どーでもいい話

思い出補正あり

先日、むか~しむかし働いていたバイト先の同窓会的なものに行ってきた。

集められたメンバーは、学生の頃に働いていた某カラオケ店でのアルバイトの人たち。

こういうイベントに呼ばれるというだけで非常に貴重であり、

こういうイベントに呼ばれて二つ返事で参加する僕も成長したなぁと思う。

もう29にもなるのにすっごい厨二臭いかもしれないけど、

実際のところ、日常生活に支障をきたさない程度のコミュ力が養われたのは当時のバイトとその仲間がいたからこそだと思っていて、

いわば「僕を育ててくれた」メンバーたちの交流ということで、かなり楽しみにして行ったというわけ。

小学校、中学校、高校とも、同窓会があるのかないのかわからない(←たぶん呼ばれていないんだと思う)ので、

当然昔のクラスメートと会って話をするということも経験したことがない。

だからこそなおさら思うのかもしれないけど、境遇が変わっても、かつての仲間同士で集まればまるで当時に戻ったかのように面白おかしく話ができるというのは不思議な感じがして、

昔の仲間と再会してお酒を酌み交わすのがこんなにも楽しいものだとは思わなかった。

というか人との交流(笑)を素直に楽しめる日が来るとは思わなかったwww俺マジリア充爆発しろwwwww

みんな驚くほど変わっていないんだけど、

当時ダメキャラレッテルを貼られていた人が先生になっていたり、フリーターだった人が全く別業種の正社員としてバリバリ働いていたり、結婚してパパになっていたり、

なんだかんだで大人になっているのもまた不思議。

僕も僕で後半は「就職が全く決まらん!!無い内定!!」とか言っていたし、

ヲタクでエロゲでアニメキャラ萌えというキモヲタっぷりは周りにも知られていたので、

ある人には卒業後ニートになったんじゃないかと心配されていたらしく、今とりあえずはまっとうな仕事をしているということで驚かれましたよ・・・w

同窓会ってこんな感じなのね。知らなかったなあ。

あの場に行ってちょっと思ったこと。

あのバイトをしていた頃が今までの人生で一番楽しかったかもしれない。



ちなみに、

本当に気持ち悪いのですが、8年前にこんな記事を書いていました→検☆便

この記事中に登場する“女バイト”にも今回会うことができたのですが、

早々「ええ!?めっちゃ太ったねっwww」って言われました。

はい確かにおっしゃる通り。

あの時より10kg増です^^

10kgは2割増に相当!デヴ一直線!!

でも8年もすりゃ2割くらい増えたってしかたないでしょう?

8年経てば産まれたばかりの赤ちゃんは小学校3年生になってるし、西又葵の絵だって変わるのである(参考記事)。

よって、僕のお腹が妊娠4ヶ月くらいのポンポコリン腹になっていても何ら不思議ではない。

この女バイトも時を経てすっかりBBAになってるかと思いきや、

フツーにかわいいままだったからビックリしたよ!チ○コ勃つわwwwww

なんなんあれ・・・?

二次元だって顔が変わるのに・・・変わらないなんてずるいよ・・・もーっ・・・!

悔しいけどかわいいから許す!!

可愛けりゃなんでもいいや!!(←さいあく)



なお、

僕の言う「かわいい」は本当に世間一般的に言わせると「あてにならない」らしいので、そこら辺はご了承願います。

ちょうど7~8年前頃、多部未華子と吉岡聖恵が可愛い言ってバイト先のメンバーを驚かせた記憶が蘇った。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト

どーでもいい話

ゴメンね沖縄

家族で沖縄に行っていた。

レンタカーはパパリンの運転だったので僕は楽でした^^
IMGP5498.jpg
(古宇利島大橋)


で、今日は沖縄の食事について。

というのも、

ウチの家族、沖縄の料理が苦手で、しきりにまずいまずいと言うわけである。

こちとらおいしく食べている横でそれを言われるとなかなか萎えるわけだけど、

沖縄料理がまずいと言われる理由を考えてみることにした。



僕は正直言って沖縄料理は嫌いじゃない。

が、中には苦手なものもあるし、美味しくないものあると思う。

沖縄で美味しくないものの代表は米(ご飯)。

米は本当にまずい。

米に関しては北陸、東北あたりの美味しさは神がかっていると思うし、

一般的に西に行けば行くほど米が美味くなくなるというのは、おそらくみなさん周知の事実だろう。

あと生魚。

沖縄産なのかどうか知らんが、一般的に本土よりもおいしくない。

北海道あたりにいくと、そこらのスーパーに陳列されている刺し身盛り合わせでもめちゃくちゃ美味しいんだが、沖縄のは高級リゾートホテルで提供される刺し身でも美味しくない。

具体的に言えば、魚の味がないのと、鮮度が感じられない。

マグロ食っても白身魚食っても同じ味。しかもカッピカピ。

この“米”と“魚”あたりはおそらく多くの人が感じるであろう「まずい食事」の代表(沖縄の人ごめんなさい)。

その他、個人的に「口に合わない」という言い方をするのであれば、味噌汁などの汁物。

ダシだとか、調味料、味噌の種類などによるのだろうが、全体的に甘い。

九州の醤油が甘くて口に合わないのと同様に、あの全体的に甘ったるい味付けというのは、東日本・北日本あたりで生活をする人間にとっては受け入れられにくいと思う。

で、

インターネットで「沖縄料理 まずい」で検索すると、割とよく引っかかってくるのが悲しい気分になるが、

こう思われてしまう最大の要因として、よーするに料理そのものが独特なのである。

食材は本土ではあまり一般的ではないようなものが多く使われているし、味付けもやっぱり普通の日本料理とは異なる。

かといって中国料理でもないし、洋食でもない。

沖縄は色々な国の風習や文化が入り混じって発展してきたという性質上、料理にしてみても悪い言い方をすれば中途半端。

世の中には料理に関して保守的な人、わかりやすく言えば慣れ親しんだ味以外は受け付けないという人がいる。

見たこともない食材に、食べたことのない味、なんだこれは、全然美味しくないんだけど・・・。

食材や味付けに少しでもクセがあったりするとそれだけで食わず嫌いになったり、一口食べただけでやめてしまう人などはこの典型だし、

さらに狭い世界に絞れば、各家庭ごとに味の差が出やすい料理で、「家で作る○○が一番美味しい」と言われるのは、結局のところ食べ慣れているかどうかという問題に他ならない。

その一方で、「自分が食べたのはたまたま美味しくなかったけど、もっと美味しいお店があるかもしれない」とか「食べ慣れていくうちにおいしく感じるかもしれない」、「家で作った○○とは違うけど、これはこれでとっても美味しいね」と考える人もいる。

保守派か革新派か。

僕は後者です。

レモングラスやパクチーも、いつの間にか平気になったし、最初飲んだ時にナンジャコリャと思ったルートビアも、今ではすっかり大好物^^

けど、年齢が上がれば上がるほど、前者の比率は高くなるだろうと思われる。

頭が固くなる・・・というと語弊があるが、それと同様に料理に対しても頑固になる人は少なからずいるだろうということ。

少なくとも、前者よりも後者になれた方が幸せじゃね?w

まぁ僕の舌がオカシイという可能性ももちろん否めませんがね!!

あと、食材の良さそのものがチートレベルの北東北~北海道には沖縄料理が到底敵わないのも否定しません^^

というわけで、

沖縄料理はまずいというのは全力否定したいのだが、

沖縄で食べるものの中には本土で食べるよりも劇的にまずいものがある、

というのは真理(確信)。





最後にぼくが好きな沖縄の食べ物、飲み物など(必ずしも沖縄でしか食べられないものではない)。

・ゴーヤーチャンプルー
・にんじんしりしり
・島らっきょう(特に炒めたものが好き)
・ラフテー
・タコライス
・沖縄そば
・沖縄そばの麺を使った焼きそば
・ウスターソースをかけたもずくの天ぷら
・コーレーグース(料理に回しかけるだけで味が変わります)
・ルートビア
・オリオンビール(ただし沖縄で飲むものに限る)
・シークワーサージュース
・A&Wのモッツァバーガーとカーリーポテト
・ステーキ88のテンダーロインステーキ
・レモンケーキ
その他いろいろ


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


真面目な話

さらば脱原発テント

霞が関の経済産業省の前にあった脱原発テントが強制撤去されたらしい。

The Huffington Post
脱原発テントを強制撤去 「覚悟はしていたけど悔しい」

-以下引用-

約5年間にわたって、経産省の敷地内に市民団体が設置していた「脱原発テント」が8月21日未明に、東京地裁の執行官によって強制撤去された。時事ドットコムなどが報じた。

執行官らは、午前3時半すぎテントに到着。バリケードで付近の歩道を封鎖し、50人以上の警備員が人垣をつくった。市民団体側が抵抗しなかったことから大きな混乱はなく、撤去作業は約2時間で完了した。産経ニュースによると、テントに泊まり込んで脱原発を訴えてきた市民からは「覚悟はしていたけど悔しい」との声が漏れたという。

東日本大震災から半年後の2011年9月11日、国の原子力政策に反対する市民団体が経産省の敷地内にテントを設置した。脱原発を訴える活動拠点として使ってきた。

国は2013年にテントの撤去と損害賠償などを求めて訴訟を起こし、最高裁は2016年7月28日付の決定で、市民団体側の上告を退けた。これを受けて、テントの撤去と土地の明け渡しが強制執行される見通しになっていた。

テントは国の原発政策に反対するシンボル的な存在として知られており、覆面画家の281_AntiNukeさんらの絵が掲げられていた。

-引用ここまで-


先月最高裁での判決が出てからもテントが残っていて、

つい先週も経産省の前を通ったら、とても数日後に撤去されるとは思えないのどかな雰囲気だった。
16082100.jpg
16082101.jpg


東日本大震災から5年半あまり。

福島第一原子力発電所事故を受けてから、原発の危険性を訴えていた人たちが中心になって活動をしていて、

複数の弁護士が味方になり、その活動を後押ししていたらしい。

敷地の一部を占拠してテントを張って活動していたという点は確かに違法性があるかもしれない。

けど、彼らが行っていた活動自体を否定する根拠にはならないし、官公庁街の敷地の一部で行っていたのだから特に被害者がいるわけではないと思う。

表現の自由がどこまで認められるのかという問題もあるが、こうした活動を行う自由は制限されるべきではないはず。

例えその行為や意見の一部が誤っていたとしても、人が意見を言えること、人が意見を言う場を設けることは民主主義国家である限り許されなければいけない。

何よりも、人々が東日本大震災を、東京電力や政府が犯した過ちを忘れないために、その象徴とも言える「脱原発テント」というのは存在意義が大きかった。

いわゆる「偉い人達」は、自分自身の利益を優先し、重大事故が起きてもその責任は逃れようとする。

本来であればもっと責任を追求されるべき人間はいたはずで、それを批難する人、間違っていると指摘する人がいるのは大事なことだ。

ここ最近はちょっとガラの悪い感じの人が出入りしていたり、おじいちゃんおばあちゃんのたまり場になっていたりして(←これはこれで和むんだがw)、尻すぼみになっていた感が否めないんだけど、

こうして正式に最高裁の判決が出た以上、もうどうしようもないのだろう。

ただ、脱原発テントはなくなっても、脱原発活動そのものを抑圧されたわけではない。

国を相手に戦うのは並大抵のことではないが、頑張って活動を続けて欲しいと思う。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


撮り鉄

伊豆のことが好きになっちゃったの

2週連続で伊豆へ行ってきた。

盆の帰省ラッシュまっただ中に、わざわざ車で行った。

出発したあと失敗したと思ったが時すでに遅し。

早朝5時の時点で東名高速が東京から秦野中井まで連続で渋滞しているということで、

首都高湾岸→横浜新道→大船→湘南モノレールの下→国道134号→西湘バイパス→真鶴道路・・・という遠回り経路で行ったが、

これでも横浜新道出口付近と西湘バイパスから真鶴道路の入り口にかけてが大渋滞で、伊豆に行くまで5時間かかったっていうwww

しかも着いたら着いたで天気があまり良くない・・・!
16081800.jpg
E259系臨時特急マリンエクスプレス踊り子


残り1本しかないエクスプレス塗装。
16081801.jpg
185系特急踊り子

こっちは斜めストライプ。
16081802.jpg
185系特急踊り子

伊豆クレイル。
16081803.jpg
651系臨時快速伊豆クレイル
伊豆大川~伊豆北川にて撮影

本当はもう少し天気の良いときに来る場所。
16081804.jpg
251系特急スーパービュー踊り子

16081805.jpg
185系特急踊り子

相模灘に浮かぶ黒船?w
16081806.jpg
2100系リゾート21(黒船電車)


時刻表上はアルファリゾート21の運用のはずだったのに・・・!
16081807.jpg
8000系
川奈~富戸にて撮影


結局何をしに行ったのかいまいちわからない伊豆出撃となりました。

撮影している時間よりも移動時間の方が長かった・・・w

やっぱり超繁忙期に車はダメだわ。

素直に電車を使うのが正解。

特に伊豆半島の東側は鉄道を使った方がはるかに早いんですもん・・・。

それでも国鉄型特急が走っているところで撮影するのは楽しくて、今年中にもう何度か行きたいと思った。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

特典航空券で夢ひろがりんぐwww(←死語)

ANAのマイレージの半分以上が今年中に失効してしまうことから、

今年の夏休みはマイレージを使って家族で沖縄に行くことにした。

身内4人分、沖縄までの往復特典航空券に交換。

使ったマイル数は東京から沖縄までの往復特典航空券18000マイル×4人分で72000マイル。

なんという家族サービス・・・。

去年JALのグローバルクラブを取ってからというものの、ANAはじめスターアライアンス各社に乗ることが減ってしまったので、

もうあるマイレージを使えるだけ使ってしまおうということ。

国内線特典航空券はちょっとしたワザを使えばこうした夏休みの時期の観光地路線でも取れることが多く、

無理して国際線のエコノミークラス航空券に交換するくらいなら、こういう機会に国内線でパパッと使ってしまう方が手っ取り早いしコスパも高いというもの。

一時期あれだけマイレージを貯めようと必死だったのに結局自分以外の人のために使うとかwww(←みみっちい男ですから)

この時期の沖縄は旅割使っても片道2万円くらいするから、往復18000マイルで航空券に替えられるのはお得感あるね。

マイレージっつーのはなんだかんだ言ってポイントの類としては還元率が高い部類だと思う。

本当に使い道がなくなったら、金券類やギフトにも交換できるし(航空券に比較すると半分以下の還元率になるが)。

最近は「夏休みは一人で海外!」っていうパターンが多かったけど、たまにはこういう年があってもいいだろう。

もう家族旅行なんてこういう機会でも作らない限りなかなか行けないだろうし、

新しい家族ができる見込みもないしwwwwwうぇっwwwうぇっwww



で、

ANAのマイレージは一気に使ってしまったが、JALのマイレージは出張やら旅行やらクレカ利用やらでモリモリ溜まっており、

気がつけば10万マイルの大台を生まれて初めて突破。

うん、ちょっと自慢したくなるよ。

「おれ、10万マイル突破したぜぇ~~(ドヤヤァッ)」って。

いや、何の自慢にもならないことくらいわかっているんだが。

去年はアホみたいに修行してサファイア取ったけど、今年溜まったマイレージは半分以上が出張の功績だし。

まぁ確かに仕事はしているかもしれないけど、所詮航空券代を出しているのは僕じゃないもんね・・・w

ちなみに今年は去年に比べて出張が少ないため、実は去年の方が実質的な搭乗回数(=修行以外の部分での搭乗回数)は多かった。
16081300.jpg


こっちのマイルはドカーンと自分のために使いたいと思って、国際線の特典航空券を取ろうと目論んでいるところなんだけど、

JALの国際線特典航空券空席カレンダーはANAに比較して使いづらく、提携航空会社はごく一部の航空会社以外検索できないため、基本的にJALの直行便で単純往復をする旅程以外は向かなかったりする。

ANAの国際線特典航空券検索だと、自社便が取れない場合でスターアライアンス系航空会社の空席状況を引っ張ったり、目的地までの乗継便の旅程(中には変態的な旅程も出てくるが)も表示させたり自由度が高い(説明ページ)んだけど、

その点JALの特典航空券予約サイトは基本的に自社便(JAL)の空席状況が一覧として見られず、そのために自社便の直行便が飛んでいる区間の空席状況しかわからない。

だからどこかで乗り継ぎをしないと行けない都市とか、複数の航空会社をハシゴしながら目的地に向かう旅程だとか、何都市も訪問する旅程だとかがWEBサイト上から組みにくいということ。

まぁ行くとしても来年になるだろうから、もう少しじっくりマイルの使い方を検討したいと思います^^


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


撮り鉄

真夏の伊豆へ

日帰りで伊豆へ行きました。

夜が明ける前から家を出発し、熱海から伊豆急直通に乗る。
16080700.jpg

伊豆稲取から徒歩30分のポイント。この夏に30分歩くっていうのは自殺行為よ・・・。
16080701.jpg

元東急東横線の8000系、伊豆急8000系。
16080702.jpg


我孫子始発の臨時特急踊り子183号(9183M)。夏休みで臨時列車がいっぱい楽しいね。
16080703.jpg
185系


伊豆急2100系リゾート21。この編成は来月から塗装変更らしい。
16080704.jpg


同2100系アルファリゾート21。アルファリゾート21は以前の塗装の方がよかったね・・・。16080705.jpg

イベント列車化で一般列車からは今月で退役予定とのこと。

この夏は東京直通のリゾート踊り子も設定されてないし、どうなるのかね。

伊豆急は乗り入れてくる列車が多くて撮るの楽しい。車種が増えるのはいいことです^^

スーパービュー踊り子1号。
16080706.jpg
251系


もういっちょ踊り子。185系は斜めストライプがいいね。
16080707.jpg
伊豆稲取~今井浜海岸にて撮影


伊豆稲取から片瀬白田まで1駅移動。伊豆大島がよく見える。
16080708.jpg


鳥居のある超有名撮影ポイント。
16080709a.jpg


N'EX減便で余った編成を有効活用w
16080710.jpg
E259系臨時特急マリンエクスプレス踊り子


16080711.jpg
251系特急スーパービュー踊り子


16080712.jpg
2100系リゾート21黒船電車


16080713.jpg
651系臨時快速伊豆クレイル


16080714.jpg
185系特急踊り子


16080715.jpg
8000系


枯れそう。
16080716.jpg
片瀬白田~伊豆稲取にて撮影


片瀬白田駅は海が近い。
16080717.jpg


黒船電車に乗ります^^
16080718.jpg


乗車券だけで乗れる乗り得列車ね。
16080719.jpg


伊東で小休止して、スーパービュー踊り子に乗る。
16080720.jpg


大宮行きだから乗るんだよ、池袋まで一本だからね!
16080721.jpg


A特急料金+繁忙期指定席料金高ぁ~い・・・。
16080722.jpg

車内は家族連れでほぼ満席。

キモヲタが一人で乗るにはちょっと気が引ける列車な。

池袋までグッスリでした。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


趣味関連

暑いのがわかっていても撮りに行ってしまうほどヲタク

去年は381のくろしおやこうのとりを追いかけたりしてあっちこっち遠出していたが、

今年は比較的おとなしく過ごしているw

旅行のしすぎで貯金が減ってしまったというのもお出かけを自重している要因。

おとなしく、と言っても引きこもっているわけではなく、

先週土曜日は仕事のち撮り鉄、日曜日は午後から飛行機撮影。

まとめて載っけていきます。

まずは田園都市線から東武50050系。
16080400.jpg


大井町線の9000系。
16080401.jpg


時々並走してくれるけど大井町線急行と田都準急の並走はちょっともったいない・・・w
16080402.jpg


この日の貴重な休日日中サークルK運用(東武非乗り入れ運用)には2000系が充当。
16080403.jpg


側面に赤帯が入る元TOQ-BOX編成8500系8634F。
16080404.jpg


こっちは青帯。
16080405.jpg
二子新地にて撮影



暑くて暑くて1時間くらいで撮影断念。

まぁ2000系撮れたし8500系も赤帯青帯撮れたからヨシとする。



その翌日、

以前成田空港で撮影をともにした飛行機マニアのLINE友達から「ルフトハンザの貨物機がMD11で来る」という情報をもらったため急遽成田空港へ。
16080419.jpg

かなり飛行機がディレイしていたおかげで、難なく撮影ができそうな時間帯だったのだが、

日曜日は関東地方ところどころで大荒れの天気、成田へ行く間も大雨に降られたりするくらい不安定だった。

正直雨さえ振らなければ雲が多くても撮影するつもりでいたものの、

こういう雲を見てしまうと不安になるというものw
16080420.jpg


成田の天気は「曇り時々晴れところにより一時雨」という、なんとも中途半端な感じでした。
16080421.jpg
エアカナダ AC9便(カルガリー発)
ボーイング787-8(C-GHPU)


オーストリア航空新塗装。撤退前に飛んでる姿を成田で撮りたい・・・。
16080422.jpg
オーストリア航空 OS52便(ウィーン行き)
ボーイング777-200ER(OE-LPD)


おなじみデルタジャンボも今年が最後の活躍になる見込み。
16080423.jpg
デルタ航空 DL276便(マニラ発)
ボーイング747-400(N667US)


もういっちょデルタ。
16080424.jpg
デルタ航空 DL473便(ニューヨーク/JFK発)
ボーイング777-200ER(N866DA)


さらにもういっちょデルタ。
16080425.jpg
デルタ航空 DL295便(アトランタ発)
ボーイング777-200LR(N707DN)


虹が出た。
16080426.jpg
大韓航空カーゴ KE551便(ソウル/仁川発)
ボーイング747-400F(HL7434)


JALではまだまだ少数派の長胴型。B8は-9の方がバランス取れていていいフォルムをしている気がする。
16080427.jpg
日本航空/JAL JL7便(ボストン発)
ボーイング787-9(JA861J)


ANAカーゴの旧塗装も数を減らしてきた。
16080428.jpg
ANAカーゴ NH8438便(ジャカルタ発)
ボーイング767-300BCF(JA8970)


この日も撮ったABC。
16080429.jpg
エアブリッジカーゴ RU791便(モスクワ/シェレメチェボ発)
ボーイング747-400ERF(VP-BIM)


M11キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。でも曇っちゃった。
16080430.jpg

真横から。
16080431.jpg

後ろも。
16080432.jpg
ルフトハンザカーゴ LH8384便(モスクワ/ドモジェドヴォ発)
マクドネル・ダグラスMD-11F(D-ALCA)


次こそは青空の下で撮りたい。

もっと飛んできてくれMD-11。

UPSは最近全然MD-11を見なくなったし、フェデックスも8割くらい777。

貨物機でも見られなくなる日が近いかもしれない。

3発機は間違いなく絶滅危惧種。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

就活生のクールビズを推奨する会

梅雨が明けて、本格的な夏がやってきた。

街中には子連れや私服姿の中高生が目立つようになり、

学生の夏休みが羨ましくなるのは毎年の話。

それと、



私服JKってかわいいよな!!



大学の頃はだいぶ好き勝手夏休みを堪能したつもりだけど、結局週4日程度は平均してバイトしてたし、よくよく考えてみるとそれほど時間が有り余っていたわけじゃない。

なのに時間が有り余っているという感覚でいたせいで、ただ時間を浪費するだけで一日を過ごしたことも多かった。

まぁ時間を浪費するのはそれはそれで楽しかったんだけどさ。

随分昔、社会人になってからの生活が気に入っているから、特に過去に戻りたいとは思わないという内容の記事を書いたけれども、

ただ一つ、もっとまとまった休みを使って、バックパッカー的な旅行をしてみたかったとは思う。



んで、

そんな暑い夏、わたくしたちリーマンに浸透したクールビズであるが、

いわゆる“客周り”をするような仕事だと、これだけクールビズが浸透した今でも夏場のネクタイ着用が必須な企業があったり、新規の商談があるときには正装を心がける必要があったりするわけだ。

そもそもどこからどこまでが“クールビズ”で、何がよくて何がダメなのかも曖昧なせいで、結局は「節度と常識の範囲内」という日本人が大好きな曖昧さがあることも否めないが、

まぁ一般論で言えば、クールビズはすっかり定着したと言っていいと思う。

そもそもクールビズは我々庶民にもメリットが大きかった。

何よりも第一に楽である。次にお金がかからない。

着るものが多ければそれだけモノを揃えなきゃいけない。

モノを揃えるにはお金がかかる。

モノがあれば手入れも必要である。

またこれには手間とお金がかかる。

夏場にスーツ着て汗かいてそのままにしておけば臭くなるんだよ!!

こういうクソ暑い中、すすんでジャケット着て、首がしまるネクタイなんてして、外を歩きたいと思う人間はいない。

ていうかネクタイって防寒具だろ・・・!w

みんなできれば着たくないっていうのが本音。

おまけに小泉純一郎がワイシャツ一枚で演説していたらインパクトも絶大だ(ここまで遡るとちょっと懐かしい話だ)。

そりゃあ浸透するでしょう、クールビズ。

右にならえの精神はあまり好きじゃないが、

「みんながジャケットを着ないで良いのなら自分も着なくていいや」という心理がクールビズ推奨というキッカケにより多くの人に働いたんだと思う。



んでんで、

クールビズの代わりに冷房の設定温度は高くしろとか言う。

環境省だかが言ってる。

小池百合子(←都知事になったが)も言ってた。

省エネだか節電だかお体裁だか知らんが、そんな感じでお国からの圧力がある。

ウチの会社では冷房はビルの集中管理で、個別での温度設定ができない。

おまけにクソ暑い夏場でも朝は特定の時間からしか冷房が入らないし、夜もある時間を過ぎると自動で冷房が切れるというシステム。

夏場の残業のためには扇風機必須!!

オフィスはOA機器が多いので、冷房が切れるとあっという間に暑くなる!!集中管理氏ね!!w

というように、

この冷房の使用可否や性能が管理されるようになった今の現状、

ただただ気の毒だなと思うことは、就活生にはこのクールビズが浸透していないこと。

浸透していないっていう表現はおかしいか。

浸透させる気がないっていう感じがする。

あいつらもう2016年だっつーのに相変わらずこんなクソ暑いのに黒とか紺のスーツ着て就活してる。

制服着用の中高生には当然夏服があって、たいてい上はワイシャツまたはそれに準ずる服で通学をする。

採用担当者がワイシャツで過ごす室温28℃設定のオフィスは、ジャケットとネクタイが必須の就活生にとっては暑い。

面接や選考ともなれば、就活生は緊張したりしてさらに暑さを感じることがあるかもしれない。

当然、身だしなみは社会人にとって切っても切れない大事なことだし、時と場合に応じて服装を整えることも必要だろう。

我々営業マンが新規の顧客のお偉いさんに挨拶に行くときは、夏場でもしっかりのジャケットにネクタイ姿で向かうのと同様、

彼ら就活生が今後の将来を決めるといっても過言ではない企業の面接には、しっかりリクルートスーツ+ネクタイで行くのが当たり前という意見もあるかもしれない。

あるいは、理不尽の連続である社会人になる前の試練とも言えるか?w



くだらないねぇ~、ほんとくだらないと思う。

あのさ、就活生ってお金がないの、その時点で社会人とは違うのよ?

スーツの一着くらいならパッパやマッマやバッバに「買ってにゃん!」って言えば買ってもらえるだろうけど、夏用スーツを何着も買うほどのお金はないわけ。

で、一日に説明会やら選考やらハシゴすることもあるわけ。

体の負担って結構なモノなわけ。

交通費や食費だってバカにならないわけ。

暑さで死にそうになるわけ。

自分の場合はまだ都内住み&実家だったからマシだったけど、もっと遠くから出てきて就活するような人はそれだけ使うお金の額も体力も気力も距離に比例するだろう。

金かけて、クソみたいなエントリーシート書き上げて、エントリーシート書いていながら履歴書も書いて、かんかん照りの街を歩いた上で、受けるたびにお祈りメールもらってりゃストレスも溜まるに決まってるじゃん!

就活生のクールビズくらい許してやろうぜって思うよ。

就活が自分の将来を決めると言っても、何も企業側が一方的に決めるわけじゃない。

就活生側にも会社を選ぶ権利があるし、企業受けに行ったら社員が学生サークルノリだったとか、特定の時間に社歌を全員で歌ってただとか、社長が創価学会だっただとかいう事実が判明したらその時点でドロンしたって全然構わんくらい、

半ズボン+アロハシャツ+サンダルとか常識からあさっての方向レベルで脱線している人でもない限りそこまで「正装」求めなくてもよくね??

ていうか社会人のスーツとリクルートスーツもちょっと違うしさ。あまり意味ないと思うんだけど。

まぁ僕は「男で耳にピアスの穴があった」という理由で面接来た学生を不採用にしたことがありますけどね!!

だってチャラい印象だったんだよぉ・・・チャラい男苦手なの・・・くぅぅぅん・・・。







僕がもう一つ、クールビズが浸透して欲しい理由。







女の子が薄着になるから。







若い就活生の女の子がもっと薄着になるところが見たいです(全てをぶち壊すゲス顔)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

07 ≪ 2016/08 ≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ