真面目な話

贅沢はたまにするから「贅沢」なのであって、それが普通になってしまったらもはや「普通」でしかなくなるんだよ。そんなの寂しくね?

オタクのお金の使い道と言えば、まず第一に趣味につぎ込むということ。

無論私も例外ではなく、使うお金を大まかに分類したときに毎月最も大きな出費となっているのがこの趣味関連となるわけだ。

これは昔からあまり変わっていない。

高校で小遣いもらっていたときは、少しお金が入ればゲーム買うか電車乗りに行くかって感じだったし、

大学でバイトしていたときも、給料日直後はアキバに言って漫画やらゲームやらを買い漁っていた。

一般人・・・というかリア充ならば、だいたい大学行く頃には友達付き合いが増えたり、彼女作ったりして「交際費」が大きなウェイトを占めるのだろうが、

言わずもがな僕の場合はあまりそういうことがなかったし、そもそも人と遊んでいるときよりも自分の趣味に時間を費やしているときの方が幸せを感じる人間なので、

年齢重ねても、収入が増えても、お金の使い道は昔からあまり変化をしていない。

お恥ずかしい話、今でもそれほど環境が変わったとは思えず、人付き合いはむしろ減ったくらいw

まぁ実家暮らしの恩恵を受けている・・・と言えば確かになので、脛かじりと言われても反論はできないよね。

んで、このお金の使い道について、僕が大学生当初に描いていたイメージと現実でギャップを感じているものがある。

というのも、ついこの前までは

「収入が増えればなんでも買えるよなー。大金持ちではなくても、自分の趣味につぎ込むお金には困らないくらいの収入が欲しい」

などと考えていた。

今までは我慢していて買えなかったものとかにも手が出せるわけだし、金額の枠に縛られずに買い物をすることができるようになるかもしれない。

“大人買い”だってきっとできる!

そこには充実の“ヲタクライフ”が待っている!



と、いうのが理想だった。

しかし現実はどうだ。

確かにお金に対する価値観は激変したと言っていい。

基本給だけでもバイトでやりくりしてた頃の2~3倍。

賞与や手当てを含めると収入はそれ以上になっている。

嫌味な言い方になっていたら非常に申し訳ないのだが、今まさに理想のヲタライフを満喫しているかというと、おそらくYESと即答することはできないだろう。

その要因と思われるものを書いてみる。



①モノを買っても、楽しむ時間がない

これはよく言われることであるが、「金はあっても時間がない」という状況。

まだ他の一般的な社会人に比べれば休みが多い方だし、拘束時間も短いはず(そのかわり安月給^^)だけど、

学生時代に比べたら、自由な時間というのは格段に減っているだろう。

楽しむものがあっても、それを楽しむために使う時間も有限なのだ。



②大人買いは実は楽しくない

はい、これ衝撃の事実でした。

買った瞬間はよくても、「これいらなかったな・・・」と後悔する事例アリ。

DVDを買ったきり観ないまま放置したり、エロゲを積んだり、そういうことが増えた。

とりあえず全巻揃えて買ったラノベもパッケージのビニールすら破らずに置きっぱになってるものもある。

大人買いは『開封せずに放置』という状態を誘発する。

そこまで欲しくなくても、まぁ迷ったら買っとけとか思って買っちゃうとだいたいこうなる。

実際後になると結構虚しい。

夢だったのになー、大人買いってw



③買い物そのものに魅力を感じなくなった

これもびっくりだよね。

たいした用もないのにヒマさえあればアキバにプラプラ出かけて行っていたなのに、最近は長時間の買い物が苦痛でしょうがない。

アキバ行ってもだいたい自分の用事のある範囲内で買い物済ませてさっさと帰宅してしまうようになった。




さてこれらから導き出される結論は何かというと、

お金の価値って相対的なものなんだなと。

気がついてしまえば当たり前の話だった。

限られたなけなしのお金の中で、あれ買おうか、これ買おうか、やっぱりやめようか、買うのやめて旅行しようか、とかそういうの考えながらお金を使っているときの方が楽しかった。

お金限られているから悩むことも多くて、少しでも安く売られているお店がないか探した。

そうして探している間に別の面白いもの見つけたりできた。

「今日はお金なくて買えないけど、今度きたときは絶対買おう」とか思ってメモしたりもした。

お金はなくても、時間とそれにかける情熱は今よりもたくさんあった。

毎月1万円のお小遣いの中から買った5000円の商品。

毎月5万円のバイト代で買った5000円の商品。

毎月20万円の給料で買った5000円の商品。

同じ5000円の商品でも価値は変わる。

だから、それに対する思い入れだって変わってくる。

僕はお金持ちではなくても、多少贅沢できるくらいのお金は持てるようになった。

買い物の楽しみが以前ほどなくなってしまったのは、おそらくそれが原因だろう。

そりゃ昔と同じようにアキバ行っても楽しみ半減になるって話だわ。



みんなそんなもんでしょ?

遠足のおやつは200円までですと先生に言われてワクワクしながら駄菓子屋に走り、キッチリ200円になるように駄菓子を選んだ。

たった200円であんなに必死になっていたけれど、それでも楽しかった。

けど、だいたいの人はそんなこと忘れて、今持っている大切なものよりも目先の欲望にとらわれて生きていく。

人の欲望なんて無限大だから、お金があればもっといい物、もっと高いものだって買えるって思うのが普通。

でもそこでお金を手に入れて、より高価なものを手に入れて贅沢ができても、一方で今まで得てきたもの、今までなら得られた喜びは忘れてしまうかもしれない。

以前と同じことをしたとして、同じように楽しめるかというとやっぱり違うだろう。

なんでも手に入る、というのは、結局何も手に入らないことに等しい。

限られているからこそ得られるものがあるという、こんな当たり前のことを忘れかけていたんだなぁと思って、ちょっと寂しくなりました。

だからさ、お金があればなんでもできるっていうのは間違いだよね。

お金は大事だし、生きていく上で必要不可欠なものだけど、それが全てというわけでもない。

お金が人を幸せにするとも思えない。

むしろお金を持つことで、自分や他人、自分が見る世界が変わってしまうことが怖い。

ウチは過去にいろいろあって、子どもの頃からお金の汚さとお金を急に得た人間の醜さ、これらが人間関係を壊す瞬間をこの目で見てきたから、なおさらそう思っちゃうのかもしれない。



というわけで、最近かなり無駄遣いしないよう気にするようになって、お金をあまり使わなくなりましたとさ。

貯金楽しいです^q^





なんか20代若者にしては夢のないこと書いてるなぁww

あぁ、そうか。僕はもう若者ではないということか。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト
Comment
子供の頃はケーキって贅沢品で、親が買ってきてくれると本当に嬉しかったけど…大人になってからケーキとかプリンとかよくコンビニで買うようになったら贅沢品でなくなって、あんまりときめかなくなったな。

買ったはいいけど、あとでコレいらなかったなって思うことも多々あります…(。-∀-)
お金持ってるとダメです。買っちゃえ!ってなるからダメです。




>>ユカリンさん
最近はコンビニスイーツも充実ですよねー。
大学生の頃、いつも昼休みにローソンでティラミス買ってきて教室で食べてる男友達がいましたよw
ギャップ萌えじゃないですけど、男がこういうの頬張っている姿見るとなんか微笑ましくなりますね。

買って後悔するのは、買っただけで満足しちゃうパターンよりもダメなパターンだと思います。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ