、   ,、>. .; | u    /        J  !
.. ̄ ̄     ; |u   ∠__ __     u   |_ノ
.       .|  /_,,∠ヽ、`\_.    u |
.       .|'" ̄}:::::::::::::::: ̄::ヘ     ..人)
          \ll |/´ ̄ ̄ ̄ } |l ,ィ´ /
       , ' /ヽヾ>─<__ノ/  /::/::
     , ' /::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ´___ /::/:::::::
   , ' ./:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄ ̄ /::/:::::::::::::



ということは逆に考えればアレですよね。

僕も「女目当てでタイに来ている」と思われる可能性があるわけですよね。

別に飛行機の中とかで見ず知らずの人に思われるんならいいんだけど、

これが知り合いだった場合にはどんな影響が出るか?

例えば会社の上司。

「ちょっとタイに行ってくるんで・・・」って言ってあるけど、「あ、そうなのー。楽しんできてねー」って言いつつ、

心の中では「あいつ女漁りに行くんだな・・・」と思われているかもと考えると、「楽しんできてねー」という言葉に性的な意味が込められているような気がしてきた。

にほんじんのおとこのひとってこわひ。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

(υυυυυ´Д`υυυυυ)アツイー

くそあつい。

くそ暑い僕の一日を晒す。



5:00 部屋に差し込む太陽光でまず目覚め、窓全開。しかしやっぱり暑くて全裸になり逆向きで寝る。

5:30 暑くてもう一度方向転換して三度寝め。

6:00 ギンギンに勃起したチンポを眺めつつ起床。まるで“ことを終えた”後のよう。

6:15 朝食の目玉焼きを裸で作るも、油がはねてアッチッチ!

6:45 食後の一息(全裸オナニー)。やっぱり汗だく。

7:15 シャワー(水)でスッキリ爽快。汗もおせいしも流す。

7:30 家を出る。すでに暑い。

7:45 暑いぞ東○線。満員電車なのに、なぜか冷房がMAXで動いていないことにイライラ。

8:00 快適な地下鉄。座って通勤で至福の時間。おやすみタイム。

8:30 出社。事務所って最高ね・・・。

9:00 お仕事開始。

12:30 暑いのが嫌なので、階下のお店で昼食。なぜこんな日にユッケジャンクッパなんて頼んでしまったのか。

13:30 午後の部開始

14:00 こんな暑い日でも外出しなきゃならない。太陽サン(←洒落?)は絶好調。

16:00 喫茶店でコーヒーを飲む。コーヒー屋でうなだれて眠っているリーマンってなんなの?サボり?
    あ、僕は時間調整ってやつです。

16:30 帰社。こういう日は事務所が天国。

18:30 本日のお仕事おしまい。もう日が沈んでいるのに外はマジクソ暑い。

19:30 帰宅。自分のシャツと靴下のニオイを嗅ぎつつ、「今日も働いたなぁー」とつぶやく。

20:00 夕食。

21:00 ブログの更新←今ここ


~以下今後の予定~


22:00(予定) オナニー(もちろん全裸!)

22:30(予定) 風呂(当たり前だけど全裸!)

23:00(予定) エロゲ(これも全裸!)

24:00(予定) 

 ______________
 |  (^o^)ノ | < おやすみー
 |\⌒⌒⌒ \
  \|⌒⌒⌒⌒|
     ̄ ̄ ̄ ̄



の予定だったのだが、



この期に及んで家の部屋の冷房が全然効かない。

設定としては冷房のはずなのに、ただの送風状態。

冷房をしていれば室外機から温風が出るのに、室外機を確認してもただファンが回転しているだけ。

あーあwwwぶっ壊れたwwwww

このクーラー自体もう15年以上経つはずで、

去年とかも室外機がこんなうるさかったっけと思うほどの轟音を立てて、ガタガタガタガタしてた。

もうオンボロだなぁ、そろそろブッ壊れるかなぁと思っていたのだが、

この連日35℃超え、連日熱帯夜という最悪のタイミングで壊れるとはなかなか空気の読める子ですね、エアコンだけに・・・ってやかましーわwww

うん、悪いことっていうのは一番起きて欲しくないタイミングで起こるものだからね!

とりあえず業者には明日連絡してもらうことにしてるけど、人が来ても大丈夫な状態にしておかないとならないっていう。

ほら、室外機のあるベランダへ出るとき僕の部屋通らなきゃならないのに、部屋にエロゲやら美少女フィギュアやらオナホやら散乱しているから、人呼ぶのがハズカシイんだもん☆

だから今日はオナニーとエロゲはお預けで、お部屋のお片づけを今からします。

全裸で。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

撮り空

SKY☆

関東が梅雨明けしたらしい。

去年に比べるとだいぶ早かったなぁというのが感想。

今年はそこまで雨が降り続くようなことが少なくて、梅雨の印象が薄いw

いよいよ今年も夏本番ということで、

梅雨明けしたとたん、急に暑くなりました。

ここ数日は猛暑。

皆様も熱中症には十分注意して、夏を楽しんでください。



さて、

昨日の日曜日のお話。

ちょっとした“野暮用”が入り、成田空港に行きました。

今回は遊び目的ではなかったので、スカイライナーで移動。
13070800.jpg

シティライナーってまだありましたか・・・。

もはや何のために走ってるんだかわからんw

もう増やす気もないんでしょ?AE100形ともども廃止でよくね?w

荒川を渡った直後の写真。本当に天気がいい。
13070801.jpg


しかしスカイライナーって速いよねー。

高砂までが長ーい感じだけど、もうそれ過ぎると本当にあっという間。

寝る暇もないくらい。

料金は昔より500円くらい高くなったけど、運賃が高くて裁判になる北総線を走ることを考えればだいぶ頑張っている・・・w

で、

“野暮用”の前にちょいと数枚。
13070802.jpg
ジェットスター・ジャパン
エアバスA320-200(JA01JJ)


13070803.jpg
スカイマーク
ボーイング737-800(JA73NN)

例のアシアナ機事故により、サンフランシスコからの便が欠航。これについては気が向いたら記事にしたいと思います。
13070804.jpg

野暮用も14時頃には終わったので、

せっかく成田に来たことだし、飛行機の写真を撮りに行きましょうとw

南風運用時の午後によく撮りに行くさくらの山公園を目指すことにしたのだが、

何せ駅からも空港からも離れた場所だし、近くを通るバスは本数が少ないしで公共交通機関で行くには厄介な場所なのよね。

だからこそ僕はいつも車で行くのだが、今日のような日は仕方なし。

一応考えていた対策通り、

“某ホテル”行きの無料送迎バスを使って、さくらの山まで残り900mほどの場所までショートカットwwwチート気味でサーセンwww
13070805.jpg

しかしこの気温35℃の炎天下、

10分歩いただけで汗がしぶきのごとく吹き出す。

公園に着いた頃には精神的にやられた状態w

スタアラANA機。
13070807.jpg
ANA/全日空 NH1051(ホノルル発)
ボーイング767-300ER(JA614A)


B6で流しに挑戦。
13070808.jpg
エアカナダ AC009(カルガリー発)
ボーイング767-300ER(C-GHLK)


撮影中のオジさまにスイカもらったったwww
13070809.jpg

スイカパーティ。おいしかった。

オジさま自家製らしいよ!すごいね!ヒコーキ撮りながらスイカ食べたのなんて初めてだよ!

スイカ食ってたおかげで着陸機2機撮り逃したよ!

NHとUAだったから極めてどうでもいいんだけど!w

さすがにこの日は超炎天下だけあって、公園に来ている人は少なかった。
13070810.jpg

普通の人なら、こんな日に外にいようなんて思わないもの。

それでもちゃんと家族連れがいるというのがまた不思議。

スイカ食って一息ついたところで撮影再開。デルタジャンボ!
13070811.jpg
デルタ航空 DL295(アトランタ発)
ボーイング747-400(N675NW)


トンボ自重。
13070812.jpg
日本航空 JL708(バンコク発)
ボーイング767-300ER(JA607J)


デデーン。
13070813.jpg
タイ国際航空 TG676(バンコク発)
エアバスA380-800(HS-TUA)


ビューン。
13070814.jpg
エアブリッジカーゴ RU691(モスクワ/シェレメチェボ発)
ボーイング747-400F(VQ-BHE)


スタアラであるがBランに降りる率が高く、意外と撮り逃しやすい航空会社。
13070815.jpg
ニュージーランド航空 NZ099(オークランド発)
ボーイング777-200ER(ZK-OKE)


乗ろうと思っていたバスの時間が近づいてきたのでここで撤収。

ほら、こんなに少ない!人乗せる気ないだろってレベル!w
13070816.jpg

帰りは京成成田から、京成本線経由で帰ります。
13070817.jpg

最近ずっとスカイライナーしか乗っていないから、京成本線経由が遠い遠いw

1時間グッスリ眠れました^^

次はやっぱり車で来たい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

なんでもかんでも趣味へ直結

マイレージの話。

言うまでもなくマイラーの僕ですが、

今年3月以降、毎朝東京メトロでの通勤になりました。

で、「フライトよりも日常生活でマイルを貯める」がモットーなので、

前からちょっと興味のあったソラチカカードを申し込んで、4月の下旬から使い始めたのである。
13070500.jpg


このソラチカカードは、東京メトロの定期券を買うことで、クレジットカードのポイントとは別に定期代の3%のメトロポイントが付き、

さらにメトロ線内の定期外区間は平日一乗車につき5ポイント、休日は一乗車につき15ポイントのメトロポイントが付く。

そして、メトロポイントは100ポイント=ANA90マイルに交換できるというもの。

マイル換算レートもそこそこいいし、日常的にメトロを使って、平日も定期外区間の乗車頻度が高い人にとっては理想的と言える。

当然定期代も営業交通費は会社持ちであるので、経費でマイルを貯められるチャンス!w

ただちょっと失敗したのが、入社前はここまで頻繁にメトロに乗車するとは思っていなかったことから、ソラチカカードを申し込んでいなかったのだ。

申し込みをしたのが4月上旬、カードが届いたのがGW。

そのため3月~4月末までポイントは貯められず、しかもしょっぱなは通勤3ヶ月(なぜ6ヶ月にしなかったか?それはただ単純に金銭的に余裕がなかったから!w)で買っていたせいで、5月末まで通常のPASMO定期券を使わざるを得なかったw

で、ようやく先月から一体型定期券デビュー。カードの裏は定期券。
13070601.jpg


なぜまたしても「通勤1ヶ月」で買っているか?それは金銭的にry

クレカと定期券が一体化してるとかマジ新しいっ!カッコいいっ!濡れるっ!

そして安定の電子マネー。

PASMOも全国の鉄道系電子マネーと互換性を持つようになったので、旅行先でも無駄なくマイレージが貯められます^^

ANAカードでは去年から使っているVISA Suicaカードも持っていて、

こちらはもうすでに生活の軸とも呼べるほど鬼のように使いまくっているため、今年からボーナスポイントがつくようになった。

そのおかげでポイント還元率はSuica VISAの方がいいから、あくまでもソラチカはもっぱらメトロ専用として利用中。

それでもその使用頻度が高いので、これがまた溜まる溜まるw

ちなみに5月の成績がこちら。まだこの頃は外へ行く回数が多くなかったけど、それでも1ヶ月で150Pを超えた。
13070602.jpg

休日はボーナスポイント扱いなのか、月末にまとめて付与される模様。

ちょっとポイント加算のタイミングが遅いかな・・・w

月末締めで、ポイント加算が翌々月の上旬っぽい。

今はもう7月だが、つい最近5月の乗車ポイントが加算されたばかり。

まぁどうせマイレージ自体気長に貯めているものだし、加算が多少遅いところで影響があるわけではないのだがw

で、結局マイルは国内線で使った方がいいというのが個人的結論なので、

今溜まっている分のマイルも含めて今度はどこへ遊びに行くかを考え中w

なぜマイルで海外に行かないかというと、主に以下の4点。

・大量にマイルを貯める必要がある
→貯まるまでに時間がかかるし、貯めている間に必要マイル数が改悪される可能性があり、リスクが高い。

・長距離路線は特典が取りづらい
→特典枠が少なく、空いているとしても比較的空いている時期or曜日。それもかなり前から確保する必要がある。

・サーチャージが別
 →アメリカ本土やヨーロッパに行けば、それだけでサーチャージが4万円~万円してお得感が少ない。UAとかで取ればサーチャージがかからんが、特典枠の競争率はさらに上がる。

・アップグレードも使い勝手が悪い
→アップグレードの対象となる予約クラスでは料金も高いし、アップグレードしようにも平会員では極めて取りづらいという現実。



そんなわけで、

よほどの繁忙期でもない限り比較的特典航空券が取りやすくて、サーチャージなどもかからない国内線で飛んだ方がコスパ的にも勝手的にもよさそうという単純な理由です。

さらに場所を限定するのなら、飛行機で行こうとすると独占路線ゆえ、金が多くかかる北海道の田舎や三陸・北陸・四国・山陰、そしてとにかく行きづらい離島がコスパ的にも取りやすさ的にも最高だよね!

実際行くかどうかは別にしてもw



はい。

仕事をしながら毎日こんなこと考えてます。

電車に乗るのが楽しい。だからお仕事が楽しい。

経費マジ最高ンゴwwww


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ヲタク総合・ゲーム

ボクっ娘という萌えジャンルについて

先日、女の子の一人称のお話をしました。

その時はスルーしてしまったのだが、

一応この世の中には「ボクっ娘」という萌えジャンルがある。

説明するまでもなく、ボクっ娘とは一人称が「僕」の女の子のこと。

自分自身としては、ボクっ娘そのものに萌えを感じることはないのだが、

この萌えジャンル、歴史的に見ると意外にも古い。

例えば、手塚治虫の漫画、三つ目がとおるの“和登 千代子”はボクっ娘であり、

僕が確認している中での話にはなるが、少なくとも1970年代にはボクっ娘が登場していることになる。

(これ以前に一人称が“僕”の女キャラが出てくる漫画があったら教えて欲しい)

1970年代は既に40年前。

僕の父親の世代には既にこうした“萌えジャンル”が確立されていたと思うとなかなか面白いよね。

ていうかすごいよね。

時代先取りしすぎだよね。

写楽がことあるごとに和登さんに「○○したらボイン見せてくれる?」とか、もう“やらかしてる”レベルだよね。

おっぱいを“ボイン”と呼ぶあたりには時代を感じるものがあるが、

それでちゃんと和登さんがボインをボロ~ンしちゃうからまたすごいよね。

これ、70年代の少年漫画なんだぜ?w

それゆえか、今これだけ評価されている手塚先生も、当時は色々とネガティブな評判も多かったとか・・・w



余談にはなるが、手塚先生こそ今の「萌え」の原点を描いたと言っても過言ではない。

ウチは父親も昔のマンガが好きなので、家には手塚治虫や石ノ森章太郎、赤塚不二夫、藤子F先生・A先生といった、「漫画黄金世代」とも呼べる時代(=トキワ荘時代)の作品が数多く眠っているのだが、

特に手塚作品を読むと、ほとんど違和感なしに読めるあたりが本当にすごいと思う。

他にはやっぱり王道だけど、藤子F先生ね。

ドラえもんのイメージが良くも悪くも強いF先生だけれど、僕が好きなのはSF短編集。

もしこのSF短編集を読んだことがない人がいたら、ぜひ読んでもらいたい。

おそらく藤子F先生に対するイメージは変わるだろうw

萌えキャラにもちゃんと歴史があるという意識も持ちながら、それらの軌跡をたどっていくと、時代や歴史が反映されているもので、

漫画家は新しいものを構築する力や、反社会的な主張が垣間見ることができるので、こうした目で漫画を見てみるだけでも勉強になると思う。

それに対して最近の漫画って本当に萌えばっかりでで中身スッカスカのものが多い。

個人的にはあまりに露骨に萌えを全面に押し出されると萎えるというもので、キャラクターとして見てもなんか雑。

色々思うところはあるのだが、まぁこれは別のお話。



話がそれたけど、ボクっ娘の続き。

先ほど和登さんの話をしたが、

初めて出会ったボクっ娘はぷよぷよのアルル・ナジャです。

僕の数少ない特技ということで

小学校低学年の頃には既にプレイしており、親戚の男子と一緒に遊んでいた懐かしき思い出。

自宅にもあったので、よく父親と一緒にプレイしていたのだが、

一人プレイモードの“漫才パート”を見ていると、やはりアルル・ナジャがボクっ娘なのである。

いつの頃だったか厳密には忘れたが、

父親に「なんでアルルは女の子なのに自分のこと『ボク』って呼ぶの?」って聞いたことがあるw

今思うと、アルルもかなりの萌えキャラじゃんね。

今初代ぷよぷよをプレイし直してみても、意外に「萌えられる」ポイントがありますもんw

シェゾとのやり取りとか見ててもこれはwwって思うし、

魔導物語では“ペドロリアルル”を拝むことができる。

実際、人々(=オタク)の心を刺激していたのか、

「アルル・ナジャ」でググると意外にも出てくるエロ画像・エロ同人www

クオリティ低めだけどね・・・

これはかなり気に入ったけどね!(おこちゃまは見ちゃダメだぞっ☆)
http://blog-imgs-62.fc2.com/4/g/e/4getatrainsection/s7d3yxnv82.jpg

未だにそこそこの人気(コア層だろうがw)を保っているあたりを見るに、

コンパイル(≒まんじゅう屋)さえ潰れなければ、今頃アルル・ナジャを萌えキャラとして押し出した新展開もあったかもしれないw



萌えキャラって偉大ですよね。

本当にウケるキャラクターが生まれれば、何年、何十年経っても人々の心で生き続けるのだから。

まさかこのアルル・ナジャを考案した人間も、アルルのエロ画像がネット世界に出回り、僕のようなちょっとアレな感じのキモヲタがブログの記事にしちゃうなんて想像しなかったろうなぁw

なんか気分が乗ってきたので、今日はアルル・ナジャのエロ画像をもっとあさって抜くことにします。

のーみそぷー(←これは“どせいさん”だっけ?)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

キモい話

朝に抜け

オナニーの話、しまーす。

昔から「オナ中」として名高い(?)であろうワタクシ。

梅雨は外出することが少ない分、休日は一日中家にいることも少なくない。

部屋でだらだら過ごしていると、ついつい股間に手が伸びてしまうのがサガというもので、

それこそ1日4~5回抜いてしまったりする。

朝勃ちの勢いのまま1回め。

昼ごはんを食べた後に2回め。

午後のティータイムのあとにベッドでゴロゴロしながら3回め。

夕食後の一時に4回め。

寝る前に5回め。

はい、1日5回くらいまではわりとヨユーです。

ときどき“2連抜き”と呼ばれる技が発動されると、6~7回になることもあったりなかったり。

抜きすぎると疲れて、チ○コ出したまま寝ちゃったりするよね!w

まさに食う寝る抜く。

最近でこそさすがに「そういや今日何回抜いたっけ・・・?」と自分でも回数がわからなくなることはなくなったものの、依然として周りの人間よりも性欲が強い自覚がある。

知り合いの誰かさんは「24~25を境に性欲は減退する」などと言っておりましたが、

忙しかったり、外出が多かったりという要素で射精回数が減ることはあっても、性欲自体は全く衰える気配なし。

ほら、兎年だし!

ウサギの性欲ってすごいでしょ?

それよそれ。

人間的にはまさに「生命力に溢れている」とも言え、健康の秘訣でもあるので、大変誇れるべきことだろうw

僕が珍種というものを覚えたのが中3の頃とわりと遅かったと思うが、

それ以来10年間、週10回を割ることはほとんどないはず。

週10回を10年間続けたとしても、単純計算で

10×4(週)×12(月)×10(年)=4800回

・・・・・・人生抜いてばっかりです・・・。



で、

最近、平日に実践することにハマっていること、

それが「朝抜き」。

朝抜きといっても、朝ごはん抜くことじゃないよ。

ごはんはしっかり食べるよ。

社畜=ソルジャーという身分である以上、栄養管理は必須ですから。

まぁもう話の流れからしてわかると思うけど、朝抜きっつーのは朝におせーしをびゅるっとしようってことね!

10分早く起きて抜くだけの簡単な作業です^^

これを行うことで・・・



・早寝早起きの習慣が身につく

・性的にスッキリした状態で日中を過ごせる

・通勤中、駅の階段でJKの美しきお脚が目の前にあっても、冷静かつ紳士的な気分でいられやすい

・通勤中、満員電車の中で体がJKと密着しても、ムラムラしづらい

・通勤中、性的刺激を受けるエロハプがあっても、会社のトイレで抜かずに済む




という長所があることに気付いたwwwうはっwwwおれ天才wwwww

しかしやはり物事には短所がつきもの。

まずあまり時間のない朝に抜くので、ある程度オカズを厳選し、サッと抜かねばならない点。

次に、あまり激しい行為はできないので、場合によっては不完全燃焼になる可能性がある点。

最後に、なんとなく精液臭がしたまま通勤するので、電車などで近くの人に「・・・なんかこの人精液臭い」と思われる恐れがある点。

特に女性は敏感に男のニオイを嗅ぎ分けるなんて話も聞くので、「おせいしマン」とか「ズリ仙人」とかいう変なアダ名を付けられる可能性があるし、

職場に着いたら着いたで、「こいつ来たとたんなんか臭うんだけど・・・」などと思われ、疑いの目を向けられるかもしれない。

そういう事態はできれば避けたいところであるが、

朝に我慢したはいいものの、結局朝にちょっと“ムラッ気”を催すようなことがあって、日中に職場のトイレなどで抜けばやはり同様のことが起こるかもしれない。

もちろんエチケットとして出来る限り臭わないように注意しているつもりであり、

結局最近は抜いた後に洗面所でおち○ぽの先っちょ洗い流すということを実践することにしてから、一応は解決したのである。

先日つい調子に乗って朝抜き時に自分の体に射精したら、しっかり拭きとったつもりでも「残り香」がして、ちょっと黄色信号だったけど。

以上のように、いくつか注意すべき点はあるにせよ、日中の性欲を少し封じ込めるためには、この“朝抜き”はひとつの手段として非常に有効だと思われる。



ということで、

以下の様な人には特にオススメしたいので、ぜひこの機会に一度“朝抜き”試して欲しい。



・性欲の強い方

・年齢重ねているのに性欲が全く衰えない方

・ついつい勤務中に下半身へ手が伸びてしまったり、職場のトイレで抜いてしまう方

・満員電車でムラムラするあまり、うっかりJKのおっぱいやお尻を鷲掴みしちゃったらどうしようかと危惧している方


(特に最後の項目が当てはまる人、人生が終わる前に即座に実践しましょう)



4様ゲッター流、「朝抜きのススメ」でした。

※ただし効果には個人差があります。




人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
元・大学生活板コテハン
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

06 ≪ 2013/07 ≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ