どーでもいい話

「女子大生なんてBBAだろwww」なんては思ってませんが

今朝、電車内で女子大生の2人組が何やら面白い話をしていた。

なんかこれ系の話、よくネタにしてる気がするけど、僕は決して盗み聞きしてるわけじゃないよ?

話が聞こえちゃうんだから仕方ないのだ。ね。

その女子たちが話してたのは「電車内でのマナー」。

女子大生がこんなテーマで会話をしているというのはやっぱりちょっと興味が出てしまうもので、

ちょっと聞いてると「電車の中ですることのどこまでが許せるか」という話をし始めたのです。

微妙に許せないと言っていたのが、「ケータイの呼び出し音」「座席の前でベビーカーを広げる」

絶対に×が「ニオイのきつい食べ物を食べる」「化粧をする」。

特に化粧の話は聞き入ってしまいました。

僕は男なので、化粧については理解の及ばない点がかなりあるのだが、

とりあえず電車で化粧してる女はなんとなく嫌だ。

化粧をするという行為自体は、特に強烈なニオイを発してるわけでもないし、大声でわめくわけでもないのだが、

なんとなく見ていて嫌。不快感。

いくら嫌なら見るなといえど、目の前でやられてはそうもいかない。

んで、やっぱりその女子大生たちも電車の中での化粧について、「絶対に無理」とか「どういう生活をしている人なのか疑う」「あれも一種の幼児性でしょ?」とか、割と過激なことを言っていた。

その中でも思わずハッとしたのが、

「化粧しないで電車乗れるんだから、いっそのことノーメイクでいいのにね」

という言葉。

なるほど、とw

スッピンで出歩いてるのに、なぜわざわざ電車の中で化粧をするのかっていうのは確かに疑問。

普通に考えて、「電車で化粧をする」方がよっぽど“恥”だと思うわけだけども、

それとも特定の誰かの前でだけ“いい顔”ができればいいって思ってるのか?

いやでもそれなら駅のトイレにでもこもって化粧することだってできそうなもんだけど・・・その時間でさえ惜しいんですかね。

まぁ僕はそもそも化粧している女子としていない女子を見分けられる自信もないからあれだけどw

惨事女の顔なんてあんまりまじまじと見つめられないし。こわいし。



いずれにせよ電車で化粧をするのは一般的な女からしてもタブーらしい。

他にもちょこちょこ話してたけど、こんな話を聞いてて思わず感心してしまったのだ。

最近の子でも、意外と考えてる子は考えてるんだなぁとw

僕のように三次元女性から迫害されやすい人種の場合、そのコンプレックスの裏返しとして、日常生活いたるところで女というものに敵対心や嫌悪感、反抗心を抱いてしまいがちなのであるが、

たまにこういう意見を聞くと、三次元にもまともな女がいるんだな~なんて思う。

結構かわいかったし・・・?

でも・・・こういうのに騙されちゃいけないんだ・・・!

「いい子」を演じ、一見友好的に接してるフリをしつつ、それを一気に陥れるような芸当。

散々笑顔振りまいて期待を持たせておいたくせして、ある一線を越えたとたんに見せる引きつった顔・・・。「は・・・?」みたいな。

今まで何度経験してきたことかっ・・・!

僕だってそのくらいの学習能力はあるんだぜ?

あのJDだって男を手で転がして「男なんてちょろいよね~」とか思ってるかもしれない。

夜になりゃ彼氏のチンポくわえてアヒンアヒンしてるかもしれないし、ケツをパンパン叩かれながらズコバコされてアヘ顔して精液ぶっかけられて、行為が終わりゃ「ずっと一緒にいようね?」とかアホみたいなセリフを口にしてるかもしれない。

その裏で「あたし彼氏でイけたことないわ~」とか女友達(笑)に話しているかもしれない。

そして翌日には彼氏でもない男(イケメン)と二人きり飲みに行って、そのままの勢いで“お持ち帰り”されて前の日とは別のチンポねじこまれて本気汁Fuck!している可能性だってある。

簡単に「あの女の子は三次元のくせにちょっといい子かも・・・」とか信じてはいけないのである。

三次元女は本当に怖いです。

涼しい顔した裏で何考えてるかわかったもんじゃねぇ。

何が恐ろしいって、これが別に男に対してだけ当てはまるとも限らないという点だと思う。

一番引いたのはガスト(←ファミレスだよ)で4人組のJKのうちの一人がドリンクバーにドリンク取りに行った直後に、残りの3人のうちの一人がボソッと「あいつうざ・・・」って言ったとき。残りの二人がそれを聞いて大笑いしてたとき。

大学2年くらいの頃だったと思うが、あの時は本当に鳥肌が立った。

これがよくあるアレかと!

それまで仲良さそうにしていても、一人がトイレに立ったとたんみんなでそいつの悪口を言うというアレかと!

アレは都市伝説ではなかったのかと!

惨事女の腹黒さは嫌というほど実感すると、やはり多少性格的によいのではないかと思うような女子に出会っても、どこか冷めた視線しか送れなくなる。

僕は悪くない。

こんな私に誰がした。



なんか話がすっかりと変わってしまったがww

2割くらい誇張が入ってますので安心してください(8割は本気)。

常識的な女子の好感度が高いのは事実!


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト
Comment
女はコワイですよ。
平気で嫌いな人間にも愛想振り撒けるし、「私は味方だよ(ニッコリ」なんて簡単に言える。
嫌いな相手にさえ嫌われたくないという欲がある反面、裏ではお互いに優劣を競い、ボロクソに言う。
しかし、それはグループの中だけの話で、ぼっちになると途端に大人しくなり猫をかぶる…。
だから女は嫌いなんだ!(←暗い過去が甦ったww)

私は電車内にゴミを置いていく人が嫌です。
缶とか雑誌とか新聞とかお菓子の袋。
あとで清掃するんだからいいとかじゃなくて、責任持って自分で捨てろよって思います。

「女の友情は紙より薄い」って言いますもんね。

高校のとき、クラスが変わっただけで一切話をしなくなっているのに女子に気付いたときはそれを実感しました。


そして僕に話しかけて来た女も、嬉しいのですがそれと同時に「こいつ、心の中では・・・」と考えてしまいます。


話しはずれますが、

fack→fuck

まぁそれはそうとも、女の子は本当に怖い!
妹の学校の話を聞いているとドン引きすますわ('A`)

もうホモになるしかないな

>>ユカリンさん
ふぇぇ・・・話を聞けば聞くほど怖くなるよぉ・・・
猫かぶりしない女子なら結構好きです。
だから僕はサバサバでドライな女子ならちょっといいかも・・・なんて思ったりもするのです。

それは電車にかぎらずどこでもそうですね。
道端ですぐポイ捨てする人とか・・・ゴミ箱に捨てろよとw

>>ギブさん
薄っぺらすなぁ・・・人生のスケール小さそう。

>「こいつ、心の中では・・・」
これ、僕もよくあります。
何の利害関係もなく、自分に近寄るメリットなんてあるのか?と疑います。
近づかれれば近づかれるほど警戒しますねw

>>Sueさん
素で間違えてたwww訂正しました。

会話する妹がいる時点で勝ち組。
僕にその妹さんをください。

>>チュウヒ
あたし・・・はじめてだから・・・やさしくしてね?(ウル目)

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ