ヲタク総合・ゲーム

クレオタじゃないけど限りなくクレオタに近いポイント乞食だから持っているクレカ晒す

題名の通りです。

前々から時折ネタにするので、今更感があるかもしれないが、

僕は結構なマイレージジャンキーであり、クレジットカードのヘビーユーザーである。

ヘビーユーザーとは言っても、今まで延滞含めて信用情報に傷がつくような粗相は一度もしたことがなく(当たり前だが)、

それでいてすでに10年程度はクレジットカードを使い続けているから、クレヒスはすでに十分育っているだろうと思う。

まずクレジットカードを使う理由というのは、

1. 現金を多く持つ必要がなく、銀行でお金をおろすことも少なくなるので、手数料出費が起こらない
2. 使用した数日以内にウェブで使用履歴が参照できるため、なんだかんだで出費の管理がしやすい
3. ネット通販を使う上では必須と言っても過言ではない
4. 海外旅行でも大いに役に立つ
5. 電子マネーのオートチャージが便利
6. ポイント・マイルが貯まる

これら6つのメリットに加えて、各クレジットカードを状況・目的によって使い分け、

クレジットカードそれぞれにある特典・特性を活かすことで、さらに自分にとって有利な条件で買い物をすることができる、

というのがクレジットカードを使う理由と言えるだろう。

基本的にマイルでもポイントでも、ある程度多く貯まらないとその特典が有意義に利用できないケースが多いため、クレジットカードは可能な限り少ない枚数に集約するのが望ましい。

が、

一枚のカードだけでクレジットカードライフを送るというのはやはり無理があり、リスクもある。

海外に行くのに国際ブランドがJCBのカードしか持っていないのでは心許ないし、

特定のクレジットカードを使わないと、特典を享受できないようなケースもある。

そのため、メインカードとは別にサブカードを数枚持つというのが一般的な考え方になるということ。

さてそんなワタクシ、

クレジットカードは5枚持っています。
IMGP7986.jpg


日本人が持っているクレジットカードの平均枚数を確実に超えていることが想像できるのであるが、

一応全て有効に使っていると思われるので、いずれも解約の予定はない。



一応よく使うクレジットカードから順に紹介。

①JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード
国際ブランドはMaster。2014年からノーマルのCLUB-Aカードを使用開始。
2015年JGC達成のタイミングでゴールドに切り替えたのちメインカードとなった。
年会費は17280円と高額であるが、言わずと知れたJALマイル発生機であり、初めて持つことになったゴールドカードである。
ANAカードが更新と同時にボーナスマイルが発生するのと異なり、JALカードの場合には「初回搭乗ボーナス」になるので、
最低でも年間に1回はJALに乗らなくてはボーナスマイルは得られないが、
そもそもこのカードを作ったのはJALのヘビーユーザーになる見込みがあったため不便さは全く感じない。
JALを使う国内・海外の出張に加えて、個人の旅行等により今年も20回程度の搭乗をしているので、マイルはモリモリ貯まります。
何も提携していないお店で買い物をしても100円ごとに1マイル、JAL提携のショップでは100円で2マイル(いずれも十の位が50以上では繰り上げ)が加算されるため、日常生活におけるメインカードとしての資質も十分。
別に所持しているWAONにオートチャージされるように設定していて、チャージ分1000円につき10マイル+WAON利用分200円につき1マイルが貯まる計算のため、電子マネーを使うのならWAONが最もおトクというわけ。
商品券などに変えてしまえば1マイルは1円になってしまうが、特典航空券に交換することで1マイルは2円にも3円にもできることが最大の長所。
カードの使用有無に限らず、旅行保険の内容が充実しているため、持っているだけで安心の一枚。


②ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
国際ブランドはJCB。2013年から使用開始。
東京メトロ通勤の僕にとって現時点で最も有効的と思われるANAマイレージ発生機で、準メインカードである。
年会費は2160円+マイル移行手数料5400円で合計7560円。1年ごとにボーナスマイルが1000マイルもらえる。
定期券とクレジットカードが一体化となっていて、電子マネーPASMOにはオートチャージが搭載。
クレジットカード会社のポイント(=ANAマイルが100円につき1マイル)に加えて、
東京メトロの通勤定期購入でメトロポイントが1000円につき5ポイント、定期外区間は1回の乗車につき平日は5ポイント、休日は15ポイント貯まる。
そして貯めたメトロポイントは100ポイントを90マイルに交換可能。
たいてい、他社ポイントをマイルに移行すると半分(50%)になってしまうが、このソラチカカードでは脅威の90%という交換率を誇るのが特筆すべき点。
東京メトロ通勤かつ営業職で定期外利用も多い、しかも休日も外出で地下鉄に乗る機会も多いという僕にとって、これほど利用価値の高いクレジットカードは他に見当たらなかった。
メインのカードではないが、会社持ちの通勤定期が年間10万円以上かかっていると同時に、PASMOが利用可能な鉄道・バス利用時と電子マネー決済では基本的にこのソラチカカードに集約しているため、
1年間で短距離のANA国内線特典航空券に替えられる程度のマイルは貯まる。
ちなみにいくらJAL派になったとは言え、出張・旅行でANAを使うこともあるので、その際にも重宝している。
欠点としては、多少遠回りしてでも東京メトロを使う経路で目的地に行くようになることくらいw


③クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
国際ブランドはJCB。年会費は0円。
唯一所持する流通系カードであり、約10年前に大学入学したと同時に作った初めてのクレジットカードである。
西武百貨店、そごう、セブン&アイグループ各系列店でのポイント還元率が2%から最大7%と高い上に、誕生日月にはバースデーポイントとして1000円以上の買い物1回/1日につき200ポイントがプレゼントされるという超絶的とも言えるポイント還元率。
1ポイント=1円を1ポイント単位で利用ができるため、有効期限切れで無駄にしてしまう心配もほぼない。
このポイントとは別に有効期限のない永久不滅ポイントがダブルで貯まり、永久不滅ポイントはJALやANAのマイレージに交換することもできるので、マイラーとしても嬉しい特典。
これで年会費はゼロだから、こちらも持っているだけで得をするカードだと言える。


④ANA VISA Suicaカード
国際ブランドはVISA。
年会費は通常2000円だが、マイ・ペイすリボに登録することで811円まで下がる。
2011年から使い始めたかつてのメインカードだが、ほとんどの機能は②のソラチカカードとかぶっているため、ソラチカカードを作ってからは利用機会が激減した。
(VIEWカードタイプⅡは使えねー!w)
ソラチカカードとはマイレージ口座が統合されているので、どちらを使ってもANAのマイルは貯まるのであるが、
今はオートチャージも解除し、マイル移行も手数料のかからない0.5%還元(100円につき0.5マイル)の設定に変更したことで還元率が悪化し、買い物などで使うことはなくなってしまった。
それでもこのカードを解約せずに持っている理由は3つ。
一つ目はタイプⅡであるがJR東日本のVIEWカードが付いており、各種JR東日本のサービスやえきねっと利用時のクレカとして便利なこと。
二つ目は海外キャッシング枠があり、現地で日本円を両替するよりも有利なレートで現地通貨を引き出せること。
三つ目は年会費が811円と安いにも関わらず、ANAのボーナスマイルが毎年1000マイル貯まること。
例えほとんど使わなくても、年会費以上のマイルが自動で積算されていくため、ただ持っているだけで利益を生み出す魔法のカードである。


⑤ビックカメラ J-WESTカードエクスプレス
国際ブランドはVISAで、年会費は1080円。
今年から使い始めた新参者で、EX予約を使うために作ったカード。
東海道新幹線での出張も多く、毎回毎回金券屋に走るのもダルかったというのがこのカードを作ることになったきっかけ。
東海道新幹線の20枚綴り回数券が廃止されてからというものの、金券屋でバラ売りしている新幹線回数券の割引率に魅力が感じられなくなってしまった一方で、EX予約の割引率が相対的に魅力的になってきた。
EX予約は回数券のように利用対象外の期間(=超繁忙期)もなく、PCやスマホで即座に列車を選んで予約ができて、予約変更の回数にも制限がない。
“ひかり”と“こだま”の全列車と早朝6時台・日中の“のぞみ”におけるIC早特のように、列車・座席数限定で通常のEX予約以上に安く取れることも多いので、年に1~2度新幹線を使うだけで年会費分以上の割引額となる(特にグリーン車の割引率はハンパない)。
金券屋への回数券流出を減らすと同時に、東海道新幹線のリピーターにはしっかりとその代わりになるサービスを提供するという、商業的かつ合理的なサービスはいかにもJR東海らしいw
なぜJR東海のエクスプレスカードにしなかったかと言うと、単純に東海エリアよりも西日本エリアの方が使う頻度が多く、J-WESTカードならe5489を使って西日本の在来線特急や北陸新幹線(東日本区間含む)でも割引を受けられるから。
ビックカメラカードなのは、ビックカメラでクレジットカード決済をするときも、現金でのポイント還元率と同じになるから。
(とはいえ、ビックカメラではWAONが使えるので、クレジットカードを使うときは高額商品に限るのだが)
クレジットカードポイントの還元率が0.5%と僕の持つクレカの中では最も悪いため、日常の買い物等で使う場面は永久に来ないと思う。


というわけで、まとめると、

・買い物や飲食店などでクレカを利用するときは原則としてJALカードで決済し、JALカードの方がマイルが多く貯まる場合を除いてWAONが使えるところはWAONを使う
・可能な限りクレジットカードと紐付けされた電子マネーを使う(優先順位はWAON>PASMO>Suica)
・定期券購入と公共交通機関ではソラチカカードを使う
・セブン&アイグループ(コンビニ除く)での買い物時にはセゾンを使う
・JR東日本のえきねっと利用時と東日本管内でのきっぷ購入ではANA VISA Suicaを使う
・東海道新幹線(山陽新幹線)、北陸新幹線の予約とJR西日本の特急予約ではJ-WESTカードを使う
・ビックカメラでWAONでは支払い切れないものを購入するときはJ-WESTカードを使う


JR東日本にはそれほど乗らず、iPhone 5を使い続けている僕はモバイルSuicaにも当分手を出す予定はないので、今のところクレジットカードのラインナップは完成形と言えるだろう。

マイル集め楽しいです。

そんなにマイル集めてどうするって?

それは次回にでもネタにします^^



※ここからみみっちい話
JALカードでは1回ごとに決済額十の位を四捨五入してマイルが積算される(通常の店で使うと、150円なら2マイル、249円でも2マイル)。
では、JALカードとWAON双方を所持していて、ショッピングマイルプレミアムに入っていることを前提とし、
JALカード特約店(マイル2倍)かつWAONポイント2倍の店(ファミマなど)で支払いする際にはWAONの方が得になる場面がある。
すなわちそれは、支払い金額が201円から249円、401円から449円、601円から649円、801円から849円、1001円から1049円(以降200を足した金額)のときであり、WAONでは1000円ごとに確実に10マイルが貯まるゆえに、端数が切り捨てられてしまうJALカードより有利なことがあること。

[例]
決済額が261円→JALカードでは6マイル貯まり、WAONでは2.61マイル+2マイルの合計4.61マイルなのでJALカードが得
決済額が345円→JALカードでは6マイル貯まり、WAONでは3.45マイル+2マイルの合計5.45マイルなのでJALカードが得
決済額が430円→JALカードでは8マイル貯まり、WAONでは4.30マイル+4マイルの合計8.30マイルなのでWAON利用が得
決済額が500円→JALカードでは10マイル貯まり、WAONでは5.00マイル+4マイルの合計9.00マイルなのでJALカードが得


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト
Comment
勉強になりましたー!ガッツリ記事ありがとうございます。
自分も5種類ほどクレカ使い分けて持っていて、わりとうまく使い分けしてると思ってましたが全然敵いません(笑)

>>ぽんずさん
ぽんずさんもクレカ派ですか!
今度クレカの魅力について小一時間ほど語りましょう。
どの国際ブランドが萌えるか?とかの話をしましょう。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ