どーでもいい話

つまみ食い的な

平日、ちょっと早めにおうちに帰れたら、

ちょっと早めに風呂に入って、20~30分くらい軽く一人で酒盛りするのがマイブーム。

オッサンと呼んでくれw

最近は海外ビールにハマってしまい、特に東南アジアのビールをよく買って飲んでいる。

かなりメジャーどころだけれども、タイのシンハーとか、シンガポールのタイガービールとか本当においしいと思う。

アルコール度数はそこまで大きく変わらないのに、なぜ南国のビールっつーのはあんなにもスッキリぐびぐび飲めるんだろうかw

昔はビールなんてちっともおいしいと思わなかった。

中二病の僕は飲み会(笑)があれば「とりあえずビール(笑)」なんてやっていたけど、

正直今だから言える、結構無理して飲んでいました^^

「ビールとか飲んじゃうオレかっこいい」

みたいな感じで。

だが実際には、大学生の時なんて、これをうまいうまい飲んでガブガブ飲んでいる奴の気が知れませんでしたよ・・・!

それがいつの間にか何杯も連続で飲めるほどになっているのだから不思議なもの。

今なら大好物だぜーっ!と叫びながらガブ飲みできる。

飲み慣れたということなのか、それとも味覚が変わったのか。

相変わらずア●ヒのスーパー●ライだけは苦手。

味薄いのになんか苦い・・・。



味覚が変わったといえば、最近一つ気づいたことがある。

ポテチは塩味(あるいはそれに準ずる味)が一番おいしいということに・・・!

以前はかなり変わり種を好んでいて、期間限定の味やら、カルビーのピザポテトだとか、わさビーフやら、プリングルズの変な味やら、とにかく色々と食ってきたけれども、

最近ツマミとして買うポテチと言えば、うすしお味かのり塩味かときどきそれ以外。

ちなみに僕は湖池屋派。ほら、板橋区民だし(←関係ない?)

一周回って戻ってくる・・・ではないのだろうが、

食べ慣れていて、シンプルなものがなんだかんだで一番しっくりとくる。

コンビニで売られるような商品見てみても、息が長い商品っていうのはやっぱり定番なわけでしょう?

普通が一番っていうことね。

変わり種で勝負するのがいかに大変かって。

変わり者の僕がこの世の中で生きていくのと同じくらい大変;;ひんひん



以下、どーでもいい話のさらにどーでもいい話。

具体的に平日のいつ酒をクイッと飲んでいるかというと、先週書いた自由時間に関する記事の円グラフ内、“エロゲ”の部分です。

すなわち、

エロゲやりながら飲んでいるんですフヒーw

ビール超おいしい。エロゲ超楽しい。

ポテチつまんで、ちっぱいつまんで(※ただし画面上)、ビールをクイッ。ついでにチンコもクイッ。

これぞ天国(ヘブン)。

今やっているエロゲは紅蓮華(リンク先18禁)。

ライターが黄昏のシンセミアという名作を送り出した桐月氏ということでプレイを始めた。

なかなかおもしろい。けど社会人にはちょっと長いw

で、相原沙織先輩が超可愛い。巨乳だけど。
14022700.jpg

最近ふと思うことがあるのだが、

ゲーム上で「先輩」や「おねえちゃん」と呼ばれるキャラクターがどうみても年下だということが気になったりする!!w

制服を着て学校に通っている女の子が「年上」とはいかに・・・。

いや、いいのだ。それでいいのだ。

だいたい、自分よりリアルで年上となると、ロリババアような二次元世界特有のチート技を使わない限り“BBAキャラ”になってしまうし、決してそんなものを望んでいるわけでもない。

現実逃避先であるはずのエロゲの中の世界くらい夢を見させてくれっつー話。

幸いにも、僕は主人公になりきるタイプだから、そういうある種の“雑音”を振り払うくらいのことはできるし、

エロシーンとかでも、部屋真っ暗にして臨場感を味わうほどの本物志向である自分にとっては、こんなことは本当に瑣末な問題なのだが、

この、時折ふと心の隅によぎる違和感はなんなのかと。

年を取るって嫌ね。

もう10年くらいしたら、今と同じようにエロゲでフヒフヒすることもできなくなるのかなぁ。嫌だなぁ。

おねえちゃん・・・ぼくは大人になってしまったよ・・・。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト

僕の頭もトランスしちゃいそうです><

先日、ゴールデンウィークにタイに行くための航空券を購入した直後。

いつも“現地待ち合わせ”をする中学時代からの腐れ縁的悪友から受けた誘惑。



「5月の連休はいつからいつまでが休み?」(原文ママ)



あ、こいつどっか行く気でおるなと。

そしてわざわざこんなこと聞いてくるのは巻き込む気満々だなと。

普段比較的クールなくせになんだかんだで僕のこと大好きなんだなと。

嬉しいなと。

デュフフ・・・。



問い詰めると、どうやら台湾に行くらしい。

僕も去年の11月に台湾旅行をして、すっかり台湾の魅力に取り憑かれつつあったし、

その友人とは同じような趣味を持っているので、この前果たせなかった“台湾一周乗り鉄”もできるかもしれない。

だからこの提案は非常に魅力的であった。

しかし、

その前の週はタイに遊びに行っちゃうし、休みはあっても金銭的にかなり辛い。

というか既にキツキツ。

今度の3月のクレカの引き落とし予定額は、二度あった出張費の建て替え分や、6ヶ月の通勤定期代やら、先日のタイ国際航空のチケットやらで30万円近くまで膨らんでおり、

年末のボーナスに手を付けていようものなら、かなりヤバイ状態になっていたこと必至。

いわば自転車操業状態。

これ、学生時代から全然変わってねぇのよ。

大学の頃は、「社会人になって収入が増えればこんなことにはならないだろう」なんて思っていたが、

いざ社会人になれば“ただ使う額が増えるだけ”であり、根本的な部分を改善しない限り変わるはずないことに気づいたのは割と最近のお話。

まぁでも今のところ支払いの滞納や借金はゼロだからね!ちゃんと管理はできている証拠だッ☆

ともあれ、もう三十路が見えてきた今日このごろ、貯金もそろそろ真剣にしていかなきゃいけないなぁ・・・なんて思っていたのだが、

やはり誘惑には勝てなかった。

というのも、

幸か不幸か、5月の連休まっただ中だというのに、やたら安い航空券を見つけてしまったのだ。

しかも東京~台北の直行便往復航空券である。

ついでに言うとLCCでもない。

さぁどこか?

ANA?JAL?

エバー?チャイエア?

いやいや、もう一つあるではないか。

台湾系のレガシーキャリアがっ!!




復興航空がっ!!
14022500.jpg


またの名をトランスアジア航空。

正直どちらを使うのが正しいのかよくわからん。

公式サイト(日本語ページ)でさえ“復興航空”と“トランスアジア航空”がまじりあっている上に、

日本ではまだまだマイナーな航空会社だから、その他のサイトでも双方の表記が混在している状況。

どーでもいいが、復興航空をどう訳せば“TransAsia”になるのか。

だいたい航空会社の中国語標記は、英訳・和訳すれば納得できるものがほとんど。

同じ台湾系のチャイナエアラインは“中華航空”(昔は中華航空が日本でも公式の呼び名だった)、エバー航空は“長栄航空”(英名はEVA Air)、その他にもアシアナ航空が“韓亜航空”、スカンジナビア航空が“北欧航空”、旧・コンチネンタル航空は“美国大陸航空”などなど、調べてみるとなかなかおもしろいw

で、

この復興航空、ゴールデンウィーク中もなぜか平常運転であり、

日本発台湾行きの往復航空券が18000円という破格の金額で売り出していた。

もちろん即買い余裕でした^^
14022501.jpg

空港税とサーチャージを入れても32830円!ワロタwww
14022502.jpg

今回もまた連休を1日フライングし、5月2日(金)に出発、5月6日(火)帰着の4泊5日の行程。

日本支社もあるから、日本の連休を把握していないはずはないのであるが、

それでも“いつもどおり”安いチケット!

台湾という海外の中でも手軽で人気の高い場所へ行く航空会社で、これだけ安いチケットを出しているのに、

1年の中でも「正月」「盆」に続き3番めくらいに混雑するであろう時期に、空席まであったのだから・・・

謎は深まるばかりである。

これだけ安いと、もうマイルを貯めようとかもうバカバカしくなるレベル。

新幹線で東京~岡山を指定席で往復するよりも安い。

現地は「連休価格」ではない上に、物価自体がそもそも安い台湾なので、国内旅行をするよりもよっぽど安価に旅行ができる。

何に一番金と労力がかかるかっていえば、やはりそれは航空券であるが、

逆に言えばこの航空券さえ取ってしまえば、あとはどうにでもなることが多い。

今回もとりあえず安い航空券を見つけてとにかく速攻で抑えたから、連休中に優雅に旅行なんてものができるわけだが、

普通に考えればこんなゴールデンウィークの連休中に、そんな安い航空券がそこらに出回っているなんてオイシイ話はそうそうないのだw

復興がやはりマイナーだからなのか、それともたまたま“何かの間違い”で出回ってしまっていたのかは定かではないが、とにかく運がよかったんだと思う。

そして一つ言えることとして、「見つけた時に買う」というのはヲタグッズでも航空券でも共通だということ。

だって、

僕が18000円で買った航空券、今日見たらもうすでに予約ができなくなっていたのだから。



復興航空・・・恐ろしい子っ!



【ぼくのゴールデンウィークの予定】
・~4月23日(水):お仕事
・4月24日(木)深夜~4月29日(火):タイ旅行4泊6日
・4月30日(水):お仕事
・5月1日(木):お仕事
・5月2日(金)~5月6日(火):台湾旅行4泊5日
・5月7日(水)~:お仕事



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

撮り空

ひこうきブンブン

1ヶ月半ぶりぐらいで成田空港へ。

天気があまりよくなさそうだったので、場合によっては早めに切り上げることも覚悟していた。

朝イチとまではいかないまでも、7時過ぎには周辺のポイントに到着して撮影開始するも、

いつもよりもだいぶ人出が少ない。

ちょうど今は羽田に目玉(サウジアラビアの747-SPなど)がいるし、多少そちらに流れていることも考えられるが、

何よりもこの曇り空が撮影を敬遠する最大の要素だろう。
14022300.jpg
タイ国際航空 TG642便(バンコク発)
エアバスA340-600(HS-TNF)


改造貨物機。
14022301.jpg
中国国際貨運航空 CA1073便(上海/浦東発)
ボーイング747-400BCF


真っ白!
14022302.jpg
日本貨物航空 KZ187便(アンカレッジ発)
ボーイング747-8F


寒いし天気悪いしで心が折れたので、

ここらで長時間休憩。

コンビニの駐車場で仮眠ってやつ^^

その後天気が回復してきたので撮影再開。

離陸機中心になる運用の時間帯で、順光時間も微妙だったものの、

最近Bランでばかり撮っていたので、Aラン16Rエンドの畑ポイントへ行った。

こいつは3月下旬から羽田に移動です。機材はこのままのようなのでちょっと安心。
14022303.jpg
ルフトハンザドイツ航空 LH714便(ミュンヘン発)
エアバスA340-600(D-AIHT)


元・日本航空所属、それも最後にサンアーク塗装になっていたJA8582は、まだこうして元気に日本の空へやってくるのだ。
14022304.jpg
ユナイテッド・パーセル・サービス 5X078便(アンカレッジ発)
マクドネル・ダグラスMD-11F(N279UP)


珍しくAランに来た。使う滑走路バラバラなのによく撮っている気がするw
14022305.jpg
エティハド航空 EY808便(アブダビ発)
エアバスA330-200(A6-EYS)


改造型B6。
14022306.jpg
ANAカーゴ NH8442便(台北/桃園発)
ボーイング767-300ER/BCF(JA8970)


待っていました。
14022307.jpg
14022308.jpg
中国国際航空 CA925便(北京/首都発)
ボーイング777-200(B-2069)


尖閣だのデモだののいざこざ以来、軒並み機材が小さくなってしまった中国系だが、今月からCAがワイドボディ機の運航を復活させたのだ。

それも北京~成田線と上海~成田線の2路線一挙に復活。

記憶にある限り、CAのトリプルセブンが飛来するのは約1年半か2年ぶりくらいだろう。

昔にも撮っていたが、撮影技術もカメラの性能も今よりもずっと未熟だったので、撮りたいとずっと思っていた。


さらにもうひとつの方もきっちりと撮影。
14022309.jpg

正真正銘の777!尾翼の不死鳥マークがカッコイイ。
14022310.jpg
中国国際航空 CA929便(上海/浦東発)
ボーイング777-200(B-2068)

どーでもいい情報を一つ。

中国国際航空の2レターコード“CA”はエアチャイナ(Air China)をひっくり返した“CA”ではなく、Civil Aviation(民航=中国民用航空局)が由来だよ。間違えないでね。



その次もまた中国からのワイドボディ機が来た。
14022311.jpg
中国南方航空 CZ385便(広州発)
エアバスA330-200(B-6531)

こんな言い方おかしいかもしれないけど、

中国系航空会社の塗装が好きです。

なんかこう、垢抜けない感じが好き。

見ただけで“ちゅうごくっ!”って感じがする。

言っている意味わからん・・・?w


アメリカンがAランに。新塗装への塗り替わりがかなり速いよ・・・。
14022312.jpg

アメリカの777が日本の737に負けている・・・w
14022313.jpg
アメリカン航空 AA175便(ダラス・フォートワース発)
ボーイング777-200ER(N765AN)


大韓のハワイ線がジャンボ!
14022314.jpg
大韓航空 KE2便(ホノルル発)
ボーイング747-400(HL7461)


空港拡張工事によって廃止された第二ターミナルの連絡シャトルを偶然にも発見・・・w
14022315.jpg


空の駅風和里しばやまの駐車場で、撮影ポイントでもある。

少々強引にこんな撮り方もできる。
14022316.jpg


これをパシャパシャしていたら、この後Bランに移動して撮る予定だったタヒチを撮り逃したw

・・・まぁいいよね、週2便とはいえ、Bランに降りるのがほぼ決まっているから狙いやすいし。

その結果、1時間くらいJALとジェットスターしか来なくて退屈していました^^;
14022317.jpg
日本航空 JL406便(パリ/シャルル・ド・ゴール発)
ボーイング777-300ER(JA734J)


狙っていた獲物はこいつ。
14022318a.jpg
ニュージーランド航空 NZ99便(オークランド発)
ボーイング767-300ER(ZK-NCG)

ニュージーランドはいつもタイミングが合わず、撮り逃してばかりだった。

777は何度か撮ったことあるものの、767をこうしてまともに撮ったのは実は始めて。

出発は日が落ちたあとになるので、飛んでいる姿を撮ろうとすれば到着便を狙うしかないのだが、

第一ターミナル利用のくせに、6割か7割くらいの率でBランに降りる。

おそらく長距離線大型機の到着機ラッシュ、出発も忙しくなる16時台に来ることが多いせいなのだろうが、

ジャンボをAランで狙っていて撮り逃したこともあり、かといってBランで張っているとAランに降りてしまったり、どうもよくわからないw

今回の便は1時間早着で、出発便もそれほど多くない15時50分頃の到着でBランだった。

こういう便が少ないくせにAランにもBランにも降りる航空会社が一番難しいw

次の冬スケジュールから日本線に787-9が投入されるっていうので、この767が撮れる機会もそうそうないだろうなぁ。



夕方のアメリカンはギンギラで飛んできた!最近撮っていなかったので嬉しい!
14022319.jpg

このギラリ感が何よりの醍醐味。
14022320.jpg
アメリカン航空 AA153便(シカゴ発)
ボーイング777-200ER(N792AN)


最後はチャイエアのジャンボで締めくくり。
14022321.jpg
チャイナエアライン CI17便(ホノルル発)
ボーイング747-400(B-18207)


おしまい。

午後天気が回復してよかった。

来月下旬からの羽田国際線の日中発着枠開放により、成田国際線にかなり動きがあることが確実なので、変わる前にもう一度撮りに行きたい。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

国際線特典航空券の使い勝手の悪さについて

ANAのマイレージを超本気で貯め始めるようになってから約1年半。

日々の買い物やランチは可能な限り電子マネーで払い、飲みに行けばクレカで払い、定期券もマイルが貯まるソラチカカードで払い、

とにかく日常生活のあらゆる出費を電子マネーとクレカで払うようになったら、当初思っていた以上の速度でモリモリと順調にマイルが貯まって、

去年もさっそく、マイレージを使って弟くんと長崎に行ったりと、マイレージライフを楽しんでいる。

最近45000の大台を突破した。
14022200.jpg


これだけ貯まると使いたくなるもので、

マイル使ってハワイでも行って潜ろうかなぁと思って今年の下旬あたりの特典の空席状況を調べたのだが・・・
14022001.jpg

取れるには取れるのだが、ユナイテッドでも燃油サーチャージを取るようになっているのを知らなかった!

アメリカ系はサーチャージがいらん、という先入観があったためで、

正直燃油サーチャージで3万も払うのでは、この特典の旨みがほとんどないといういきなり絶望の淵へw

だって、これだけ早くに予約すれば、普通のチケットでも6万円くらい(サーチャージ別)で手に入る。

4万マイル以上使って、6万円の航空券買ったんじゃ、1マイルあたり1.5円くらいの計算。

こんなの、通常期12000マイルで往復できる東京~大阪の特典の方が還元率いいくらいで、特典も取りやすいのだから、ほんま国際線エコノミーのアワードとか無意味だなぁと・・・。

それなのに、ユナイテッドではなくANAのホノルル行きを見ると、週末発は8ヶ月後先の特典でも“空席待ち”という・・・。
14022202.jpg

取りにくい、還元率悪い国際線の単純往復のアワードを1年近く前から予約する人の気が知れません・・・。

寄港地を増やしたり、異なる航空会社を組み合わせたりすると単純な還元率はよくなるだろうが、

そこまで時間かけて旅行をする予定は今のところなく、好きなときに好きなだけ休みが取れるわけでもないから、やはり現実的とはいえない。

あとこれがビジネスクラス利用とかになればもとの運賃が高くなってくるから、マイルの還元率も比較的よくなるが、

やはり取りにくいのは変わらないし、昔はもっと貯める気でいたけど正直これ以上貯めてまで・・・という思いがある。

国内線で沖縄2~3往復すればいいじゃない・・・w

まぁビジネスはいいよ、僕も乗ったから(※ただし中国国際航空)確かにその快適さはわかる。

けど、機上でささやかな贅沢をするよりも現地で贅沢をしたい。コスパ厨としては。

僕は最初から燃油サーチャージがかからない航空会社のアワードを狙っていたので、「ユナイテッドの特典でも燃油サーチャージがかかる」という現実を知った今、ほぼ国際線で貯めたマイルを使う意志は廃れてしまったw

燃油サーチャージってバカバカしいじゃん。

特典航空券に限らず、“燃油サーチャージ別”という謳い文句には要注意です。

ヨーロッパとかアメリカ本土行きの航空券って、燃油サーチャージだけで5万円くらいかかるんだぜ?

運賃7万円、燃油サーチャージ5万円っていう世界だぜ?
(2014年2月現在、日系航空会社ヨーロッパ・アメリカ本土行き燃油サーチャージは往復で47,000円です。)

ロンドンヒースロー行きとか乗ったらもっとひどいぜ?

世界一空港税の高いヒースローを使うと、ヴァージンアトランティック航空が頻繁にセールしている「運賃3万円」のロンドン直行便最安のチケットが取れても、

運賃3万円+燃油サーチャージ5万円+空港税2万円とかかかるんだぜ?

ちなみに日系の航空会社使うと、プロモーション使ってもだいたい運賃が6万円前後からなので、

最低でも13万円程度はかかってしまうという罠。

ロンドンに安く行くのなら、ヒースローは避けてロンドンガトウィック発着の乗り継ぎ便探したり、パリのドゴールまで飛んでからユーロスターでイギリス入りをした方がはるかに経済的なんだよね。

で、特典のヨーロッパ行きだと、通常期のANA本体運航で45000マイルかかる。

45000マイルも使って、6~7万円の航空券買って、空港税と燃油サーチャージでまた7万円とかアホの世界ですやん。

出張族でマイルが有り余っている人ならばまだしも、一般人でこういう路線でマイルを使っちゃう人がいたらちょっと神経疑う・・・w

まぁとにかく、これだけ燃油サーチャージが高騰していると、国際線特典航空券の価値もどんどん下がってくるのが現実よね。

“燃油特別付加運賃”と、ちゃんと“運賃”と名乗っているのにもかかわらず、実質税金扱いというこの矛盾。

いい加減国際線航空券は全て燃油サーチャージ込みの価格をベースにして欲しい。



エアカナダやスカンジナビア航空のアワードに交換した場合にはまだサーチャージがかからないっぽいので、

使い方によってはヨーロッパ方面やアメリカ本土行くのもいいかなと思うけれど、

やっぱり国際線よりも気軽に行けて、余計な税金やサーチャージが不要な国内線で使いたいな。

いっしょにマイル割のコスパが最強です。

僕はどこかに一緒に行く相手なんて思い浮ぶ限り1~2人しかいないんだけどね!!

それと、地味にコスパのいい路線は短距離離島路線www行きたいかどうかは別としてw

とりあえずハワイとかそのうちチャイナエアラインで行けばいいや。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

浪費してしまうのはお金だけではないという例

土日の2日間が異様に速く終わるように感じるというのは今さら言うまでもないのだが、

このところ、平日の5日間も異様に速く過ぎ去っていくのを実感している。

日曜日の夜、これから来るであろう地獄の5日間を前にサザエさん症候群で頭を悩まされていても、

いざ月曜日が始まるとあっと言う間だ。

というのも、

このところ忙しい日が多く、サボるヒマもないうちに一日が終わるパターンが多し。

当然家に帰ってからできることなんて非常に限られている。

それでも週に1回くらいはほぼ定時で帰れる日があり、

逆にそういう日は一日が長いように感じる。

なぜこのように感じてしまうのか、少々ばかり考察してみたい。



考察・・・などといったものの、

極めて当たり前なことを言うので、いつも通りテキトーに流し読みしてほしい。

まず、僕の睡眠時間。

基本的に寝ないとダメな人間で、一日に最低でも6時間はベッドで寝る。

1日程度であれば4~5時間くらいの睡眠でもどうにかなるものの、どこかで睡眠を多めに取らないとそのツケが翌日以降に出てくる。

例えば、僕が朝の4時前とかに起きて成田空港に写真を撮りに行くような場合であっても、

睡眠時間が少ない分、昼間に車の中で居眠りをしたり、成田空港周辺のホテルに泊まるときは22時頃に寝たり、

撮り鉄で少し遠出をするために早起きするのであれば、電車の中でずっと寝ていたりする。

つまり、1週間程度の期間で見てみれば、1日あたりの平均睡眠時間は必ず6時間~6時間半ぐらいは確保しているのだ。

僕が社会人になってからの3年間、先日のノロウイルス以外に全くといっていいほど病気をしていない(した記憶がない)ことから、この功績は確かにあると思っているw

正直、怠惰な生活を送っていた学生の頃よりもずっと体調がよく、体も軽い。

で、まぁ平日もそんな感じで、6時間の睡眠を確保しているので、残りの時間は18時間。



次に通勤時間。

これも当然ながら毎日ほぼ一定で、片道1時間、往復で2時間。

18時間-2時間=16時間。



お次に仕事をしている時間であるが、定時に始まり、定時に終わるとしても9時間は拘束される(8時間+昼休み1時間)。

実際には、定時の30分ほど前には出社し、早くても通常18時半頃までは働いているので、「定時出社定時上がり」の場合でも10時間は会社にいるだろう。

16時間-10時間=6時間。



さて、ここからが問題である。

この6時間のうち、自分が好き勝手使える時間がどれほどあるか?

メシを食って、風呂に入る時間などを差し引けば、おそらく4時間くらい。

上記のように「定時出社定時上がり」と仮定してもコレ。

残業を2時間でもしろみろ。

オナニーしてちょっとネットサーフィンすれば、もう一日が終わってしまう!

自由時間の少なさ。

わかりやすくグラフにしてみよう。


【ノン残業】
14021800.jpg


【2時間残業】
14021801.jpg



ちなみにだけど、

今日はこのグラフ作るのに苦戦してたらブログ更新で2時間浪費してたワロタwww

・・・ワロタ。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

週末の雪がすごかった件について

この前の雪はすごかったですね。

何度も言うように、僕は先週の大雪時には大阪出張をしていたことで回避しているので、

いわば僕にとってこの大雪は初めての経験。

深夜0時半頃、家の前の積雪量が30cmに乗ろうかどうかという大雪!

わかりにくいけどその証拠画像↓
14021600.jpg

足もふくらはぎあたりまでズッポリ。
14021601.jpg

僕がチンポ測るときにも使う30cmの定規(←いらん情報)がほぼスッポリと収まってしまった。

そりゃあもう僕はめったに雪が降らない地域の人間なので、

こんな大雪ともなれば興奮して興奮してワクワクして、深夜にカメラ持ってそこら中で写真を撮っていたw

その後は雪に足跡付けたり、地面に向かってフライングボディアタックして自分の形を付けたりして遊んでいた。

幸いその間、車も歩行者も通らなかった。

未だに少年の心(=中二病)を持っていますから^^

東京に降った雪であんなにギュッギュッする雪は記憶にある限り初めてだと思う。

昔はよくスキーに行ったりしていたけど、この前の雪でならスキーもできただろうw

都内で、非圧雪でやるスキーとかなにそれ超贅沢というレベル。

乾いた雪だから、ちょっと手ですくった程度では全然溶けない。

雪質がすごくいいw


その後にやっていたニュースだと、東京都心の雪は深夜1時の時点で26cmと言っていた。
14021602.jpg

さっきの画像でも載せた通り、家の前に降っていた雪は+5cmくらいあったはずで、

こういう点からもわかる通り、ウチの界隈が「東京都心」から外れるということだろうw

23区で1番めか2番めくらいに田舎。お隣は埼玉県。

夏は都心よりも気温が上がり、冬は都心よりも寒い。



ただ、その後が最悪だった。

この雪は朝方から雨になったのだ。

僕は土曜日仕事があって会社に行くことになっており、おのずと雨を含んだビッチャビチャの雪をかきわけて歩かねばならないことになる。

当然そこそこの準備をして家を出たのだが、時間が時間ゆえに道が非常に悪く、

轍を歩けば川になっていてビシャビシャ。

雪が積もっている部分に足を入れれば、下部が水に・・・。

正直心が折れそうになりましたよね。

雨が降っていなかったらあんなにひどくはなっていなかっただろうに。

僕は恨んだ。

雪ではなく雨を。

雨のクソ野郎!と。

なんか電車もめっちゃ遅れているし。

帰り際もグダグダ。

16時に駅に着いて、今度の発車が16:25ってなんなのww地方在来線かっwww
14021603.jpg

午前中にかなり強い雨が降ったのに、電車の屋根にはまだ雪がたくさん残っていた。
14021604.jpg



こんな時にも仕事をしなくてはならないというのは少々悲しいものがあったが、色々とイレギュラーな経験ができて楽しかったです。

また今週も水曜日あたりに大雪が降るかもみたいなこと言っているから今からちょっとワクワクしているw

普段東京で「雪が降るぞ!雪に気をつけろ!」みたいなことを言っていても、ちびっとしか降らなかったり、結局雨のまま終わったりと、期待した割に残念なパターンが多いじゃん。

でも今年は「雪が降る」と天気予報で言えば本当に雪が降る!すごい!ww

・・・が、

金曜の夜からの雪は、当初「日付が変わるころには雨に変わる」とか言っており、

相変わらず天気予報って当たらないということをまたしても実感したのだった。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

趣味関連

雪の中走る9050系が撮れてワショーイ∩(´∀`∩) 休暇も取れてワショーイ∩(´∀`∩)

東京の雪がすごいですね!

今日も昼間の雪は水っぽくて、降っているように見えても全然積もる雪ではなかったのに、

今はなかなかの降りっぷり。

雪が降ると相変わらずワクワクするw

先週は大阪に出張をしていて雪に遭遇できなかったから、久々にまとまった雪を東京で見られて嬉しい。

朝起きた時点ですでに雪がドカドカと降っているもんだから、

いてもたってもいられなくなり、カメラ持って30分早く家を出て撮り鉄してたww
14021410.jpg
10030系50番台(10050系) 急行池袋行き

雪で通勤急行で9050系だよ!?LEDもくっきりと写った
14021411.jpg
9050系 通勤急行池袋行き

東上線の通勤急行は平日にたったの6本。

9050系はたったの2編成でしかも有楽町・副都心線+東横線直通に使われることが多い。

そしてこの雪。

・・・もうこんなシーン二度と撮れないんじゃないか・・・w

屋根に雪が積もっていないのが少々残念だが、大変貴重な一枚を撮れたので大満足。

当然今日は平日ゆえお仕事に行かなきゃならなかったので、そのままドナドナ電車に乗り込んで社畜していました^^

よくもまぁこの雪降る寒い朝、しかも仕事行く前に撮りに行ったものだ。

ぼくもまだまだ若いっ!チンコと行動力がその証明!w



ところで、

2月に入ってからというものの、とあるプロジェクトに向けて動き出していた。

そう、ゴールデンウィークの予定に向けて!

連休中ともなると、やはり遅くても2ヶ月前までには飛行機の予約をしておきたいし、

料金面も検討しながら、今年のGWはどこへ行くかを考えていたのです。

去年はマイル修行を兼ねてシンガポールに行ったが、

これはルートや航空会社がある意味特殊だったゆえに、予約をしたのは3月の中旬。

今年は完全にバカンスの気分で、リゾート地を目指したいと思っているので、早めに動き出そうというわけ。

せっかく取ったオープンウォーターのダイビングライセンスも、去年は2月にグアムで潜ったっきりで、実はずいぶんご無沙汰。

1年以上潜1らない計算になり、ただでさえまだ駆け出しなのに、こんなにブランクが開くのはよくないだろう。

4月下旬~5月上旬頃だと、東南アジアは雨季前だからシーズン的にはベストだから、これを機にどうしても行きたい。

グアムやサイパンもちょっと調べたけど、金額的にNGだったので、

やっぱりアジアしか行けないなぁと思ってフィリピン航空が増便したセブやマレーシアのコタキナバルなどを候補にした。

が、今回は一人で行くことになるだろうし、あわよくばアドバンスオープンウォーターの講習も受けてこようと思っているので、

結局一度行ったことのあるプーケットに決定したのです。

そうと決まれば有給休暇!!

連休に有給休暇をくっつけるという横暴を今回もやります!!

とはいっても、5月の連休の方では金額的にとても行けそうになかったので、最初から4月下旬に絞って検討した。

・・・と言いつつ、

有給休暇の申請をする前に飛行機を確保したのはちょっと内緒です><
14021400.jpg


だって・・・すでに残席が減り始めていたんだも~ん・・・。

早めに申請を出せば有給休暇は確実に取れる!ということは去年で学習していたし、

実際にスムーズに休暇の申請も通ったので、何ら問題ありませんね^^

同じ職場の人たちもフツーに1週間くらいまとめて休暇を取るので、そういった環境にも助けられて休暇が比較的取りやすい。

普段はしっかりお仕事しているつもりだし、休暇(初年度10日間)もまだ3日しか消化してないですもの。

だからきっとこのくらいは許されるはず・・・w

そんなわけで4月25日(実質24日深夜)出発、4月29日帰りの豪華4泊6日の海外旅行の予定がたった。

さすがに連休中だから、普段の安い運賃+2万円くらいしたけど、

それでも8万円程度で買えたんだから、まだまだ良心的な価格設定よね。

航空会社によってはもう本当にえげつない料金設定しているからなぁ。

個人的に海外遊びに行くとき、未だに日系の航空会社を使ったことがないw



ついでにこの旅程の何がびっくりしたかって、

乗る飛行機がタイ国内線も含めて全部ボーイング747-400だということ。
(上記画像参照)

ジャンボが国内の短距離路線に入るって、世界的に見てもすごく珍しいことなのよ?

日本は限られた発着枠で大量の客をさばかなきゃいけないってことで昔から国内線でジャンボ使っていたけど、

もともとジャンボジェット機っていうのは長距離路線向けの機材だからね。

で、その日本でも発着枠の拡大や空港の新規開業などで活躍の場は減り続け、唯一残っているANAの747-400がこんどの3月で退役する。

だから未だに主力機材として、国内線でも国際線でも使われているジャンボを見ると嬉しい!!

だってジャンボに4回も乗れる!!

これでワクワクせずして何にワクワクするか。

タイのジャンボかっこいいよ、タイジャンボ(*´Д`)ハァハァ
14021401.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

どーでもいい話

いたちごっこ

僕がスマホデビューしたのが去年の11月。

4ヶ月ほど使っているのだが、相変わらずアプリが増えない増えないw

まぁもともとケータイで主にやっていたことなんて2ちゃんねるぐらいだし。

仕事や旅行であちこち回るときにGPSつきの地図が使えるようになったのと、飛行機を撮りに行くときにフライトレーダーが見られるようになったことについては非常に便利になったが、正直どうしても必要かどうかと言われると微妙。

コスパだけで言えば、ガラケー+タブレットの2台持ちにポータブルWifiを利用するか、SIMフリースマホを海外から仕入れるのが最強、という通説はもちろん知識としてはあったのだが、

前者は出かけるのにいちいち何台も電子機器持ち歩くのが面倒だし、後者はなにかトラブったときにケータイ自体が使えなくなる可能性と、それを自力で解決しなければならない必要性が生じるため却下した。

その点、1台持っていれば事足りるスマホというのは、意外と便利だと使い始めてから感じた。

面倒なことは基本嫌い。

面倒事が多少のカネで解決するのならそれでいい。

世の中カネだぜぇ~うえぇぇ~いww



しかし・・・、

正直、本当にスマホを使いこなせている人や必要な人ってどれだけいるんだろう?w

僕は電子機器に関しては決して苦手な方ではない。

ただめんどくさがりなだけで、パソコンでもケータイでもその他のデジタル機器でも、おそらく人並み以上には使えるだろう。

前の職場も今の職場も、何か電子機器に不具合が起これば、必ず僕が聞かれるからね!

だから偏差値で言えば、55~58くらいだと思っているw

そんな僕がそこまで使いこなせている自信がないのだから、世間一般の人たちは何をしたくてスマホを持っているのかなと疑問。

SNS?ソシャゲ?

ついでにそれにすらあまり手を出していなさそうなオジさん・オバさんたちにとってのスマホの存在価値は?

絶対お前スマホいらんだろって人は結構いそうだもん。

ケータイ会社の陰謀こわひよ・・・。

おまえらスマホ捨てて外に出ろと言いたい。

スマホ捨てて海外旅行でもしろ言いたい。

『「旅をしなさい。 それは長生きより意味がある。」って言っていたのは誰だっけ。』
(ANA機内誌“翼の王国”より)



さて、

この4ヶ月の間、

早くも僕にとって非常に迷惑な事態が起こったのだ。

そう、迷惑メールという、その名の通りの迷惑な事態が。

迷惑メールといえば、ちょうど1年ほど前にも嵐のように迷惑メールが来る時期があって、

めんどくさいけどケータイ電話のアドレスを変えてひとまず事態を乗り越えたばかり。

しかし、今回また迷惑メールが来るようになって、それもスマホに変えてから新たに設定したアドレス(i.softbank.jp)に来るという謎!

当然メールボックスはこんな感じに・・・。
14021200.jpg

ケンタッキー浮いてるw
14021201.jpg


i.softbankのアドレスはメルマガ用にしか使っていないので、こちらの着信音とバイブをオフにしていれば、以前のように深夜早朝に着信音で目覚めるような事態にはならないのだが、

朝起きて迷惑メールを既読にする作業から始まるのが地味にだるいw

そんなに単純なアドレスでもないのに、どこから流失したのだろう?

ソフトバ●クか!?ソ●トバンクがいけないのかっ!?

ケータイ買ったときにショップ店員に関するアンケート求められて、その店員の評価は「最悪」にチェックし、ダメなところボロクソ書いたことはきっと関係ないと思いたい。

他人の反感を買うのは得意ですからね^q^

結局、新しいアドレスを設定してから3ヶ月もしないうちにアドレスを変更した。

あちこちのサイトとかに登録する前だった分、手間はほとんどなかったけど。

とりあえず迷惑メール氏ね。

ついでにハゲの迷惑メールフィルターはクソすぎ氏ね。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

撮り鉄

仕事→撮り鉄の流れ

大阪でのお仕事が終え、ついに自由時間を手に入れた日曜日。

当然そのまま帰るなんてもったいないこと、僕にはできませんよ。

実質、大阪まで一切の交通費をかけずに来られたんですもの。

仕事ついでに「撮り鉄」ができる日を待ち望んでいましたもの。

そうと決まればお外へGO!

の前に、

某ホテルチェーンの案内ページに載っていた大阪市営地下鉄の路線図がひどすぎる。
14021021.jpg

あのさぁ、

今里筋線をスルーするのはわかる。あれは中心から外れたところ走ってるから。

しかし、だ。

堺筋線や、梅田(厳密には東梅田)と天王寺という大阪の主要駅を走っている谷町線が入っていないとは/(^o^)\ナンテコッタイ

ついでに千日前線の終着駅、これじゃあ鶴橋で終わっているように見えますやん。

南巽ェ。

中央線もせめて長田まで書いてやれよ・・・。



曇り空からまず撮り始めた阪急千里線。5300系トップナンバー。
14021000.jpg
5300系 普通梅田行き

阪急のトップナンバーは“0”から始まる。

神戸線の方が馴染み深い僕にとって、京都線系統の車両はおデブに見えます。


こんなボロでも地下鉄直通。西山天王山駅開業記念ヘッドマークつき。
14021001.jpg
3300系 普通天下茶屋行き


わりとどうでもいい車両。
14021002.jpg
大阪市営地下鉄66系 普通天下茶屋行き
(豊津~吹田にて撮影)

いつのまにかクーラーキセが新しくなって、東武のと酷似したキセ載せた車両が全然いなくなってしまった。

阪急からも減少中だし。

それと、これもまた久々に阪急撮って知ったけど、いつのまにか阪急も前照灯が常時点灯になったのな。

やっぱり前照灯点灯している方が引き締まるような気がする。



この後移動。

なぜここへ来たかって、京都線系統の車両を午前中に順光で撮れるポイントが少なく選んだのだが、

結局曇っているのでどこでもよくなったから。

時間の余裕はそれほどないので、大阪に近くて比較的行き慣れた南方のカーブへ。
14021003.jpg
9300系 特急梅田行き

14021004.jpg
8300系 準急梅田行き

14021005.jpg
7300系 準急梅田行き

14021006.jpg
6300系(京とれいん) 快速特急河原町行き


これを待っていました。
14021007.jpg
2300系 準急梅田行き
(崇禅寺~南方にて撮影)

この2300系は「東海道新幹線の仮線を走った現役唯一の形式」。
参照ページ

東海道新幹線の開業は、東京オリンピックが開催された1964年。

すなわち、この2300系はこの1964年より前から走行している古参中の古参車両。

すでに車齢50年を超えてもなお、こうしてしぶとく生き残っている。

車体は綺麗だし、乗ってみても全然古い感じはしないから、阪急の車両の手入れや整備技術の高さは素晴らしいと思う。

これも今年から京都線に1300系の投入が始まるので、今残っている編成から廃車の危機を感じ、こうして狙っていたのだ。

まぁ無事に捕獲できて何よりです。

こんどは天気のいい時に撮りに行きたいな。



帰りは伊丹から飛行機なので、

ついでに御堂筋線・・・というか北大阪急行を撮っていた。

この日の大阪は昼前から晴れ。廃車対象になった10系チョッパ車。
14021008.jpg
10系

後追い。
14021009.jpg

6年前に撮ったときはまだ未更新車が健在だったのだ。こうしてみると画質も技術もクソw
14021011a.jpg
(こちらのみ2008年3月撮影)

VVVF編成。
14021010.jpg
10A系

あまり好きな顔じゃない。
14021011.jpg
新20系(21系)

こっちは大好き。御堂筋線乗ろうとしてポールスターが来ると嬉しい。
14021012.jpg
北大阪急行8000系「ポールスター」
(桃山台駅にて撮影)


このあと千里中央からモノレールで伊丹空港へ。

機材繰りの影響で若干遅れたけど、無事に羽田空港に到着。
14021020.jpg


やっぱり東京は雪が降ったんだねぇw

大阪市内は深夜にちょろっと雪が降ったっきり、そのあとは雨になっていました。

だから、どうせ東京も雨だろうなぁぐらいに考えていたら、結構たいへんだったっていうのをニュースで知ってびっくり。

日曜日は暖かかったらしく、思ったほど雪が残っていなかった。

東京でドカ雪なんてめったにないから、雪の中で撮り鉄もしたかったなw


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

なんちゃって社会人

週末出張のおいしさについて

昨日の夕方、急遽仕事で大阪へ行くことが決定。

今日は半日ほど東京で仕事をしたのち、新幹線で移動した。


去年も何度か仕事では来ているものの、日帰りが多くてなかなか「ついでに撮り鉄」なんて甘っちょろいことはできず、

世の中っつーのは思い通りにはいかないものだということを実感したw

昔は出張とか夢だったんだけどね。

だってタダで新幹線や飛行機に乗れますもの!って考えていたから。

しかし現実は、東京発朝の6時過ぎの新幹線に乗ってある意味いつも通りの時間から働き、

その日のうちに東京に帰ってきて、帰れば早くても22時頃で、翌日は普通に仕事というパターンが多し!

ゆえにただ過酷なだけ!

東海道新幹線が完全に“仕事で乗るもの”になってしまったのはなんとも悲しい。

仕事の終わる時間がわからないから、飛行機で帰ってマイル貯めてウハウハすることもできず、

以前描いていた理想像とはかなりギャップがあった。



が、

今回はやっと週末に泊まりで行くことになったのだ!

正直超ワクワクでした。

明日はお仕事だけど、日曜日は自由な時間が取れそうだからね。

新幹線乗りながらにやけてしまうほどにワクワク。

新幹線の中でビールとか飲んじゃうくらいワクワク。

とりあえず日曜日はなんか電車撮りに行きますよ。

例によって突然の出張命令だったので、準備もへったくれもあったもんじゃないが、

飛行機(ANA)に乗って帰ってこられるだけでも十分満足です^ ^

大阪はすでに雪が降り始め、明日も大雪の恐れありなんて言ってるけど、

まぁ明後日には天気が回復するらしいので、今はそれを信じて明日一日お仕事頑張ります!

ばいちゃ!

なんちゃって社会人

おべんきょうなんてきらいです

職場でとある資格を半強制的に取らされることになった。

ネットの情報(笑)を見る限り、数日要領よく勉強すれば簡単に取れる資格らしいのだが、

まず、「要領よく」という謳い文句が自分にとって結構つらい部分があるw

試験というものを受けるのだって総合旅行業務取扱管理者を取ったとき以来だし、

とにかく昔から勉強嫌いで、自分の興味のあること以外にはほとんど目もくれず、サボることばかりを考えていた。

その結果、中学では落ちこぼれで、高校でも落ちこぼれで、大学受験も失敗し、浪人しても成績が上がらず、妥協してFランク大学に進学し、就活はちょっと頑張ったつもりでも今までサボってきたツケもあって結果は伴わず、ここまでのらりくらりと生きてきたわけで、

勉強というのは今も昔もこれから先もなるべく避けて通りたいものであることは事実。

ただ、今回の場合はちょっと事情が違う。

あまりにも“不本意な結果”では、僕の将来が危うい。

すぐさまクビが吹っ飛ぶわけではないにせよ、「あいつはやっぱり使えねぇ・・・」「頭が悪い・・・」と一度でも思われてしまった場合(←もう既に思われている可能性もあるが)、それを払拭するために何倍もの成果が求められるかもしれない。

お給料が上手いこと上がらない可能性もある。

めんどくさいことというのは、先延ばしにすればするほどよりめんどくさくなって自分に戻ってくるものなのだ。

だから今この試験を極めてめんどくさいと思っている僕は、もっとめんどくさくなる前にこのめんどくさい問題をさっさと片付けてしまいたい。

マンドクセマンドクセと言いながらも、今はせっせとお勉強をすること、それが一番コスパがよいのだから。

そうして重い腰を上げて、約2年ぶりのお勉強を始めたわけだが、

教材費や受験費用は会社負担であっても、いわばこの試験勉強は実質的な「残業」に等しいよね。

しかもこれが直接的に給料に結びつくわけではないというサビ残w

そもそも、お勉強するのが嫌で、公務員という選択肢は一切考えず、民間企業を目指していたはずなのに、

結局こうして勉強をしなくてはならないのだから皮肉なもんよ。

まぁ一応は期待されている証拠だとプラス思考に受け止めて、地道に勉強していくしかないのかなーと思っているところ。



しかしまぁなんだ。

久々に勉強を始めてみて痛感したが、家っつーのは相変わらず勉強の捗らない場所だなぁとw

この前の土日も、「よーしパパこの土日は試験勉強しちゃうぞーっ」とおケツを引き締めておうちにいたのにも関わらず、

勉強よりもエロゲとオナニーとブログを更新している時間の方がその数倍も長かった!!

前回の記事を読んだキミたちならば、この土日僕がどのように過ごしたかなんて容易に想像できるはずであるw

ぼくがべんきょうできないのはぼくのせいじゃないもんっ!

誘惑が多すぎるんだもんっ!!

おべんきょうなんてやだのぉやだのぉ。

これなんだよ、問題は。

僕は10年以上前からこの問題に頭を悩ませてきたのだ。

勉強していたつもりが、ついついオカズに手が伸びてオナニーをしてしまい、オナニー疲れでそのまま寝てしまったり、

勉強していたつもりが、気がついたら部屋の掃除や模様替えをしてしまったり。

マンガを読んだり、ゲームをやったり。

それは今も変わらず、勉強するはずがエロゲとオナニーとインターネットに時間を費やしているのだから、なんていうかもうね。



まるで成長していない・・・。

seichousiteinai.jpg



通勤時間中の満員電車の方が集中して勉強できるという不思議。

そして、家の机は一体なんのためにあるのかという謎。

今度の休日は喫茶店でも行って勉強しよう。

ル●アールでマルチや宗教勧誘のネーちゃんとカモ眺めながら勉強しよう。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

ヲタク総合・ゲーム

合法ロリの真骨頂

向日葵の教会と長い夏休み(リンク先18禁)をやっとこさ攻略完了。

年始早々からプレイし始めて、結構時間見つけては攻略を進めていたのになんだかんだで1ヶ月くらいかかってしまった。

じっくりとプレイすると1本で1ヶ月ぐらいかかってしまう。

しかしまぁなんだ、

狗神煌さんが最近お気に入りで期待してやり始めたのに、結局一番気に入ったのは古参の基4%作画のヒナちゃん(雛桜)だった・・・

というのは、僕がH2O以来の枕ゲーファンである証だと誇ることにする!w

ちょっとネタバレになるけど、このヒナルートを一行で表すならば、

孤児として教会に預けられたょぅι゙ょ(ガチ)の育て親として、10年越しにそのょぅι゙ょを攻略をするという壮大なる青田買いルートである。

さて僕がこのルートをプレイする中で、一つ気になったことがあるのだ。

しかし、それはしばしばタブーと言われること。

エロゲにおけるタブー、すなわち年齢。

僕はあえて今回、それに関してツッコミをしたい。

なぜなら言いたいから!!



ヒナルートは前半(ガチロリ)と後半(あえて“大人”と記す)の二部構成になっているのだが、

物語前半のお誕生日を祝う場面の一枚絵において、誕生日ケーキのロウソクが6本立っている。
14020200.jpg
Copyright © All Rights Reserved.


あくまでもこの三次元世界の常識ではあるが、このくらいの子どもの誕生日に立てるロウソクは、その子の年齢の数であることが一般的なはずだ。

ということは、ロウソクが6本立っていれば6歳・・・すなわち、この場面における雛桜ちゃんの年齢は6歳であったという予想を立てることは、何らおかしな考え方ではないだろう。

しか~し!

物語後半、ハッキリと言っている。

「自分がドーテー卒業する相手を10年かけて育ててた」と!!
14020201.jpg
Copyright © All Rights Reserved.



6+10=?



※登場人物は18歳以上
14020202.jpg
Copyright © All Rights Reserved.



     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、         /
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |
       /lll`l`-|     ( |;;lll|   '´,イ´
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
┌‐┴───┐ ヽ、  `ヽ、     人
│ ナルホド |   `ヽ、  `>┬イ  `、
├───‐─┴────────────────────────
│これは明らかにムジュンしています!!
└─────────────────────────────‐



だがしかし、エロゲにおいて「登場人物(攻略キャラ)は18歳以上」というのは絶対に変えようのない法律!

何かが間違えているのだ。

何が間違えているのか?。


【仮説1】そもそもロウソクの数=年齢ではなかった。
これが最も単純な答えだろう。
年齢の数だけロウソクを立てるという「偏見」が産んだ悲劇・・・。
そもそもこの“ひまなつ”というゲームは、様々な非常識かつ怪奇・伝奇なイベントが度々発生するのだ。
僕らの済む世界とは違う常識があっても何ら不思議ではない。


【仮説2】10年ではなく、「約10年」だった。
よくあるだろう?
「こいつとはもう10年も付き合っててさ~w」
と言いつつ、実際には12年くらい経ってます的な。
12年って言うの面倒だし、きりが悪い。
端折って「10年」と言ってしまう可能性だって十分にありうる。
その結果一見して矛盾していると感じてしまう。


【仮説3】ぼくの計算ミス
そう、6+10を単純に「16」と答えてはダメなのだ。
1+1を100にも200にもするのが社会人っていうものだろう!?



・・・なんかいろいろとオカシイ気がするけど気にしないでね!



ここまでの仮説を立てておきながら、僕はある結論に辿り着いた。

雛桜と主人公は結婚するのだ。

日本の法律上、結婚をした人間は例えそれが未成年であっても成人とみなされる。

つまり、19歳でも18歳でも17歳でも、

そして16歳でもっ!!!

結婚してしまえば年齢の概念はなくなった「成人」!!!

エロシーンがあるのは結婚イベント後であるので、

雛桜ちゃん(大)が本当に16歳の「“学園”の“一年生”」で、そんな彼女をコスプレさせて、まんぐり返ししてmamazonで購入したピンクローターをおま●こにあててヒィヒィ言わせたとしても、

「成人女性(既婚)と性交渉をする」

という世の中にありふれた事象をしているにすぎない。

雛桜かわいいよ、雛桜(*´Д`)ハァハァ






結婚、それは夢-Dream-



「小さい子は可愛い」



その純粋なる愛情を注ぐべくして僕らが行き着いた先は



不覚にも自分には無縁だと思っていた世界。



そうだ。



結婚しちゃえばいいんだ。



結婚、それは夢-Dream-



(※上記は個人的解釈です。)



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
元・大学生活板コテハン
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

01 ≪ 2014/02 ≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ