どーでもいい話

ポロリ

食べ物の好き嫌い、多いですか?

こんなこと自慢になるわけではないけど、僕はほとんどない。

パッと思い浮かぶ「本当に食べられないほど嫌いなもの」はレバーくらい。

実を言えば“ゲテモノ系”も結構苦手であり、鮒寿司、くさや、昆虫を煮たり焼いたりしたものなどなど

このあたりは別に食べられなくてもどうってことのないようなもので、まず日常生活で出てくるようなことではないが、

大学のとき友人と食事をしていると、その友人の弁当の中に「何やら茶色い粒」が入っていたことはある。

「それ何?」と尋ねると、「えっ?ハチの煮物。ウチで作ってるんだよ。食べる?」という返答とともにパクパクそれを食っていたのに驚愕したことはある(無論僕は食べるのを断った)。

その友達は埼玉の奥地(失礼)である秩父地方から毎日大学に通っていたわけだが、イナゴだとかハチだとかは「食材」として一般的だということを教わり、

同時に食文化というのは恐ろしいものだなということを痛感したのは今となってはいい思い出。

以前ブロガーのギブさんが南米でゲテモノをいっぱい食べていた記事載せていたけど、ああいうのは絶対にムリっていうことで・・・w

なんでも食べる、とまではいかないまでも、いわゆる「一般的に日本人が食べないような特殊食材」を除けば、僕は嫌いな食べ物・料理というのはほぼないと言っていいと思います。



で、

友達とかと飲みに行ったりすると思うのだが、居酒屋とかのメニューの中でも嫌いな食べ物がある人って結構多い気がする。

2~3人とかで飲みに行くと、一応は自分の好みばかりに偏らないように気使うじゃない?w

で、自分の食べたいものを相手が嫌いだったりするとちょっとさ・・・注文しづらくなるよね・・・。

梅キュー食べたいのに、一緒にきた友達が梅が苦手みたいなことになると、どうしても食べづらいw

4~5人とかで飲むなら別に気にせず頼めるが、2~3人だとまぁいいかと諦めることもしばしば。

逆になんでも食べるような友達もいるが、こういう奴相手だと非常に楽。

躊躇なく好きなものを食べられるから。

昔、「食べ物の好き嫌いが多すぎる人が苦手」って話を書いたけど、それと重なるものがある。

やっぱりあれもダメ、これもダメって人はね・・・やりにくいよ。

じゃあお前どれなら食べられるんだよって。

え?だし巻き玉子?

あぁ、代わり映えしないなぁ・・・まぁ好きだからいいけど。

みたいな感じですかねw

「じゃあお前の頼もうとしていた梅キューは代わり映えするのかよ」

ってツッコミは禁止。

・・・あれ、僕ってもしかしてジャイアン気質ある・・・?

だから好き嫌いもせず、かつ「食べっぷりのいい人」と一緒に食事をするのは気分がいいものです。

ただ食べっぷりのいい人と飲みに行くと、飲みの代金がかさむことだけタマにキズというヤツだろうか。

まぁ気分よく食べて飲んで、“下衆な話題”に花を咲かせることができるんだからそんくらいは許容範囲ではあるがw




と、なんかいろいろ好き勝手言った気がするけど、

今ではほとんど偏食がなくなった僕も、小学校くらいまでは非常に食べられないものも多かった。

多すぎて今思いだそうとしてもあまり思い出せないくらいに。

食わず嫌いみたいなのもたくさんあったし、中には食べられないと日常生活に支障をきたすようなものもあった。

例えば豚肉。

今でも脂身の多すぎる豚肉はあまり得意じゃないけど、

豚肉がダメって結構重症なんだよこれって。

野菜炒めに入っているような肉ものけるし、ラーメンのチャーシューは抜いてもらったり家族・友人に食べてもらっていたし、豚肉料理は言うまでもなく全く食べられない。

生姜焼きも、トンカツも、しゃぶしゃぶも。

食わず嫌いとかでもなく、あのガザガサした食感だったり、クセのあるニオイだったりが苦手で、オエッってなって、

よく豚肉を残しては親に怒られていた思い出がある。

今となってはどれも大好きなのだが、どう克服したとかもなくて、ごく自然と食べられるようになったから不思議。

逆に野菜は昔からよく喜んで食べていた。

子どもが嫌いがちなピーマン、ニンジンとかでも大好きだったし、生でもいける。

(↑・・・生でもいけるってエロい。)

小学校から小腹がすいて帰ってきて、冷蔵庫にあるニンジンを取り出して丸かじりするような子でしたからw

ほら、ぼくってウサギ年だし。ウサギだからニンジンは大好きだし、性欲もウサギ並ですよグヒヒww

今でも野菜は大好きだけど、なんでこのくらいのときから好きだったのかって話をこの前父親としたら、

「それお前があまのじゃくだから、『おかあさんといっしょ』で“ぽろり”がピーマンで気絶するの見て好きになったんでしょ」とw

僕がひねくれもののあまのじゃくなのは昔からのようで・・・、

「人が嫌うものを好きになる」傾向がかなり幼い頃からあったとかナントカ。

これって中二病の症状じゃね?w

小学校に上がる前から中二病を発症していたなんてとんだ早熟児ですなw

うん、もちろん今でも中二病なんだけどNE!

つか余談になるけど、「おかあさんといっしょ」に出てくるキャラクターが何だったかで世代がだいたいわかるよね。

僕の頃は「じゃじゃまる」「ぴっころ」「ぽろり」です。

余裕の“にこにこぷん”です。

当時から相当見ていたし、一度舞台みたいなの観に行った記憶もあるくらい好きだったようなので、たぶんまだ「♪にこにこ島が~ありまして~」からソラで歌えます。

もう20年とか前ってね・・・あの頃から人生やり直せたら・・・

(´;ω;`)ウッ…



昔はテレビで“ぽろり”程度はよくあったんだけどね・・・。

ゴールデンにやっているドリフの番組だかで、和服女がぼろんしていたのも覚えているし、

ドラゴンボールのアニメでブルマがおっぱいぼろんするシーンも覚えている。

あの頃にこの心があったらテレビも全裸待機するほどに楽しかっただろうなぁ・・・

(;´Д`)ウッ…(びゅるるっ)


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。

amazon

スポンサーサイト
Comment
食べ物の話が気づいたらポロリの話にw
いや、タイトルがポロリだからこれでいいんですかね
おかあさんといっしょはミド、ファド、そらお?、あと1匹忘れたでした
私と4様は多分年1つしか違わないはずなのですがなぜ…(´・ω・`)

>>大阪くん
細かいことは気にしない!w
ブログって最初書こうと思っていたネタで書いてても、気づいたら別の話になってることありますよね~。ね?w

ドレミファどーなっつですかw
87年生まれですが、あれは僕が小学校に入ってからだったと思います。
大阪くんも87年生まれなんですか?

何だかそれだと僕が偏食家みたいじゃないですかー
やだー!

あと、ネズミも食べたのですが、
4様さんは哺乳類だったらどこまで食べられるんですか?
ウサギ?クマ?シカ?


因みにドレミファどーなつは「ミド」「ファド」「レッシー」「ソラオ」ですね。

そんなことより今年の3月でワクワクさんが終了するそうですよ泣

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
元・大学生活板コテハン
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ