趣味関連

計画的な男ですから(ドヤァ)

一般の人たちにはなかなか理解されない鉄ヲタ趣味。

僕は物心ついた頃から変わらず鉄道が好きであり、中学では「鉄道研究部」に所属したのをきっかけに単独での乗り鉄デビュー。

高校からは宿泊を含んだ乗り鉄にハマって、大学2年頃にJRのほぼ全線を乗り通すという偉業(?)を達成。

そのあとは乗りたい路線、電車が少なくなったことから、乗るよりも撮る方が増えてきて、

最近は海外テツも少しずつ始めているところ。

で、

ゴールデンウイークの予定を早くも決めました。

今回は中国東方航空で東南アジアへ。
16022600.jpg

これ、行きはビジネスクラスなんやで。エコノミーよりもビジネスがなぜか安いという意味不明な現象w

ゴールデンウイークを存分に利用した5泊7日間の旅程、しかも片道ビジネスクラスで航空券代金が80000円ちょいなんだからそりゃ即買いですわww

行きは羽田→上海→バンコクと乗り継ぎ、帰りはシンガポール→上海→成田という経路で戻ってくる。

中国東方航空は本当にめちゃくちゃ安い。

この時期の航空券はアジアでもみんな10万円越えほぼ確実なのに、LCCよりも安い料金を出してくる。

それでもLCCのようにブランケット1枚借りるのに金を払い、手荷物を預けるために金を払い、座席を指定するのにも金を払い・・・なんてみみっちいことをしなくてよいのだから、この航空券がこの値段で手に入るという時点でコスパ最高。

あとは欠航なく、ちゃんと飛んで下さい!ってことを祈るだけですねww

遅延が多いことは飛行機を撮っていても散々わかっていることなので、乗り継ぎ時間が最小のものよりも1便分長い便を取った。

どの航空会社であっても、乗り継ぎ時間が短いのは好かん。

飛行機が着陸する前から乗り継ぎのことを気にしてないといけないし、着陸してからスポットインするまでも次の便ことで頭いっぱいになって、常に時間に追われている感覚が非常にストレス。

しかも上海みたいなデカい空港でそんなのは無謀すぎる。

去年出張でヨーロッパ行ったとき、ヘルシンキで乗り継ぎをしたけど、あそこの空港は規模も大きくないしほぼ一本道だったから楽だった。

あの時は確か1時間くらいの乗り継ぎ時間だと思うけど、個人的にはもう30分くらい欲しいと思ったから、やっぱりちょっと長めなぐらいでちょうどいいような気がする。

そりゃ最初から直行便で行くのが理想的なんだろうけどw



で、今回の旅行の目的は単純。

マレー鉄道に乗ってバンコクからシンガポールまで乗り通そうという魂胆。

この5泊の旅程で乗り通すことは十分可能なことは航空券を買う前に調べておいたので、あとはどうやって鉄道のきっぷを買うかというところなのだが、

これも社会人になってからのツテでマレー鉄道のきっぷの入手先があったので、そこを経由して予め購入してから行こうと思っている。

休みが無限に取れるのであれば現地で買う方が断然安いんだろうけど、

7日間あるとはいえ、限られた休みの中で最大限楽しむことを考えれば、多少のコスト増は致し方無い。

航空券がこれだけ安く手に入ったんだから、鉄道は多少贅沢してもいいよねっ!

ということで、今から2ヶ月先ゴールデンウイークが楽しみです。

しばらくはこの楽しみが生きがいになり、仕事への士気になるなw


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト

どーでもいい話

アニメたのしい

いっけなーいダメ人間ダメ人間 私、4様ゲッター 世のため人のためというタテマエで、自分のためだけに働いている28歳社畜 働いて得たお金は全額趣味につぎ込みます でもただでさえ多趣味なのに最近アニメへの熱が数年ぶりに再燃しちゃってもう大変 アニメのブルーレイボックスとか欲しいものいっぱいで10万単位でお金が吹っ飛んじゃう いったい私、どうなっちゃうの~ 次回、「4様ゲッター、勤務時間中に会社のパソコンから思わずAmazonでポチって始末書」お楽しみに



デュアルモニタ化してからというものの、「ながら作業」が非常に捗ります。

今こうしてブログの記事を書きながら、ハルヒのアニメ見ています。

劇場版消失面白い!消失長門かわいい!!キョンはいつもかわいい女の子に囲まれていて羨ましい!!!

アニメとか最近全然ご無沙汰なんだけれども、昔のアニメを掘り返して見たりするはいいですなぁ~。

アニメのDVDボックスも買ったっきり放置しているようなものがたくさんあるから材料には困らない。

5年も10年も前のアニメばっかりだけど、5年も10年前の当時は僕もなかなかのアニオタだったからね!

この頃のアニメが一番自分に馴染みがあるわけで、そんなアニメ見りゃそりゃ楽しいですって・・・。

「時間がない」とか言ってアニメを見ない理由にしていたけど、結局ちょっとした工夫でその程度の時間なんて取れるもの。

そのうち最近の面白げなアニメにも手を出してみたいね。

最近気になっているのがラブライブ。

某リーマンの街の地下通路にも巨大な看板が掲げられていたりして、ついつい立ち止まって見入ってしまいそうになるのをこらえるのが大変ww

せっかく新しく買ったパソコンはブルーレイドライブを入れたのだから、これを活用しないのはもったいないじゃん。

もう環境は揃っているのだから、あとはその意思あるのみ!!ww



アニメといえば、

声優の田村ゆかりさんはこれから先どうなっちゃうの。

もうかれこれ15年近く前のお話。

ゆかりんさんはギャラクシーエンジェルの蘭花を演じていたのが初めて見た作品でした。

随分長いこと活躍しているのを見ているから、キングレコードとの契約を終了したというニュースを知った時はめちゃくちゃ衝撃的だった。

ライブやイベントをキャンセルしてまでどうしちゃったのかと心配です。

この数週間で一番気になっているニュースがこれって、社会人としてどうなんだろうと思うけれど、

まぁ根本的な性格は全然変わっていないのとともに、一応アニメ関係に対する興味もそんなに失せていないんだなということを実感した次第。

僕はイベントやらに参加して直接的に関わるようなことは一切してこなかったけれど、

それでも一人のファンとして、ゆかりんさんが何らかの活動を継続するのであればこれからも応援していきたいと思う。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

2016年のバレンタインデー成果報告

1個(20円相当)
IMGP0315.jpg


2月14日(日)、この日は午後の便で東京に帰還する予定だったのだが、

午後の東北地方は大荒れの予報で、「振替希望の奴がいたら申し出ろ」的なメッセージが前日から流されていた。

本来であればこの日も半日撮り鉄をするはずだったのだが、翌日からは普通に仕事だったし、天気が振るわない中撮ってもあまり自分の望むような写真は撮れないだろうという判断もあって、

午前中には空港に向かって、振替便の手続きをしたのだった。

載せた画像のチョコレートは、その手続きをした空港カウンターのスタッフから「どうぞいかがですか」と言われて受け取った一個である。

そしてこの一個が唯一今年もらったチョコレートとなったわけだ。



さて、実は去年も同じようなパターンだった。

去年のバレンタインデーの日は僕はJGC修行のまっただ中

50回搭乗を目指して那覇~石垣・宮古をひたすら往復するという奇行をしていたときの話であるw

那覇空港の搭乗手続きカウンターのGHからは今年のものと同じような小さなチョコレートとメッセージカードを、

さらに何度も折り返し搭乗をして顔を覚えられるからか、CAからはリボンにくるまれた飴の詰め合わせをもらった。

偶然にもこの2年間の2月14日はともにJALにお世話になっていたということ。

うん、

悲しい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


撮り鉄

最後の冬を追いかけて -2016年北東北バージョン-

金曜日の夜、仕事が終わった足で羽田から青森へ向かい、

昨日は早朝から撮り鉄に向かった。

青森駅に停車中の485系3000番台。白鳥の送り込みになる普通新青森行き。
16021400.jpg

16021401.jpg

冬の車の運転は色々と不安があるので、今回の移動手段は鉄道。

津軽線区間は列車本数が少ないとはいえ、普通と特急を合わせれば1時間に1本は最低確保されており、まだなんとかなるレベルには列車がある。

まずは青森駅6時20分の始発で蟹田へ。
16021402.jpg

蟹田といえば、白鳥・スーパー白鳥の全列車が停車し、JR東日本と北海道との境界駅(厳密な境界駅はお隣の中小国駅)としての役割を果たしている重要拠点駅。

だが新幹線開通後は代替駅もなく、今走っている白鳥・S白鳥は廃止され、一気にその地位を失うことに。

この時刻表から特急がなくなったらと思うと悲しくなる。
16021403.jpg


ポイントに行って撮影開始。まずは普電で練習。
16021404.jpg
701系


で、白鳥の撮影開始wwwww
16021405.jpg


いや、こっちが目当てです。ちゃんと2両増結してるのね。
16021406.jpg
485系3000番台 特急白鳥


こっちは新幹線開通後は札幌に転用される予定らしい。
16021407.jpg
789系 特急スーパー白鳥
瀬辺地~蟹田にて撮影


時刻は10時半を回ったところ。

ちょっと早いけど、撮影をしていると空き時間も限られてくるから、ここらで昼ごはんを摂ることにして駅前ウロウロ。


すると換気扇からモクモクと煙を出し、いい匂いを漂わせているヤキトリ屋さん“とりやす”がありました。めっちゃ安いぞ!
16021408.jpg


やきとり定食と迷ったけど、結局ガッツリとりかつ定食を注文。500円でこのボリューム。
16021409.jpg


お腹いっぱいになったところで、蟹田から普通列車で1駅、中小国へ移動。
16021410.jpg

10月にも撮影したポイントだけど、あたり一面が雪に覆われて全くの別世界だった。


こういうところで雪に備えた装備がモノを言うw
16021410a.jpg


釜がトップナンバーってところに興奮。
16021411.jpg
EH500型牽引コンテナ貨物


霧がかってきた。
16021412.jpg
789系 特急スーパー白鳥


もういっちょ貨物。雪原で撮影している“同業者”は非常に目立ちますね!
16021413.jpg


んで、ヨンパーゴ。
16021414.jpg
485系3000番台 特急白鳥


真っ白い世界を行く気動車
16021415.jpg
キハ40系


もわもわ天気が微妙。
16021416.jpg
16021417.jpg
789系 特急スーパー白鳥


その後の撮影は早めに切り上げてちょっと乗り鉄。津軽線末端の三厩まで行ってきた。
16021418.jpg


実はこの日、雪ではなく雨でして、

撮影コンディションとしては最低だった。

雪道に雨が降るもんだから足場はベチャベチャだし、撮影の士気も上がらないってもの。

本来は列車正面に雪が付着するぐらいの天気を期待していたのに、例の「春の嵐」の影響は津軽地方にも及び、雪ではなく雨が降った。

おかげで今回も翌日に乗る予定の帰りの便が飛ぶか飛ばないかという、僕からするとよくある「旅先での天候不順」をまたしても経験することになったのだが、それは別の話。

今回消化不良気味なので、3月のダイヤ改正までにもう一度くらい、青森に行きたいなぁと目論んでいるところです。

幸い、飛行機とホテルのパッケージは安い時期だし、溜まったマイルを特典にしてもいいんだけど、こんな時に暖冬っていうのは困ったもんよ!

もっとドカドカ雪降れや。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

わりとマジで冬山登山装備

友人「来週の土日ってヒマ?」

ぼく「いや、その日は白鳥を撮りに行く予定なんだよね」

友人「あれ、野鳥撮影なんて趣味あったっけ」

ぼく「違うよ、全然違うよ」

友人「??」

ぼく「オウフwww説明不足メンゴメンゴwwwwそう白鳥っていうのはね、唯一残った485系で定期運転されている特急列車なんだよフヘヘwwwこの485系って国鉄型交直両用特急型電車でさ、その重厚感がたまらないだドプフォwwww白鳥に使われているヨンパーゴh・・・おっとっとwwwついついいつもの調子でギョーカイ用語がwwww失敬失敬wwwオホンオフォwww白鳥の485系はリニューアルされてカラーリングも全く変わった3000番台青森車だから、原型の面影は薄まっているけど、国鉄が解体して30年近くが経ってもなお、特急列車として現役で走っているってすごいよなブフフォwwwだけど今度北海道新幹線が函館まで開通すると、在来線特急である白鳥は廃止になっちゃう(´・ω・`)ショボーンwww白鳥そのものは去年の10月にも撮りに行ったんだけど、北国の特急列車ならやっぱり雪の時期にも撮りたいっていうことで、今度の土日は白鳥追っかけて青森行ってきますコポォwwwwww


友人「
                _____
            , : '´ : : : : : : : : : : `丶
           /: ::l l: : : l : : : ヽ、 : \: :\
      __.   //: : : :| |: : : | : : : : l.ヽl、|、ヽ: :ヘ
   /´: : `ヽ/: /: : : : ::l l: : : |i: l : : :|  ヽ-\: :∧
   ,': : : : : : :!: :l: : : : : :ハlヽ|、l ̄ノ川    ,--、: ∧
   ! : : : : : : }: :|: : : : : : l_,,. イ 二ヽ:: : : : :(:::) ', :ハ
  .|: : : : : : ::l: ::l: : : : : :∧ / (::::::::)_:: : : : : ̄ ',: :!
   !: : : : : : :l: : ',: : : : : : ∧ : : -‐''"´        }:::l
   l: : : : : : :ハ: :ハ: : : : : : :∧: :      ,. -┐  ,' : l
.   ',: : : : :/: :}/l ∨: : : : : :∧: U u  '"´ ̄ /: : :|
    ヽ: : : : : |: |\ヽ : : 、 : :∧____,,.. ィl"ヽ: :|: |
      V : : ::!ハ `ヽ|、: \: :∧    l : : :|__ :l: l
      }: : : :l: : ヽ   \l \:ハ 、  ヽ ̄/ }:`l/
      l: : : : : : : }     / .ヽ!  \  / /: /: \
      `ー-、: : ::l   /`丶、       /::/`ヽ: :
         ',: :,'  /:: ̄`丶、  ̄ ̄ ̄ ̄_.ノ   \
          ヽl  l: : : : : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄
               |: : : : : : : :|




はい、そんなわけで、来週は青森まで行ってきます。

最後の485系白鳥

真冬の北国での撮影になるため、寒さ対策が必須。

去年も新潟で北越やらはくたかの撮影に没頭していたので、寒中撮影に最低限必要なものはだいたい揃っているんだけど、

青森の寒さは新潟よりもさらに厳しいため、防寒グッズを追加で準備していた。

防寒グッズはなんだかんだでスポーツ用品店が一番品揃え豊富な気がする。

登山用品のコーナーで防寒用品物色している鉄ヲタは僕です^^

荷物が多いので、海外旅行用のスーツケースに全部突っ込んで持っていくつもり。

一応備忘録も兼ねて、雪国での撮影に持っていくものを書いておく!!


・バックパック
・カメラバッグ
・滞在期間分の服・下着類
・上下ヒートテック
・防寒ソックス
・厚手の手袋(登山用グローブがおすすめ)
・冬用の帽子(耳まで覆えるニット帽がおすすめ)
・ネックウォーマー(ユニクロでも買える)
・ハンドタオルまたは手ぬぐい数枚
・スノーブーツ
・スパッツ(雪よけブーツカバーのことです。桂ヒナギクが履いているものではありません。)
・スノーシュー(除雪されていない場所を歩くときに必要)
・防寒防水フード付きのウインドブレーカー
・サングラス(雪国で日が出るととてもまぶしいです。僕のはメガネの上からつけられるタイプ)
・ホイッスル(非常時に備えて持っておくことを推奨。キーホルダーになるものがあると便利)
・カメラ(これがないと始まりません)
・予備バッテリー(氷点下になるとバッテリー動作が不安定になったり、起動しないことがあるため多めに)
・予備メモリーカード
・カメラ用アクセサリー類
・使い捨てカイロ(主にスマホやカメラ・バッテリーを温める用。だいたい1日2~3個使う)
・三脚
・家庭用ゴミ袋(荷物を雪の上に置いたり、三脚ごと袋で覆ったりするのに便利)
・コンパス時刻表(最強)


アクセス解析を見ると、このブログに鉄道関係の用語で飛んできている人もいるようなのでちょっとだけ言います。

去年冬の越後地方で撮影していたら、普通にそこらに出かけるような格好+αくらいで来ているアフォ程度の軽装で来ている人がいた。

特にその軽装は中高生などに多かった印象。

おそらく普段は雪国なんて来ることない上に、自分で防寒用品にお金をかけることもできない年齢だから、そうなってしまっているんだろうけど、ちょっと準備不足だなぁと思ったわけですよ。

命の危険があるというと大げさかもしれないが、趣味である撮影が楽しくないものになってしまったら本末転倒じゃないですか。

上に挙げたものでも実際行ったら不要だったというものもあるかもしれない。

ただ、寒い地方っていうのはちょっと場所が変わっただけで、あるいはちょっとした時間の移り変わりで天気が大きく変わることもよくあること。

常に悪い事態に備えておいて損はない。

過酷なコンディションの中でも楽しく撮影するためには、自分の身を自分で守るつもりで、それなりの準備をしておくといいよっていうありがたいお話でした。

「最悪の事態を想定して行動する」、「ダメだと思ったら引き返すのも勇気」

これって人生と一緒ね!



読者「
                _____
            , : '´ : : : : : : : : : : `丶
           /: ::l l: : : l : : : ヽ、 : \: :\
      __.   //: : : :| |: : : | : : : : l.ヽl、|、ヽ: :ヘ
   /´: : `ヽ/: /: : : : ::l l: : : |i: l : : :|  ヽ-\: :∧
   ,': : : : : : :!: :l: : : : : :ハlヽ|、l ̄ノ川    ,--、: ∧
   ! : : : : : : }: :|: : : : : : l_,,. イ 二ヽ:: : : : :(:::) ', :ハ
  .|: : : : : : ::l: ::l: : : : : :∧ / (::::::::)_:: : : : : ̄ ',: :!
   !: : : : : : :l: : ',: : : : : : ∧ : : -‐''"´        }:::l
   l: : : : : : :ハ: :ハ: : : : : : :∧: :      ,. -┐  ,' : l
.   ',: : : : :/: :}/l ∨: : : : : :∧: U u  '"´ ̄ /: : :|
    ヽ: : : : : |: |\ヽ : : 、 : :∧____,,.. ィl"ヽ: :|: |
      V : : ::!ハ `ヽ|、: \: :∧    l : : :|__ :l: l
      }: : : :l: : ヽ   \l \:ハ 、  ヽ ̄/ }:`l/
      l: : : : : : : }     / .ヽ!  \  / /: /: \
      `ー-、: : ::l   /`丶、       /::/`ヽ: :
         ',: :,'  /:: ̄`丶、  ̄ ̄ ̄ ̄_.ノ   \
          ヽl  l: : : : : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄
               |: : : : : : : :|



ゃょぃヵヮィィ


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


真面目な話

めんどくさくても続けなければいけない人間関係と、めんどくさいのならやめればいい人間関係をハッキリさせよう

社会人になってからもうすぐ5年が経つ。

前も少し話したかもしれないけど、昔の自分と比較して変わったと思うのがコミュ力。

何をもってコミュ力とするかは置いておくとして、とりあえず初対面の人と最低限の対話くらいのコミュ力は備わったと思う。

でも得意ではない。

僕はもともと自分の意見を言うのは昔からそれほど苦ではなく、それは例えば大学のゼミだったりで評価される場も少なくはなかったが、その一方で人の意見を聞くのが苦手なのを自覚している。
(↑ただしこれはある意味自分の考えや信念を持っているからこそのことという側面もあると思うので、必ずしも全てが欠点とも言い切れないはず)

特に自分の主義主張に合わない話や興味のない話は到底聞こうとは思えないため、それが原因で人と衝突を起こすようなことも多々あったが、

その多々あったトラブルの中で何を学べたかって、「意見を言わない方がいい場面」、「同調する場面」、「表面上だけでも素直に非を認めておく場面」を適度に使えるようになったこと。

目上の人や自分より立場の強い人に対して反論したところで、たいていは自分が損をするだけである。

相手が話しているときに黙って聞き、テキトーに同調して、叱られたらとりあえず謝る、

女の子が話しているときには「なるほど」、「すごいな」、「悪いのは君じゃない」だけ言っておく。

意外なことにこれをやるだけで人の心象というのは悪くならない。

いわゆる聞き役に徹しろというやつだろう。

営業をやっていてもこんなことが役に立ったりするのだ。

特定分野にのみ発揮される知識であればいくらでも与えるが、主義主張は求められない限り与えない。

自分が一方的に商品の宣伝文句を並べているだけではダメで、相手が何を求めているのかと、その中で自分はどういうことができるのかを考える必要がある。

僕に僕なりの考え方があるように、相手には相手なりの考え方があるから、自分だけが意見を言ったところでうまくいくはずがないし、

いくらその商品に自分がいいと思っているポイントがあったとしても、相手がそれを求めていなければ意味がない。

中にはむちゃくちゃなことを言う人もいて、そういう人をうまく受け流す強かさも大事になる。

職場であれば職場の中の人間関係に傷をつけるのは得策ではないから、自分の評価を得るために仕方なく同じようなことをする。

自分が評価されたい理由の最もたるものは、自分の心象をよくすることで業務が円滑に進みやすいからである。

上司としては自身の話を部下が素直に聞いて、それをもとに仕事をこなして部下が成功を納めれば、これほど誇り高いことはない。

評価されれば給料上がる。やったぞ。

自分自身の言うことを聞かずに失敗ばかりしている部下が最悪なのは言うまでもないし、

自分自身の言うことを聞いていないくせに成功している部下がいたら、それはそれで上司としては面白くないと思うかもしれない。

成功しているうちはまだいいが、うまく行かなくなったときに周囲が敵になっている可能性がある。

これらをコミュ力と言えるのかって正直微妙かもしれないが、円滑な人間関係を構築するために必要な知恵というやつだろう。



とまぁキモヲタがエラソーに言ったけども、

これってめっちゃだるい。超ストレス溜まる。

そりゃそうだ、聞きたくもない話に耳傾けて、やりたくもない同調をして、自分が悪いとなんてこれっぽっちも思っていないのに謝って疲れないはずがないだろwww

それでもなぜこんな見せかけのコミュ力を発揮し始めたかっていうと、そこには利害関係が成立しているからに他ならない。

なんだかんだでこの世の中はコミュ力が強要される。

コミュ力のある人間が評価されやすいから、ちょっと無理してでもコミュ力を発揮しているように“見せかけ”ている。

もうこの時点でどうかと思うのだが、世間の風潮がそうなのだからそれに乗っかる方がいい。

小学校の頃から集団の中で教育をされるのが日本だ。

よほど抜きん出て何かに長けているような才能・能力を持った人は別として、凡人とそれ以下の人間はお隣と足並みを揃えるのを善しとされ、少数派というのは往々にして悪い扱いを受ける。

ちょっと人と違うことをすれば、「あの人は変わった人だ」とかレッテルを貼られるし、ちょっと一般の人と違う特徴を持っているだけで後ろ指を差されたりする。

中途半端な個性を発揮すると、小中学生くらいだったらイジメの対象になるかもしれない。

極めてくだらないと思うが、日本で言う協調性とはどうやらそういうものらしい。

協調性と謳って少数意見を殺し、価値観と風潮を押し付けるところは、民主主義としていかがなものかと思ってもムダ。

子どもの頃から根付いた性質というものは、大人になってからもまるで呪いのように解けないものなのである。

あぁ・・・こんなこと考えながら生きているなんて・・・。

純真無垢だったのは過去の話・・・お母さん・・・僕は汚れてしまいました・・・。



当然、利害関係のない世界で上に散々書いたようなことをやるかと言ったらNO!

ブログではこういうゲスい考えをドヤ顔して書き綴るし、

友達関係なら自重なく自分の意見を言いまくる一方で、人の意見に割って入って否定したりするもんね!!w

自分が付き合いたくもないと思った人間とは一切関わらない。

まぁちょっとかわいい女の子だったら、多少話を聞いてやらなくもないかもしれないが(←上から目線)、

少なくとも自分を殺してまで付き合いたいと思った人間は男女問わず存在しません!!

利害があれば努力して表面的には円滑と思われるコミュニティを築き上げるだろうが、

それ以外のコミュニティで大事なのは「その関係が楽しいかどうか」でしょう?w

自分が楽しいと思わないコミュニティを無理して維持するのってどーなのよ。

群がるのが嫌なら群がらなければいい。

少人数で遊ぶのはいいけど、集団の飲み会は苦手ってタイプはいくらだっている。

普段はよくても特定の奴がいるときには一緒に遊びたくないと思うのだって当然のこと。

無理して自分を取り繕ってよく見せるってのも必要かもしれないけど、そんなことずっと継続してできることじゃないでしょ。

友達がいなくなるのが怖いと思うかもしれないけど、一緒にいるのがただ疲れるだけの友達なんて必要か?

SNS疲れとか言うのはまさにその典型だわ。

ハッキリさせましょう、アナタ気にしすぎです。

精神的に辟易するのならスッパリやめればいいじゃないの。

自分以外に30人がいる集団で、30人全員に好かれるなんて絶対にムリな話。

もし「誰からも好かれたい」とか思っている方がいたら言っておくけど、

僕はそういう考えの人が嫌いです。すごく嫌い。

もうなんかそういうオメデタイ発想からして頭の弱さが手に取るようにわかるから嫌い。

そんなように、どんなに自分が頑張っていても、時に誰かには嫉妬されたり態度が気に食わないとムカつかれたりそもそも外見が生理的にムリって思われたりするわけだw

絶対ムリな目標に向かって努力しているくせに、その努力が実らないからと頭を悩ますほどムダなことはない。

そこに対して、僕は1000人のうち1人くらい仲良くなれたらいいなぁ程度にしか思っていないよ。

そんな僕と仲良くなれたそこのアナタ、キミはとっても貴重な存在だ☆彡

いいじゃんそれで。

3~4人腹を割って話せる友達がいれば十分。

平日の夜、仕事が終わる頃、「おい、今から飲みに行こうぜ」と言って飲みに行ける友人、あなたにはいますか??



僕にはいません。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

01 ≪ 2016/02 ≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ