撮り鉄

細々と活動中

今年の夏は撮り鉄で遠征したりということができなかった(ジャカルタ除く)。

というのも、

4月から一人暮らしを始めたことによる出費増加、とくに今年は初年度ということで固定費用も多く、貯金を切り崩すという結果に。

期待していたボーナスはひとまず収入としてありがたい額をもらったものの、

残っていた親知らずと歯の治療費(虫歯治療+セラミック製被せ物)で10万円を超える出費があったため、ほぼ貯金にはできなかった状態。

僅かではあるが住宅補助があるものの、

手元に残る金額としては今の仕事を開始した2年目くらいの水準に戻っているので、そりゃあ去年あたりに実家でぬくぬくしていたときと比べたらだいぶ自由に使えるお金も減っているというものです。

まぁそうは言っても決して家計が火の車ということでもなく、めちゃくちゃ貧乏暮らしを強いられていることでもない。

そうならないためにそこそこ考えて家選びをしたつもりだし、可能な限りにおいて自炊生活をしているわけで、

あくまでも余暇や趣味に費やせるお金が減ったという程度。

ということで、

趣味の撮り鉄については、ほぼ近場攻めでした。

ネタになるようなものや、今後数年以内に大きな変化がありそうなものを中心に行っている。

8月下旬くらいから天気悪い日が多いから、根本的に撮り鉄することに対する意欲も減少するのだがw

まずは小田急。唯一残るアイボリーカラー形式が8000形。
18092400a.jpg
鶴巻温泉にて撮影

2018年時点では廃車は発生しておらず、全編成が健在であるが、

車齢30年を超えていて、小田急ロマンスカーの世代交代が完了した今、次のターゲットになりそうな予感。

乗ってみるとまたこれがいい車両で、

小田急の通勤電車の中では最も車幅が広く、裾絞り車体のため混雑した車内でも比較的楽な印象。

もともと乗り心地は快適な車両であり、全編成リニューアル済で、優等列車運用に就く車両はすべてVVVFインバータ制御化されているので、

30年前の車両とは思えない快適設計になっています(あえて言えば座席横の仕切りがパイプのままなくらいが不満点)。


次は東急大井町線の8500系。
18092401a.jpg
荏原町~旗の台にて撮影

ついつい8500系というと田園都市線に目を向けてしまいがちだが、

2000系の転入改造が進む今、おそらく先に全廃のターゲットになりそうなのがこちら大井町線の8500系。

すでに稼働が異様に少ない日などもあり、時間があるときに少しずつでも撮影をしたい車両。


同じ東急から、池上線と東急多摩川線に残る3両編成7700系は今年度中の引退が確定的。
18092402a.jpg
旗の台~長原にて撮影

18092403a.jpg
下丸子~鵜の木にて撮影

18092404a.jpg
下丸子にて撮影


田園都市線の8500系は今のうちに撮れるだけ撮っておきたい車両。気がついた頃には運用を調べないと出会うことさえままならない車両になっていたりするんだろうね。
18092405a.jpg


VVVF試験車の8542Fが休日の32K運用に入った日。曇りの日だったのに急に晴れて、側面が黒つぶれ。
18092406a.jpg
たまプラーザにて撮影


有楽町線と副都心線で活躍する7000系もどうやら数年以内に置き換え再開されるっぽい。
18092407a.jpg


東武9000系もいつまで直通で走るかわからないよ。
18092408a.jpg


しぶとく残っていた常磐緩行線の209系1000番台もついに余命宣告。すでに1本は運用を離脱、もう1本も来月までの命に。
18092409a.jpg

最近ヘッドマークが付いている。
18092410a.jpg

全盛期で2編成のみ、晩年は限定運用、最後まで影が薄い車両だった・・・。
18092411a.jpg
代々木上原にて撮影

裏被りの残念写真。
18092412a.jpg
北小金~南柏にて撮影

18092413a.jpg
南柏にて撮影


10月は天気が良ければ185狙いで伊豆に行きたいと目論んでいる。

お願いだからもう台風は来ないで・・・!

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト

どーでもいい話

G戦はやっぱり盛り上がるな!(プロ野球的な意味じゃなくて)

Gが出ました。

Gが。

移り住んできてはや半年、

「今年の夏はGを見ずに済んだなぁ」なんて思っていたのがつい先週くらいだったのに、

それもつかの間、ある涼しい平日の夜、

仕事から帰ると、床にうずめく茶褐色の物体!

いわゆるチャバネゴキブリという敵である。

「ぎゃー!!!」と悲鳴をあげてしまいました。マジで。

幸いこれだけ悲鳴をあげてもなぜかGはその場におとなしく佇んでいたため、

ぎゃー!!と言いながらも、すぐさま戦闘体制へ。

こういうとき一人暮らしというのは頼るものがいないなぁと寂しさを覚えながら、

こういう日もあろうかと準備していたものの、一度も害虫っぽい害虫に出会うことがなかったため未開封であったアースジェットの赤いやつをすぐさま開封し、

「ころすぞテメェ!!」と叫びながら噴射開始。

これがこれがやっぱりしぶといGさん。

プッシューと噴射を続けるも逃げる逃げる。

ていうかこれがいわゆる殺虫スプレーが効きにくいと言われるスーパーゴキブリってやつなんじゃないか?ってくらいしぶとい!

壁伝いに逃げるGをまた追いかけて、

やっとのことで弱ってきたGはPC裏へ逃げ込んだ。

「しねしねしねしね・・・」

噴射を続けるぼく。

恐る恐るPC本体を少し移動させると、

裏返ってウ○チをプリッと出し、まだそれでもカサカサと足を動かすG。

さらなる追い打ちをかけたらついにGの動きが止まった。

とりあえず捨てる用のボロ布でくるんでゴミ箱へポイッ。



YOU WIN!!





もう気持ち悪くて気持ち悪くてこの日は意気消沈気味でしたよ。

以前にもブログに書いたと思った(やっぱり書いてた)けど、僕は本当に虫系が苦手なんです。

ハエくらいだったら東南アジア行っているせいで少しは慣れたけど、

人に危害を加える虫は基本的に悲鳴をあげるくらいイヤ。

蚊でも嫌。コバエも嫌。

心はかよわい乙女なんだよ・・・。

家に出るクモはコバエやその他害虫を退治してくれるっていう話を聞いて以降、見た目結構嫌だけど必死に我慢するようにしている。

で、

Gは本当にもう無理ってぐらい嫌い。

僕の場合、よく女子から「生理的に無理な男」だと思われているに違いない(←やや被害妄想)だが、

そんな僕でも生理的に無理だと強く感じるものがこのGである。

だが待てよ・・・?

・女子の敵=ぼく(生理的に無理な男)
・ぼくの敵=G(生理的に無理なモノ)
敵の敵は味方、と定義するのなら、
・G=女子の味方

いやそのりくつはおかしい。



ここまで見なかっただけでどっかに潜んでいたのか、最近は窓を開けることも少なかったから、換気扇や排水口から入り込んだのか不明である。

掃除はそこそこしているつもりだし、キッチンもきれいに使ってるし、換気扇も2ヶ月ごとくらいに掃除して換気扇フィルターもつけてるし、

それでも出てしまうGというのは不思議なことこの上ない。

Gの死骸の入ったゴミ袋、なんか置いておくのが嫌で、

コッソリとコンビニのゴミ箱に捨てに行ったのはちょっとだけ内緒よ♪

で、

その帰りにドラッグストアでブラックキャップを買った。

12個全部を部屋のいたるところに置いた。

玄関脇、洗濯機横、洗面所、ガスコンロ後ろ、流し台下、冷蔵庫裏、ベッドの下、クローゼット、ベランダの窓脇などなど・・・。

ていうか今さらブラックキャップ買っている時点で油断しすぎっつー話だよね。

ブラックキャップなんてドラッグストアで700円くらいで買えるんだぜ?

これで半年持つんだから安いよ。

アマゾンの方が安かったけど、一刻も早くG対策したかったからね・・・。

こんなに安いのに今まで全く対策していなかった自分を責めたい。

それ以降はまぁ平和な毎日です。

強いて言えば、アースジェットをあちこちに噴射したおかげでその後の掃除が大変だったことくらい。

もう二度と自分の家にGが出ませんように・・・!

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


どーでもいい話

我らスーパーファミコン世代

「世代のギャップ」を痛感したお話しまーす。

会社の後輩にゲーム好きがいるんですよ。

メインはコンシューマで、PS4とかWii-Uとか買っているっぽいから、

スマホゲー全盛期の昨今では少し珍しいタイプのゲーマーかもしれない。

でもそれでお友達とか家族と一緒にプレイして楽しむっていうんだから、

一人でひたすらシコシコとネトゲや3DSのドラクエをやっているような僕とはやっぱりタイプが全然違うよねw

んで、

Wii-Uにはバーチャルコンソールっていう、昔のゲームをダウンロードしてプレイできるというコンテンツがある。

僕の持っている3DSにもあって、マザー2とかがんばれゴエモンシリーズとかをDLしては遊んでいたりするんだけど、

Wii-Uでしか配信されていないゲームも多数。

かの名作、スーパーマリオRPGをプレイしたいと思っているため、このWii-Uにも非常に興味を持っていんだけども、

いかんせんテレビもない今の家では、まずはテレビを購入することが不可欠w
(一応Wii-Uの場合テレビがなくてもプレイできなくはないんだが)

すーっと買おう思っていてまだ買っていないテレビ。

まだ買えていないのにはちょっと理由があって、実は先日の親知らず治療とは別で、前歯の虫歯があったのだ。

虫歯が少し進行していて、歯に被せ物をしなくてはならないレベルにまでなっていた。

3年以上放置をしていたからもうこればかりは自分が悪いとしか言えないんだけど、

前歯であるゆえに、銀歯だと目立つ場所のため、セラミック製被せ物を入れたのだ。

当然保険外治療、歯の治療費5万円以上!

ジャカルタの撮り鉄もあったし、歯の治療も重なったりしたため、夏のボーナスで買おうと思っていたテレビは結局買えずじまいだったのサ・・・。

そんなわけで、

テレビは未だ“ほしいものリスト”に入れている状態です^^



話がそれたけど、

「レトロゲーム」って聞いたら、どのへんの作品を思い浮かべる?

レトロゲームについて、こないだ後輩と話をしていたらね、

PS2のゲームをレトロゲームとして挙げてたからビックリしたぜ!!

PS2って普通にもう2000年代じゃん!!レトロちゃうやろ!!全然最近だろ!!!!

って思ってよくよく考えてみたら、

PS2の登場は2000年、もう18年も前っていう!w

登場初期は高い上に品薄で、なかなか買ってもらえなかったことをよく覚えてるが、

僕の世代だともう中学生~高校生くらいの頃にプレイしているゲームになるから、やっぱりあんまりレトロって感じがしないわけよ。

自分の中でのレトロゲームっていったら、やっぱりスーパーファミコンとかメガドライブとかがダントツ印象強い。

スーファミは本当に名作が多かった。

友達の家で何人か一緒にプレイしたりできるゲームも多かった。

ボンバーマンや桃鉄は最初から複数人数プレイが前提のゲームだったけど、

ドンキーコングとかのアクションゲームにも協力プレイがあったし、

スクエア全盛期だった90年代中盤頃までは、一人プレイ用のRPGを複数人数であーでもないこーでもない言いながらプレイをしていたものである。

FF4とクロノトリガーは類まれなる名作。

そのあとに任天堂との協力により生み出されたスーパーマリオRPGもまた名作。

具体例を挙げだしたらきりがないほど、名作が世に送り込まれた時代である。

あの頃はゲームと言ったらスーパーファミコンだったのだ。

今とは比べ物にならないほど動作はチープだし、セーブデータはすぐ吹っ飛ぶし、セーブ機能ないゲームはクソ長いパスワードをいちいちメモ書きに残したりなんかして面倒極まりなかったよなw

まだネットもパソコンもなかった時代だから、ちょっとでもメモをミスっていたり、そのメモなくしちゃったりするとやっぱり途中からの再開ができなくなったもんねw

メガドライブもすごくいい作品が多くて、家ではたくさんプレイしていたけど、

なぜかメガドライブを持っているお友達は少なくて、あまり会話が共有できなくて寂しい思いをした記憶。
(ちな、メガドライブのゲームはネトゲランチャーのSteamで大量配信されているから興味ある人はやってみて)

PS1やセガサターンもやっているものの、スーパーファミコンの作品レベルでハマったようなものはあまりなかったように思う。

そんなわけで、

僕の中でレトロゲームといえば「スーパーファミコン以前」という定義が確立されていたのであった。

だから後輩がプレステ2をレトロゲームに入れていたことに巨大な違和感を持ったということw

まだお兄ちゃんがいるとかいう家庭ならばもう少し前のハードにも触れているかもしれないが、

1990年台産まれ以降でかつ長男ということになると、スーパーファミコンに触れる機会はあまりなかったかもしれない。

世代のギャップって恐ろしい。

今の中高生くらいまでの世代の人だと、

そもそもゲームがカセットだったってことも知らなかったりするだろう。

ゲームがなかなか起動しなくて、カセットの下を「フーッ!!」ってやったりしてたことも知らないだろう。

ちょっとゲームに熱くなっちゃって、コントローラーを引っ張ったりなんかするとすぐゲームがフリーズすることも知らないだろう。

セーブデータがいつの間に消えてても、「あ、消えてる、仕方ないね、やり直そう」ってノリで終わっちゃうことも知らないだろう。

オジさんになっちゃったなぁー、って思います^^

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


撮り鉄

ジャカルタで鉄をする2018年の夏(千代田線6000系多め)

ウテシ「ピース!」
18090299.jpg

そんなことで、

今年のジャカルタ、撮り鉄の記録。

そこそこ写真の数が膨大なので、ネタっぽいの厳選して載せてきますよ。

おなじみになった205系の12両編成。先頭はクハ205-77から8両は元横浜線のH17編成だが、編成札は現地版になっている。
18090200.jpg

しぶとく残る東葉高速鉄道1000形1080F。種車は営団5000系の5122Fで1979年製造と比較的新しい。そしていつの間にか10連、侮れんw
18090201.jpg

千代田線6000系と常磐緩行線の203系の離合が好きだ。かつて日本でも日常だったこの組み合わせは南半球でも実現していることに縁を感じずにはいられない。
18090204.jpg

日本では走行中の姿を一度も撮影できなかった6101F。6000系の試作車がまさかこんな形で撮影できようとは。
18090203.jpg

203系も12連に。先頭クハ203-2は常磐緩行線松戸車両センターのマト52編成のはずだが、編成組み換えがされている模様。
18090202.jpg

こいつは新参者、武蔵野線からの移籍組の5000番台。京葉車両センター所属のM24編成。これも編成札は現地仕様なのに、武蔵野線をあしらったオレンジ色になっていることにコダワリを感じる。
18090205.jpg
Tebet~Cawanにて撮影

東西線の5000系5117F。運転士さんの指差し確認いいね!
18090206.jpg

ジャカルタでは珍しいアウトカーブのポイントで。東西線からの移籍組その2は05系。圧倒的に新しい車両って感じがするけど、もう30年モノなんだなぁ。
18090207.jpg

千代田線6000系。試運転幕がチラってる。
18090208.jpg

田園都市線8500系。鷺沼行きの幕がチラってる。
18090209.jpg

もういっちょ営団5000系。こいつの10連がまた見られる日が来るなんて誰が思っていたことか!
18090210.jpg

203系の10連だが編成がオカシくてブツ10になってる。これ4M6Tじゃん。すごいことする。
18090211.jpg

有楽町線の7000系。8連が支線中心の運用になっているせいで、ただでさえ3編成しかいない7000系の影が余計に薄い。
18090212.jpg

ジャカルタの踏切りだいたいこんな感じ。
18090213.jpg
Sudirman~Manggaraiにて撮影

2017年移籍の6000系6129F。後期型、B修施工のスーパー編成。
18090214.jpg

こっちは「田窓車」の6107F。6000系は編成形態がいろいろあって面白い。
18090215.jpg
Depok Baru~Depocにて撮影

12連の東急車が見られるのはジャカルタだけだよ!
18090216.jpg

12連っていうだけで眉唾ものなのに、中間先頭車に東横線の8000系が入っているという。
18090217.jpg

6000系中期型のVVVF編成。
18090218.jpg

日立製VVVFインバータ装置が素敵。消しきれていない東京メトロのロゴも素敵。
18090219.jpg
Cilebut~Bogorにて撮影


いつ行っても楽しいジャカルタ鉄。

今年の夏は日本がめちゃくちゃ暑かったせいで、ジャカルタ行ってもあまり暑さを感じなかった。

朝晩は25℃くらいになるし、昼間も35℃を超えることはない。

日本の夏は暑すぎる。

また来年にも行くかな?

それにしても営団5000系、東葉1000形のしぶとさは異常www

移籍してから10年以上経つのに、圧倒的速さで増殖する205系に駆逐されずに今日もまだ走っているんだからすごいことだよこれは。

今走っている日本車が少しでも長いこと活躍してくれることを祈る。

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

08 ≪ 2018/09 ≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ