どーでもいい話

JALのステータスの話とか今のお仕事の話とか

4月からランクダウン。
17032900.jpg

ちなみに、昨年のワンワールドグループ航空会社搭乗回数は23回だった。

1日「修行」をして30回を超えていればJGCクリスタルも全然成し遂げられる範囲であったのだが、

昨年後半がかなり忙しかったことと、JGC平とJGCクリスタルの違いといえば飛行機に乗ったときのボーナスマイルくらいで、一部では座席指定の可能範囲などが変わるのか変わらないのかよくわからない・・・といった程度の違い。

結局そこまでのことをしてまでという感じで諦めてしまった。

ただし、この23回という数字も決して少ない数ではないと思っていて、

JAL信者と呼ばれるレベルで乗ろうと意識しているわけでもなく、以前のように修行も行わずに20回以上の搭乗をしたというのは自分でも意外だった(しかも半数は国際線)。

海外出張も使う航空会社が全部自分で選べればいいんだけど、経費やらその他モロモロの事情によって毎回毎回自分の乗りたい飛行機に乗れるわけではない。

実際去年も出張でエールフランス(スカイチーム)とか使っちゃってたし、ワンワールド系でもマイル積算対象外の予約クラスで乗っていたりしていたので、

もっとうまいことワンワールド系に乗れれば、何もしなくてもサファイアくらい達成できる日が来るのかもしれない。

なんというか出張族になってしまったなぁとw

JGC修行をし始めた頃は、ここまで乗ることになるとは思ってもいなかったから、役に立つ場面が思いのほか多かったのは嬉しいけれど、

この出張っていうのがまた厄介なことに、自分のプライベートがこれでもかというほどに削られる。

このブログの更新頻度が去年から著しく落ちている理由もコレ。

出張が去年くらいから本当に多くなって、実を言えば来週もまた海外に1週間くらい行ってしまうんだよ・・・。

個人で海外に行っている回数を入れたら、年間で10回程度、50日くらいは日本にいない計算になる。

撮りたい電車があってもなかなか行けないし、珍しい飛行機が来るってときでも行けないというのは、ヲタク的にはかなり厳しんだぜ?

今回なんて完全に花見シーズンまるまるスルーする感じの出張だから、「桜と電車を絡めて撮りにいく」なんてことはできないだろうと思う。

だから行けるとわかっているときには、この前新潟で485系撮っていたとき(1回目2回目)のように、多少無謀だとしても行くしかないというわけ。

「こいついっつもどっか行ってんな・・・」ってたぶん僕の周りの人間みんな思っていると思うが、

自分もそんな中でいっつもどっか行ってるから、1ヶ月2ヶ月なんて本当にあっという間に過ぎることが恐ろしい。



友人で「30になる前にもう一度転職したい」とか言って、転職サイト登録して活動しているやつがいるけど、自分も少し考えてしまうよね。

もし転職するとしたらそろそろラストチャンスだろうし、こうした活動を始めるならば早いほうがいい気がする。

今の仕事にそこまでの大きな不満はなく、こんな自分を拾ってくれて給料も出してくれている会社には恩義しかないのであるが、

今後も今の仕事を何十年と続けられるかどうかって思うと正直不安の方が大きい。

けど、転職して給料が上がるとは限らないし、休日もどうなるかわからないし、社内的・人間関係的な環境がよくなるとも限らない。

求人情報を見る限りでは一見よさそうでも、入ってみたら全然違ったなんていうのもよくある話だ。

かつてのバイトのときのように、「気に入らない人とケンカしたらバックレ」なんて芸当はもうできないですもんw

ミスってブラック企業なんかに行ってしまったらもっと仕事が大変になって、それこそ「こんなはずじゃなかった」的な感じになるわけでしょう?w

だからめちゃくちゃ迷うわけです。

「とりあえずやってみないことには始まらないんだから、転職サイトに登録するだけしてみろよー」と言われたので、もうちょっと気が向いた頃にでもやってみようと思うけどね(ウヤムヤ)。

僕は学生時代の就職活動で100社近くの企業を受けながらも内定が出ずに連敗記録を樹立していたというトラウマがあるので、

「もう二度と就活なんてしたくない!」っていう心理状況がまたこの転職活動においても少なからず「妨害」している気がするw



おしごとつらい。

でもおしごとたのしい。

だからよけいにつらい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

スポンサーサイト

撮り空

月曜日に撮りたい飛行機→パキスタン国際航空

桜の開花宣言がされたものの、相変わらず冬のように寒い日が多いですね。

この前の春分の日は月曜日、

普段の土日には撮れない飛行機があったので、成田空港に行きました。

まずは午前中の定番、デルタのB5から。最近上海航空から移籍した機材。
17032600.jpg
デルタ航空 DL609便(グアム発)
ボーイング757-200(N822DX)

早速珍しい飛行機が来ました。A300なんてめったに見られませんよ。
17032601.jpg
フェデックス FX9084便(広州発)
エアバスA300-600F(N732FD)

大韓航空も昔に比べて便数が減り、飛来機材も小型傾向・・・。
17032602.jpg
大韓航空 KE701便(ソウル/仁川発)
ボーイング737-900(HL7716)

かっこいい。
17032603.jpg
アエロフロートロシア航空 SU260便(パリ/シャルル・ド・ゴール発・モスクワ/シェレメチェボ経由)
エアバスA330-300(VP-BPI)

B6のワンワ塗装。
17032604.jpg
日本航空 JL872便(上海/浦東発)
ボーイング767-300ER(JA604J) ワンワールド塗装

これが撮りたかった。今年の1月以降、機材がA310から777に大型化!大型化は嬉しいけど貴重機種だったA310は成田から絶滅・・・。
17032605.jpg
パキスタン国際航空 PK852便(ラホール発イスラマバード・北京経由)
ボーイング777-200ER(AP-BMH)

スカイチーム塗装のジャンボは激レアです。チャイナエアラインも機材更新が進みつつあるので、このジャンボもいつまで飛んでくれるか。
17032606.jpg
チャイナエアライン CI100便(台北/桃園発)
ボーイング747-400(B-18211) スカイチーム塗装


この後、ランウェイチェンジが発生。

16Rへの着陸機は結構いつでも撮っているので、さくらの丘で離陸機を撮ることにした。

エアバス機の方が小型機の滑走距離が長い傾向。
17032607.jpg
エアプサン  BX111便(釜山行き)
エアバスA321-200(HL7712)

キティちゃん。
17032608.jpg
エバー航空 BR197便(台北/桃園行き)
エアバスA330-300(B-16333) ハローキティジェット アラウンド・ザ・ワールド

アリタリアのスカイチーム塗装。
17032609.jpg
アリタリアイタリア航空 AZ785便(ローマ/フィウミチーノ行き)
ボーイング777-200ER(EI-DDH) スカイチーム塗装

便数の多いフィリピンだが、機材は固定化している気がする。
17032610.jpg
フィリピン航空 PR433便(セブ行き)
エアバスA321-200(RP-C9918)

たまにはこんなのも。
17032611.jpg
千葉県警ヘリコプター かとり3号
ベル 206(JA6170)

ニュージーランドの昼便は3月まで。今度の夏スケジュールから羽田に就航するため、成田2便体制はもう最後かもしれない。
17032612.jpg
ニュージーランド航空 NZ94便(オークランド行き)
ボーイング787-9(ZK-NZJ)

パキスタンの上がり。
17032613.jpg

17032614.jpg
パキスタン国際航空 PK853便(北京・イスラマバード経由ラホール行き)
ボーイング777-200ER(AP-BMH)


この後はさくらの山で着陸機を撮ろうとしたら、駐車場が激混みで入るまで15分くらい待った。

おかげでタイのA380やデルタのジャンボを取り逃すという失態・・・w

バニラがAランに降りてくるのはちょっと珍しい。
17032615.jpg
バニラエア JW954便(函館発)
エアバスA320-200(JA01JA)

とても立派な四発機の飛行機雲。アシアナのA380。
17032616.jpg
アシアナ航空 OZ202便(ソウル/仁川発ロサンゼルス行き)
エアバスA380-800(HL7625)

こちらは毎日運航のニュージーランド。777旧塗装(グラデーションの尾翼のやつ)が撮りたかったんだけどうまくいかないね・・・。
17032617.jpg
ニュージーランド航空 NZ99便(オークランド発)
ボーイング777-200ER(ZK-OKC)

少し暗くなってきた。
17032618.jpg
エアカナダ AC3便(バンクーバー発)
ボーイング787-9(C-FNOH)

ラストは白スタアラの着陸。
17032619.jpg
シンガポール航空 SQ12便(シンガポール発)
ボーイング777-300ER(9V-SWJ) スターアライアンス塗装(白)


おしまいです。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

ありがとうございます、お優しいルナ様

自分語り+胸くそ悪い話なので、こういうの苦手な人はそっ閉じプリーズ!



もう10年以上前、高校生のときのお話。

何かにつけて目の敵にされ、僕のことをバカにする同級生がいました。

当時の僕といえば、ごく一部の教科以外の成績は著しく悪く、体力もなくて運動神経も鈍いために体育でも悪い方に目立つという、言ってしまえば典型的底辺でどんくさい人間だった。

悪い言葉で言えば、発達障害だとかアスペだとかを疑われても何らおかしくないくらいww

中学高校は男子校の中高一貫校。

この中高一貫男子校への進学に対してどのような劣等感を抱いているかは過去の記事を見てもらえればわかるけど、

男子校だろうとなんだろうと、スクールカーストっていうのは運動ができるだとか、成績がいいだとか、あるいは他がダメでもクラスを盛り上げる能力がある奴が上位に来るのが自然の摂理。

勉強もろくにできず、運動もダメで、ヲタクという負の要素が三拍子揃っている人間なんて、いわばそのカーストでいうところの底辺中の底辺。

周囲からのウケの悪さは想像するまでもないだろう。

おまけに大学受験は失敗するし、とくにやりたいようなこともなく、得意分野はあっても何をやってもダメダメな自分の中での「相対的得意」であって、誰かに比較して抜きん出た能力としての「得意」は一つもないという絶望的事実。

なーなーのままとりあえず受かって実家から通いやすい大学に一浪して進んだ時点では、もうどうにでもなーれ状態だったと言っても過言ではない。

その後どのような努力で自分を変えたかとかいちいち言うのも変な話だけど、

あ、努力って言い方はおかしいか、

今のまま一生を過ごすのはきっとめんどくさいと思ったから違うことに手を出してみた的な感じ?w

ちなみに三大キライな言葉は「努力」「向上心」「絆」、どうでもいいね・・・。

まぁそんな感じで、

少なくとも大学生活での部活動やアルバイトを通してある程度社会での立ち振舞いのやり方だとか、要領の良さだとかを人並み程度に身に付けたためか(もちろんそれを得るまでに数多くの人間を敵に回し、数多くのコミュニティから追放され、色んなものを失った)

超大手企業の勝ち組などではないながらも希望の業種に就職して、自分と似たり寄ったりなヘンチクリンが目立つものの友人にも恵まれ、数人くらいなら飲みに誘えるような女性のお相手も一応には存在するという、かつての自分からしてみれば十分とも言える境遇を手に入れたと言えるのが今の現状。

自虐風自慢うざっ!



で、

なんか前置きがすっごく長くなったけど、

この上に挙げた「僕のことをバカにしていた同級生」と、この前偶然に電車の中で会った・・・というか駅で声をかけられた。

全然声をかけられるまでわからなかったんだけど、声をかけられた後もそいつを認識するまでに7秒くらいかかったよね!

よく声をかけてきたなぁと関心しちゃうよ。

平日の夜の駅ということで、僕は当然お仕事帰りなのであるが、

その声をかけてきたヤツっていうのは私服姿。

でもなんていうか顔つきがあまり明るくないというか、パッとしない印象っていうか、変な感じ。

何駅かの間に少し話をしたところ、高校のときに散々バカにしてきたソイツはフリーターになっていた。

いやいや、フリーターが悪いっていうわけじゃないのよ?

夢に向かって活動している上でアルバイトもしながら稼いでいるっていう人だったら、ただの雇われ社畜よりも数十倍立派じゃん?

アイドル、声優、音楽、舞台などなど・・・、こういう芸術分野で芽を出そうとしたら相当の覚悟と相当の努力、そして運が必要になるわけだし。

僕なんて所詮レールの上に乗っかる人生を選択しただけっていうか、レールの上に乗っかることにさえ必死だったっていうのが現実だから、比較することがおこがましい・・・w

ただ、ソイツの場合、大学はまぁまぁのレベルのところに行ったものの就職活動で失敗し、一応どっかで引っ越しだか配送だかの業者に入ったものの1年ほどで辞めて、

あとは特に夢もなくプラプラし、実家に寄生し年金も払っていないっていう、なんというか典型的でしょ?w

性格の悪さなんて今さら隠しようもないから言っちゃう。

ぶっちゃけ最高だった^^

話を聞きながらニヤけてしまいそうだった。



最高に気分がいい



「いま何の仕事してるの?」って聞かれたからありのまま答えた。

高校のときまでの僕しか知らない人なら、僕が営業職なんてしていると知ったら、さぞかし驚いたことだろう。

自分に対して何かにつけてイチャモンを付けてきて、体育の時間には嫌がらせでボールとか投げつけてきてくるし、成績表を覗き見しながら「おまえほんとにバカだなーww」とか言ってきていたヤツに、

今この瞬間にあのときあの場でのアイツの表情を再現して「おまえほんとにバカだなーww」って嘲笑ったらもっと気持ちいいだろうなと思った。

もう大人だし、12~13年も前だし、あんなくだらない人間相手に波風立ててもマイナスでしかないから何も言わないけどね。

当時の彼も明確な悪意があって接していたわけではないだろうし、

一種のガキ特有のコミュニケーションの一種で、自分より下の人間を見つけて自分の立ち位置を確認する作業の一つといった程度だろうか。

そもそももし悪意があるのであれば、10年以上経って電車で見つけたとしても話しかけるはずもないのだから。

こういうヤツだけにはならないように気をつけようと心に誓って別れた。

ただそれだけでいつもより幸せな平日であった。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

野球

WBCを見ていても昔を懐かしんでしまうほどオジサン

WBCみています。

賛否両論あれど野球の世界大会は普段のプロ野球や高校野球とは違う魅力があることは事実であり、

野球は他のスポーツに比べて国際試合も少ないし、ガラパゴス化が謳われる日本野球そのものに刺激を与える部分もあるだろう。

オープン戦をまったりと見るものいいけど、本格的な野球シーズンが始まる前にこういう巨大なイベントがあるのはいいね。

ペナントのオフシーズンっていうのはなんというか「ヒマ」そのものであり、

その「ヒマな時期」っていうのが少しでも短くなるのであれば大歓迎っすwww

何よりも、オールスター的要素を兼ね備えていることは、プロ野球ファンから見れば純粋に楽しめる競技。

WBCでロッテの里崎(大天使)が大活躍していたのは記憶に新しい。

・・・気がするんだけど、もう10年以上前なんだなぁっ!

そりゃあオジサンになるわけだよ!!

僕も今回の試合を見ながら何を思ったかというと、

青木宣親のヤクルト時代の応援歌が聞こえてきたことで胸が熱くなったよwww

こんなマニアックなところに注目しちゃうんだからやっぱりオジサンです。

でもさ、

全盛期の青木のすごさを知っていたら誰だってニヤリでしょ?

あの頃すでにプロ野球ファンだった人ならみんな青木の応援歌くらい歌えるよ(たぶん)!

攻めろー 青木ー
世界にかがやくNo.1
はしれー 宣親ー
明日への扉を開け


こんなのずるい。

球場に行って観戦しているヤクルトファンはあまりの感動に失禁してもおかしくないっ!

青木が出場する一方で、

菊池涼介やら筒香嘉智やら、今の野球界を代表する選手が出てるもんね。

でも、きっと気のせいじゃないと思うけど、ホークスの選手が優遇されている感じなのはゲフンゲフン・・・。



われらが千葉ロッテマリーンズからは石川歩しか出ていません。

寂しい。

石川歩もセリーグのどっかの球団のファンからすれば「なんで石川なんて出てるの?」とか「石川歩って誰?」とかいう声が聞こえてきそうや・・・。

2016年の最優秀防御率タイトル持っているのに地味すぎる。

パ・リーグの最優秀防御率を取ってもこの扱いだよもん。

2016年のパ・リーグ首位打者に至っては、この大会にさえ出ていないし!!

とりあえず2016年のパ・リーグ首位打者が思い浮かばないプロ野球ファンの人たちへ、

回線切って首吊って氏ね!(←10年以上前の言い回し)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

どーでもいい話

ダメダメ生活習慣

東日本大震災から早6年。

僕が大学を卒業したのが震災と同じ2011年なので非常にわかりやすいのであるが、

自分が確実に加齢しているということを、毎年この時期になると嫌でも痛感してしまう罰ゲームw

当時50kg台中盤だった僕の体重は、社会人になってからみるみる増加。

1年前くらいから65kgを突破し、その後食生活の改善により減量したものの、

去年末からまたしても65kgを超えて、そしてこの3ヶ月間減量できないでいます。

年末の海外出張と、香港旅行、正月と「デブイベント」が立て続けにあったことに原因がある(一番の原因は自分自身の生活習慣であるが)。

大学後半に比べて7~8kg、社会人になった最初の年に比べても5kg以上増えているせいで、

スーツや私服のズボンで一部すでに着られなくなってしまっているものも多い。

で、

この前さ、仕事に行くとき、ベルトし忘れたんです。

スーツのベルトって、普通しないとゆるゆるじゃん?

でも僕全く気が付かなくて、

出勤しても気が付かなくて、昼ごはんの後にウンコをしようと個室にINしたときに初めて「ベルト忘れたー!!」って気が付いたの。

ベルトなくても全然わからないくらい太ったのか・・・とショックだったよ。

お腹パンパン。

まるで妊娠しているみたい(女性の方、デリカシーがなくてすみません)。

どうでもいいけど、ベルトってするのが身だしなみ的マナーアイテムなのかな?

しなくてもズボンが落ちて来ないのならしないでもOKなの?

教えてエロい人。



さすがにちょっと危機感が出てきて、

最近は平日朝30分早く起きてジョギングしています。

NORTH FACEのフリース着て近所の川沿いを走っています。

ジョギングしてまたショックだったのが、

数分走っただけで息切れしてしまうほど体力が落ちているということ。

だから毎回途中で「ウォーキング」になっている。

もともと運動神経はかなり鈍い方であるが、「ただ走るだけ」ということでさえここまでできなくなっているのはちょっと怖い。

どうやら確実に色々な部分がダメになってきているらしい。

仕事から帰るときは、一駅前で降りて家まで2kmくらいの道のりを歩いているが、昔より疲れやすくなっているのがわかる。

その結果、土日も撮り鉄などには出かけずに、家でごろ寝+ネトゲをしている回数が増えている傾向。

・・・なんか余計に出不精になってデブ症ってやかましいわwww

性欲だけは10代の頃から全く落ちていませんけどねドプフォwwwww



休みの日にずっと家にいると、

ついつい下半身に手が伸びてAV観賞会になってしまうよね。

1日3~4回はまだまだ余裕でイけますよ。

シコザルと呼んで下さい。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


なんちゃって社会人

新幹線七不思議→朝の新幹線で缶ビールを開けているスーツ姿のリーマン

社畜忙しい自慢しま~す!

毎年この2月下旬頃から4月頭ぐらいが多忙であり、

ほぼ毎日家と会社の往復。

1日の労働時間15時間なんて日が連続するのはなんとも疲れるもので、

ちまたではプレミアムフライデーだの、残業時間上限規制だの言われているけど、繁忙期に定時で帰るというのが夢になりつつあるw

出張が多いために当然移動時間が長いのだけど、

移動中の新幹線や飛行機の中は仕事をしなくていいから一番落ち着けます^^

鉄道や飛行機がもともと好きな僕であるが、新幹線や飛行機の中がこれほどまでに落ち着ける空間であることに気づいたのは比較的最近のお話。

東海道新幹線だとほぼ確実にどこでもケータイの電波が通じるものの、会社規定で新幹線内で会社や顧客などの情報を扱う仕事が一切できないから無問題。

仕事帰りの新幹線の中で開けるビールとお弁当はまさに社畜の至高であろう。

平日夜の新幹線に乗ると、周囲あちこちで「プシュッ」という缶ビールを開ける音が聞こえる。
17030700.jpg

飛行機は言わずもがな、電話がかかってくることさえないからもう座席でふんぞり返れるwww仕事のことを気にせず食べられるゴハンは美味しいなぁっ!!酒もタダだぞ!!
17030701.jpg

けど最近は機内WiFiが普及しつつあって、微妙に無料化が拡大傾向だから、そのうち飛行機の中でも仕事をしなきゃいけなくなる時代が来るのだろうか?

ケータイが普及し、パソコンが会社から支給され、どこでも仕事ができる便利な環境になったけど、

結局どこでも仕事ができてしまうがゆえに、どこにいても仕事が追いかけてくるようになるというジレンマ。



あと不思議なんだけど、平日の朝から新幹線に乗っても結構缶ビール開ける音が聞こえるんだよね。

っていうかついこの間も隣のオジサン(もちろんスーツ姿)が飲んでたし。

新大阪に9時とか10時とかに着く新幹線だから、普通にその後仕事があるわけじゃない?

それでも新幹線でビールを飲むっていうのはなんなのだろうかと。

たしかに新大阪までの2時間半あるから、缶ビール1~2本程度なら2時間もすれば酔いも覚めるっていうもので、

ましてや新大阪じゃなくて岡山や広島くらいまで行く人であれば確かに余裕で飲めちゃう計算なのだ。

ただ一つ、「到着してから仕事がある」という絶対的事実を前にしても缶ビールを飲めてしまう精神が理解できない。

その日もう仕事がない!ってわかっているならビールでも日本酒でも前述の通り喜んで美味しくいただきますよそりゃ。

でも「あぁ、あれやらなきゃ」、「着いたらこれ確認しよう」とかあれこれと考えながら飲む酒なんて全然おいしくないよね?

それとも僕のレベルが足りてないだけで、経験値積めばいつかそういう領域に達するのだろうか?w

いや、あるいはあれか、

朝だからという固定観念があるからおかしくなるのであり、実は彼らは朝の新幹線に乗っているけれども「仕事が終わった人」ということも当然考えられる。

もうなんか色々カオスで面白い。

こういうのあれこれ考えながら乗るのも楽しい。

出張族を見ていると、なんだかんだで日本ってめちゃくちゃ男社会なんだなってつくづく思う。

朝の新幹線で缶ビールを開けているスーツのオジサンがいても、朝の新幹線で缶ビールを開けているスーツのお姉さんは見たことないもの。

空想上の生物か・・・。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

02 ≪ 2017/03 ≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ