どーでもいい話

厄介者

この前とある駅ののみどりの窓口(JRの有人きっぷ売り場)での話。

窓口は混雑してたのだが、窓口でしか扱ってもらえない用事があったため、列に並んでいると、

ものすごい剣幕で窓口のお姉ちゃんにキレているオバ様がいたんです。

僕が一部始終を聞いていると、その内容に呆れてしまった。

「自動改札機にきっぷが通らない!!どうにかしろ!!」
 →指定席の日付が前日でした

「指定席の日にちを間違えたら自由席にも乗れないのか!?」
 →同日中なら乗れるが、翌日以降にはきっぷが無効になるので当然乗れません

「じゃあ払い戻ししろ!」
 →払い戻しができるのはその列車の出発前までです


ということで、

まぁ当たり前なのだが、指定席はその列車、その指定座席のみで有効なわけですよね。

で、乗り遅れの救済措置として同日中同列車の自由席には乗れるけど、翌日以降には適用されるはずもない。

乗車券はよほどの短距離(100km未満)でもなければ2日以上は有効なきっぷなはずなので、諦めて特急料金だけ払って乗ってねっていうことだが、

そのクソババァは窓口担当のJR社員にキレているという、ようするにクレーマーだった。

明らかな本人の落ち度であるのに、とにかく窓口中に響き渡る声でキレているのでみっともないことこの上ない。

挙句の果てには「こっちは高いお金出してきっぷ買ってるのにひどすぎる!」とか、「国鉄のときから何十年も使ってる客をなんだと思ってるんだ!」などとわけのわからんことを喚き始めた。

まさか今の社会生きていて“国鉄”なんて単語をリアルで聞くなんて思ってもみなかったから、完全に不意打ちを喰らい「ブボボッww」と笑いそうになったのだが、

その後もなんかいろいろとJRや窓口の人に対する文句も垂れ流し、

絡まれているお姉さんはかわいそうだったし、その騒動を聞きつけてきたちょっと偉い感じの男性社員の呆れ顔を見ていたら僕もさすがに笑えない。

窓口並んでいた他の客も呆れムード。

結局そのマジ基地ババァは最後までブツクサブツクサ散々文句言い放ちながら窓口を去って行きました。

蹴っ飛ばしてやろうかと思ったけど、ネット弁慶で現実世界ではミジンコの僕にそんなことはできません!



僕も大学時代は接客系のアルバイトを複数やっていたけども、

ハッキリ言ってジジババと呼ばれるジャンルの人たち、キチ○イ多いです。

もうほんと、わけわからん人が大量にいます。

中華とジジババ、要注意でした。まぁ今回中華の話はしませんがw

若い人でもDQNはいるけど、割合的に言えばそんなでもない。

また、見た目チャラ男、見た目DQN、見た目キャバ嬢、そういう人達でも「常識」はわきまえている人たちは非常に多く、本当のDQNっていうのは実際に稀。

池袋という一見DQNが集まりそうな土地ではあるが、95%の若者は店員に対してちゃんと敬語を使え、見た目チャラくてビビっても会話すると傲慢と思うことはほとんどなかった。

キャバ嬢や出会い喫茶のサクラの女性とかマジ丁寧な人ばかりという印象。

やっぱり仕事が仕事だけあって、人との接し方がうまくなるんだろうか?w

僕はそれよりも年齢が上の人、よーするにジジババ。

こっちの方がよっぽどタチの悪い人種が多いということをアルバイトを通じて知った。

例えば大学生当時カラオケ屋でバイトをしていた頃であれば、


・態度が傲慢で敬語が使えず、店員を指図するような口調

・細かい注文をつけてくるからめんどくさい

 →盛り付けの仕方など

・「あっちの店ではやってくれた」「前はこんなことなかった」とかいって無理難題を言ってくる
 →一度「カラオケ屋なんだからマイクスタンドくらい置いておけ!」って怒られた

・説明を聞かない、人の話を聞かない、書いてあることを読まない、常に一方的で自己中心的
 →でもあとになって「そんなこと知らなかった!聞いていない!」と言う

・自分で解決しよう、理解しよう、知ろうという気がない
 →説明文を読まず、いちいち店員を呼ぶ

・短気
 →待たない、待てない、待たさせない

・すぐにクレームになる
 →まぁこちらに非があるのもありましたけどね・・・でもすぐに料金割り引けとか言うんですよこの人達って

・クレーム対応が面倒。責任の所在を明確にしないと納得してくれない
 →「責任者呼べ」「あなたアルバイト?」なんてことを言うのはほぼジジババ。基本にバイトってだけで見下されナメられます

・例え本人に非があってもそれを認めない
 →有効期限切れの割引券を出され「申し訳ございませんが有効期限が切れてるので使えません」と言うと嫌味を言われる。

・認めないどころか逆ギレされ、全然関係のないこと引き合いに出されて怒られる
 →金払っていれば何をしてもいいみたいに思っているのか

他いろいろ。



そんな感じでね・・・、

この前みどりの窓口でキレてるババァ見てたら、そんなことを思い出したのだ。

面白いことに、窓口で言ってた基地ババも、テンプレ通りのキレ方をしているっていう。

場が違っても、言うことはみんな同じなんですね。

年配者を尊重しろっていう風潮は確かにあって、僕も別にジジババだから全員嫌いとかそういう話をしているわけでもないのだが、

自分が尊重されているという立場を利用しているような人たち、故意か無意識かは別として、結構たくさんいると思う。

だから若い人に対して傲慢な振る舞いをするし、見下したような態度を取る。

それだけなら別にいいし、こっちもいちいちそんなこと気にするわけでもないのだが、

「自分の非を認めない」

これが一番大変。

本当に大変。

プライドばかりはご立派で、間違いを指摘するとキレるし、かと言ってその要求を受け入れることも難しいから。

「このくらい融通を利かせてくれたっていいだろ」とか言う人もいるけど、それってやっぱり違って、

一つの例外を認めれば、それを他の人が同じことを言ってきたときに不公平が生じる。

同じサービス、同じ価格で「商品」を提供しているんだから(もちろん提供するものによって多少の誤差はあれど)、そこは公平であるべきだ。

もし例外を認めたことを他のお客さんが知ったら、またそこで面倒なことになる。

例外を認められた本人が、また次に同じ状況になったときに「前にはこうしてもらえたのに」とか言うかもしれない。

少しずつ要求が大きなものになっていくかもしれない。

個人店ならまだしも、組織化が求められるチェーン店などになれば、明確なラインを引くことはトラブルを避けるためには必須。

マニュアルというものを否定的に捉える人は多いけども、大きな組織になればなるほどマニュアル化は理に適ったものになる。

あと、僕は決して「お客様は神様です」とは思っていない。

消費者が料金を支払う代わりに、提供者が商品を出すのだから、ここは本来対等な関係なはずである。

もちろん顧客あっての客商売だから、お客さんが大切っていうのはわかるけど、

かといって客側の要求を全て受け入れる義理はないのだ。

時には「気に入らないのならもう来なくて結構ですよ」と毅然とした態度を取ることも必要だと思う。

けど、年代的な価値観の違いもあるのか・・・、

こうした話は上の世代の人たちにはなかなか理解してもらいづらい、っていうのは今まで散々実感したこと。



そーゆーことで、

世の中楽な仕事はそうそうないだろうが、人を相手にする数(頻度)が増えれば増えるほど精神的に大変な仕事と言える気がするw

みどりの窓口でもあんな脳みそ吹っ飛んでるような客の相手しなきゃならんのだから、ストレス溜まるだろうなぁと。

自分が年とってもああいった人種だけにはなりたくない。

ちなみに老後の夢は可愛い介護士さんにオムツを取り替えてもらうことです。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト
Comment
大声でクレームつけてくるジジババって、なんで店員さんにタメ口だったり、命令口調だったりするんでしょうね。
人に何かを尋ねる時は言い方ってもんがあるだろうに。

義父も自分が無知なだけなのに、知らなかった!不親切だ!意味わからん!とキレる事がたまにあります。
周りが何とか説明してなだめますが、出掛けた先でやられると本当にテンション下がります(-_-;)

この前、通りすがりの80歳のおばあちゃんに話しかけられて立ち話をしたんですが、
とても穏やかで、心が広くて、素敵なおばあちゃんでした。

自分は絶対に迷惑かけるような年寄にはなりたくないです…

>>ユカリンさん
「若者ガー」とか言う割に、一番マナー悪いのが目に付くのはジジババという不思議・・・w
うちでは祖母がちょっと厄介な感じなのでその気持ちわかりますわw

やっぱり人は謙虚であるべきすなぁw
僕もそんな心の広い人間になりたいものです。

おっしゃる通りですね
私も社会にでて同じようなことを思うことがたびたびあったのでやっぱりそうなんだなと改めて思いました
4様の文章はいつも的を得ていて、例えも的確でとても感服します

最後の一文さえなければ拍手ボタンをおしているところでした

以上です

>>大阪くん
最後の「以上です」に何か意味があるのか・・・実は呆れられているんじゃないか・・・、なんて考えちゃうからモテない><




以上です。

田舎のほうだと物腰の柔らかい高齢者が多いですが
都会だとどうも基地さんが多いみたいで、接客業は大変みたいですね。

市役所にも平日は絶対1人は基地さんがいらっしゃるので、窓口担当に飛ばされると鬱になるそうです。
だから僕は市役所を受験しませんでした。

>>イザベルさん
なんだかんだでずっと接客業やっていたので、まぁ向いてなくはないのかなとも思いました。

田舎・・・僕はそっちのほうが苦手です。
表向きは良くても、陰湿で、閉鎖的で、見知らぬ人はなかなか受け入れてもらえなさそうで・・・。
都会のジジババなんて別にムカつく基地がいても、今後も関わることないと割り切ればその場で終わりですしw
まぁいろいろ考え方もあるでしょうが。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ