秋の京都、鞍馬・貴船と叡山電車

先日、お仕事で大阪に行っており、

ちょうど週末遊んで帰って来られるような日程だったので、京都をフラフラとしていた。

11月といえば、紅葉の季節ということで超観光シーズン。

さらに近年は外国人観光客も増加していることから、数年前よりもその混雑っぷりに拍車がかかっている印象。

大学生の頃から友人訪問や個人的趣味で京都通いをして、自称、「実は結構京都ツウ」の僕がおすすめする、観光シーズンの京都を楽しむための鉄則(非公認)があります。


京都観光の鉄則:可能な限り鉄道を使う


観光シーズンの京都は渋滞がひどく、バスで周ろうとすると渋滞に巻き込まれたり、バスが満員で乗れなかったりとイライラするばかりでなく、時間を食いすぎて満足に観光ができないことも多いのです。
主要駅から主要観光地なら急行バスもあるけれど、本数は少なく待ち時間も長くなるし、例え急行便でも道が渋滞していると効果も半減。
短距離ならば徒歩、長距離ならば鉄道、市バスはその間を埋めるサブ的なポジションとして考えるとよろし。

・市営地下鉄烏丸線
京都駅から烏丸通を南北に走っていて、
例えば京都最大の繁華街である四条河原町周辺に出るにも、地下鉄四条駅から歩くと早かったりする。
高桐院、金閣寺(鹿苑寺)、龍安寺やそのさらに北の大原方面などの北部観光地に行くのなら、京都駅からバスに乗るのではなく、北大路駅隣接の北大路バスターミナルや国際会館駅を拠点にするととても効率的。
沿線観光地は買い物が楽しい錦市場(四条駅)、京都御所(丸太町駅・今出川駅)などがある。
北野天満宮にも京都駅→今出川駅→(バス乗り換え)→烏丸今出川バス停→北野天満宮という行き方ができたり。

・市営地下鉄東西線
とても地味なイロモノキャラ、地下鉄東西線。
京都駅からだと烏丸線に乗って、烏丸御池駅で乗り換える。
沿線観光地は南禅寺(蹴上駅)、御廟野古墳(御陵駅)、二条城(二条城前駅)など、若干マイナーなポイントが多い。

・京阪電車
こちらも超便利!!川端通を突っ走る京阪電車に萌えてます!!
京阪電車は清水寺(清水五条駅)、八坂神社(祇園四条駅)、平安神宮(神宮丸太町駅)、 下鴨神社(出町柳駅)など、鴨川よりも東側の観光地アクセスが最高。
東福寺や伏見稲荷は京都駅基準ならJRの方が便利。
京都駅から京阪の七条駅まではおよそ1km、健康な若者なら徒歩で12分で歩けるんだよ!
このあたりを歩いても京都らしい風情があまりないのがちょっと欠点だけど・・・。
京都駅出てさあ観光するぞっ!って時にバス停の行列見て萎えるよりはマシでしょ?
どうでもいいけど、京阪の駅名では「しちじょう」なのに、バス停は「ななじょう」なのがふしぎ!

・叡山電車
京阪電車の出町柳から乗り換え、もしくは市営地下鉄烏丸線の終着国際会館駅から八幡前や岩倉駅へ徒歩アクセス。
比叡山、鞍馬、貴船に行くのならコイツ。このエリアに行かない人には縁のない電車。
11月の夜になると、もみじのトンネルがライトアップされる。

・阪急電車、近鉄、嵐電
京都観光には実はあまり出番がなかったりするよ・・・。
嵐山もJRで行けちゃいますし・・・。


で、

今回は叡電の撮り鉄と鞍馬・貴船観光をしてきたのでした。

鞍馬線の電車は800系もしくは900系きららだけど、塗装バリエーションが豊富で楽しいね。
16112300.jpg

16112301.jpg
市原~二ノ瀬にて撮影

ひっそり佇む市原駅。
16112303.jpg

時空の歪みを感じる・・・!涼風青葉ちゃんかわいいよぉ・・・。
16112302.jpg

16112304.jpg
二ノ瀬駅にて撮影


もみじのトンネルを抜けてきた電車。
16112305.jpg

16112306.jpg
市原~二ノ瀬にて撮影


鞍馬まで来ました。天狗伝説や牛若丸こと源義経が修行をした地として有名ですね。16112307.jpg

ここに来る前に五条大橋の弁慶像を見ておくとより一層楽しめます。

僕は鞍馬寺仁王門から鞍馬寺本堂を回って、貴船まで歩くのです。
16112308.jpg

最初の一歩。
16112309.jpg

ひたすら登る。
16112310.jpg

日頃運動不足のアラサー文化系男子にはなかなかキツいね。
16112311.jpg

紅葉(もみじ)が見頃。
16112312.jpg

鞍馬駅からゆっくり歩いて40分少々で本堂到着。春は桜が綺麗でしょう。
16112313.jpg


多くの観光客にとってはここ本堂が最終目的地のようだった。

というのも、本堂まではケーブルカーも使えるし、ご年配の方や子ども連れでも気軽に参拝できるから、それだけ観光客も多い。

ここから先は急峻な山越えとなるため、観光客も激減という印象。
16112314.jpg

道も狭くて薄暗い。
16112316.jpg

距離にすればそれほどでもないんだけど。
16112315.jpg

中間地点、奥の院に到着。
16112317.jpg

ここからは山を下っていく感じ。
16112318.jpg

出口や。
16112319.jpg

やっとこさ貴船に到着。
16112320.jpg



ここからは一人で貴船神社参拝です^^

地名は「きぶね」、神社は「きふね」。

最近でこそ縁結び神社として有名になっているけど、もともとは水の神様を祀っている神社で、交通安全にご利益があると言われている。

水の神様ゆえに、貴船神社を発音するときは濁らず「きふね」と言う。

縁結びが有名になりすぎてカップルと女性グループばっかりになっているけど、なんかミーハーニワカが多すぎて雰囲気苦手ですわ・・・。

あと、鳥居の中央を談笑しながら素通りするカップルや、参拝順序もわかっていないようなカップルや、本宮で水占みくじだけして帰るカップルへ。

不幸になってしまえっ!!(←僕こそが一番不幸になるべき人物?)



まずは本宮からです。
16112321.jpg

これが貴船神社で有名な水占。水に紙を浸すと文字が浮き出すんです。
16112323.jpg

こんなふうに。今のところ身体は健康だから、ここに書いてある「病気:重し」はたぶん頭の方だな・・・。
16112322.jpg

次に道なりに進むと途中で「中宮(結社)」があるけど、ここはひとまず素通りして先に奥宮へ行くのが正しい。
16112324.jpg

ラストに中宮。もう日が暮れかけて、ライトアップが始まった。
16112325.jpg


夏に来れば川床(かわどこ)が楽しめるところ。鴨川の納涼床(のうりょうゆか)は一度行ったことがあるけど、貴船は個人が観光気分で行くにはなかなか敷居が高いよね・・・。
16112326.jpg

もみじライトアップ。
16112327.jpg

叡電の駅もライトアップ。
16112328.jpg
貴船口駅にて撮影

16112329.jpg
16112330.jpg
二ノ瀬駅にて撮影


撮り鉄と観光を楽しんだあとは、市内に戻って、

学生時代から行きつけの寺町蛸薬師にあるお好み焼き屋さんで晩酌してシメ。カウンターがあるから一人でも気軽に入店できて、何より美味い!
16112331.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中。気が向いたらワンクリックお願いします。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
訪問者カウンター

統計開始日:2006年11月7日
現在の閲覧者数:
プロフィール

4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J

Author:4様ゲッター ◆4sama4.AtQ6J
細々と大学生活板コテハン(既卒)
【性別】
男の子
【職業】
社畜
【出身地・居住地】
東京都
【趣味】
鉄道,野球観戦,アニメ,ゲーム,漫画,2ch等
【特技】
人を怒らせること,キモがらせること,嫌われること
【好きな声優(表)】
後藤邑子,新谷良子,緑川光
【好きな声優(裏)】
北都南,まきいづみ,あじ秋刀魚
【好きな絵師】
樋上いたる,ほんたにかなえ,七尾奈留,カントク,杉菜水姫,狗神煌
【好きなライター】
麻枝准,奈須きのこ,すかぢ,王雀孫
【好きな歌手】
BUMP OF CHICKEN,倉木麻衣,Mr.Childlen,Lia,Rita,霜月はるか

・複合型のヲタ
・キモブサ
・空気読まない
・千葉ロッテマリーンズファン
メガネ巨乳撲滅委員会会員
ラジオ専用掲示板
・古河渚は俺の嫁
俺の嫁

洋ゲーやってます。
フレンド申請もお待ちしております。

相互リンク随時募集中!
コメ欄なりメールなりに一言書いてもらえれば、翌日にはリンクに追加されるかと思います。たぶん。

・意見、感想、誹謗、中傷、ラブレターなどはメールでどうぞ
4samagetter@gmail.com

リンクフリーです。
↓誰も使わないであろうバナーもあります。


画像などのうp物も使いたいものは勝手に使ってくださって結構です。加工・転載なども含めてご自由にどうぞ。
ただし商用利用は全て禁止です。見つけた場合然るべき措置を取りますのでご注意ください。

↓ヒマなら読むといいよ
 ・鉄っちゃんたちに100の質問
 ・ヲタどもに100の質問
 ・2周年記念自己紹介バトン
 ・本棚あります
 ・パンチラ画像はコチラ

↓無駄に力を入れた妄想小説
空色の王国①
空色の王国②
空色の王国③
空色の王国④
空色の王国⑤(18禁)
空色の王国⑥

ランキングに投票
人気ブログランキングへ
ブログ内検索専用
カレンダー

10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
応援中!
【サクラノ詩】応援中!
amazon
ケータイ厨専用
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ