鉄道総合

進化するジャカルタ、KRL JABODETABEK COMMUTER LINE

ジャカルタに来たのは去年の5月以来、約1年ぶり。

それほど期間は経っていないはずなのだが、この1年間でジャカルタのKRLはだいぶ進んだ印象。

車両の置き換わりも結構あるみたいで、

千代田線6000系の初期車などでもちらほらと廃車や部品取りが進んでいたりするっぽい。



というわけで、

まずはこんな写真から見てくれ。
18082600.jpg

千代田線を走行していた6122Fの経歴。

・(旧)営団地下鉄千代田線綾瀬検車区所属
1981年4月新製(近畿車輛)
18082602.jpg

2007年3月B修
2018年1月廃車
2018年6月ジャカルタへ

そう、6月からジャカルタを走り始めたばかり、まだジャカルタでは2ヶ月程度しか走っていない新車(?)である。
18082601.jpg

そりゃあ最近だもん、まだ日本を走っているときだってこうして撮ってるw
18082650.jpg
(2017年1月16日 祖師ヶ谷大蔵にて撮影)

後期大規模修繕(B修)車ということで、扉が副都心線の10000系と類似した大窓タイプに交換されていたり、

VVVF化とともに1C4M方式で5M5T化され、T車遅れ込め制御・純電気ブレーキを備え、

非常に静かでなめらかな走りっぷりを見せるこの編成。

補助電源装置など走行に関わる多くの部分も全面交換、客室の設備や乗務員室の機器類も全面交換済。

B修施工時点では、施工後20年程度の延命を想定していたというので(その後の計画変更で16000系による置き換えが決定してしまった)、施工内容もかなり充実していて、

ジャカルタを走る車両の中では圧倒的輝きを放っているといっても過言ではないだろう(見た目で判断しちゃダメ!)。

千代田線の6000系は、先行量産車(ハイフン車)のぞく35編成中26編成がジャカルタを走っている(2018年8月現在、まだ2編成は千代田線に残存)。

JR東日本から移籍している205系の圧倒的勢力にはかなわないが、

乗り心地としては205系のボヨボヨした上下衝動は6000系にはないし、電機子チョッパ制御編成、VVVF制御編成ともに加減速時の衝動も少ない上に、騒音レベルも低いという、ジャカルタにおいてはまさに「当たり車両」と言えると思う。

つい半年前までは東京の地下を走っていた。中吊り広告がないが、とても強い見覚えがある内装が嬉しい。
18082603.jpg

LEDは現地版に換装され、しっかり稼働している・・・と思いきや、しばしば違う行き先が出ているので注意が必要w
18082604.jpg

6122Fではないけど、最近は客室内のLED表示器も稼働しているのがある。しかもメトロんときと仕様変わっているのに、これでもかってほど営団タイプに似てるw
18082605.jpg

次発車する電車の発車標を装備している駅が増えた。去年は大きな駅限定だったのに、かなり設置が進んできた感じ。
18082606.jpg

車掌さん、ちゃんと電車からおりて安全確認してるんだぜ?意識高い人は指差し確認までやってる。でも電車発車したら中引っ込んじゃう(日本では駅のホームの安全確認をしながら発車)
18082607.jpg

乗客も線の内側で電車を待ってる。電車来るのにホームの端っこを歩きスマホしている人は見ないw
18082608.jpg

ホームの嵩上げも進んでいて、跨線橋や地下道の増設とともに線路上の横断が廃止されてしまった駅も増えてきた。

地味にジャカルタの醍醐味だったんだけど、一般の乗客にしてみたら危ないし、ベビーカーや車椅子じゃ横断できないんだから、こうなってくるのが当たり前だよね・・・。



とはいえ、やっぱりまだまだ詰めが甘いようなことも多いのがここジャカルタ。

たぶん最近になって方向幕を使うようになった弊害なのか、以前よりも「誤表示」が多いのは先述の通り。

誤表示の内容が日本の鉄ヲタが喜んじゃうような内容だったりするのもご愛嬌。

この東西線05系(05-009F)、方向幕がぐっちゃぐちゃ。快速三鷹行きだぞ・・・何キロ走るんだよ・・・w
18082610.jpg

さらにこっちは快速中野行き。
18082611.jpg

従来の幕に現地の幕を貼り直した感じかな。
18082609.jpg

走行中に見たから撮りそこねたけど、反対側には「東葉勝田台」と「回送」の幕が表示されていた。

ちなみにこの05-009F、ADトレインみたいになっていて、Jトラスト銀行の痛広告がギッシリw
18082612.jpg


次回に続きます。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



Grabとかいう配車アプリが便利すぎて草www(ダイマ)

夏休みを利用して、ジャカルタ(インドネシア)で撮り鉄してきた。

ジャカルタ鉄はもう4回目なんだけど、ジャカルタは都市が巨大な割に公共交通機関がショボくてね、

バス(トランスジャカルタ)はまぁまぁ使えるものの、バスの路線はそれほど多くないから、市内全域を移動するには物足りないネットワーク。

地下鉄みたいな都市の鉄道もないし、鉄道も運転間隔が一定しなかったりやたらと時間がかかったりして、あまり時間が読めない感じがある。

で、

去年ジャカルタに行ったとき、アプリで呼べるらしいバイクタクシーを使っている現地の人を多く見て気になっていたんだけど、

今回の渡航で初めてそのアプリを使ってみたら、これが便利すぎて便利すぎて移動がめちゃくちゃ捗ったわけですよwww

Grab、ってアプリです。

「えっ、今さら!?」

ってツッコミ控えて・・・。

どうやら東南アジアではかなり一般的な配車アプリで、現地の人だけでなくて最近は観光客も使う人が多いんだとか。

なんかめんどくさそうだなぁって最初は思っていたんだが、想像していたものよりはるかに簡単かつ確実便利!

もうあまりにも便利すぎて毎日4~5回はこれで移動していた。

まずアプリを起動したら、出発地と行き先を選択。

するとすぐに料金が表示される。これは撮影ポイントからMANGGARAIの駅まで乗ったときのもの。
18082000.jpg

だいたい2km程度の距離で7000ルピア(約55円)、ちょい乗りだとやや高めになる。

ちなみに、バイク以外にも選択できるので、2人以上での移動には車を選ぶと良い。
18082001.jpg

BOOKを選んで少し待つと、迎えに来てくれるドライバーが決まります。ピックアップポイントとバイクのナンバーを確認。
18082002.jpg

ドライバーの場所を目で追いながら、チャットすることもできる。相手もこちらが外国人だとは登録している名前からわかるので、チャットは簡単なインドネシア語で事足りるはず(英語はあまり通じない)。
18082003b.jpg

迎えに来てくれたら、軽く挨拶と自己紹介をしつつ、行き先を再確認してから乗車するだけ。バイタクは気持ちいいね!
18082005.jpg

東南アジアあるある、「ガソリンスタンドへ立ち寄る」の図www
18082004.jpg

夜でも安心して乗れます。踏切待ちいいよねー!通過する電車は日本製だもん。ジャカルタ好きだわ。
18082006.jpg


このアプリ、僕としては神だと思っていて、

何よりのメリットは東南アジアで横行するボッタクリが完全排除されるわけだ。

料金は変動性で、時間帯や曜日、イベントの有無など需要によって増減するのだが、

流しのタクシー、バイクタクシーより安く、配車の時点で料金はわかるから、観光客だと思われて料金をふっかけられたり、遠回りされて距離を稼がれる心配がない。

特にバイクの場合は小回りも利くので、渋滞に引っかかる可能性も低くなる。

これは画期的なのではないか?

タイでもGrabが使えるっていうから、“ボッタクリの街バンコク”、“観光客をこぞってカモにするプーケット”などでは、このアプリを使うことでこの心配がほぼ解消されると言っても過言ではない。

ジャカルタではトータル15回くらいGrab使ったけど、乗ってからチップを要求されたこともなかった。

まぁ普通に名前とナンバーがわかる状態で客を乗せるし、乗車の履歴と連絡先も残るからヘタに通報されたり騒がれたりするリスクを冒してまでボッタクリをしようというドライバーは少数のはず。

もともとジャカルタは僕が今まで行った東南アジアの都市に比べるとボッタクリは少ないから、それほど料金が変わることはないかもしれないが、

乗車する車両を探して料金交渉をしたり、行き先を細かく伝えたりしなきゃならない手間は省かれるため、言葉が通じにくい外国人はむしろ使いやすいんじゃないかと思う。

滞在後半は完全に味をしめてしまい、朝ホテルの前に迎えに来てもらって、少し遠方まで乗ったりしてたけど、30分くらい乗って18000ルピアだった。

時間かけてバスや電車乗り継ぐくらいなら、最初っからGrab使っちゃうんだよもん・・・。



Grabの欠点としてまず挙げられるのは、インターネット接続環境がないと使えないところか。

最近インドネシアは法律でSIMカードの規制が強化されて、外国人が現地SIMを購入して使うことが難しくなったこともあり、

おそらくこの地でGrabを使うためには、日本で割高なレンタルWiFiを借りて持っていく必要がある。

もう一つの欠点は、クレジットカード決済の機能があるものの、ジャカルタにおいていえばほぼ使えないに等しいこと、

そのため現金での支払いになり、細かいおつりを持っていないドライバーもいるから、小額紙幣を多く持ち歩く必要があること。

あと、一応保険も付いているらしい(参考)が、東南アジアは交通事故も多く、現地の警察も正直当てにならなかったりするので、

もし心配なのであれば、海外からの問い合わせ窓口もある海外旅行保険に加入した上で利用することを勧めたい。



とまぁいずれのデメリットも現地で変な白タクに引っかかるよりは圧倒的に安全で確実。

これのおかげで撮影効率が相当上がったわww

撮り鉄記事はまた次回書きます^^

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


撮り鉄

田園都市線の注目編成を追う夏

小田急LSEの引退を見送った僕のお次の標的になったのは東急田園都市線である。

東急田園都市線はこれから4年間ほどで大幅に車両の置き換えが進行する予定で、

2020系の投入が進んで、すでに予断を許さない状況の編成がちらほら。

未だに最大勢力として残る8500系と、少数派の8590系、2000系がその対象。

8590系と2000系は全編成が「サークルK」と呼ばれる、東武直通ができないグループで、

運用がある程度固定されている反面、平日日中はあまり出番がなく、休日に至ってはほぼ出庫せずに休んでいるという、

サラリーマンには狙いにくい編成たちが並ぶ。

8590系と2000系の他、2018年8月現在8500系にもサークルK編成が2本残っていて、

今回は僕がここ1ヶ月ほどでかき集めた全てのサークルKグループを載せてみる。
(今後東武直通が見込まれる2020系は除外)

なぜそんな編成が撮れたかって?

仕事前の早朝に「朝練」したり、会社休んで撮りに行ったからさ!!

★2000系★
・2101F
18081200.jpg
二子新地にて撮影

18081201.jpg
たまプラーザにて撮影

18081202.jpg
宮崎台~宮前平にて撮影(1日1本しかない貴重な半蔵門行きに充当)

ていうか2000系もう1本しかいないじゃん!

もともと3本しかいないのに、知らんうちに運用落ちてるwwwファーwwwww

なんか大井町線行く改造?してる?

とりあえずまだ走るようで何よりだけど、田園都市線を10両で走る2000系が見られるのもあと僅かということか。

★8590系★
・8594F
18081203.jpg

18081204.jpg
2枚ともあざみ野にて撮影

18081205.jpg
つくし野~すずかけ台にて撮影

・8595F
18081206.jpg
あざみ野にて撮影

18081207.jpg
すずかけ台にて撮影

18081208.jpg
宮崎台~宮前平にて撮影

検査切れ待ったなしの8590系でございます。

おそらく検査通さずに廃車が濃厚で、下手したら今月くらいには2本とも落ちるんじゃないか。

大井町線にいた8090系と8590系は一足先に廃車となったが、秩父鉄道や富山地方鉄道に飛んでいった編成が多かったのは幸運と言えよう。

まだまだ新しいかなと思ったら、1980年から1980年代中頃に製造された車両なので、もうすでに35年程度の車齢。

今残っている2編成は譲渡されずに解体されてしまう可能性もあり、今後の動向が注目です。

大量生産された8000系や8500系に比べるとかなり影が薄い車両だが、

日本の軽量ステンレス車両の先駆けとも言える結構な功労者だったりする。


★8500系★
・8506F
18081209.jpg
たまプラーザにて撮影

18081210.jpg
すずかけ台にて撮影

18081211.jpg
二子新地にて撮影

18081212.jpg
宮崎台~宮前平にて撮影

・8542F
18081213.jpg
藤が丘にて撮影(42Fが42K運用っていうのが笑えるね!)


田園都市線に未だ数多く残る8500系(2018年現在で24編成)も、サークルK編成は8506Fと8542Fの2本である。

8506Fは唯一行先表示器が幕式で残り、スカートがつけられていない最も原型に近いタイプ。

8542Fは8500系の最終増備車で、編成中にVVVFインバータ制御車が混在している変態編成。

8506Fは初期車に部類され、1975年の登場から今年で43年が経過。

ずーっと先行きが危ない危ない言われながらここまで残り、気がつけば2000系が2本落ち、残る1本も時間の問題で、

検査期限のタイミングのせいで後輩格の8590系の方が先に天に召されそうな中、なんかまだ生きている不思議な子。

8506Fは平日37Kに入る確率が異様に高い。

長津田から清澄白河まで片道運用入ったあと、回送で長津田に戻って一日を終えるというニートレインで、
(37Kは厳密に言うと夕方に再出庫する運用なのだが、基本的にこのとき車両が別のものに差し替えられてしまう)

休日はほぼ動かず長津田で寝てる隠居生活を送る毎日であるはずなのだが、

なんか積極的に追いかけているせいで、こいつよりも8542Fの方が全然撮れてなかったw

まぁ8542Fってさ、見た目は普通の8500系だもんね??w

追いかけるならやっぱり06Fでしょ、ふつー。

これ以外に残る8500系も数年以内に確実に消えていくと思われ、

特に2000系が大井町線の運用に就き始めれば、次に危うくなるのは大井町線所属の8500系ということになる。

池上線、多摩川線の7700系も含め、ちょっとしばらく時間空いたときに撮りに行きたいね。

出社前の撮り鉄キツいんだよな・・・。

会社に一眼持っていくのはもう慣れたよね。

前は色々ツッコミされたけど、最近何も言われなくなりました^^

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


野球

ぼくのだいすきななつのこうしえん

今年も夏の甲子園(高校野球)が始まりました。

今は高校野球もネット中継で見られる時代、

テレビを買おうと買おうと思いながら結局買わず、すでに4ヶ月が経過してしまっている原因の一つw

NHKに受信料を払うこともなく、高校野球がリアルタイムで見られるありがたさ。

ていうかマジでウチ、テレビがないんだけど、NHKの受信料徴収の人がすでに3回くらい来てるんだが。

本当にテレビないのにうぜえよ・・・。

テレビあるのに受信料払っていない人と同じ扱いするのやめてくれよ・・・(テレビ買ったら払うとは言っていない)。



さて、

今年の夏の甲子園は100回記念大会。

いつもより出場校が多く、長い期間野球が楽しめます。

とはいえ、今年のこの異常気象、いつも以上に気温が上がり、選手を心配する声もちらほら。

ただ僕としていは選手の心配はあまりしていなくて、

甲子園に出場するレベルの選手なんだから、相当な練習量があるだろうし、炎天下でのプレーもそこそこ慣れている。

しかも高校球児であれば誰もが憧れる甲子園という場、プロ野球でも使う野球場だから、ベンチ裏やその他控え室の設備は整っている。

それよりも応援しているチアや吹奏楽部の人たちや、現地で観戦している人たちがめちゃくちゃ大変で、

現地の客席に行っている人たちこそ心配されるべき存在だし、何らかの準備・対策は必要になってくるのではないか。

「甲子園以外の屋内球場で行うことを検討」みたいな記事もあったけど、球児にとって「甲子園」という場が夢なのに、そんな本末転倒の話はないだろw

時期を変えるとかナイターにするだとか。

ナイターにするっていうことになると、1日3試合やるのは現実的ではなくなる。

せいぜい第一試合が16時半開始、第二試合が19時開始で一日2試合しかできないから、日程の調整をどうするのか。

甲子園も色々とスポンサーが絡むドル箱イベントだし、そう簡単に変えることはできないかもしれないね・・・。



例年どの高校を応援しているかというお話を少ししてみたい。

まず最初に言うと、「この高校を応援する!」というものはないし、安易に東京の高校を応援することもない。

僕が応援する高校、それは地方の公立高校。

なぜ地方公立高校を応援するのかと言うと、その地方の地元出身者で構成されていることが極めて多いから。

地方の私立高校になると、いわゆる「外様選手」が多い。

実名を出して申し訳ないが、例えば今年の青森県代表校、八戸学院光星高校。

有名ドコロだと巨人の坂本、ロッテは2018年時点で正捕手の田村龍弘がこの高校出身であるが、

そのメンバーの出身地がこれ。
https://sports-paradise.net/272

こういうデータをよく集めてくるなと思うけど、まぁこれがすごい。

地元青森県はたったの2人、残り20人近くはぜーんぶ県外。

そのうち大阪出身が9人!

まぁロッテの田村も大阪だし、阪神の北条も同じ大阪出身で当時光星でクリーンナップ張っていたのは記憶に新しい。

今は少子化の時代、野球人口もどんどん減って、いい選手を集めるのも大変になってきている。

高校野球に出場すればその学校は巨大なPRになるから、いい選手を集めることでその学校への入学希望者を増やす宣伝効果が大きい。

仕方ない部分も大きいのは承知の上なんだけどね、

いやさ、まぁ当然応援する気なくなるわけですよ、こういうのってw

プロ野球で外様選手ばかりで構成された巨人を嫌い、ほぼ生え抜きで構成された球団を応援する心理と似ているかもなw

じゃあこれが公立になるとどうなるか。

富山県代表校の高岡商業高校の出身を見てほしい。
https://sports-paradise.net/329

これがまたすごい。

20人のメンバー全員が富山県出身者!!

一応はその県の代表として出てるわけじゃない?

どっちを応援したくなるかってさ、そりゃあ後者でしょう?w

もちろん上に挙げたのはとても極端な例で、実際には私立でも比較的地元出身選手が多いところもあるけどね(特に沖縄)。

というわけで2018年甲子園出場の公立高校、

【秋田】金足農業高校
【富山】高岡商業高校
【三重】白山高校
【西兵庫】明石商業高校
【香川】丸亀城西高校
【徳島】鳴門高校
【高知】高知商業高校
【佐賀】佐賀商業高校

以上8校!

これら公立高校がどういう戦いっぷりを見せるか楽しみ。

特に高知商は、高知県の超強豪である明徳義塾(私立)を県決勝戦で破って甲子園出場を決めているので、個人的には今回の大会で一番注目している。

今年も夏の甲子園が外せないね!

仕事しながら見るぞー!^q^

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都→神奈川県
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

07 ≪ 2018/08 ≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ