ちょっとしたエピソード

これ、「幼馴染」とは言わないと思う。なんて言うのが正しいのか?

普段からブログのネタになりそうなものを見つけると、ブログ専用のネタ帳(ケータイのメモ帳だがw)に書き込んでいる。

書き込むと言っても、本当に一行程度。

昔こんなことしていなかった頃、面白そうなネタやこれで書こうと思っていたことを忘れては悶々としていたのだが、

ちょっと単語を書いておくだけでも記憶を呼び出せるので、なかなかいい方法だと自分では思っている。

といっても「これは面白い記事が書けそう」と思って書いてみたネタが意外と面白くなかったり、あるいは全然書けなかったりすることもよくあるし、

逆に「これで書くのはちょっと難しいかな・・・」と思ったことでびっくりするほどサラサラと本文を書き綴ることができたり、

なかなか不思議なものがあるなと。

で、これは頻繁に起こるこではないが、「これで書こう」と思ったネタを書いてみたら、全く別の話題になってしまった・・・・!という場合がある。

うん、昨日がね、それだったの。

昨日のギョーザネタから始まり~の、排泄物云々の話を経由し、性癖を暴露しようという結論になったアレ。

正直、自分で読み返してもよく餃子からこんな話になったなと思ったんだが、まぁいいやw

このままだとまた別の話題になってしまいそうなので、今日こそ本来書こうとしていたネタで書きますw



さてさて、

僕には「幼馴染“的”な女子」がいます。

って、これだけ言うと、エロゲやアニメ的な展開を思い浮かべる人が大半であると思われ、「4様ゲッター氏ね!!!」とか「リア充爆ぜろ!!!」とか罵倒が飛んできそうなのであるが、

そんな甘々なものではありません。

形式上は「家がお隣」「相手は女子」「幼稚園~小学校は同じ」「通学路も同じ」「同じクラスになったこともある」という要素は揃っているものの、

正直申し上げて幼稚園のときから全然仲よくなかったし、小学校ではウザがられてたし、列とかに並んでいるとき蹴られたりしてた記憶あるし、授業中にゴミとか消しゴムのカス投げられた記憶もあるし、給食の時には僕のものだけ盛り付けが極端に少なくなってたりしてたし、

高学年に上がったときは一応同じ地区班だったから仕事の便宜上での付き合いはあったけど、当時の僕は今よりももっとクズで存在感ナシでチビでヤセでお受験組の超根暗ウザキャラであったので、小学生女子というなかなか難しい年頃の子相手に嫌がられない方がおかしい。

むしろまだ人として認識され、相手にされていただけマシであったと言えよう。

「今も女子から嫌われてるだろ!」ってツッコミは今回はナシにしておいて、

という感じで、全然馴んでいないけど若干幼馴染要素だけ揃っているので、「幼馴染“的”女子」ということである。

当然そんな関係であったので、中学以降別々の学校に行くことになってから付き合いは全くなくなりました。

僕もまだ「性的なモノ」に目覚める前であったし、彼女に対して特別な感情を抱いていたわけでもないので、こういう出来事思い出したり、意識したりしたことすらほとんどなかったんだけど、

ただやはり家が近所ということがあり、その後も時々目を合わせたりってこともして、挨拶する程度のことはあった。

が、

おそらく道ですれ違っても気づかなかったりってこともたくさんあるだろうし、向こうも僕のこと認識しているかと言われるとまた疑問なので、

小学校卒業以降関係は断ち切れたと言っても過言ではない。

で、本当に何のイベントも起こらないまま、ってそれが当たり前なのだが・・・w

そのまま高校、大学へと上がって、

その間、おしゃべりで他人の噂とか大好きなウチの祖母が、「隣の○○ちゃんは今△△してるんだって」「アルバイトは□□でやっているらしい」などと言っているのを耳にして、「へぇ~元気でやってるんだなぁ~」程度に思っていた。



そして時は流れまくって先日、ちょっとした事件・・・というか、まぁ出来事がありましてね。

普段の買い物はだいたい駅前のスーパーを使うことが多いのであるが、

休日だったり、何か目当ての食材が特売日だったりすると、車を出して少し大きめのスーパーまで買い物に行く。

ついでに数日分の食材も買い揃えてしまうので結構な量になるのだが、車で行けるから特に天気の悪い日などはありがたい。

で、

その家からちょっと遠めのスーパーにて、その「エセ幼馴染」と12年ぶりくらいに「会話」をすることになったのだ。

何気なく空いているレジに行ったら、レジ打っている子がソレだった。

商品を購入してからレシートで担当店員の名前を確認したので間違いない。

レジの前でキョドるのもカッコ悪いので平常心を保ったつもりなんだけど、多分目合わせられてなかったねw

だって・・・かわいかったんだもん・・・びっくりしたんだよ・・・メガネだったし・・・。

ちなみに僕は普通に会計して普通に帰ってきました。えぇ、これが普通です。

ここであーだこーだといらん話を無理にしようとしてもただ自滅して虚しいだけだし、仮にも仕事中の彼女にとっても迷惑だからね(←苦しい言い訳)

けど、昔のぶっきらぼうなイメージが強かったので、その愛想の良さにヤられましたよハイw

ドキドキしながらお豆腐をビニール袋に入れていましたよハイwwふひふひww

もちろん向こうとしては「店員」として「客」の相手しているに過ぎないのはわかっており、

例えあの笑顔が作り物であっても、僕のこと見て内心「うっわ~・・・きたよ・・・」って思われていたとしても、それであえて皮肉を込めて最後に「またお越しくださいませ」というセリフを吐いていたとしても、

それまで道で出会っても軽く会釈する程度だった自分に対して笑顔と愛想を振りまいてくれたのはちょっと嬉しかったんです。。。

これってストーカーの発想?w

だって・・・だってだって・・・

腐っても同級生だしィ・・・。

そんな同級生と10年ぶりに「会話」して、しかも可愛かったらそりゃあね?

僕はいたって健全です!!

年齢で言えば僕と同じなので多分バイトなんだろうけど、今はいろいろ大変なご時世だから・・・。

そんなことがあったので、



僕はあのお店に行きづらくなりました。




おんなのここわひ・・・。


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト
Comment
フラグキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

小学校の時にすでにフラグが立っていたのに気付かなかったなんて・・・

これは確実に来ましたね!
早く回収してください!
今後の展開に期待!!

>>ギブさん
なんという都合のいい解釈・・・w
そんなエロゲみたいな展開、エロゲか妄想の世界でしかないですよ!!
僕は真人間なので、妄想してチンコしごいて今回は我慢します^^

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ